米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

速報!米軍グァム基地でステルス初の墜落事故!

f0127501_128435.gif
  ||| 米軍グァム基地でステルス墜落事故 |||

d0123476_21125355.jpg
米軍グァム基地で史上初B2ステルス墜落!操縦士は脱出して無事

米国時間 2008年2月22日21時45分 | AP 通信/ニュース速報 | 『米流時評』ysbee 訳
グアム島・ハガツナ基地発 |現地時間で23日土曜午後、米空軍の戦略爆撃機B-2ステルスが、グァム島の米軍基地から離陸して間もなく同基地内に墜落。空軍本部の発表では、今回の墜落事故はB-2ステルスとして初めてであり、搭乗していた2名の空軍飛行士は自動安全装置で機外へ無事に脱出した模様である。
d0123476_181628100.jpg
Stealth Bomber Crashes on Guam
Two pilots eject safely, Air Force says

FEBRUARY 22, 2008, 9:45 p.m. | Associated Press — BREAKING | Translation by ysbee
HAGATNA, Guam — A B-2 stealth bomber plunged to the ground shortly after taking off from an air base in Guam on Saturday, the first time one has crashed, but both pilots ejected safely, Air Force officials said.

__________________________________________________________________
FEBRUARY 23, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
d0123476_17164267.gif

  A S S O C I A T E D P R E S S | B R E A K I N G

グァム米軍基地で史上初のB2ステルス墜落 操縦士は脱出して無事
米国時間 2008年2月22日 午後9時45分 | AP通信・臨時ニュース | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_18165553.jpg
1. On taking off to Air Force Base in Hawaii
The aircraft was taking off with three others on their last flight out of Guam after a four-month deployment, part of a continuous U.S. bomber presence in the western Pacific. After the crash, the other three bombers were being kept on Guam, said Maj. Eric Hilliard at Hickham Air Force Base in Hawaii.
ハワイのヒッカム空軍基地へ出発時点の事故
太平洋西域において米空軍爆撃機の脅威を継続的に示威する使命で、他の3機のB-2とともに同基地に4カ月の配属されていたステルスの編隊は、予定の期間を終えてグァムからハワイへと最後の飛行に離陸したところだった。しかし墜落事故が起きたため、他の3機は急遽そのままグァムにとどまって、予定されていた転属を保留したと、ハワイのヒッカム空軍基地のエリック・ヒリヤード広報官から発表された。
d0123476_21132377.jpg
2. B-2 costs $1.2 billion to build
At least one B-2 bomber had taken off safely from Andersen Air Force Base but was brought back when another aircraft plunged to the ground. There were no injuries on the ground or damage to buildings, and no munitions were on board. Each B-2 bomber costs about $1.2 billion to build.
1機あたり約12億ドル/1368億円
事故の起きる前に少なくとも一機のステルスがアンダーソン空軍基地を無事に離陸していたが、事故機が地上に墜落したために、すぐに基地へ呼び戻された。墜落事故による地上要員の負傷者や建物の損傷はなかった。しかし墜落炎上したB-2機の建造費は、一機当り120億ドル(約1368億円)を要する巨額の爆撃機である。
d0123476_2083864.jpg
3. Smoke rising behind the control tower
Thick, black smoke could be seen billowing from the wreckage at Andersen, said Jeanne Ward, a resident in the northern village of Yigo who was on the base visiting her husband. Ward said she didn't witness the crash but noticed a rising plume of smoke behind the base's air control tower. She said crowds began to gather as emergency vehicles arrived. "Everybody was on their cell phones, and the first thing everyone wanted to know was did the pilots make it out in time," she said.
管制塔の背後から墜落の煙上がる
島の北側にあるイイゴ村の住民で基地に勤務する夫を訪れたジャンヌ・ウォードさんは、基地に墜落した機体の残骸から濃い黒煙が上がるのが見えたと、目撃談を語った。ウォードさんの話では、墜落の瞬間は見ていないが航空管制塔の背後から煙が上がるのが見え、救急車の到着と同時に基地周辺の住民が集まり始めたそうである。「誰もが皆携帯で誰かに事故の模様を話していたが、誰もがまず第一に知りたかったのは、操縦士は無事に機外へ脱出できたのかどうかということでした。」
d0123476_18201729.jpg
4. The first crash of a B-2 bomber
The Air Force, without identifying the pilots, said one was medically evaluated and released, and the other was in stable condition at Guam Naval Hospital. A board of officers will investigate what caused the bat-like aircraft to crash at 10:30 a.m., shortly after taking off from a runway. It was the first crash of a B-2 bomber, said Capt. Sheila Johnston, a spokeswoman for Air Combat Command at Langley Air Force Base in Virginia.
B-2ステルス爆撃機初めての墜落事故
翻訳中
d0123476_21143834.jpg
5. U.S. security presence in the Asia-Pacific region
All 21 stealth bombers are based at Whiteman Air Force Base in Missouri, but the Air Force has been rotating several of them through Guam since 2004, along with B-1 and B-52 bombers. The rotations are designed to boost the U.S. security presence in the Asia-Pacific region while other U.S. forces diverted to fight in the Middle East.
アジア太平洋地区の空の護り
翻訳中
d0123476_18224752.jpg
6. B-2: A Powerful multi-role bomber
The B-2 was first publicly displayed in 1988 and took its first flight a year later. The first bomber was delivered to Whiteman in 1993. The distinctive B-2 is described as a "multi-role bomber" that blends stealth technology with a highly efficient aerodynamic design. It is able to deliver large payloads at great range and has been used in combat over Kosovo, Afghanistan and Iraq.
B2:米軍機では最強の多機能爆撃機
翻訳中
d0123476_18234217.jpg
7. Two crashes in 2 weeks
The bombers on Guam were scheduled to return to Missouri now that six B-52s from the 96th Bomb Wing at Barksdale Air Force Base, La., have arrived to replace them. The accident occurred 11 days after a Navy plane crashed into the ocean about 20 miles northeast of Guam's Ritidian Point. Four aircrew members ejected from the EA-6B Prowler electronic warfare aircraft and were rescued by helicopter. Guam is a U.S. territory 3,700 miles southwest of Hawaii.
2週間で2度目の墜落事故
翻訳中

