「ほっ」と。キャンペーン

米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ダイハード中国( 19 )

ネオ紅衛兵?経済危機と中国次世代ナショナリズム

f0127501_128435.gif

    ||| 中国新世代の経済愛国主義 |||

d0123476_17305833.jpg
  中国を襲うグローバル不況の波と、第2世代の五星紅旗ナショナリズム
  米国バッシング、国際新通貨の提案、中国の海軍力重視への危険な傾斜


d0123476_18552829.gifニューズウィークは普段から愛読している週刊誌で、サイトの記事も充実しているが、その中でも特に「investigative journalists」の活躍がめざましい、真相追求のジャーナリズム雑誌である。ブッシュ政権8年の暗黒政治の暴露、オバマの大統領選の報道にはめざましい活躍を示し、政見雑誌としての役割も見逃せない。

特にワシントン政界の裏幕を暴露するジャーナリストとしてウォーターゲート事件以来の伝統ある「政界探偵物」のようなレポートを書き続ける、マイケル・イシコフ、マーク・ホーゼンボール、エヴァン・トーマス...米国民主主義の主流とも言える建設的な論陣を張る、マイケル・ハーシュ、ジョナサン・アルター、ハワード・ファインマン、エレノア・クロフト......
d0123476_17302928.jpg
ひるがえって海外の特派員もそれぞれ個性ある豪傑ぞろいで、特にイラクやアフガニスタンの戦局の最前線から実録記事を送って来る「戦場のジャーナリスト」たちの活躍には、時として戦争映画を見ているような臨場感を覚える。名前を聞くだけで、今度は何処の前線から?と期待してしまうロッド・ノードランドをはじめ、ラリー・カプロウ、スコット・ジョンソン......

また各国の首都駐在の特派員にも、ジャーナリストとしての洞察力と作家とまがうほどの文学的味わいのある文章で、堪能させられる才人が多い。その筆頭は『米流時評』でも開始当初から何度も紹介してきたクリストファー・ディッキー、ファリード・ザカリア、オーウェン・マシューズ....
d0123476_17323142.jpg
彼らは皆、時代の表層を突き抜けて歴史の真実をつかみ出す達人ばかりだ。私がある程度、世界の出来事の裏おもてを把握できるようになったのも、彼らの送ってくる情報の確かな視点に教えられ育てられてきた余録かもしれない。(それまでは単なるプランナーと言うか、一クリエーティブ)たしかにこちらへ来てからの私の「世界科」の教師は、もっぱら雑誌とネットだった。

今日のエントリで翻訳して紹介するのは、その中でも北京からのダイレクトな中国情報でおなじみのメリンダ・リウ女史。彼女は中国の人民パワーを評価しながらも、中共政府の全体主義的な弾圧の体制には常に批判の眼を向け糾弾の声を上げてきた、勇気あるジャーナリストのひとりである。
昨年3月のチベット騒乱弾圧の際には、ラサ蜂起よりも1週間早く「中国公安警察がチベット僧院の周囲に集結、ひと波乱起きる」と予言し、ニューズウィークの記事で報告していた。彼女の予感が不幸にも的中した3月14日以降の現地レポートは、言うまでもなく臨場感あふれる緊迫した記事の連続だった。
d0123476_1733321.jpg
今回の記事は、米国に端を発したグローバルな経済危機、その余波をまともに受けた中国経済、国内に横溢する新しい世代のナショナリズム、そして見逃してはならない軍事力、特に海軍パワー増強への傾斜。こういった中国の世相の表面に現れた「点」を、ジャーナリスト特有のたしかな視点で「線」としてつないで、国家としての今後への流れまでを垣間見せた、秀逸な時事評論である。日本のネオナショナリズムの台頭と照らし合わせてみても、興味深い一文だろうと思う。

【米国時間2009年3月28日『米流時評』ysbee】

__________________________________________________________________
MARCH 28, 2009 | 『米 流 時 評』 |  時事評論ブログ雑誌・デイリー版  2009年3月28日号
f0127501_16135325.gif

  N E W S W E E K | A N A L Y S I S
ネオ紅衛兵の台頭? グローバル不況と中国次世代ナショナリズム
米国時間 2009年3月28日 | メリンダ・リウ/ニューズウィーク・北京発 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_17341629.jpg
中共軍がチベットに侵攻しラサの王宮を占拠してから50年。この侵略の日を中共政府はいみじくも「農奴解放の日」と呼び、厳重な警戒の元に祝賀式典を強行。過去の真実の隠蔽・捏造・欺瞞の集大成、虚偽きわまった祭典である。

China: There’s Plenty Of Blame For All
Nationalist angst directed at the U.S. has also rattled China's government
MARCH 24, 2009 | By Daniel Gross — Economic Analysis | Translation by ysbee

1. China's outburst of America-bashing
NEWSWEEK APRIL 8, 2009 issue — The latest recession-fueled outburst of America-bashing in China might worry Washington, but it's even scarier to the rulers in Beijing. Millions of ordinary Chinese are in trouble, and they're asking why their government is continuing to prop up one country — United States.
中国を筆頭に始まった米国バッシング
中国では現在このところの経済不況にあおられたアメリカバッシングの暴発が、米国政府の頭痛の種になってきているが、こうした不測の事態はむしろ北京の政府支配者側にとってこそ、脅威を感じる元凶となっている。グローバルな経済危機の影響をまともに受け、中国ではすでに数百万人の一般市民が経済的窮地におちいっている。こうした貧窮層は、自分たちの政府がなぜよその国の縁の下の力持ちの立場を取り続けるのか、疑問を持ち始めた。その外国とは、もちろん米国である。
d0123476_1735049.jpg
中国全土の各都市で「増殖」する新しい建築群 政府の規制が開発のスピードにに追いつかず違反建築は野放し状態

2. U.S. as blaming target of economic crisis

U.S. is the country that practically everyone blames for creating the global economic crisis. Never mind what would happen to the roughly $2 trillion in Chinese foreign reserves that are invested in U.S. securities if Beijing suddenly tried to cut America loose. Seeking to placate the domestic critics, China's leaders are hardening their stance toward the Americans.
経済危機の元凶アメリカへの糾弾
「今回のグローバルな経済危機を作り出した張本人は米国だ」と糾弾する意見に関しては、どの国も異論がない。だからといって、万一中国政府が米国との友好の絆を突然断ち切ってしまったら、それまで米国債を買い続けてきた中国の200兆円にものぼる海外投資が、どういう結果を迎えるのかについては論外だ。言うまでもなく当然、両国の関係に破綻を招くだろう。しかしながら共産党首脳部は、中国国内の批判勢力をなだめるのに躍起なあまり、米国政権に対するこれまでの態度を一変して、強硬な姿勢を示し始めている。
d0123476_17343765.jpg
時代を百年もへだてた新旧が混在するのが現代中国の実相。どの都会にも最先端のビルの陰にスラム街が残存する

3. Asking IMF for replacement to new currency

Last week China's Central Bank Gov. Zhou Xiaochuan called for the greenback to be replaced with a new reserve currency controlled by the International Monetary Fund. That proposal came on the heels of Premier Wen Jiabao's pointed expression of "concern" for the safety of China's U.S. holdings amid the current turmoil.
国際基金にドルに代わる新通貨を提案
先週、中国政府中央銀行のズー・シャオチャン頭取は、貿易収支決済をドル建てからIMF発行の新しい国際通貨に切り替えてはどうか、と呼びかけた。この提案は、最近問題化してきている米中間の負債の保全に関して、温家宝首相がその安全性について難色を示した時点から間を置かずに出てきたものである。
d0123476_17364584.jpg
天安門広場で売っている中共みやげの毛沢東主席バッジ 政治的と言うよりキッチュというデザイン的評価で買われる

4. China's economic nationalists

The tough talk is expected to continue as China demands a greater say in international financial matters at this week's G20 summit in London. But the anti-U.S. hard-liners—"economic nationalists," as they're known in China—are far from satisfied. Wang Xiaodong, a prominent member of the movement, scoffs at the idea of replacing the dollar with a new IMF-backed reserve currency.
中国のエコノミック・ナショナリスト
今週ロンドンで開催されるG20主要20カ国首脳会議では、今や最大の国際問題となっている財政危機について、大いに一言ありと大上段に構える中国のおかげで、米中間のIMF通貨問題に端を発した論争がますます過熱し、厳しい対立を招きそうな気配である。
しかし、中国の中でも強硬な反米派の連中は、国内では「エコノミック・ナショナリスト=経済的愛国主義者」として周知の存在だが、話し合いなどで妥協できる段階からはほど遠い立場をとっている。反米運動の旗手として知られるワン・シャオドン氏は、米ドルに代わる新しいIMF基軸通貨のアイディアををいきなり打ち出し、関係諸国を面食らわせた。

d0123476_1736245.jpg
昔日のスローガンが天井に残る廃墟となった鉄道のプラットホーム 何かの展示会場として再利用するための工事中

5. 'Quit buying U.S. T-bills, but invest in domestic'

"Isn't the IMF also under the control of the United States?" he asks, with a conspiratorial grin. He says Beijing should simply quit buying U.S. T-bills and invest the money at home instead, building up China's own infrastructure, defense forces and social services.
米国債買いを止めて国内に投資
「国際通貨基金IMFもまた、米国のコントロール下にあるのではなっかたかね?」とワン氏は意味ありげな笑みを浮かべて問い返した。
彼の言うところでは、中国政府はただ単に米国の国債購入を止めて、代わりにその金を国内のインフラ整備や、防衛力強化、社会福祉などの、国内への投資に回したいだけだと説明した。
d0123476_1738555.jpg
中国13億の民 国家としてのGDPは2桁の伸張を続けるが、典型的官僚優遇体制で貧富の階級格差は開くばかり

6. Brand-new bestseller, 'Unhappy China'

Wang is one of five authors of a new book, "Unhappy China," which sold 100,000 copies in just 11 days after its release in mid-March. The book takes Beijing to task not only for coddling the Americans but also for neglecting national defense. Wang and his cohorts say China needs to beef up its Navy.
ベストセラー『アンハッピー・チャイナ』
中国では現在、3月中旬に発売されて以来わずか11日間で10万部売れた、新刊本のベストセラーがある。ワン氏はその『アンハッピーチャイナ/不幸な中国』の5人の共著者のひとりでもある。この本の中で、ワン氏と彼の仲間は「北京政府は(度重なる国債買いによって)米国を甘やかし過ぎたばかりでなく、自国の国防と言う重要な役割を無視した」と指摘し、さらに「中国は海軍力を強化する必要がある」と主張している。
d0123476_17371337.jpg
昨年4月の四川省大地震で崩壊した道路や橋が現在も残骸のまま放置 川向うの学校へロープウェイで命がけの登校

