米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

ソマリア沖の海賊船を米海軍がミサイルで撃沈

f0127501_128435.gif

 ||| ソマリア沖の海賊船を米海軍がミサイルで撃沈 |||
d0123476_12402174.jpg
 インド洋上で日本のタンカー襲撃の海賊船を米軍ミサイル艦が撃沈
 ソマリア沖海賊船に 米海軍USSポーター号からの25ミリ砲が命中


ケニア・ナイロビ発 |2日金曜米海軍は、インド洋上ソマリア沖で海賊船に拿捕された日本のタンカーに監視の目を注ぎ、乗組員の解放交渉を続けているが、この地域で最近ますます頻発している海賊船の横行を「非常に深刻な保安問題」と受け止めている。

U.S. Navy Challenges Pirates off Somalia's Coast
‘These are not pirates who will remind you of Johnny Depp,’ official says
NOVEMBER 2, 2007 | Associated Press — AFRICA | Translation by ysbee
NAIROBI, Kenya — The U.S. Navy on Friday kept its eye on a Japanese tanker taken over by pirates off Somalia's coast, while a top U.S. official said that piracy remains a "very serious security problem" in the region.

__________________________________________________________________
NOVEMBER 2, 2007 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_457513.gif

 A s s o c i a t e d P r e s s | A F R I C A

ソマリア沖で日本のタンカー襲撃の海賊船を米巡航ミサイル艦が撃沈
米国時間 2007年11月2日 | AP通信/アフリカ支局 現地速報 | 『米流時評』ysbee 訳


d0123476_12421450.jpg
北朝鮮のタンカーに乗り移る海軍兵/海賊ではなくソマリアの船内ボディガード/事件とは関係ない日本のタンカー

1. U.S. Navy helped a highjacked N. Korean ship

Earlier this week, a North Korean tanker overrun by pirates was taken back after crew members overpowered the hijackers in a bloody fight. The hijackers were being held aboard the ship until they can be handed over for prosecution at a port. After the clash, Navy personnel boarded the North Korean boat to treat the wounded. The U.S. efforts came despite its hostile relations with the communist country over its nuclear program.
米海軍の巡航ミサイル戦闘艦、北朝鮮の貨物船を救助
今週早々(10月の最終週)北朝鮮のタンカーがソマリア沖で海賊船と遭遇し、乗組員は血みどろの格闘の末、海のハイジャッカーを制圧した事件が起きた。

d0123476_1246282.jpgこの事件の犯人たちは、船上に捕えられたまま安全圏の港湾に到着後、地元の海上保安部に引き渡される予定である。この事件は近くの洋上を航海中の米海軍戦闘艦にも報告されたので、船はただちに現場へ直行し、海軍兵が当事者の北朝鮮のタンカーに乗り移って負傷者の手当に当った。米海軍が共産国家の船舶の窮地を助けた今回の活躍は、核開発をめぐってちょうど両国が敵対関係にある最中のできごとである。

アフリカの角と呼ばれるソマリアの沖合は、アラビア半島からの各国の石油タンカーが頻繁に運航する重要な航路

2. 'Navy prepared to help any ship in distress'

"You'll always find our Navy prepared to help any ship in distress and certainly any ship that is confronting pirates," said Assistant Secretary of State Christopher Hill, the top American envoy to six-nation talks on North Korea's nuclear disarmament.
海の男の救援活動に国境なし
「我が国の海軍は、いかなる国籍の船であれ航海中に窮地に陥れば救助する用意ができている。ましてや海賊に遭遇した船なら、なおさら救出しなければならない。」北朝鮮の核非武装に関する六カ国協議での米国側代表をつとめるクリストファー・ヒル国務省次官は、今回の米海軍の北朝鮮船舶救出について、米国の方針をこう語った。
d0123476_12463838.jpg
インド洋上ソマリア沖で、米海軍によって海賊船の拿捕から解放・救出された北朝鮮国籍の2隻の貨物船

3. 'Navy prepared to help any ship in distress'