【米国時間 2008年2月22日 『米流時評』ysbee 訳】
d0123476_1023580.jpg

d0123476_14342238.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7330402
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7330402

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif

おかげさまで社会経済ニュースでベストテン内
ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログ村の国際政治部門でトップに戻りました。みなさまのおかげです!

d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!

d0123476_4274095.jpg
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
d0123476_20201547.jpg
米国時間 2月23日現在 予備選得票チャート ▶本日までの民主党・共和党全米大会代議員獲得データへ
連載予告「ドリームボーイ」バラク・オバマ*
2/19  ウィキウィキ チューズデー予備選開票速報d0123476_10413398.jpg
2/17  オバマ口説けるか?エドワーズとキングメーカー会談
2/14  ロムニーのバレンタインギフト、マケイン支持表明
2/12  ポトマックチューズデー予備選開票速報実況ブログ
2/09  予備選ウィークエンダーLIVE速報
2/07  共和党ミット・ロムニー大統領選から撤退
2/06  グローバルウォッチ予備選レポート・後編
2/06  グローバルウォッチ予備選レポート・前編
2/05  スーパーチューズデー"LIVE"開票中継ブログ
2/04  'Yes We Can' なぜオバマなのか?のメッセージビデオ
2/03  マリアの選択 サクラメントの秘跡
1/30  米流時評「キングメーカー 予備選で淘汰される支流候補」
1/30  第三の男 ジョン・エドワーズの決断 大統領選から撤退
1/29  フロリダの回答 マケイン対ロムニーに絞られた共和党
1/27  米流時評「ミラクルメーカー バラク・オバマ」*
1/12  米流時評「米大統領選の先読み・共和党編」
1/11  米流時評「米大統領選の先読み・民主党編」
1/06  米流時評「墓穴を掘ったヒラリー」意地悪婆から泣き婆へ
1/05  米流時評「バラク・オバマはケネディの再来か」*
1/03  オバマ予備選で歴史的勝利!次点エドワーズ、クリントン3位
07/08/09  オバマの問題発言「パキスタン派兵」とイラク戦争批判*
07/04/28  堕ちた偶像アメリカの復権に賭ける民主党大統領選候補*
06/10/28  バラク・オバマ フィーバー/08年大統領選のスーパースター*


||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-02-22 17:48 | テロとスパイ陰謀
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31