7. Younger Chinese asking for a strong Navy

They insist in beefing up China's military muscle if it continues buying up natural resources everywhere from Australia to Africa. "All those commercial contracts mean nothing unless we have aircraft carriers to back them up," says Wang, "That's why so many younger Chinese are asking for a strong Navy."
海軍力強化を希望する中国の若い世代
彼ら著者は、オーストラリアからアフリカまでいたるところで中国が天然地下資源を買い続けようとするならば、中国政府は軍事力を増強する必要があると、次のように主張している。
「これら一連の商業取引は、その海上輸送の安全を保障するためにわが国が航空母艦を持たない限り無意味である。それが、中国の若い世代が強力な海軍を望んでいる理由である。」
d0123476_17375137.jpg
天安門広場に翻る五星紅旗 昨夏の北京五輪では中国ナショナリズムのシンボルだったが度が過ぎると憎悪の対象に

8. Aggressive military budgets and actions

A new Pentagon report says China is already headed in that direction. Beijing's military budgets have doubled between 2000 and 2008; the Chinese Navy is venturing; farther out to sea to secure energy transport routes; conduct anti-piracy patrols off the coast of Somalia.
軍事予算も行動範囲も飛躍拡大した中国の軍隊
先週発表された新しいペンタゴンレポートによると、中国はすでにそのように海軍力を強化する方向へ進んでいると報告している。その他の主な報告内容は以下の通り:
 ・中国政府の年次の軍事予算は、2000年から2008年までの間に倍増
 ・中国海軍は石油などエネルギー資源の輸送ルート安全確保のため、従来以上の海路へ進出
 ・海賊対策のためにソマリア沖にまで海軍が進出
d0123476_17383110.jpg
昨年8月五輪聖火リレー時のチベットの首都ラサ 五星紅旗が並ぶポタラ宮前広場をパトロールする中国の武装警察

9. Biggest parade of Chinese sea power

Senior officers have reportedly decided to train 50 pilots to operate from a refurbished Soviet-era aircraft carrier purchased from Ukraine. This month Chinese forces are scheduled to lay on a spectacular "naval parade" off Qingdao, the biggest show of Chinese sea power since the birth of the People's Republic in 1949. Perhaps the sight will make Wang and his coauthors at least a little less unhappy.
4月に中国海軍最大の軍事演習
中国海軍では、ウクライナから買い取ったソビエト時代の航空母艦を改修し、ベテランの司令官が同艦上で50名の戦闘機パイロットを育成している最中である。
また中国海軍は今月、青島沖で壮大な「海上パレード」を挙行する予定だが、これは1949年に中華人民共和国が誕生してから50周年にあたるため、中国の海上軍事力を世に示す建国以来最大の軍事ショーが展開される予定である。この演習光景は、多分ワン氏とその仲間の不幸な感慨を、少なくとも軽減するものになるだろう。 <了>

【 米国時間 2009年3月28日 『米流時評』ysbee訳 】
d0123476_1739575.jpg
左:北京市内で商店撤去後の警備員 /中:ユービキタスな毛沢東の銅像 /右:中国海軍の演習を視察する軍司令官d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/9526199
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/9526199

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。
スパム妨害に遭い、ランキングが「暴落」しました。ワンクリックで応援をよろしく!

d0123476_12465883.gif


ブログランキングでは社会経済ニュース部門。クリックで応援をお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ   ブログ村のランキングでは国際政治部門です。変わらぬ応援に感謝!



*クリックして、最近の「米流時評」記事リンクへ
[PR]
by ysbee-2 | 2009-03-28 16:15 | ダイハード中国

「独裁者!」訪英中の温首相にケンブリッジの靴辱抗議

f0127501_128435.gif

   ||| 温家宝にケンブリッジの「靴辱」|||

d0123476_8201550.jpg
訪英中の温家宝中国首相に、ケンブリッジ大学で「スローイングシュー」の靴辱抗議

d0123476_18552829.gifバグダッドでWに投げつけられた靴は、独裁者に対する示威行動のシンボルとなりつつある。イスラエルのガザ侵攻に抗議して、イスラエル大使館に靴が投げられた現象は世界各国の首都で見られ、「独裁権力の横暴」に対する抗議のスタンダードとして定着した感がある。

今回の Throwing shoe はイギリスのケンブリッジ大学で起きた。しかも投げつけられた相手は、中国の温家宝首相である。靴は今回も命中しなかったが、当たらずとも遠からずとは、まさにこういう状況だろう。「靴投げ」という行為そのもので、投げつけらる対象は民衆の立場から「横暴な独裁者」の烙印を押されるのだから。温家宝に1足なら、胡錦濤へは百足あっても足りない。
d0123476_8205130.jpg
これは21世紀型の、スマートなバーチャル・ギロチンである。死人は出ない。「被靴者」のフットワークが良ければ、怪我することもない。「靴投げ」というその行為だけが、万人の記憶に残る。かくしてその行為に合意する者は溜飲を下げ、暗黙の了解でバーチャルの情報を共有し連帯する。そうした意味では、You-Tube は21世紀のグローバルな革命広場を代行しているようだ。

だが、願わくばこの先やたらに濫用されないことを祈る。万人が見て明らかに「独裁者・虐殺王」とみなされる人物に限ってほしい。例えば、自分の首相選挙戦に優位に働くよう、やみくもにガザ侵攻を推進したイスラエルのリブニ外相のような、冷酷無比の独裁指向の政治家に限ってほしいものである。
【米国時間2009年2月2日『米流時評』ysbee】

__________________________________________________________________
FEBRUARY 2, 2009 | 『米 流 時 評』 |  時事評論ブログ雑誌・デイリー版 2009年2月2日号
f0127501_16135325.gif

Associated Press | B R E A K I N G
訪英中の温家宝中国首相に、ケンブリッジ大学で「靴辱」抗議
米国時間 2009年2月2日午後0時50分 | AP通信・ロンドン支局発 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_822260.jpg
Shoe Thrown at Chinese Premier in Cambridge
'How can you listen to this unchallenged,' protester says during his speech
FEBRUARY 2, 2009 | Associated Press — LONDON | Translation by ysbee
CAMBRIDGE, England — A protester threw a shoe at Chinese Premier Wen Jiabao and called him a dictator as he delivered a speech on the global economy in England on Monday. The shoe missed Wen, landing about three feet away from him.

当たらずとも遠からず
英国・ケンブリッジ発 |2日月曜、一連のヨーロッパ訪問旅行の中国の温家宝首相は、最後の旅程地である英国を訪問中、東部のケンブリッジ大学で講演した際に、聴衆のひとりから「独裁者!」という叫びとともに靴を投げつけられた。靴は温首相には命中せず、ステージ上の3フィート(1メートル弱)ほど離れた床に「着地」した。
d0123476_8231299.jpg
欧州旅行の最後の予定地英国で、ケンブリッジ大学の聴衆からもらったヨーロッパみやげは、一足の靴だった。

2. 'How can prostitute with this dictator'

The protester was sitting in the crowd and threw the shoe after standing and shouting, "How can you listen to this unchallenged?" The protester, who was held by university security guards, blew a whistle and then shouted, "How can the university prostitute itself with this dictator?"
「独裁者に迎合する大学」
今回の靴投げ事件の抗議者は聴衆の中にいて着席していたが、温首相の講演の途中でいきなり立ち上がり、「How can you listen to this unchallenged?=なんでこの独裁者の話を聞けるんだ?」と叫びながら、履いていた靴の片方を壇上の温首相目がけて投げつけた。
抗議者はただちに大学側の警備員によって取り押さえられたが、拘束される間も口笛を吹き「How can the university prostitute itself with this dictator?=どうすれば大学はこの独裁者とつるむことができるんだ!」と叫んだ。

d0123476_14302471.jpgYAN-Cさんのブログ『RE: SUKI』2/3号もこの話題がテーマで、ケンブリッジでのビデオも紹介しています。▶「ブッシュ元大統領に続き中国首相が靴を投げられる」
d0123476_82437.jpg
3. 'Not obstruct China-UK friendships'
Wen hesitated for a few moments before continuing speaking. University officials bundled the protester out of the building and security guards fanned out across the stage. After the protest, Wen continued his speech, saying: "We come in peace. This is not going to obstruct China-UK friendships. History shows harmony will not be obstructed by any force, so would you let me continue."
「中英の友好関係を遮るものではない」
壇上で靴を投げられた温首相は、ほんの一瞬躊躇したが、すぐにまたスピーチに戻って講演を続けた。その場に居合わせた大学側関係者が、抗議者をとりおさえて講堂の外へ連行する一方で、大学警備員がステージ上に並んでそれ以上の不祥事に備えた。温首相はそのまま講演を続けたが、この「投靴事件」が起きた直後こう語った。
「われわれ(中国と英国)は平和を目的にする点で一致しています。今回のできごとは、中国と英国の友好関係を損なうものではありません。いかなる力をもってしても相互調和を阻むことはできないという真理は、歴史が証明しています。ですから、私の話を続けさせてください。」
d0123476_825523.jpg
中国貿易促進のため、スペイン、ドイツを訪問。その足でスイスのダボス会議へ出席したあと、ブリュッセルの本部でEUの対中国交易協約を締結した温家宝首相。協約はEUが中国のチベット対応を非難していたため、11月の予定が延期になっていた。/右:1/30 EUのホセ・バロッソ議長ほか、EUの各国代表と記念写真撮影で歓談する温首相

4. Anti-China protesters followed after Wen

Police said the man, who has not been identified, was arrested. About 80 people, both supporters and critics of China, had earlier gathered outside the venue. Also groups of anti-China protesters, including pro-Tibet campaigners, have followed the Chinese premier during his visit to Britain. However, there was a large police presence in the city and security guards within the building.
温首相の訪問先各地で反中国デモ
現地のケンブリッジ警察がこの男を逮捕したが、身柄は明らかにされていない。この講演に先立ってケンブリッジ大学の講演会会場周辺では、親中派および反中派双方から約80名のデモ隊が集まっていた。また、フリーチベット運動を含めた反中国派のデモ隊は、温首相が英国を訪問の間中、ずっとその後を追って抗議活動を続けていた。
d0123476_8243998.jpg
左:旧暦の元日に中国の正月を祝う温首相/中:28日ダボスの世界経済フォーラムに参集した要人警護で、上空をパトロールするスイス陸軍ヘリ/右:ダボス市内では約100人が中国の弾圧体制に抗議しフリーチベットデモを展開。

