米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

オバマ紳士録・後編 クリントンが国務長官?

f0127501_128435.gif

    ||| オバマ新政権 紳士録・後編 |||

d0123476_11278100.jpg
  国防長官はコーリン・パウエルか? 国務長官はクリントンか、ケリーか?
  党派を越えたベストメンバーの最強内閣と噂されるオバマ新政権の人事予測


d0123476_18552829.gif昨日の記事でもお伝えした通り、ヒラリー・クリントンがオバマ次期政権の国務長官にリストアップされたというニュースは、米国では一昨日13日夕 (日本時間で金曜昼) のNBCニュースでワシントン支局のベテラン政治デスクであるアンドレア・ミッチェルが、まさにスクープそのもののショックウェーブを伴って公表した。

たしかに、クリントンが国務長官に?というのは、オバマを選挙戦の始めから支援してきた支持者にとっては、歓迎できない衝撃である。予備選であれだけ痛めつけられてきたネメシス=宿敵に、塩どころか砂糖の山を送る行為じゃないか!とか、オバマの立脚点であった「腐敗したロビー政治の根絶」と真っ向から対立する、ロビイストべったりの旧クリントン体制を許すのか!といった、怒号に近い糾弾の声が、DailyKos.com や MoveOn.org といったリベラルのブログに渦巻いた。
d0123476_11275280.jpg
当初懐疑的だったNBC以外のニュースメディアも、ヒラリー・クリントン当人が直接シカゴのオバマオフィスを訪問した事実が確認された時点で、一斉にクリントンへの追っかけが始まった。ヒラリー本人は、別のフォーラムでの記者会見でシカゴ訪問は認めたが、それが噂されているような「国務長官職への面接試験」ではない、と婉曲に否定した。

しかし「国務長官になるつもりはない」という意志の否定ではなかったので、彼女がなるかもしれないという憶測はますます度合いを深めている。副大統領のジョー・バイデンの場合も、特別補佐官のラーム・エマニュエルの場合も、メディアに噂が広まった時点では一旦否定したが、どちらもそれから間もなく、噂通りに指名を公開した。
d0123476_846611.jpg
ブッシュの招集で、昨日から首都ワシントンで開催されているG20先進国経済サミットは、フランスのサルコジを始めとする各国首脳が一堂に顔をそろえ、昨夜はマンダリン・オリエンタルホテルで最高級の晩餐会が開かれた。グローバル恐慌を避けるための経済救済会議だというのにこの贅沢なメニューはなにごと!と、心あるニュースショーの槍玉に挙がったりしていた。色眼鏡をはずして見ても、このタイミングではブッシュへの送別会パーティーというイメージが拭いきれない。

そんな経緯もあるが、出席者の胸中にある今回のサミットの焦点は、どうもワシントンではなくシカゴであるらしい。今日発行のどの新聞でも、各国首脳の訪問の真の目的は「オバマとの初会見」にあると報じていた。しかも肝心のオバマはこのサミットには出席していないというのにである。すでにフランスのサルコジ大統領や、英国のブラウン首相、ドイツのメルケル首相を始めロシアのメドベージェフ大統領にいたるまで、オバマに対して祝辞とともに、来春以降の各国の対米関係の見直しを打診し、好意的なアドバイスを申し出たと伝えられている。
d0123476_8213341.jpg
さらに西側諸国ばかりでなく、中東アラブ諸国、アフリカ(念のため、国ではなく数多くの国家を内包する大陸としての総称)、そして共産圏諸国の指導者からも、大いなる期待をもって国際社会での活躍を待望されるオバマ次期大統領。彼の率いる新しい政権が、ブッシュの残す破滅と混乱の社会をどう再建していくのか、その解答の片鱗が早くも開票の翌日から次々に公開されている。

新年早々1月20日の就任式直後から目白押しになるだろう、無策に等しいブッシュドクトリンからの火急な基本政策の転換。さらには「もう3年遅いよ」と絶望視されているものの、なんとか鎮火しなければならない経済危機解決案。こうした一連の、米国の未来へのレールを180度変換するホワイトハウスの操車場で、実施段階の詳細プランに入ったと噂される次期オバマ政権のブレーン。彼らは現在シカゴの次期政権準備事務所「プレ・ホワイトハウス」で作戦会議の真っ最中である。
d0123476_11294225.jpg
一連の再建案は順次紹介するつもりだが、まず来年1月の大統領就任式に先駆けて、オバマ新政権の主要スタッフとなるべき閣僚の候補者としてリストアップされているメンバーを紹介したい。どの人物が最終的に任命されるかは年内に明らかになると思う。当初の昨日の記事が余りにも長くなってしまったので、前後編に二分した続編をこの下に掲出します。また記事がネットに掲載になったのは10日以上も前なので、内容にタイムラグがあることをご了承ください。

【米国時間 2008年11月14日『米流時評』ysbee】


d0123476_15494742.gif d0123476_15471938.gif d0123476_10141436.gif
__________________________________________________________________
NOVEMBER 14, 2008 | 『米 流 時 評』 |  時事評論ブログ雑誌・デイリー版 2008年11月14日号
d0123476_17164267.gif

