米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

イラクの4年半・長く熱い終わらない戦争

f0127501_128435.gif
 ||| イラクの4年半・長く熱い終わらない戦争 |||
d0123476_11182420.jpg
2003年のバグダッド侵攻以来アメリカが辛酸を舐めてきた
「War in Iraq」イラク戦争の詳細と今後の展望

戦死者米軍3700人イラク人犠牲者60万人を数える、長く熱い実りのない戦争に
はたして出口はあるのか 米国と世界はこの中東の傷口を癒すことができるのか


d0123476_18552829.gifアメリカ永住組なので、9/11テロ以来のアフガン侵攻、イラク侵攻と、戦争やテロ・陰謀のニュースに毎日目を通すようになってから、かれこれ足掛け7年にもなります。 昨年の中間選挙で民主党が下院の過半数を占めて以来、それまで歯止めのきかなかったブッシュ政権/ネオコンの「World's New Order=世界の新秩序」計画にもようやくブレーキがかかったかに思えました。また、今年に入ってからは「撤退を前提とした増兵」という、どこから見ても苦し紛れの言い訳に過ぎない「いつかは撤退」の仮面をかぶった戦争継続案が通り、9月までに何らかの目標(ベンチマーク)を達成せよという厳しいお達しが、アルマリキ首相のイラク政府と、ペトラエウス総司令官の率いる米軍のイラク駐留軍に課せられたのが5月。
d0123476_11192091.jpg
しかしその間も、スンニ派対シーア派の宗派対立抗争は激しさを増すばかり。昨年来の「イラク内戦論」もすでに一般常識として定着した感があります。特にシーア派叛徒グループでは最大の、ムクタダ・アルサドルの率いるマフディ軍は、イラクの後ろ盾で資金援助を受け戦闘技術も訓練されて、武器・人員・戦闘意欲の全面で充足しており、イラク政府軍を脅かす最強軍団。一方当初スンニ派と共闘していたイラク・アルカイダは、残虐非道な攻撃方法で一般市民まで平気で殺戮の対象にするため、徐々に地元民の反感を買い、この夏には米軍に投降し協力する元スンニ派武装集団が相次いでいる最中です。

これは今春新任のイラク駐在米国大使、ライアン・クロッカーのめざましい籠絡作戦が実を結びつつある証拠かもしれません。しかし、長く暑かったイラクの過酷な夏もやがて終わりを迎えます。9月になれば、文字通りデッドライン=締切の15日までに、目標のベンチマークまで達したかどうかの厳しい内容の報告書を提出しなければなりません。戦争と言えど「コーポレートU.S.A.」ペンタゴン部門のシビアなリアルビジネスに他ならないので、今後イラク支店を存続するやいなやを決定する業績報告書如何では、米国につく友好国とイラク周辺の中東諸国の未来に、少なからず大きな影響を与えるデータとなるでしょう。

d0123476_11231929.jpgこの報告書を作成する責任者の一人、イラクのローレンスと異名を取るユニークな経歴の外交官、ライアン・クロッカー氏に関しては秀逸なエピソードの記事があるので、時機をみて紹介するすもりです。

その前に、2003年3月のイラク侵攻以来4年半近くになる、この「長く熱い終わらない戦争」を、もう一度振り返って細部を考証してみようと思われる方のために、昨年のブログ『楽園通信』と今年に入ってからの『米流時評』両方の、イラク関連記事のアーカイブをお知らせします。「Devil is in the detail=真実は細部にあり」 きっと日本の10行程度の海外ニュースでは伝わっていなかった、米兵とイラクの民の血と汗と涙がにじんでいるのではないかと思うので。
【米国時間 2007年8月23日 『米流時評』ysbee】


__________________________________________________________________
AUGUST 23, 2007 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽 園 通 信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_1954417.gif

   『米流時評』イラク戦争特集2007
イラクの4年半・長く熱い終わらない戦争
A L o n g a n d W i n d i n g W a r

d0123476_1124268.jpg
黒の文字表記で「*印」のついているのが、自選ではありますが読んで損をしない記事です。

8/22  イラクでブラックホークダウン、米兵14名全員死亡
  http://beiryu2.exblog.jp/6017629
イラク戦史上最大のヘリ墜落事故 夜間特殊作戦展開中の惨事

8/15  速報!イラク「血の火曜日」カハタニヤの惨劇  http://beiryu2.exblog.jp/5973834/
アルカイダの車輛自爆で、少なくとも死者200名 負傷者300名以上

5/26* 米国に新風!イラク撤退への道  http://beiryu2.exblog.jp/5491873/
タイムズ紙サンガー記者のスクープ!民主党の撤退予算案に承認のサイン

5/25**ブッシュのニューシフト・イラク撤退へ方向転換  http://beiryu2.exblog.jp/5488256/
ブッシュのイラク政策に大転換!来年夏までに駐留米軍を半分に削減

5/15  アルカイダ捕虜米兵情報に賞金20万ドル  http://beiryu2.exblog.jp/5420720/
マムーディヤ地区を包囲し、米兵4千イラク兵2千で大捜索作戦展開

5/14  アルカイダ・イラク戦線の復讐  http://beiryu2.exblog.jp/5413998/
アルカイダイラク軍団が米兵4人通訳1人を殺害、米兵3人を捕虜に

5/09* 共和党の反乱・後編 11人の怒れる男  http://beiryu.exblog.jp/5378572/
イラク戦争の進捗に米国民の臨界点、首の覚悟を迫られたブッシュ

5/09* 共和党の反乱・前編 ブッシュへ最後通告  http://beiryu.exblog.jp/5377379/
11人の怒れる共和党議員、水曜ホワイトハウスで大統領に直談判

4/29  シーア派軍団のハリー王子捕獲作戦  http://beiryu.exblog.jp/5292179/
イラクシーア派軍団が英国ハリー王子捕獲部隊を編成?