5. Huge security against anti-China groups

However, there was a large police presence in the city and security guards within the building. On Sunday, police arrested five pro-Tibet demonstrators after they broke through police lines as Wen arrived at the Chinese embassy in London.
反中国デモに備えて警備陣大動員
しかし、ケンブリッジ市内には警備の警官が大動員され、会場の講堂への入場は大学側の警備員が警戒にあたっていた。この事件の前日1日日曜に、温家宝首相はロンドンへ到着し市内の中国大使館へ向かったが、この際にも道路の両側に並んだ警官のバリケードを破って道路へ飛び出したチベット支持の抗議活動家5名を、ロンドン警察は逮捕している。
d0123476_824874.jpg
人権擁護意識の高いヨーロッパ各都市では、弾圧政策の中国政府に抗議するフリーチベット運動も常時盛んである。
写真はロンドンの大英博物館前で、英中貿易協会主催の晩餐会に出席する温首相を迎えるチベット人虐殺抗議デモ。
▶英中貿易協会/China-Britain Business Council 英語版公式サイト: http://www.cbbc.org/


6. Shoe-throwings demonstrate against dictators

The incident follows a similar one on Dec. 14 when an Iraqi journalist threw both his shoes at then President George W. Bush during a press conference in Baghdad.
「靴投げ」は独裁者への抗議のシンボル
今回のケンブリッジ大学での靴投げ事件は、元々は昨年12月14日に米国のジョージ・W・ブッシュ前大統領がイラク訪問の際に、バグダッドのグリーンゾーン内でアルマリキ首相と共同会見を行った際に、現地報道機関のイラク人記者が履いていた靴を1足ずつ投げつけた来歴に因んだもので「独裁者/侵略者」に対する抗議のシンボルでもある。 <了>
d0123476_12333516.jpg
【 米国時間 2009年2月2日 『米流時評』ysbee訳 】f0127501_6213945.jpg

▶次号 緊急特報「半島危機再び/金の一声で南北統一から一転して戦争へ?」へd0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/9287874
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/9287874

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ワンクリックがブログのエネルギーです!
d0123476_12465883.gif


おかげさまでもうちょっとで4位です。応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログ村の国際政治部門ではトップまでもう一歩。クリックで応援をよろしく!

d0123476_1243796.jpg

 テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


[PR]
by ysbee-2 | 2009-02-02 08:24 | ダイハード中国

汚染ミルク捜査を隠蔽していた中国公安当局

f0127501_128435.gif

   ||| 汚染ミルク捜査を隠蔽した中国公安当局 |||

d0123476_1251825.jpg
中国政府の公安当局、昨年からのメラミン混入汚染ミルク捜査を隠蔽
汚染乳業メーカー22社中 最大の三鹿工業グループ 操業停止で国営へ


d0123476_18552829.gif前号「メラミン混入で中国が台湾に公式謝罪!」からの続き
今回のメラミン混入汚染ミルクの記事は、4本の元記事を寄せ集めて編集したものです、そのため1ページのコンテンツがかなり長くなったので、段落の順序も入れ替え仕立て直し、全体を3本に分けて再度記載しました。

ただし、最後の章を訳していて新たに気がついたのは、中国の公安当局はこのメラミン混入の不祥事を昨年暮れから知っていた、という事実です。中国関連のニュースではよくあるパターンなのですが、中国政府に不利な事実を書いた記事は潰されたり、甚だしい場合は取材記者が国外追放になるケースが厳然として存在します。従ってやりての外国人記者は、事実を行間に巧みに隠した文章で、それとなく知らせている場合があります。
d0123476_1617491.jpg
今回も何度も読み直して気がついたのは、
(1)中国の当局は昨年暮れから汚染を知っていたという事実
(2)腎臓障害の症状が報告されたのは、香港での症例が明らかになってから
(3)台湾からの強い抗議で、初めて中国政府が外国政府へ公式謝罪した
(4)事件が報告された時点では、責任者更迭と法人国営化が済んでいた

単発事件のようにあっけなく書かれている、この4点のできごとを結びつけて時系列で並べてみると、次のような事実経過が浮上してきます。
「中国政府は……10か月も前から……メラミン混入の……汚染ミルクが原因で……腎臓障害で死亡した症例を……知っていた=隠していた……しかし事実を認め公表したのは……香港で公けになってからで……その間にニュージーランドの投資家と話をつけ……乳業メーカーのトップ、三鹿工業グループを国営化した」
d0123476_16182340.jpg
なんのことはない、今回も表沙汰になるきっかけが起きなければ、そのまま頬かむりして見過ごすいつものパターンで終わっていたのではないでしょうか。生産者も製造メーカーも検査官も警察も政府のトップも、どこからどこまでも腐敗しているこの国。
国連で謝罪して済むと思ったら甘え過ぎも甚だしい。世界の首脳は福田前首相のような「おから人間」ばかりではないはず。心ある国ならば、もうメイドインチャイナの全品輸入禁止に踏み切るべきときです。(怒!)

【米国時間2008年9月27日『米流時評』ysbee】

__________________________________________________________________
SEPTEMBER 27, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

 A P / M S N B C | B R E A K I N G
中国公安当局、汚染乳業メーカー三鹿への昨年からの捜査を隠蔽
米国時間 2008年9月24日 | AP通信・北京/ニューヨーク発 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_12131374.jpg
トップ:21日 湖北省武漢市 拡大するミルク汚染で水増し原乳を納入していた酪農農家にも生産停止命令が下った
写真上:17日 河北省石家荘市 汚染乳製品で回収商品の対象となった三鹿グループの粉ミルクを返品しにきた市民


Contamination Scandal by 22 Daily Manufacturers

Sanlu with New Zealand partner damaged beyond hope of reconstruction
SEPTEMBER 25, 2008 | Associated Press — BREAKING | Translation by ysbee
Melamine has been found not only in milk, but also candy, buns and carton milk sold to other countries and regions, unleashing fear in markets already shaken by a string of "made-in-China" scandals last year. As of Thursday, FDA testing of milk-based products imported into the United States from China had not found any melamine contamination, an agency statement said.

中国汚染食品スキャンダルの再燃
メラミンは粉ミルクやパック入り牛乳だけでなく、汚染ミルクを原材料に使用したパンやケーキ、餅菓子、キャンディなどからも検出された。こうした一連の「中国産メラミン汚染食品」は、昨年来連続して起きているメイドインチャイナ製品の汚染騒ぎによってすでに充分動揺している世界の消費者市場に、新たな脅威を巻き起こす要因となった。一方米国では、FDA食品薬品管理局が中国から輸入した乳製品の品質検査をしている最中だが、25日木曜までの段階ではまだメラミン汚染は検出されていないと、当局広報官は発表している。
d0123476_1224213.jpg
16日 安徽省合肥:汚染ミルクのニュースを聞きつけ子供の診断を受けるための申込書を取りに集まった親たち

18. Sanlu tops in scandal of 22 companies

Melamine, which can be used to cheat quality checks by mimicking food protein, has been found in infant formula and other milk products from 22 Chinese dairy companies. The Chinese government has been scrambling to show it is tackling the problem. In recent days, the government announced high-profile arrests and forced resignations of officials.
汚染乳業メーカー22社中最大の三鹿工業
メラミン混入の理由は、乳製品・加工食品の蛋白質含有量を人工的に増して、安易な品質検査をごまかしてバスしようとしたために使用されたと推測されている。汚染化学物質のメラミンは、中国の乳製品メーカー22社の粉ミルクや乳製品から検出された。中国政府では、この問題に早急に対処する姿勢を誇示するために奔走している。ごく最近の例では、関連省政府の共産党地区委員長を即刻更迭・党籍剥奪の厳刑に処し、また責任者十数人の逮捕に踏み切った。
d0123476_1211176.jpg
19日 インドネシア・ジャカルタ:保健衛生省の前で汚染ミルクを輸入販売禁止処分にしない政府に抗議する保護団体

19. Cover-up over investigation on contamination

An investigation into the contamination found Sanlu received complaints about its infant formula as early as December 2007 and covered up the problem for months, state media reported earlier this week. Several calls during the day were answered by temporary workers in the company’s media department who took down questions but said it was up to senior company officials to decide whether to reply.
消費者の苦情、昨年末からの捜査を隠蔽
三鹿ブランドの汚染ミルク事件に関する公安当局の捜査開始は2007年12月にさかのぼり、同社製の粉ミルクに関する消費者からの苦情を受け取ったことが発端となった。しかしその後半年以上この問題を隠蔽しようとした形跡があるが、(被害が全土に拡大して表面化したため)今週になって(9月15日以降)ようやく国営メディアを介して公表に踏み切ったものと見られる。この件に関して、三鹿グループの広報部門へ取材を入れたが、電話口に出たのは臨時職員で、質問への回答は同社のトップから出されるだろうと回答を拒否した。
d0123476_1434356.jpg
16日 河北省石家荘:腎臓結石を発見する超音波測定法の検査を無料で受けるための申込書を受け取る親たち

20. Joint venture with New Zealand firm

Sanlu is based in northern China’s Hebei province. The dairy at the center of the scandal, Sanlu Group Co., will not be able to recover from the damage it has suffered to its reputation, its New Zealand partner said Wednesday. There was no immediate response Wednesday from Chinese headquarter of Sanlu.
ニュージーランド法人とのジョイントベンチャー
三鹿工業グループは、中国北部の河北省に本社をおく乳業メーカーである。乳製品汚染禍の張本人に指摘された三鹿工業グループだが、ジョイントベンチャーの出資元であるニュージーランド側の法人では「一連の汚染被害が甚大なため、同社が今回のダメージから立ち直る見込みは不可能だろうと諦観している」と24日水曜声明を出した。この件に関して、中国側の三鹿本社からの公式声明は、まだ発表されていない。
d0123476_12141299.jpg
17日 四川省成都市:問題の粉ミルクを飲んでいた子供の診断を受けるため小児科の病院へ詰めかけ順を待つ親子

21. Beijing taken control of Sanlu

The Chinese government has taken control of Sanlu, which is 43 percent owned by New Zealand’s Fonterra Cooperative, and shut down its operations, Fonterra Chief Executive Andrew Ferrier said at a briefing. “Sanlu has been damaged very badly by this tragedy,” Ferrier told reporters as he announced Fonterra’s annual results. “The brand cannot be reconstructed.”
中国政府が今後の運営を代行管理
ニュージーランド法人のフォンテラ社が資本の43%を出資している三鹿工業は、営業停止処分となった段階で即刻中国政府が操業権を握ったと、フォンテラ社のアンドリュー・フェリア代表取締役から公表された。「三鹿グループは今回の不祥事で取り返しのつかないダメージをこうむったので、三鹿ブランドを再建することは無理でしょう」フェリア社長は記者発表でこう語った。
d0123476_12154272.jpg
17日 湖北省武漢市:メラミンが検出された3大メーカーの粉ミルクを常用していたため病院で検査を待つ親子