"This is a very serious security problem on the African coast. These are not pirates who will remind you of Johnny Depp. These are quite different kinds of pirates," Hill told reporters in Seoul, South Korea. "So, I think we were pleased to be able to help in this regard and I hope the (North) understands that we did this out of the sense of goodwill that we have on this," he said.
六カ国協議でソウル訪問のヒル次官談話
「今回の事件は、アフリカ沖のインド洋における誠に深刻な治安上の問題です。このあたりに出没する海賊は、ジョニー・デップを思い浮かべるような海賊とは似ても似つかない連中です。そういう状況ですから、我が国がこういった海上での救援活動の見地から、被害にあった船を救出できた事を喜ばしく思います。また北朝鮮側には、我が国の行為が純粋な善意に発するものだと理解してもらえるよう期待します。」ヒル次官は韓国のソウルで、取材陣にこう答えた。

4. Rescue mission of Japanese chemical tanker

The U.S. Navy's guided missile destroyer USS Porter came to the aid of the Japanese chemical tanker this week, at one point opening fire to destroy pirate skiffs tied to it. On Thursday, the U.S. Navy said that it intended to remove the pirates from the Japanese tanker. It was unclear whether the Porter, which is part of the coalition force in the area, is the ship closest to the Golden Nori.
米海軍による日本の化学薬品タンカー救出作戦
さらに今週早々、米海軍巡航ミサイル艦デストロイヤーUSSポーターは、日本の化学薬品タンカー「Golden Nori」号の救出に向かった。この領海に常駐する米海軍連合艦隊の一部であるUSSポーターが、事件発生当時 Golden Nori号のもっとも近くにいた船であるかどうかは不明であるが、その後の経過では、一時タンカーに繋留した海賊側の小型ボートをミサイルで撃沈するという事態まで発生した。
d0123476_12471213.jpg
米海軍巡航ミサイル戦闘艦USSポーターVBSS [visit, board, search, seizure]チームの作戦開始前スタンバイ

5. Staff reports to family in Philippine

The pirates have demanded a navy ship close to the hijacked vessel move away, said Tess Villanueva, wife of the crew's foreman, Laureano. "Apparently the navy ship was getting closer to them," she told The Associated Press in the Philippines. "The good news would be if they (pirates) leave the ship."
乗組員からフィリピンの家族へ連絡
その後1日木曜の時点で、タンカーの乗組員長ロレアーノ・ヴィラヌエーヴァ氏から、故国フィリピンの妻テスさんへ送られた伝言では、海賊側から周囲の船舶に対して「ハイジャックしたタンカーに近寄るな」という警告が出されたと伝えられている。「海軍の船は誰の目にも明らかに、ハイジャックされたタンカーを助けようと近づいていたらしいです。そういう事態になったら、彼ら海賊たちの方がタンカーから離れるべきだったんです。」

6. Negotiations of release under way

Negotiations have started for the release of the tanker, anchored in Somali waters with 23 crew members from the Philippines, South Korea and Myanmar, said Josefina Villanueva, Laureano's sister. Josefina Villanueva said there had been no ransom demand from the pirates. "The talks are just starting. I think the pirates will later on demand something," she said.
タンカー乗組員23名の解放交渉
また別の襲撃事件では、23名の乗組員を乗せた日本の法人所有のタンカーも、当初フィリピンを出航した後、韓国、ミャンマーと経由して、ソマリアの領海内に停泊した時に海賊に襲われている。この事実は、乗組員長ローレアーノ・ヴィラヌエーヴァさんから、妹のジョセフィーナさんに直接伝えられた。彼女の話では、当初海賊からの身代金の要求などは一切なかったという。「話し合いはまさに始まったばかりでした。海賊たちは、そのあとでおもむろに要求を切り出すつもりだったんじゃないでしょうか。」
d0123476_12475425.jpg
インド洋といっても実に広大 西はアフリカ、北はインド、東はインドネシア、南はオーストラリアの海岸線まで包囲

