米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

緊急!グルジア戦争勃発!ロシア軍空爆侵攻!!

f0127501_128435.gif
   ||| ロシア侵攻でグルジア戦争勃発 |||

d0123476_92947.jpg
グルジア戦争勃発!ロシア、南オセチアを空爆、戦車で越境侵略!
ロシア、オセチア独立支援で爆撃侵攻、グルジア人1,400名死亡!


米国時間2008年8月8日午前4時20分 | MSNBC・ニュース速報 | 訳『米流時評』ysbee
【グルジア共和国・トビリシ発】 現地時間で4日金曜、ロシアは黒海沿岸で国境を隣接するグルジア共和国の空軍基地を空爆とミサイル爆撃を繰り返し、両国間の全面戦争の口火を切った。
旧ソ連盟邦国だったグルジアが独立する際に、ロシア属領の北オセチアとグルジア属領の南オセチアに二分された非緩衝地帯にあって、グルジア共和国に属する南オセチア自治区を攻撃侵攻した今回のロシアによる侵略行為は、グルジアをバックアップするブッシュ政権の米国と正面から衝突する局面も予測され、今後の経過は予断を許さない。
d0123476_931438.jpg
Russia, Georgia Troops Battle along Border

Hundreds of deaths alleged in region's capital as tanks, aircraft deploy
AUGUST 8, 2008, 2:46 p.m. | MSNBC News — BREAKING | Translation by ysbee
TBILISI, Georgia — Russia sent tanks and reportedly bombed Georgian air bases Friday after Georgia launched a major military offensive Friday to retake the breakaway province of South Ossetia, threatening to ignite a broader conflict.


__________________________________________________________________
AUGUST 8, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

M S N B C N E W S | B R E A K I N G

グルジア戦争勃発! ロシア、南オセチア自治区を爆撃し戦車で侵攻
米国時間 2008年8月8日午前4時20分 | MSNBC・ニュース速報 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_9315942.jpg
ロシア侵攻に反撃するため南オセチア戦線へ向かうグルジア共和国陸軍を歓迎する地元住民

1. Full-scale war with Russia

Georgia’s pro-Western president said the two countries were at war, while the Bush administration urged both sides to reach a truce and said it was sending an envoy to the region. South Ossetia’s rebel leader Eduard Kokoity claimed there were ”hundreds of dead civilians” in the region's capital of Tskhinvali, Russia’s Interfax news agency quoted him as saying.
ロシアとグルジア間の全面戦争
親米政権として知られるグルジア共和国政府のサーカシビリ大統領は、グルジアとロシア両国は戦闘状態に突入したと公式発表。一方、同国最大の後ろ盾を自認する米国ブッシュ政権は、両国に対し即刻休戦を提示し、同地区への外交使節を直ちに派遣したことを明らかにした。
南オセチア自治区で民族統一独立運動を続けるオセチア独立派のリーダー、エデュアルド・ココイティ氏の報告によると「自治区の首都ツヒンヴァリ市内だけで、すでに数百人の一般市民が死んだ」とロシアのインターファクスニュース社は報道している。
d0123476_9334636.jpg
親米政権として知られ、EU、NATOにも加盟する西側自由主義国家の一員グルジア共和国のサーカシビリ大統領

2. Greater crisis since end of civil war

The fighting is the worst outbreak of hostilities since the province won de facto independence in a war that ended in 1992. The roar of warplanes and the explosions of heavy shells were deafening around Tskhinvali. Many houses were ablaze.
92年内戦終了以来 最大の危機
今回の戦闘開始は、南オセチア自治区がロシアからの分離独立を闘った市民戦争が92年に終結して以来、最大の抗争を記録する、空陸両面での大規模な侵攻作戦である。爆撃戦闘ジェット機の轟音が轟き、ひっきりなしに砲弾が炸裂する爆破音が、南オセチアの首都ツヒンヴァリ周辺に響きわたっている。市内の大部分の家屋は、爆撃にあって炎上している。
d0123476_940094.jpg
ロシア空軍戦略爆撃機の空爆と地上砲撃で南オセチア自治区首都ツヒンヴァリ市は壊滅状態

3. No building left undamaged

"I saw bodies lying on the streets, around ruined buildings, in cars," said Lyudmila Ostayeva, 50, who had fled with her family to Dzhava, a village near the border with Russia. "It's impossible to count them now. There is hardly a single building left undamaged."
目撃者「死体の数えようがない……」
「爆撃を受けた建物や車や、そこら中の路上に死体がころがっているのを見ました」ツヒンヴァリからロシアとの国境付近の村ドゥザヴァへ家族ぐるみで命からがら避難してきたリュドミラ・オスチェヴァさん(50)は、爆撃を受けた首都の様子をこう語る。「今となってはもう、死体も数えようがないでしょう。爆撃を受けずに無事だった家など、ほとんど皆無に近い惨状ですから。」
d0123476_9365591.jpg
7日ロシアの空爆・侵攻を恐れて、グルジア政府軍の誘導で緊急避難する南オセチア住民