22. New Zealand FSA warns of kidney failure

Meanwhile New Zealand’s Food Safety Authority recalled White Rabbit candies after tests showed they contained dangerously high levels of melamine and advised people not to eat them. “This product contains sufficiently high levels of melamine which may, in some individuals, cause health problems such as kidney stones,” deputy chief executive of the authority, Sandra Daly, said in a statement.
ニュージーランドFSAは腎臓障害を警告
一方、ニュージーランド政府のFSA食品安全管理局では、商品内容成分検査の結果、中国産の白兎ブランドキャンディから安全基準をはるかに超える高濃度のメラミンが検出されたため、この商品を食べないよう全国民に呼びかけた。「この商品には人体に危害を及ぼす量のメラミンが混入しており、食べた場合には腎臓結石などの内臓障害を起こす危険性があります」ニュージーランドFSAのサンドラ・デイリー長官は、以上のような警告を発表した。
d0123476_12165293.jpg
16日 河北省石家荘:メラミン汚染でリコールになった粉ミルクを、回収指定場所の三鹿本社に持参した市民

23. New Zealand: off shelves within 24 hours

New Zealand expected all White Rabbit sweets to be off shelves within 24 hours and was testing numerous other products for melamine contamination. Food Safety Authority spokesman Geoff Allen said on National Radio, “we are looking at a wide range of products ... primarily baby formulas as they pose the highest risk, and now we’re moving through all the other .... products that may contain adulterated milk.”
ニュージーランド政府:24時間以内に売場から撤去命令
ニュージーランド政府は、白兎印の製菓類を販売禁止処分にしたために、店頭から撤去する猶予期間の24時間は過ぎたので、消費者の手に汚染商品が渡る心配はなくなったが、直接的な乳製品以外でもメラミンが混入していると思われる多数の食品に関して、継続して成分検査を実施していると報告した。この件に関して食品安全局のジェフ・アレン広報官は、ニュージーランドの国営ラジオ放送を通じて次のように警告を発した。
「食品安全局では、今回は広汎な食品群を検査対象にしています。基本的にもっとも危険性が高いと思われるのは乳幼児用の粉ミルクですが、メラミン混入のミルクが原材料に含まれている可能性のあるほかの中国産の加工食品にも、現時点では検査の手をひろげています」
d0123476_12175036.jpg
17日 内モンゴル自治区・ホフホト市:内蒙古にあるYili工業グループの商品検査室でメラミン検出検査する従業員

24. Requirement for product safety standards

An U.S. official said China’s troubles with contaminated milk highlight the need for better enforcement of product safety standards in manufacturing. “The melamine situation just underscores the message that we are trying to deliver, and that is you have to know what’s coming into your factory and what’s going out of your factory,” said Nancy Nord, acting head of the U.S. Consumer Products Safety Commission.
メラミン混入問題を食品安全基準の契機に
米国政府の関係者は、中国の今回の汚染ミルク問題は中国の製造業界における製品安全基準をより徹底して強化する必要性を浮き彫りにしたと語る。「メラミンを混入するような状況は、われわれが中国製品に関して事業家に伝えたいメッセージを、今更ながら強調してくれます。それは(中国と取引がある場合には)中国への出先機関であるプラント工場へは、いったいどんな原材料が搬入されて、どんな製品になって発送されているのかと言う実態の詳細を、確実に把握していなければいけないという厳しい現状の認識です」
米国のCPSC消費製品安全委員会のナンシー・ノード委員長は、中国との取引関係を持つ法人に対して、このように注意を喚起した。 [了]

【米国時間2008年9月27日『米流時評』ysbee 訳】
d0123476_1218372.jpg
21日 マニラ市:フィリピンの首都で開催中のWHO世界保健機構会議で説明するWHO太平洋地区局長の近江茂博士

«« 前号「メラミン混入ミルクで中国が台湾に公式謝罪!」へ
»» 次号「チャベスとメドベージェフの兄弟仁義・オレンブルク条約締結」へ
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8691283
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8691283

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。クリックでの応援に感謝申し上げます!
d0123476_12465883.gif


4〜6位でがんばってます。クリックで応援をよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまでトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_4274095.jpg
||| 『米流時評』で読む世界危機の最新情報 |||
次世代冷戦時代 | ユーラシアの回廊 | プーチンのロシア | テロとスパイ陰謀 | サルコジのフランス
グローバルウォー | 中東核戦争 | 中東のパワーラビリンス | イラク戦争レポート | トンデモ北朝鮮
アルカイダ2.0 核のテロ | アフガン・タリバンの復活 | パキスタン戒厳令の季節 | ビルマの赤い川革命
四川大地震と中国の核施設 | フリーチベット・フリー東トルキスタン | 北京の長い夏 | ダイハード中国
米大統領選 | ブッシュと米国政治 | 欧米メディアの見る日本 | EUとNATO | グローバル ビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-09-27 11:30 | ダイハード中国

メラミン混入で中国が台湾に公式謝罪

f0127501_128435.gif

   ||| 中国、汚染食品問題で台湾に公式謝罪 |||

d0123476_1213138.jpg
 北京政府、中国産の乳製品汚染問題で台湾の馬英九総統に公式謝罪
 国連総会出席の温家宝首相、食品にも国際的安全基準の設定を提案


d0123476_18552829.gif珍しいこともあるもんです。温家宝首相が謝罪したそうですよ。ホオ〜!ですね。毒物混入事件で……しかも、台湾に対してですよ。公式謝罪とありますからね。 チュコクワルクナイ、テモ、ワタシコメンナサイアル という言い訳程度の個人的お詫びじゃないですよ。

なんなら今からでも遅くないですから、麻生首相も毒餃子や汚染米やら一連の汚染製品の件で、中国に正面切って謝罪要求した方がいいんじゃないでしょうか。日本の毅然とした姿勢を示すいい機会だと思うんですが。「チャイニーズよ、あんたらちょっと日本を舐めとんちゃうか?」(関西に住んだ事はないのですが、こういうときにはなぜか関西弁が……)と、逆にむっかりきたニュースではありました。
【米国時間9月26日『米流時評』ysbee】

__________________________________________________________________
SEPTEMBER 26, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

 A P / M S N B C | B R E A K I N G
北京政府、乳製品汚染問題で台湾の馬英九総統に公式謝罪
米国時間 2008年9月25日 | AP通信・北京/ニューヨーク発 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_1225974.jpg
トップ:メラミン混入による汚染牛乳の商品回収で、すっかり空になった上海のスーパーマーケットの乳製品ケース
上:18日 ソウル 中国プラントで製造した韓国のメーカーのお菓子にもメラミンが混入したため全商品回収のはめに


Beijing Apologized to Taiwan for Tainted Foods

Dozen countries have banned Chinese dairy products
SEPTEMBER 24, 2008 | Associated Press — BREAKING | Translation by ysbee
Continued from the previous issue — In New York Wednesday, China’s premier sought to ease the growing concern abroad over the growing crisis over Chinese food exports by vowing to strengthen product safety checks and meet international standards.


前号「中国汚染乳製品、グローバルに輸入禁止!」からの続き
ニューヨークの国連本部で月曜から開催中の、第63回国連総会に出席中の中国の温家宝首相は、国際的基準に見合うよう製品の安全検査を強化することを24日水曜表明したが、それは現在世界に拡大しつつある、中国製輸入食品の汚染禍に対する危機感を鎮めようとする意図から発した、自国の危機救済的宣言と捉えられている。
d0123476_14332353.jpg
20日 フィリピン・マニラ市:市販されていた問題の商品の成分チェックをする食品薬品局付属研究所の検査担当員

10. Calls for international regulation at U.N.

"China needs to better enforce checks at every stage of production and step up efforts to protect consumer interests," Premier Wen Jiabao said on the sidelines of a meeting of the U.N. General Assembly. “We want to make sure that our products and our food will not only meet the domestic and international standards, but also meet the specific requirements of the import countries,” Wen said at an event organized by American organizations.
温家宝首相、国連で安全基準設定を宣言
22日月曜から開催されていた今年度の国連総会に参加し、傍系の会議に出席した中国の温家宝首相は、今回の一連の食品汚染に関して次のように述べた。
「中国は、商品製造のあらゆる段階で検査を強化徹底する必要があり、消費者の利益を保護するために努力する必要があります。我が国では中国産の製品や食品が、国内及び国際的な製品規格水準に沿うよう確認するだけでなく、今後は輸出先各国の個々の特殊な安全水準の条件にも合わせていくよう、努力して行くつもりです。」温家宝首相は米国の関連機関の会合で、製品安全に関する中国の思惑をこのように説明した。
d0123476_1234513.jpg
16日 四川省遂宁市:国営ニュースで汚染を知らされ急遽病院へ診察を受けに駆けつけた乳幼児とその親たち

11. Melamine added to thicken watered-down milk

Speaking in China, where U.S. and European officials were attending seminars on product safety. Suppliers trying to cut costs are believed to have added it to watered-down milk because its high nitrogen content masks the resulting protein deficiency.
メラミン混入は水増し牛乳を濃くするため
一方折もおり、お膝元の中国本土では米国やヨーロッパの専門家を招いて、中国政府主催の「製品の安全性」に関するセミナーが開かれていた。今回のメラミン混入ミルク事件の原因は(乳牛の飼料価格や運送用のガソリン代の高騰で純益が減少した結果)、原乳を供給する酪農農家が利幅を確保するために、水増ししてタンパク質含有量の不足した薄い原乳に、メラミンが含有する高濃度の窒素を加えることによって、検査基準のミルクの濃さを保持しようとしたためと見られている。
d0123476_23523079.jpg
12. China: PM Jiobao, 'Enforce checks'
Chinese government issued a public apology to consumers in Taiwan as the island’s president, who won March elections on a platform of closer economic ties with the mainland, blasted Chinese milk producers. “I condemn the mainland manufacturers that have produced fake milk and dairy creamer,” Ma Ying-jeou said.
中国政府、台湾へ正式の謝罪表明
今回のメラミン混入汚染乳製品に関しては、中国政府は台湾の消費者に向かって、公式の謝罪を表明した。それというのも、台湾の3月の大統領選で当選し、中国本土とは経済的に密接な絆を保つ基本路線を打ち出した馬英久大統領が、中国の乳製品メーカーに対して、次のように猛烈に抗議したからである。「まがい物のミルクや乳製品製造した、中国本土のメーカーに対して断固抗議する。」
d0123476_129398.jpg
16日 湖北省武漢市:汚染ミルクによる腎臓疾患で入院中の3才(左)と8か月(右)の子供に付き添う母親