7. Attack on Japanese tanker, The Golden Nori

The Golden Nori was carrying a load of benzene when the USS Porter fired on two pirate boats tied to the chemical tanker Sunday, sinking both. Benzene, an industrial solvent, is both highly flammable and can be fatal if too much is inhaled. The U.S. military said it was aware of what was onboard when it fired at the skiffs.
日本のタンカーGolden Nori号を襲撃
日本の会社が所有するGolden Nori号は、日曜にそのタンカーに係留してあった2隻の海賊のボートに向かってUSSポーターが砲撃を行なった時点では、積み荷としてベンジンがタンクに内蔵されていたそうである。ベンジンは工業用の溶剤で極めて引火しやすく、また気化したガスを吸うと死に至ることもある、危険物指定の化学薬品である。しかし米軍は、海賊のボートに向けて発射した時点では、タンカーの搭載物がなんであるかも承知していたと言う。

8. No central government in Somali
On Friday, Philippine Foreign Affairs Undersecretary Esteban Conejos said the captain of the ship contacted the Japanese company that owns the vessel the day before and reported that the crew was fine. There has been no direct contact between the Philippine government and the pirates, he added. "The problem is there is no central government in control (in Somalia)," he said.
首都モガディシュの政府、中央集権できず
フィリピン外務省、エステバン・コネーホス次官の談話によると、事件の前日にタンカーの船長から船舶の所有者である日本の本社に入った運航報告では、乗組員は全員元気で航海を続けているということだった。次官がさらに伝えるところでは、フィリピン政府と海賊との直接交渉はなかったそうである。「問題は、ソマリアには国家の体裁をなす中央政府と言うものが存在しないことです。」
d0123476_12483265.jpg
アフリカの角と呼ばれるソマリアの首都モガディシュ クリントン時代にブラックホーク撃墜事件で苦い撤退を経験

9. Pirates of Indian Ocean

Somali pirates are trained fighters, in some cases linked to powerful Somali clans, outfitted with sophisticated arms and equipment, including GPS satellite instruments. They have seized merchant ships, ships carrying aid, and once even a cruise ship.
ソマリ伝統の「インド洋の海賊」
ソマリアの海賊は戦闘態勢の兵士として訓練を受けており、あるものはソマリアの有力な軍閥とも関係があり、最先端の攻撃兵器やサテライト経由のGPS地上計測装置などで完全武装している。彼らが襲撃の対象とするのは、商業用船舶、支援物資輸送船などだが、時には外国航路クルーズラインの船も襲われており、身代金を要求できる相手なら手当たり次第の感がある。

10. Dysfunctional government of Somalia
The United States also has supported efforts to quell an Islamic insurgency in Somalia. Somalia has been without a functioning government since warlords overthrew dictator Mohamed Siad Barre in 1991, then turned on each other. The current government was formed in 2004, but has struggled to assert any real control.
91年以来、実質的に無政府状態のソマリア
米国はこの地域では90年来ソマリアにおけるイスラム過激派の活動を鎮圧する努力を重ねてきた。ソマリアは1991年に当時の独裁者モハメド・シアド・バーレ氏を、各地の軍閥が手を組んで元首の座から追放したものの、その後軍閥同士が分裂して群雄割拠し、お互いに反目したまま今日にいたっている。現在の政権は2004年に編成されたものであるが、いかなる実質的覇権もなされず、無政府状態の権力闘争が現在も続いている。 [了]

【米国時間 2007年11月2日 訳『米流時評』ysbee】
d0123476_12492077.jpg
インド洋に面するジブチの海岸 04年のインド洋津波ではアフリカまでも壊滅的な津波が押し寄せ犠牲者を出した
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/6516027
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/6516027

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力です、よろしく!

f0127501_12134737.gifブログ村の国際政治部門で1位をキープ。みなさまのおかげです!
d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!
d0123476_319955.gif社会経済ニュースでただ今10位。応援よろしくお願いします!

d0123476_9295514.gif
||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代   | グローバルウォー | イラク戦争  | 中東のパワーラビリンス
ユーラシアの回廊  | テロとスパイ陰謀 | プーチンのロシア | ブッシュと米国政治
サルコジのフランス | ダイハード中国  | トンデモ北朝鮮  | ビルマの赤い川
欧米の見る日本  | グローバルビジネス | 大事故・大災害  | 世界不思議探検


[PR]
by ysbee-2 | 2007-11-02 21:24 | テロとスパイ陰謀
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30