    A s s o c i a t e d  P r e s s
オバマ革命 第2章 Who's Who? オバマ政権紳士録・後編
米国時間 2008年11月3日 | AP通信/ハフィントンポスト |  訳『米流時評』ysbee

d0123476_11474666.jpg
来年1月20日の innauguration 大統領就任式に備えて、早くもステージ造りの工事が始まったDCのキャピトル。ブッシュからオバマ第44代大統領へと全権委任される世紀のイベントをひと目見ようと計画する市民は200万人とも噂され、すでに当選翌日にはワシントン中のホテルの予約が完売したという。地元シカゴでもオバマツアーブーム。

President-Elect Reaches Out To Former Rivals
History offers lessons as Obama considers including Clinton and GOP

Secretary of State—1: Sen. John Kerry
Sen. John Kerry is reported to be aggressively advocating for this spot in Obama's cabinet, and indeed, no sooner had he won re-election to the Senate last night than "he refused to rule out the possibility he might give up his...seat for a position in the Obama administration," the Boston Globe reported.
国務長官☆選外: 2004年大統領選候補 ジョン・ケリー 現 上院議員
2004年の大統領選で、現役大統領のジョージ・W・ブッシュと闘って惜敗したジョン・ケリー上院議員(民主党マサチューセッツ州選出)は、その年の民主党大会でオバマに基調演説のチャンスを与え、全米スケールの政治のステージへオバマをデビューさせた「発見者」である。この経緯があったために、時としてケリーは「John the Baptist=洗礼者ヨハネ」と冗談めかして呼ばれることもある。(洗礼者ヨハネ=John はキリストが待望の救世主であると洞察し、世に告げた人物)

上院でもベテランの先達としてオバマを盛り立ててきた、民主党の大先輩にあたる。こうした間柄からケリー上院議員は、オバマ内閣での国務長官のポジションに就く意欲を積極的にアピールしてきた、と伝えられている。また実際にも、昨夜4日にマサチューセッツ州の上院議員に再選されるや否や、「オバマ政権内の主要な長官職のために、上院議員の椅子を後継の候補者に譲る可能性はありえなくもないと意志表明した」と、地元のボストングローブ紙は報道している。
d0123476_2292235.jpg
Sec. States—2: Dick Luger
Another Republican reportedly in the hunt was Sen. Dick Lugar, who worked with Obama closely on legislation to secure loose nuclear weapons in former Soviet nations.
国務長官☆選外: リチャード・ルーガー 現 上院議員
国防長官候補として名の挙がっているコーリン・パウエルやチャック・ヘーゲルといった、共和党の重鎮として、もうひとり忘れてはならない人物が、ディック (リチャード)・ルーガー上院議員である。彼は上院の外交委員会や軍事防衛委員会で、重要議案の審議を徹底することで知られている良識派だが、2年前にはイリノイ州から選出されたばかりだった新米のオバマ議員に、上院システムと軍事外交の手ほどきを授けた賢人として知られる。