13. 'Extremely painful about the damage'

Authorities there ordered 160 products containing Chinese milk and vegetable-based proteins off store shelves, saying the goods had to be tested before they can go back on sale. "We feel extremely painful about the damage that the milk powder brought to people in Taiwan. Our government attaches great importance to it and is taking a series of measures to minimize the damage and influence," said Li Weiyi, a spokesman for the State Council Taiwan Affairs Office.
中国「被害者にはこの上なく遺憾」
中国政府の公安当局では、中国産の汚染ミルクとその他の汚染された(野菜から抽出した植物性蛋白質含有の餅菓子、ライスクラッカー、グラノラなどの)加工食品を、市場末端の店舗から排除するよう商品撤去命令を発令した。また党委員会台湾外交局 (State Council Taiwan Affairs Office) の広報官李ウェイイ氏は、中国政府の立場を次のように表明した。
「わが国は、中国産の粉ミルクが台湾国民にもたらした被害に関しまして、この上なく心痛を覚える次第です (We feel extremely painful)。つきましてはわが国政府は、今回の件に関する対処に大いに重きを置き (government attaches great importance to it)、(中国製汚染食品による) 被害と影響を最小限に抑えるために、一連の対策をとっている最中であります。」
d0123476_1274521.jpg
21日 北京市:汚染が広まる中、人民小児科病院でメラミン混入粉ミルクを飲んで入院した子供を見舞う温家宝首相

14. Shijiazhuang: 18 of Sanlu Group arrested

The Health Ministry, Shi Guizhong, said that Yili was among the 22 companies whose products were recalled for melamine contamination. The dozen arrests throughout the province brought the total in custody to 18. He said most of the sick children consumed baby formula produced by one company, the Shijiazhuang Sanlu Group Co.
河北省石家荘:18名を責任追及で検挙
保健衛生局のシ・ギション局長の報告によると、大手メーカーの伊利実業グループも、メラミン混入で製品回収の対象となった22の食品メーカーに含まれている。今回の汚染ミルク事件で、河北省石家荘郡一帯だけで数十名が検挙され、そのうち18名が起訴処分となり、現在も拘留されている。報告では、粉ミルクを飲んで発病した子供のほとんどは、石家荘郡の三鹿(サンルー)グループの工場製造のミルクを常用していたことがわかっている。
d0123476_14291953.jpg
18日 河北省石家荘:伊利粉ミルクを常用していた乳児4名が死亡した事件で同地区では製造関係者12名が逮捕された

15. The party chief of Shijiazhuang dismissed

The party chief of Shijiazhuang, capital of north China's Hebei Province, was sacked on Monday over the tainted milk powder scandal. The decision — dismissal of Wu Xianguo from his post and the membership of the party — was made by the CPC Hebei Provincial Committee. The provincial party committee said Wu did not properly deal with the delayed reporting on dairy producer Sanlu Group over the incident and thus should share responsibility.
河北省:共産党支部長を除籍
中国北部河北省の省都である石家荘の共産党支部ウー・ジャンゴ委員長は、今回の汚染ミルクスキャンダルの責任を問われ、22日月曜に首になった。氏の要職からの放逐と党籍剥奪の決定は、河北省の中国共産党支部委員会の決議で即行された。その理由は、三鹿グループ製品による汚染被害届に関するウー氏の報告が大幅に遅れたためで、その責任を問われて党の要職から追放したと公表された。
d0123476_1263385.jpg
19日 安徽省合肥市:ニュースで汚染を知り腎臓結石など腎臓疾患の検査を受けるために病院へ殺到した子供と親たち

16. Singapore: AVA tests all Chinese food

Singapore’s Agri-Food and Veterinary Authority, known as AVA, recalled White Rabbit candies earlier this week and said Wednesday that more Chinese-made food had tested positive for melamine, including Dutch Lady-brand banana and honeydew flavored milk, Silang-brand potato crackers and two kinds of puffed rice balls. The crackers and rice balls listed milk as ingredients.
シンガポール:中国製全食品を検査
シンガポールのAVA=農業畜産業食品局でも、今週初めに白兎印ミルクキャンディの商品回収を実施した。その後水曜の段階で、現在よりももっと多くの中国産食品から、メラミン混入の検査結果で陽性反応が出たと報告されている。その中にはオランダレディーブランドの「バナナ&メロン風味ミルク」、シランブランドのポテトチップス、ほか2種類のブランドのライスボール(おこし)も含まれている。これらの製品には中国産のミルクが成分として使用されていた。 »» 続く

【米国時間2008年9月26日『米流時評』ysbee 訳】

«« 前号「中国汚染乳製品、グローバルに輸入禁止!」へ
»» 次号「汚染ミルク捜査を隠蔽していた中国公安当局」へ続く
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8680627
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8680627

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。クリックでの応援に感謝申し上げます!
d0123476_12465883.gif


4〜6位でがんばってます。クリックで応援をよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまでトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_4274095.jpg
||| 『米流時評』で読む世界危機の最新情報 |||
次世代冷戦時代 | ユーラシアの回廊 | プーチンのロシア | テロとスパイ陰謀 | サルコジのフランス
グローバルウォー | 中東核戦争 | 中東のパワーラビリンス | イラク戦争レポート | トンデモ北朝鮮
アルカイダ2.0 核のテロ | アフガン・タリバンの復活 | パキスタン戒厳令の季節 | ビルマの赤い川革命
四川大地震と中国の核施設 | フリーチベット・フリー東トルキスタン | 北京の長い夏 | ダイハード中国
米大統領選 | ブッシュと米国政治 | 欧米メディアの見る日本 | EUとNATO | グローバル ビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-09-26 13:00 | ダイハード中国

中国汚染乳製品、グローバルに輸入禁止!

f0127501_128435.gif

  ||| 中国乳製品のグローバル汚染禍 |||

d0123476_14264867.jpg
 死者4名罹患者5万3千名、汚染災禍で中国製食品輸入全面禁止へ
 拡大するメラミン混入汚染乳製品問題に奔走する、世界各国の対応


米国時間 2008年9月24日 |米国連邦政府の FDA=食品医薬品局は24日水曜、メラミン混入汚染の疑いがあるとして、キングカー食品工業の製品を全面的に回収すると公表した。工業用化学薬品で汚染された中国製の粉ミルクは、肝臓結石などの重度の内蔵障害を起こして入院する乳幼児が膨大な数に上り、世界的な中国食品汚染スキャンダルを再燃した。この災禍で4名の乳児が死亡している。
トップ:19日 広東省深川:汚染製品摘発のデモンストレーションのため問題の粉ミルクを廃棄してみせる政府関係者
下:17日 陝西省西安:中国乳製品メーカーのメラミン汚染ミルクで乳児の死者4名、被害者5万3千名に


Chinese Imports Banned Amid Milk Scandal

Dozen countries feared contamination banned Chinese dairy products
SEPTEMBER 24, 2008 | Associated Press — GLOBAL HEALTH | Translation by ysbee
The Food and Drug Administration said the products were recalled by King Car Food Industrial Co Ltd "due to possible contamination with melamine." Infant formula tainted with the industrial chemical has resulted in hospitalization for thousands of Chinese babies with painful kidney stones. Four have died.

__________________________________________________________________
SEPTEMBER 25, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

 A P / M S N B C | B R E A K I N G
拡大するメラミン混入汚染乳製品問題に奔走する、世界各国の対応
米国時間 2008年9月24日 | AP通信・北京/ニューヨーク発 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_14273050.jpg
1. Beijing claims: 5,3000 infants infected
The Beijing authorities clames that the death of four babies were cause by industrial chemical made its way into China’s dairy supplies, which has turned up in numerous Chinese-made exports abroad — from candies to yogurt to rice balls. Chinese baby formula tainted with the chemical has been blamed for the illnesses of 53,000 others in China. Four infants have died and 104 of the hospitalized children are in serious condition.
北京政府発表:乳幼児5万3千人が罹患
中国政府の関係当局は、4名の乳児の死因は中国国産の乳製品に混入した工業用化学成分によって引き起こされた結果であると発表したが、この成分は粉ミルクだけでなく、ミルク入りのキャンディやヨーグルト、おこしなど、世界各国が中国から輸入している加工食品からも発見された事実が明らかになった。中国国内で製粉ミルクの汚染製品を飲用したために、これまで(9/24以前)総数5万3千人が何らかの健康障害を訴えている。このうち亡くなった乳児は4人を数え、104名が重体で入院治療を受けている。
d0123476_1428838.jpg
17日 湖北省武漢市:汚染ミルクの常用で腎臓結石の症状が出ていないか確認するB型超音波検査を受ける子供

2. China: Epidemic within two weeks

More than 80 percent of the 12,892 children hospitalized in recent weeks were 2 years old or younger, the Health Ministry said. Another 39,965 children received outpatient treatment at hospitals and were considered "basically recovered," the ministry said. Regarding outside of mainland China, the Chinese territory of Hong Kong reported the first known illness — a 3-year-old girl who developed kidney stones after drinking Chinese dairy products — over the weekend.
中国:2週間で全土から報告された汚染禍
中国政府の保健衛生局は、ここ数週間で病院に入院中の12,892名の子供のうち80%以上が2才以下の乳幼児であると発表した。このほかに39,965名の子供が外来患者として通院治療を受けており、「基本的には回復した」と当局では見ている。中国本土以外では、中国製のミルクを常用していた3才の女の子が腎臓結石を発病したと先週末(9/20〜21)香港で報告されたが、これが最初に公けになった被害例である。
d0123476_14284429.jpg
17日 湖北省武漢市:品質検査の結果、中国の3大メーカー乳製品の1割がメラミン混入で汚染された事実が判明