4/28**落ちた偶像アメリカ  http://beiryu2.exblog.jp/5283641/
アメリカの復権に賭ける民主党はブッシュの傲慢外交が犯した大罪を償えるか

4/11**実録・イラク占領の4年間  http://beiryu.exblog.jp/5139024/
元イラク閣僚の内部告発・占領と国家崩壊、衝撃の手記

2/15* マーサの戦争・米兵帰還を誓う老兵議員  http://beiryu.exblog.jp/4625562
「老兵は死なず」ジョン・マーサ、民主党イラク闘争最前線の顔

2/15**ブッシュの法則:中東逆ドミノ理論  http://beiryu.exblog.jp/4609431/
ブッシュ次の攻撃ターゲット イラクからイランへ

2/14* ブッシュ、イラン攻撃を示唆  http://beiryu.exblog.jp/4609886/
イランを武器供給者と断定、何らかの手段を講じると宣言

2/06**なぜアメリカは勝てない?イラク戦争諦観  http://beiryu.exblog.jp/4542820/
「ブッシュの亡国的イラク新政策」より 米流時評

1/27  ワシントンで数万人のイラク反戦デモ  http://beiryu.exblog.jp/4481794/
27日首都ワシントンでイラク戦争開始以来最大の反戦デモ集会

1/24* ブッシュの解体新書  http://beiryu.exblog.jp/4432591/
ハワード・ファインマンが解析する迷妄なるブッシュの君主論

1/23  発表!2007年年頭教書ダイジェスト  http://beiryu.exblog.jp/4423568/
「ブッシュの亡国的イラク新政策」より 米流時評

1/16* 共和党の反乱:ブッシュの四面楚歌  http://beiryu.exblog.jp/4396268/
イラクレポートを蹴ったブッシュに共和党有力議員が反旗

1/13**「狼少年ブッシュ」  http://beiryu.exblog.jp/4380635/
アメリカンジャーナリズムの良心・メディアの闘士キース・オルバーマンが弾劾する

1/13  テッド・ケネディからのメール  http://beiryu.exblog.jp/4363523/
ケネディ家最後のヒーローから送られた決意のメッセージ

1/12* ケネディの反戦宣言「イラクはブッシュのベトナム」  http://beiryu.exblog.jp/4336836/
ケネディ上院議員の戦争拡大反対宣言「イラク・スピーチ」

1/12* 敗北のシナリオ イラク新政策  http://beiryu.exblog.jp/4318029/
大統領自信喪失の危機・崖っぷちに立つブッシュ政権の未来

1/11**ブッシュの亡国的イラク新政策  http://beiryu.exblog.jp/4309859
「SURGE」はイラク撤退を願う米国民に対するブッシュの宣戦布告である

1/10  イラク増兵問題はアル・マリキ次第  http://beiryu.exblog.jp/4327956/
ペンタゴン退役将校の現イラク政府批判

1/05* サダム処刑で墓穴を掘ったアメリカ  http://beiryu.exblog.jp/4272572/
クリストファー・ディッキー評論「モンスターの神格化」

1/02**圧殺の砂漠 サダム独裁政権の終幕  http://beiryu.exblog.jp/4247943/
イラク独裁者の死がアメリカに落とす影

1/01**サダム処刑とアメリカの大罪  http://beiryu.exblog.jp/4233367/
ファリード・ザカリア時事評論「勝者の復讐」

12/31  サダム処刑当日の報道  http://beiryu.exblog.jp/4215237/
アメリカを代表するメディアサイトで見るサダム処刑の報道

12/30  サダム・フセイン最後の瞬間  http://beiryu.exblog.jp/4214684/
イラクの凶暴な独裁者が最後に見せた意外な顔

【米国時間 2007年8月23日 『米流時評』ysbee】

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/6027868
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/6027868


■ 米流時評・イラク戦争 関連記事
のちほど2006年のブログ『楽園通信』掲載のイラク戦争関連記事リンクも掲載します。

__________________________________________________________________
残 暑 お 見 舞 申 し 上 げ ま す !d0123476_19193075.jpg

ご愛読たいへんありがとうございます。夏も真っ盛りですが、いかがお過ごしですか。みなさまも暑さに負けず、毎日ブログを更新してらっしゃることと存じます。私の方はおかげさまでランキングがやや回復しました。ご面倒をおかけしますが、クリックで応援をよろしくお願いいたします!
▶40年代のジブラルタル海峡 バカンス気分に今昔の違いはないようです



f0127501_12134737.gifトップの方が引っ越しなさったらしく、繰り上げで1位になりました。ラッキー!
f0127501_1040831.gif社会・経済ニュースに移りました。11〜15位あたりです。上位入賞めざして、ぽちっ!
f0127501_10375846.gifこちらはみなさんのクリックで、おかげさまで3位まで上がりました。もう一歩!
d0123476_10141436.gifおかげさまで、ニュース部門で1位をキープできてます。ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利です


[PR]
by ysbee-2 | 2007-08-23 10:50 | イラク戦争レポート
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31