4. Devastated regional capitol Tskhinvali

The main hospital in Tskhinvali had ceased functioning and ambulances were unable to reach wounded civilians, the International Red Cross reported. "As a result of many hours of shelling from heavy guns, the town is practically destroyed," Marat Kulakhmetov, commander of Russian peacekeepers in the territory, earlier told Interfax by telephone from Tskhinvali.
自治区の首都ツヒンヴァリ市壊滅
爆撃のためツヒンヴァリ市内の主な病院は機能停止しており、救急車も負傷者の収容に出向くことができない状態であると、国際赤十字連盟では現地の状況を報告している。国際協定により不緩衝中立地帯に指定されていた南オセチア自治区配属ロシア警備軍のマラット・クラフメコフ司令官は8日朝、戦闘箇所のツキンヴァリ市からモスクワのインターファクス社へ、電話で次のように状況を知らせてきた。「数時間にわたる重爆撃の結果、首都ツヒンヴァリは実質的に壊滅した。」
d0123476_16351377.jpg
南オセチア自治区の首都ツヒンヴァリ近郊のドゥザヴァ村で生き残ったロシア警備兵 一夜の戦闘で1500名が死亡

5. Russian artillery shelled capital

Ten Russian peacekeepers were killed and 30 wounded when their barracks were hit in A senior Russian military commander said parts of Russia’s 58th army were outside the capital, where fighting raged between Russian-backed separatists and Georgian forces sent in on Friday to seize it. "Georgian troop positions firing on Tskhinvali and peacekeepers were suppressed by artillery fire and tank units of the 58th Army, which are outside the capital of South Ossetia," said Russian Army Col. Igor Konashenkov.
ロシアの侵攻で包囲された首都
ロシア政府の軍部首脳の発表によると、ツヒンヴァリ市の外周部では、ロシアがバックにつく独立派と同市を制圧するために派兵されたグルジア政府軍との間で激しい攻防戦が展開されているが、ロシア陸軍第58連隊の一部が応戦のために出兵したと報告している。
「グルジア政府軍がツヒンヴァリ市中めがけて大砲を打ち込んだために、緩衝地帯駐屯のロシア軍警備隊はその砲撃で敗北を喫した。そこで南オセチアの首都周辺へ、陸軍第58連隊の戦車部隊を応戦に向かわせたものである。」ロシア陸軍のイゴール・コナシェンコフ大佐はこう発表した。
d0123476_9422459.jpg
150基の攻撃用戦車部隊をはじめ、陸軍の大部隊、空軍爆撃機の空爆で全面戦争を呈する国境地帯

6. 1,400 civilians, 10 Russian troops killed

Ten Russian peacekeepers were killed and 30 wounded when their barracks were hit in Georgian shelling, said Russian Ground Forces spokesman Col. Igor Konashenkov. Russia has soldiers in South Ossetia as peacekeeping forces but Georgia alleges they back the separatists. Georgia's foreign ministry said Russian jets destroyed several Georgian military aircraft and inflicted unspecified casualties.
市民1400名死亡、ロシア兵10名戦死
今回のグルジアの砲撃によって、同市近郊の緩衝地帯に駐屯していたロシアの警備隊側では、死者10名負傷者30名の犠牲を出したと、ロシア陸軍広報官のコナシェコフ大佐は報告している。ロシアは従来から南オセチアには緩衝地帯としての治安を維持するために警備兵を駐屯させていたが、グルジア側の言い分では、この部隊がオセチア独立派を陰で軍事的に支援していたと訴えている。一方グルジア側では、ロシアの戦闘ジェット機が、同地域に飛来したグルジア空軍の航空機を砲撃して破壊、この空中戦で戦死者が出た模様であるとグルジアの外相から報告された。
d0123476_9461089.jpg
街路に張り出された死傷者リストを見入る南オセチア住民