3. Melamine: to disguise the watered-down milk

The hospitalized children basically consumed Sanlu brand infant milk powder. Health experts say ingesting a small amount of melamine poses no danger, but it can cause kidney stones and lead to kidney failure. Infants are particularly vulnerable. Some of the farmers who sell milk to Chinese food companies are thought to have used melamine in order to disguise the watered-down milk and increase the profit margins which has been hurt by rising costs for feed, fuel and labor.
メラミン:水増し原乳を濃厚にするため混入
治療のため入院した乳幼児は、大部分が三鹿ブランドの粉ミルクを常用していた。医療関係専門家の説明では、混入したメラミンは少量ならば問題はないが、常用すると腎臓結石や腎臓機能障害を起こす恐れがあるという。特に乳幼児の場合は命にかかわる症状を呈する。
食品メーカーに原乳を供給した農家のある者は、混入した理由について「牛にやる飼料や搬送用の燃料、人件費などのコストが高騰したので、利益のマージンを確保するために原乳を水で薄めたが、その水増し原乳を濃く見せるためにメラミンを混ぜた」と語っている。
d0123476_1430044.jpg
20日 遼寧省瀋陽:中国の3大乳製品メーカーの商品から有害な化学物質メラミンが検出され新たな食品汚染禍に

4. Britain: White Rabbit Creamy Candies

British supermarket chain Tesco removed Chinese-made White Rabbit Creamy Candies off its shelves as a precaution amid reports that samples of the milk candy in Singapore and New Zealand had tested positive for melamine — an industrial chemical used to make plastics and fertilizer.
英国:白兎印ミルクキャンディ撤去
一方海外では、英国の大手スーパーチェーンであるTESCOが、中国産の白兎印ミルクキャンディを売り場から撤去した。その理由は、シンガポールとニュージーランドで発表された食品検査の結果、プラスチックや化学肥料の成分に使用される工業用化学物質メラミンがこのブランドの製品から検出されたからで(英国ではまだ検出例は出ていないが)このレポートを考慮して、被害を未然に防ぐために製品回収に踏み切ったものである。
d0123476_14321150.jpg
18日 安徽省合肥市:メラミンで汚染されたトップ3メーカーの乳製品を売場の棚から撤去するスーパーの店員

5. France: Recall of Chinese dairy products

More than a dozen countries have banned or recalled Chinese dairy products — the latest was France which does not import Chinese dairy products but has halted imports of Chinese biscuits, candy or other foods that could contain Chinese dairy derivatives. The government described the measure as a precaution.
フランス:中国製乳製品を全面回収
海外では十数カ国が中国産乳製品の輸入・販売禁止、あるいは製品回収の対象にすることに踏み切った。ごく最近の例では、フランスがある。フランスでは中国産のミルクそのものは輸入していないが、中国製のビスケットやキャンディほかの加工食品が汚染ミルクを原料に使用している可能性があるとして、こうした一連の製品の輸入を禁止した。フランス政府の見解では、今回の措置は万全を期して予防を重視した結果と説明している。
d0123476_14324728.jpg
19日 山東省青島:検査の結果、乳製品から有害なメラミンが検出された事実を買物客に警告するスーパーのパネル

6. U.S.: Mr. Brown brand instant coffee

U.S. regulators warned the public on Friday not to consume seven Mr. Brown instant coffee and milk tea products that were made in China because of concerns they may be contaminated with melamine. FDA said White Rabbit candy has been added to its list of products being inspected at ports of entry, but that no melamine-tainted goods from China of any sort have turned up yet.
米国:Mr.ブラウン・インスタントコーヒーも
米国FDAの監査員は26日金曜、市販のミスターブラウンブランドのインスタントコーヒー7種類とミルクティー1種を飲まないように、消費者に向かって警告を発した。この一連の商品はすべて中国製品であり、メラミン混入の汚染食品である疑いが強いと懸念されるためである。一方、白兎ミルクキャンディは輸入品の入港段階で検査済みとなった製品リストに入っていた。
d0123476_1435211.jpg
19日 山東省青島:市内中央のスーパーで回収した汚染メーカーの乳製品をチェックする青島地区の商工局職員

7. U.S.: FDA bans of Shandong Duqing Inc.

Nonetheless, some ethnic grocers started removing the popular candies from their shelves. The products were manufactured by China's Shandong Duqing Inc., the FDA said. The agency also warned consumers not to eat White Rabbit Creamy Candy after New Zealand authorities reported melamine contamination "at high levels."
米国:山東常青食品工業の製品販売禁止
米国内のエスニックフードショップでは、人気商品の中国産ミルクキャンディを売場の棚から一掃した。この商品は中国の山東常青食品工業が製造したものとFDAでは報告している。FDAでは、高いレベルでメラミンが検出されたニュージーランドの実例を挙げ、一般消費者に対して白兎ミルクキャンディを食べないよう警告を発した。また同局では、流通末端のショップや飲食業関係者に呼びかけて、中国産のすべての乳製品の販売と使用を控えるよう呼びかけている。
d0123476_14343928.jpg
25日 フィリピン・マニラ:政府が中国製のミルク成分入り菓子を輸入販売禁止処分にしたため商品を押収する警察

8. Milk foods banned from 50+ countries

The FDA urged retailers and food service operators to remove all of the products from sale or use. The agency said it was not aware of any illnesses in the United States from the candy or the coffee and tea products. Also in overseas, the dairy is at the center of the scandal. The maker has recalled its exports of the candies to more than 50 countries and stopped domestic sales in China.
世界50カ国以上:中国産乳製品の販売使用禁止
FDA米国連邦食品薬品局の報告によると、白兎ミルクキャンディは輸入品の入港段階で検査合格済みとなった安全な製品リストに入っており、すでに市場に出回っていた。ただし現段階では、米国ではまだメラミン混入の中国産汚染食品による実害は出ていない。また米国と同様に、海外では食品汚染スキャンダルの焦点は中国製の乳製品である。食品メーカーはそれまで50カ国以上に輸出してきた乳成分入りキャンディの回収にかかっており、中国国内での販売も停止した。 »» 続く

【米国時間2008年9月25日『米流時評』ysbee 訳】
d0123476_14355350.jpg
20日 遼寧省元氏:乳製品のメラミン汚染禍が中国全土に拡大したため原乳供給元の酪農農場も一時閉鎖されている

»» 次号「北京政府、乳製品汚染禍で台湾に公式謝罪!」へ続く
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8676241
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8676241

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。クリックでの応援に感謝申し上げます!
d0123476_12465883.gif


4〜6位でがんばってます。クリックで応援をよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまでトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_4274095.jpg
||| 『米流時評』で読む世界危機の最新情報 |||
次世代冷戦時代 | ユーラシアの回廊 | プーチンのロシア | テロとスパイ陰謀 | サルコジのフランス
グローバルウォー | 中東核戦争 | 中東のパワーラビリンス | イラク戦争レポート | トンデモ北朝鮮
アルカイダ2.0 核のテロ | アフガン・タリバンの復活 | パキスタン戒厳令の季節 | ビルマの赤い川革命
四川大地震と中国の核施設 | フリーチベット・フリー東トルキスタン | 北京の長い夏 | ダイハード中国
米大統領選 | ブッシュと米国政治 | 欧米メディアの見る日本 | EUとNATO | グローバル ビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-09-25 14:50 | ダイハード中国

子供ウィルスEV71の恐怖!中国で致死性の手足口病流行

f0127501_128435.gif

   ||| エンテロウィルス71の恐怖  |||

d0123476_13572448.jpg
中国広東省で致死性のウィルス伝染病「EV-71」流行、1万名感染
ウィルス性伝染病「口蹄疫」で小児24名が死亡、関係機関ひた隠し


米国時間2008年5月3日 | ロイター通信/MSNBCニュース | 『米流時評』ysbee 訳
上海発 | 現地時間で4日日曜、極度に感染力の強いウィルス性伝染病にかかった子供の死亡者数は、24名にのぼる事がわかった。この伝染病は、中国の保健衛生省当局が事実をひた隠しにしようとした努力にもかかわらず、新たに他の省にも拡大して事実が表面化したものである。中国国営の新華社通信の報道によると、2日金曜広東省仏山市で生後18ヶ月の男の子が死亡したが、その死因はエンテロウィルス71(略称EV-71)だったことが判った。同じ地域で先月25日に死亡した子供の死因もまた、テストの結果EV-71に感染したものであることが判っている。
d0123476_13581017.jpg
China Combats Outbreak of Deadly Child Virus
Hand, foot and mouth disease kills 24 kids; 3,000 reportedly infected

MAY 3, 2008 | REUTERS/Associated Press/MSNBC News | Translation by ysbee
SHANGHAI — The death toll from a highly infectious virus that preys on children rose to 24 Sunday as it spread to a new province amid heightened efforts by China's Health Ministry to contain it. The official Xinhua News Agency said an 18-month old boy who died in Foshan city in Guangdong province Friday had enterovirus 71, known as EV-71. Another child who died in the same district on April 25 also tested positive, it said.

__________________________________________________________________
MAY 5, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

  R E U T E R S | A P | M S N B C

EV71の恐怖!中国で致死性の子供伝染病発生 関係機関ひた隠し
米国時間 2008年5月3日 | ロイター通信/AP通信・上海支局発 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_13585416.jpg
1. Hand, foot and mouth disease
The deaths follow 22 already reported in central Anhui province, 1,000 miles to the north. More than 3,000 have been infected. The outbreak of enterovirus 71 — a type of hand, foot and mouth disease that children are susceptible to — is another headache for the communist government as it prepares for the Olympic Games, already tarnished by unrest among Tibetans in western China and an international torch relay disrupted by protests.
人間の子供に伝染するEV-71の口蹄疫
広東省での2人の死亡例に先立って、仏山市から北へ1000マイル(1600キロ)離れた安徽省中央部では、すでに22名の死亡例が報告されている。また感染した患者は1万名にものぼっている。子供の間で感染する手足口病(口蹄疫)の一種の病原、エンテロウィルス71(EV-71)の蔓延は、中国西域のチベット人の騒擾や(チベット支援の)抗議活動で妨害された海外での聖火リレーによって、すでに汚点のついたオリンピックの開催をこの夏に控えた中国共産党政府にとって、もうひとつの頭痛の種である。
d0123476_13595231.jpg
エントロウィルス「EV71」による手足口病にかかった子供を検査する広東省の病院 患者を収容しきれない状況

2. All-out order before Olympics

China ordered authorities on Saturday to tackle the disease aggressively ahead of the Beijing Olympics. "Our doctors will leave hospitals to find potential patients rather than sitting in the hospitals to wait for them," deputy health minister Liu Qian told state television in the worst-hit area, Fuyang city in the eastern province of Anhui.
五輪開催を前に疫病対策に全力投入
3日土曜、中国政府は北京五輪を目前に控えて、この疫病対策に万全を尽くすよう関係各局に命令を下した。「我が国の医療機関に務める医師は、患者が病院へ治療に来るのを待ったりしないで、積極的に患者の発見をするべく病院から外へ出て、発見に努めるべきだ」保健衛生省の劉倚安副相は、蔓延のもっともひどい安徽省東部の富陽市で、国営放送を通じてこう語った。
d0123476_1405897.jpg
血液検査のための採血で泣く子供 ウィルスに感染すると高熱で手・足・口内に発疹が出る