特に、旧ソ連邦崩壊後の核兵器の拡散を防ぐ目的の議案を共同提案し、オバマに大役を授けて成功させた立役者でもある。冷戦時代からの軍事外交体制を把握しているベテランであり、地味ではあるが戦時の国務長官としては適役の、実力派候補に挙げられていた。しかし選挙が明けた5日水曜の時点で、ルーガー本人はオバマの配下に任命されるケースはないと否定した。
d0123476_2210459.jpg
Sec. States—3: former U.N. Ambassador Richard Holbrooke
But Lugar ruled out serving under Obama on Wednesday. Other names in the running: former U.N. Ambassador Dick Holbrooke, current foreign policy adviser Susan Rice and Greg Craig, another top Obama foreign policy adviser.
国務長官☆選外: リチャード・ホルブルック 元 国連大使
ほかにも国務長官にふさわしい人物として、クリントン時代の国連大使だったリチャード (ディック)・ホルブルック氏や、オバマのトップ外交顧問であるスーザン・ライス女史やグレッグ・クレイグ氏が候補に上げられている。
d0123476_22111719.jpg
Sec. States—4: Senator HIllary Clinton
It so happens that Obama and New York Sen. Clinton share a reverence for "Team of Rivals," Doris Kearns Goodwin's book about how Lincoln brought foes into his fold. Obama, clearly a student of Lincoln, spoke of it several times. Now past could be prologue. Obama is considering Clinton for secretary of state or another senior position, meeting John McCain on Monday to see how his Republican presidential rival might help him in the Senate, and sizing up one-time opponents in both parties for potential recruitment. (This paragraph is from the article of Associate Press, "President-Elect Reaches Out To Former Rivals" issued on Nov.13)
国務長官★決定: ヒラリー・クリントン 現 上院議員
翻訳中
d0123476_22122641.jpg
Treasury Secretary—1: N.Y. FRB President Tim Geithner
For, perhaps, this most important position, Obama has a slew of options. New York Federal Reserve Bank president Tim Geithner, "a protege of Clinton-era Treasury Secretary and Obama campaign adviser Robert Rubin," is reportedly under serious consideration. As Politico notes, "Geithner began raising the alarm about risks associated with the credit derivatives market years before the current crisis."
財務長官★決定: ティム・ガイトナー 現 ニューヨーク連邦準備金頭取
翻訳中
d0123476_124437.jpg
Treasury Secretary—2: Larry Summers
Larry Summers, who served as Secretary of the Treasury during the last year-and-a-half of the Clinton administration, is another name garnering a lot of attention. Within economic circles, he is widely regarded as uniquely capable for the job. Moreover, for the last month, he has been at Obama's side, advising him on the market turmoil. But his nomination could spark some protest over the poorly-worded remarks he made about women in academia while president of Harvard University.
大統領財務顧問★決定: ラリー・サマーズ 元 財務長官
翻訳中
d0123476_1251477.jpg
Treasury Secretary—3: New Jersey Governor Jon Colzine
And his reputation as being intellectually abrasive and combative might make him a difficult fit for an Obama staff built around no-thrills unity. Another official frequently mentioned is former Federal Reserve chairman.
財務長官☆選外: ジョン・コルザイン 現 ニュージャージー州知事
翻訳中
d0123476_1262589.jpg
Treasury Secretary—4: Paul Volcker
Paul Volcker, who has been a key endorser of the Obama candidacy in these tough economic times. At the same time, Obama could turn to Warren Buffet, though there is little indication that the Oracle of Omaha wants the job.
大統領財務顧問★決定: ポール・ヴォルカー 現 経済顧問
翻訳中
d0123476_1272648.jpg
Attorney General—1-Eric Holder
And sources say that she wouldn't mind the move to D.C. What may end up deciding the appointment, however, is that Eric Holder — who served briefly as AG under Bill Clinton and headed Obama's vice presidential search committee — doesn't want to go through the rigors of a confirmation process and could take himself out of the running.
司法長官★決定: エリック・ホルダー 元 司法長官補佐官
翻訳中
d0123476_15262569.jpg
Attorney General—2: Deval Patrick
司法長官☆選外: デヴェル・パトリック 現 下院議員(イリノイ州選出民主党)

d0123476_1527298.jpg
Secretary of Homeland Security — Janet Napolitano
Janet Napolitano seems in line for this key-ranking position, which became a controversial post under the stewardship of Alberto Gonzales. The current Governor of Arizona is close with Obama, having endorsed his candidacy early on.
国土安全保障長官★決定: ジャネット・ナポリターノ 現 アリゾナ州知事
翻訳中
d0123476_1281947.jpg
Secretary Of Energy: 1—Dan Reicher
エネルギー省長官 候補: ダン・ライチャー Google CEO
d0123476_7423353.jpg
Secretary Of Energy: 2—Ed Rendell
エネルギー省長官 候補: エド・レンデル 現 バージニア州知事
d0123476_7434293.jpg
Secretary Of Energy: Arnold Schwarzenegger, James Woolsey, Jason Grument, Steve Westly, Pete Domenici
エネルギー省長官 候補: アーノルド・シュワルツェネッガー 現 カリフォルニア州知事 /ジェームズ (ジム)・ウールジー 元 CIA長官 /ピート・ドメニチ /ジェイソン・グルメント /スティーブ・ウェストリー


Secretary Of Agriculture: Tom Vilsack
農務省長官 候補: トム・ヴィルサック 現 下院議員

d0123476_1294100.jpg
Secretary Of Education: Caroline Kennedy, Joel Klein
教育庁長官 候補: キャロライン・ケネディ[故 ジョン・F・ケネディ大統領の長女]

d0123476_7472953.jpg
Secretary Of Environmrnt: Robert Kenedy Jr.
環境庁長官 候補: ロバート・ケネディJr[故 ロバート (ボビー)・ケネディの長男]

d0123476_7481235.jpg
Competent, non-rigid, above partisanship
But, from conversations with Washington insiders and in-the-know Democrats, it seems clear that the process of dwindling down the long lists of potential cabinet members has already begun. And the names emerging represent the type of politics that Obama has preached: competent, non-rigid, and above partisanship.
無敵の超党派政権を目指して
翻訳中
[以上、リストアップされた人物の名前は数多くあるが、噂の段階は排除して、主要なポジションに就くと思われる確実なラインの人物に絞って明記した。]
d0123476_1023580.jpg
【 米国時間 2008年11月14日 『米流時評』ysbee 訳 】
»» 11/16「オバマのチャイナフリーFDA改革・禁中国汚染食品!」へ
»» 次号「速報!ソマリア海賊が日本の貨物船をハイジャック」へ続く
«« 前号「New New Deal-2: オバマの初仕事・ホワイトハウスの組閣人事・前編」へ


d0123476_7294370.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8928258f0127501_6213945.jpg
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8928258

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ワンクリックがブログのエネルギー!
d0123476_12465883.gif


4〜7位を行ったり来たり。クリックで応援をよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまで1〜2位です!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利

[PR]
by ysbee-2 | 2008-11-14 12:00 | オバマの時代
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30