7. Invasion by 150 Russian tanks

It said that Russian aircraft also bombed another base in Bolnisi. Rustavi 2 television says four people were killed and five others wounded at the Marneuli air base. Georgia President Mikhail Saakashvili said 150 Russian tanks, armored personnel carriers and other vehicles had entered South Ossetia from neighboring Russia. “Russia is fighting a war with us in our own territory,” Saakashvili told CNN, calling on Washington to help.
ロシア陸軍、タンク150台で侵入
ロシア空軍の爆撃戦闘機は、首都以外の別のグルジア政府軍基地、ボルニシも爆撃した。グルジア国営放送のRustavi-2テレビ局の報道では、マルネウリ空軍基地で4名が死亡、5名が負傷したと報告している。
グルジアのミハイル・サアカシビリ大統領は、CNNの代表的報道番組『ウルフ・ブリッツァーのシチュエーションルーム』で緊急インタビューを受けたが、ロシア軍は戦車150台をはじめ攻撃用装甲車や輸送用トラックなどの大編隊が、国境を越えて南オセチア自治区へ侵入したと語った。「事態は、ロシアが我が国の領地へ侵入して戦争を始めたということです」と訴え、ワシントンの米国政府に援軍を求めると語った。
d0123476_9473576.jpg
92年の内戦終結以来、空前のロシア軍侵攻作戦で蹂躙される、グルジア国内「非緩衝地帯」の南オセチア自治区

8. U.S. support Georgia's territorial integrity

A White House spokesman said that President Bush and Russian Prime Minister Vladimir Putin had discussed the situation in Beijing, where both are attending the Olympic Games. Bush later pledged U.S. support for Georgia's territorial integrity. "I want to reiterate on his behalf that the United States supports Georgia's territorial integrity and we call for an immediate cease-fire," White House spokeswoman Dana Perino said. "We urge all parties, Georgians, South Ossetians and Russians, to de-escalate the tension and avoid conflict," she added.
米国、グルジアの領土保全を支持
一方ホワイトハウスの広報官は、ブッシュ大統領とロシアのウラジミール・プーチン首相は、共にオリンピク開会式に出席するために訪問中の北京で、今回のロシア・グルジア抗争に関して話し合う予定だと述べた。しかし中国の現地時間で8日午後、ブッシュはグルジアの自国領土保全を支援する米国の立場を強調した。
「ブッシュ大統領に成り代わってお伝えしますが、米国はグルジアの領土保全を支援し、即刻休戦を呼びかけることを強調したいと思います。米国は、グルジア、南オセチア、ロシアと、全ての当事者に対して、緊張を緩和し衝突を避けるよう促すつもりです。」ホワイトハウスのダナ・ペリーノ広報官は、ブッシュの思惑を記者団にこう伝えた。
d0123476_1071852.jpg
7月中旬、度重なるロシア軍の干渉に抗議し、トビリシにある国連の事務所へ現状を訴え出た南オセチア住民

9. Russia blames ethnic cleansing by Georgia

Russian Foreign Minister Sergei Lavrov accused Georgia of driving people from their homes. "We are receiving reports that a policy of ethnic cleansing was being conducted in villages in South Ossetia, the number of refugees is climbing, the panic is growing, people are trying to save their lives," he said.
グルジアの民族殲滅作戦を非難するロシア
一方ロシアでは、のセルゲイ・ラヴロフ外相が「グルジアは自らの領土である南オセチアから住民を追い立てた」と非難する声明を発表した。「南オセチアの村落で、グルジア政府はオセチア人住民の民族殲滅政策を実施していて、圧政から逃れてロシアへ流入する難民の数は増えるばかり。また社会的パニックも強まる一途で、住民は生き延びるのにやっとだという報告を、我が国では受けていた」ラブロフ外相は、以上のように語った。
d0123476_9524245.jpg
民族的にはロシア南端の北オセチア州と同じ民族。戦火を避け避難バスでロシア領内に到着した南オセチアの家族

10. Geographically vital key state

Georgia has allied itself with the West and is pushing for membership in NATO, a bid strongly backed by the Bush administration. It lies at the heart of a region emerging as a vital energy transit route.
コーカサスの地政学的キーライン
グルジアは西側諸国との絆を築いて友好国となり、現在はNATOへ加盟しようと必至であり、その可能性はブッシュ政権によって強力に後押しされている。またグルジアは、カスピ海産出の石油や天然ガスなど、エネルギー資源の輸送路であるパイプラインを通す場所としても、コーカサス地域一体でもっとも重要な鍵を握る心臓部となっていることも事実である。 [了]

【米国時間2008年8月8日『米流時評』ysbee 訳】

»» 次号「ついに出た!北京で米人ツーリスト殺傷事件発生!」へ続く
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8418886
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8418886

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。みなさまのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif


ランキングが夏バテ気味? クリックで応援をよろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまで開設以来トップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利

d0123476_4274095.jpg
||| 『米流時評』テロ戦争関連特集 |||
•中東核戦争 | •中東のパワーラビリンス | •グローバルウォー | •次世代冷戦時代
•アフガン・タリバンの復活 | •アルカイダ2.0・核のテロ | •パキスタン戒厳令の季節
•テロとスパイ陰謀 | •イラク戦争レポート | •ブッシュと米国政治 | •米大統領選


[PR]
by ysbee-2 | 2008-08-08 10:20 | グルジア紛争
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30