3. Order across the country to report, control

d0123476_1414476.jpgThe Ministry of Health said cases of the disease might increase in coming months because its peak season was in June and July. Cases in some Chinese provinces, as well as Taiwan and Singapore, are running above year-ago levels, it said. It ordered health authorities across the country to report all cases within 24 hours and step up controls ahead of the Olympics in August.
中国全土に「五輪前にストップ」の厳命
保健衛生省の発表では、手足口病(口蹄疫)の発生数は毎年6・7月にピークを迎えるため、これからますます増えるだろうと予測している。この疫病の流行は、中国国内の数省だけでなく台湾やシンガポールでも見られ、昨年の発生数をはるかに上回っているとも公表された。衛生省では中国全土の衛生関連省庁に対して全ての発生症例を24時間以内に報告するように、また8月実施のオリンピックを前に、感染流行を制止するように命令を下したと報道されている。

4. Provide hygiene education for prevention

Officials will visit nurseries and primary schools to educate staff on hygiene and prevention steps, and Chinese scientists will increase research into the disease. In Fuyang, 22 children have died from hand, foot and mouth disease and 3,321 have been infected. Fifty-eight are critically ill or in a serious condition, the ministry said.
感染防止に衛生教育の強化
関連省庁の職員は、保育園や幼稚園を訪問して、保母たちに衛生教育と予防の手だてを教育する一方、中国政府機関の科学者たちは、この疫病の調査研究と予防法の解明に努めている。富陽市の調査では、この手足口病にかかった3,321人の患者のうち22人の子供が死亡している。さらに58人が重症あるいは意識不明の重体であると、保健衛生省から公表された。
【注:5月6日の上海日報の報道では1万2千人が罹患と報告され、急速な蔓延状況が伺える】
d0123476_1422813.jpg
これが対処法? 小学校の校庭の黒板に書かれた小児罹患の手足口病の症状や保健衛生上の注意を読む住民

5. Locals strengthening safety standards

State television showed pictures of anxious mothers bringing their children to hospital and of frightened children lying in hospital beds, one of them with bandages around his head. The ministry said special equipment was being installed in children's wards of Fuyang hospitals to treat patients. Local authorities are strengthening supervision of food safety and water quality in an effort to stop the disease spreading. Kindergartens in Fuyang, which had been due to reopen on Monday after a holiday weekend, will stay closed until May 12.
地方行政局の衛生管理水準引き上げ
国営テレビ放送CCTVでは、病院へ子供を連れてきた心配そうな母親の姿や、診療用ベッドに横たわり怖がっている子供の画像が放映されたが、その中の一人の子供は頭に包帯を巻き付けていた。保健衛生省の発表では、患者の治療に当たっている富陽市の病院では小児科病棟の出入に特別の警備員が配置されたと報告している。また地方自治体の職員は疫病がこれ以上蔓延するのを防ぐために、食品と飲料水の品質管理水準を引き上げた。一方5日月曜は、メーデーウィークエンドの連休明けの最初の登園日にあたるが、富陽市内の全幼稚園は5月12日まで休園体制を続行すると発表された。
d0123476_14351.jpg
左の写真は03年サーズが流行した当時の小学生の登校風景/右は今回のウィルス蔓延で急遽予防注射を受ける親子

6. Cover-up of spreading since early March

The disease began spreading in Anhui in early March. But a delay in reporting it to the public until last weekend triggered heated discussion and criticism in the Chinese media, which said local government officials should be sacked. Health officials say there was no cover-up in Anhui and the reason for the delay was that medical teams were trying to work out what the illness was. An initial cover-up of the SARS epidemic in 2003 led to the sacking of Beijing's mayor and the health minister.
当局は3月初めからの蔓延を隠蔽
今回の伝染病は、3月初めに安徽省で発症が始まった。しかし法定機関へ発病の報告がなされたのは先週末(5月第1週)であり、この報告の大巾な遅れが蔓延の原因になったのではないかという白熱した議論と糾弾が、中国のメディア上で交わされた。保健衛生省からは、安徽省での蔓延に対して情報隠蔽(cover-up)は一切なく、報告が遅れた理由は治療班が病因をつきとめようと努力していたからだという説明があった。しかし、すでに2003年にサーズが蔓延した時にも、関係者が発生当時事実を隠蔽したために伝染が拡大した先例があり、そのときも今回と同様、責任者である北京市長と厚生相が共産党政府の命で即刻拉致されている。
d0123476_145898.jpg
ヒトからヒトへの接触で感染するウィルス性伝染病のため、所帯ごと隔離病棟へ入院している患者の家族

7. How can this virus turn deadly?

Hand, foot, and mouth disease, characterized by fever, sores in the mouth and a rash with blisters, is a common illness among infants and children and is usually not fatal, according to the National Center for Infectious Diseases in the United States. The cases in Fuyang were caused by infection with the enterovirus 71, or EV71. Complications due to EV71 were responsible for the deaths in Fuyang, the World Health Organization said on its website.
[*This report contains information from Reuters and The Associated Press.]

EV-71ウィルスによる手足口病の症状
米国の国立伝染病センターの情報によると、手足口病の症状の特徴は、高熱が出て口内に発疹が発生、ひどくなると潰瘍性の創傷となる。乳幼児・子供のかかるウィルス性伝染病であるが、通常は致死性ではない、と解説している。広東省の発生例は、エンテロウィルス71/EV-71に感染して発病したものと見られているが、手足口病とEV-71との合併症が、富陽市の死亡患者の死因と見られると、WHO 世界保健機構のウェブサイトでは結論づけている。 [了]

【米国時間 2008年5月5日 『米流時評』ysbee 訳】

»» 予告:明日は「ブロガー大特集・胡錦濤来日!主権国家日本 恥辱の日」です!

そのあと「死者6万名!モンスターサイクロン、ミャンマーを直撃!」へ続く
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7854150
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7854150

__________________________________________________________________

いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。みなさまのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif


ブログランキングは、もう少しでベスト3です。クリックに感謝!
ブログランキング・にほんブログ村へ  おかげさまで、ブログ村の国際政治部門でトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利

d0123476_9551625.jpg
»»『撃論ムック』のチベット問題特集号『チベット大虐殺の真実』緊急刊行!««
d0123476_7253198.jpg
d0123476_19373341.jpg真実を伝える日本の新しいジャーナリズムの旗手『撃論ムック』のチベット問題特集号が刊行されました。他国の内政問題として見過ごすことはできない「チベットと中国の真実」に直面するわれわれにとって、これまでの経過を振り返り、今後の日本の行く末を考える上で格好の読み物です。この上は、編集長西村幸祐氏のまえがき「世界を巡った恥辱のリレー」の見開きページ。クリックで拡大して読めます。日本の危機、アジアの時事の真相を伝える『撃論ムック』にぜひ応援を。ブログ西村幸祐の『酔夢ing Voice』へ


▼この下の『米流時評』チベット特集記事リストへ続く
[PR]
by ysbee-2 | 2008-05-05 14:12 | ダイハード中国

ダイハード中国・70名死亡400名負傷の山東省列車衝突事故

f0127501_128435.gif

   ||| 中国弾丸列車衝突事故の大惨事  |||

d0123476_528191.jpg
中国山東省で列車衝突転覆事故、死者70名 負傷者416名の大惨事
事故発生から24時間後に「原因はスピードの出し過ぎ」と政府発表


米国時間 2008年4月29日 | AP通信/淄博発・北京支局経由 | 訳『米流時評』ysbee
前号からの続き »» 中国新華社通信の報道によると、29日に山東省淄博(ズーボー)で起きた列車衝突事故で負傷した416名のうち、70名が意識不明の重体である。死者の中に外国人はいなかったが、負傷した生存者の中には4人のフランス人と、オリンピック出場予定の中国ヨットチームキャプテンと彼の3歳の息子がいた。頭に幾重にも包帯を巻いた女性は、衝突自体が1分間も続いたと語っている。「私は(転覆した列車の)窓から這い出しました。車体のあちこちに衝突で破損した穴が開いていて、そこから乗客は競って外へ出ようとしてました。」彼女は衝突後の模様をこう語った。
d0123476_5385049.jpg
China: Speeding Caused Deadly Train Collision
70 crashed to death, another 70 of 416 injured survivors in critical condition

APRIL 29, 2008 | Associated Press — Zibo via Beijing | Translation by ysbee
Continued from the previous issue — Seventy of the 416 people injured in the crash were in critical condition in hospital, according to Xinhua. No foreigners were among the dead. Injured survivors included four French nationals, a Chinese national sailing team coach and a 3-year-old boy. The woman, who had layers of gauze wrapped around her permed hair, said the crash lasted about one minute. "I crawled out of a window. Anywhere there was space to get out, people were trying to get out," she said.


__________________________________________________________________
MAY 4, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

  Associated Press | B R E A K I N G

山東省列車衝突事故で 死者70名 負傷者416名、スピード超過が原因
米国時間 2008年4月29日 | AP通信/淄博発・北京支局経由 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_529552.jpg
6. Survivors pulled from toppled carriage
One middle-aged woman said she was lucky she was awake when the accident happened. "I was awake, I just got back from using the bathroom," said the woman, who would not give her name because her relatives did not know she was hurt. "People who were sleeping, they got crushed to death and wouldn't even know it," she said at the Zibo Central Hospital.
転覆した車輛から自力ではい出した生存者
現場に近い淄博中央病院に収容された中年の女性は、事故が起きたときに起きていたので助かったと次のように語っている。「私はちょうどトイレから戻ってきたところで目が覚めていました。他の乗客はぐっすり眠っていたので、衝突の瞬間さえも目が覚めずにそのまま押しつぶされて死んでしまいました」怪我をしたことを親戚に知らせたくないので匿名希望の女性はこう語った。
d0123476_5293610.jpg
衝突脱線した車輛から救出される女性。中国政府は、過酷な運転体制を棚上げして、迅速な救助活動を自画自賛。

7. Sped-train run-over another derailed carriages

When the train to Qingdao — site of the sailing competition during the Summer Olympics — derailed nine of its carriages were knocked into a ditch, Railway Ministry spokesman Wang Yongping said in a statement. The second train, on its way from Yantai in Shandong to Xuzhou in eastern Jiangsu province, was knocked off its tracks although it stayed upright.
脱線した青島行き列車に反対方向の列車激突
中国鉄道省の王楊平広報官は、事故当時の状況を声明の中で次のように説明した。「今夏オリンピックのヨットほか水上競技の会場となる、青島へ向かう列車が脱線して、9輛の車体が線路下に転落した。そこへ、山東省煙台市を出発して江蘇省東部の徐州市へ向かっていた反対路線の列車が激突し、転覆こそしなかったものの、大きく脱線した。」
d0123476_5324419.jpg
双方の路線の列車ともフルスピードで走行中に衝突脱線したため、軌道からもんどりうって線路下に落下した様子

8. January's accident killed 18 railroad workers

Xinhua said both the director of the Railway Bureau in Jinan, the provincial capital and nearest big city, and the bureau's Communist Party Secretary, were sacked after the crash, and they face an investigation by the Ministry of Railways. It was the second major railway accident in Shandong this year. In January, 18 people died when a train hurtling through the night at more than 75 mph slammed into a group of about 100 workers carrying out track maintenance near the city of Anqiu.
1月にも18人の線路工夫を轢殺
国営新華社通信の報道によると、淄博に最も近い大都市、山東省の省都済南にある鉄道局の部長と同局の共産党書記は、事故の起きた直後に直ちに捜査当局に喚問され、鉄道省の捜査対象となる予定である。今回の列車事故は、今年に入ってから山東省で起きた2度目の大事故である。去る1月には、安丘市の近くで線路の保安作業を行っていた100名ほどの線路工夫の中に、時速75マイル(120キロ/時)のフルスピードで疾走中の夜行列車が突っ込み、18人が死亡した。
d0123476_5353451.jpg
転覆して完全に仰向けになった車輛 各部がばらばらに分解するほどの破損状況で、スピードの恐怖を物語る

9. Accident happened just before holiday

The accident was the worst train crash in China since 1997, when another collision killed 126 people. Trains are the most popular way to travel in China, and the country's overloaded rail network carried 1.4 billion passengers last year. While accidents are rare, the government is trying to extend and upgrade the state-run rail network and introduce more high-speed trains. The crash happened just before the May Day weekend holiday.
メーデーの連休旅行ブーム直前の事故
今回の衝突事故は、中国では97年以来最悪の列車事故である。97年の事故では126人が死亡している。鉄道は、中国国内を旅行する際にはもっとも利用されている交通手段であるが、すでに過密状態の中国の鉄道網は、昨年の統計によれば14億人の利用客という数字が出ている。列車事故は稀であり、中国政府は国営鉄道網の拡大と品質向上を図り、超高速列車の導入も発表した。今回の衝突事故は、中国の大型連休であるメーデー・ウィークエンドの直前に起きたものである。 [了]

【米国時間 2008年4月29日 『米流時評』ysbee 訳】
d0123476_5301013.jpg
農村部からの出稼ぎ者移動やブーム経済による国内旅行ブームを背景に、中国のツーリズムも空前の景気

MSNBC 事故現場ビデオ ▶ High-speed rail accident
このビデオはMSNBC.comのダラ・ブラウンが説明する、28日事故直後の救出作業の模様

»» 次号「死者1万名!モンスターサイクロン、ミャンマーを直撃!」
    「ダイハード中国・子供を襲う致死性のEV71ウィルス流行」
    「特集・胡錦濤来日!主権国家日本の恥辱の日」へ続く
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7852137
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7852137

__________________________________________________________________

いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。みなさまのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif


ブログランキングは、もう少しでベスト3です。クリックに感謝!
ブログランキング・にほんブログ村へ  おかげさまで、ブログ村の国際政治部門でトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利

d0123476_9551625.jpg
»»『撃論ムック』のチベット問題特集号『チベット大虐殺の真実』緊急刊行!««
d0123476_7253198.jpg
d0123476_19373341.jpg真実を伝える日本の新しいジャーナリズムの旗手『撃論ムック』のチベット問題特集号が刊行されました。他国の内政問題として見過ごすことはできない「チベットと中国の真実」に直面するわれわれにとって、これまでの経過を振り返り、今後の日本の行く末を考える上で格好の読み物です。この上は、編集長西村幸祐氏のまえがき「世界を巡った恥辱のリレー」の見開きページ。クリックで拡大して読めます。日本の危機、アジアの時事の真相を伝える『撃論ムック』にぜひ応援を。ブログ西村幸祐の『酔夢ing Voice』へ


▼この下の『米流時評』チベット特集記事リストへ続く
[PR]
by ysbee-2 | 2008-05-04 20:05 | ダイハード中国

ダイハード中国・ブレーキのない国家、中国

f0127501_128435.gif

   ||| 中国弾丸列車衝突事故の大惨事  |||

d0123476_926145.jpg
中国山東省で列車衝突事故、死者70名、負傷者400名以上の大惨事
走行時間を半減すればスピードは倍になる?という算数のできない国


d0123476_18552829.gif欧米のメディアがここ数年中国に与えてきた評価は「Unprecedented economic booming with a break-neck speed development=首が折れるほどの猛スピードで開発が進む空前の経済ブーム」この一言であった。全ては金に換算され、水も土地も人の命まで「経済開発」という錦の御旗の元にないがしろにされてきた。我が日本の昭和30〜40年代の神武景気・列島景気を彷彿とさせる社会現象である。

しかし、自然環境を破壊する開発が進めば、遅かれ早かれ地球のノーマルな生態系は破綻する。経済の進行するスピード以上に加速する環境破壊で、今や死に態となった山河があちこちに出現している。日本でも、開発の裏では水俣病や光化学スモッグという、環境破壊の先行した病例があったではないか。自らを省みるという倫理的観念が欠如しているらしい中華人種にとって、隣国日本の繁栄の陰に存在した過去の症例を振り返る余裕すらないのは言うまでもない。
d0123476_9594179.jpg
私が毎日訪問するブログのひとつに、中国に頻繁に出張されているとんじいさんの『爺砲弾』という面白いブログがある。自称「爺」と名乗ってらっしゃるが、まだお若い仕事盛りのジャパニーズビジネスマンと思われる方だ。彼の飄々とした文章にはいつも笑わせられるが、それにもまして毎回豊富に載せられる写真には目をむく。フツーの中国人のフツーの生活のスナップなのだが、それが唯事ではない。なにか写真に写るひと全員、もの凄い勢いで動いているのである。
d0123476_4141996.jpg
ここにお許しを得て数点掲載したのがそのほんの一例だが、常に積載制限の十倍ほどの荷物を積んで、ところかまわずフルスピードで疾走している。信号も、車線も、スピード制限も、警官も……一切無視。ここまでくると、驚きを通り越して感嘆してしまう。まさにこうして規則も安全もすっ飛ばして驀進する姿勢こそ、この国の現在の体質を如実に現しているようだ。しかも、今回の列車暴走の根本理由は、上からの命令で運転時間を半分に短縮せよという指令に従った結果だという。一定の距離を半分の時間で走行するには、必然的に2倍のスピードを出さねばならないだろうに。そうした5歳の子供でも合点がいく「算数」を、この進歩的国家は計算できなかったと見える。
d0123476_4164757.jpg
さて、話が脱線した訳ではないが、今日お届けするニュースは先月28日に広東省で起きた列車衝突事故。すでに旧聞ではあるものの、AP通信の記事の行間では「異例のスピードで原因が解明された」事実と、政府側の対処を自画自賛する記者会見を、逆に疑問視しているようなヒントが読み取れる。たしかに何かしらキナ臭い……世界の目を聖火リレーやチベット問題からそらす目的で、誰かが仕掛けたのだという陰謀論が成立する可能性は、ないとは言えない。なに、国民の百人や千人、国家拡張という軌道の進行上の邪魔であれば、人柱にすることなど朝飯前の国。否定は出来ない。
d0123476_1015982.jpg
日本のメディアは大々的には報道しなかったようだが、それは胡錦濤来日直前の時期なので、中国にとって都合の悪いニュースを控えたからだろうか。それともオリンピックによる中国旅行ブームに水を差すからという、経済界への思いやりだろうか。如何せん、思いやる相手がまったく違う。しかし、華流の黄砂で盲いた羊のマスジャーナリズムには、今更何を言っても無駄だろう。せめて外電の、一応正直に疑問符のついた報道に、耳を傾けてください。

【米国時間 2008年5月4日『米流時評』ysbee 記】

__________________________________________________________________
MAY 4, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

  Associated Press | B R E A K I N G

中国広東省の列車衝突転覆事故で、死者70名負傷者400名の大惨事
米国時間 2008年4月29日 | AP通信/広東省淄博発・北京支局経由 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_927929.jpg
China: Speeding Caused Deadly Train Collision
70 died, more than 400 injured in country's worst rail accident in a decade

APRIL 29, 2008 | Associated Press— Zibo via Beijing | Translation by ysbee
ZIBO, China — Speeding was blamed Tuesday for causing China's worst train accident in a decade that killed at least 70 people and injured more than 400. The finding was delivered by an investigation panel set up by China's Cabinet, the State Council, according to the official Xinhua News Agency. It came just a little more than 24 hours after two trains collided in Shandong province in eastern China.

24時間で事故原因速攻解明?
現地時間で29日火曜、中国で起きたここ十年間で最大の列車事故は、少なくとも死者70名、負傷者400名以上という犠牲を出したが、その原因はスピードの出し過ぎと見られている。新華社通信の報道によると、事故原因は、中国政府首脳部(内閣)と国家評議会(国会)によって緊急に設置された事故調査委員会の捜査によって解明されたと伝えている。事故原因の究明結果は、中国東部の山東省で二つの路線の列車が衝突した事故発生から、わずか24時間後に発表されたものである。
d0123476_9275368.jpg
2. Conclusion of cause: far-exceeding speed
The investigation showed a Beijing to Qingdao passenger train was traveling at 81 miles per hour before the accident — far over the section's speed limit of 50 mph, Xinhua said. The train jumped its tracks and collided with an oncoming passenger train on another track. The government has already sacked two railway officials over the accident. Xinhua did not say if the engineers of the trains had survived the crash, or if they were being held as part of the investigation.
事故原因は極端なスピードの出し過ぎ
事故原因調査委員会の結論では、北京発青島行きの旅客列車のスピードは、事故直前には時速81マイル(約130キロ)に達していたと見られており、これはこの期間を通常走る速度制限の時速50マイル(約80キロ)をはるかに越えていたと新華社通信は伝えている。(内陸から黄海へと南下する青島行きの)列車は(規制のスピードを遥かに越えたため)軌道を脱線し、反対方向の線路を走っていた旅客列車と正面衝突した。中国政府は、この事故に関連した2名の鉄道責任者をすでに即刻拘留(sacked)している。新華社通信の報道では、両方の列車の運転手・技術者が、この事故で死亡したのか、あるいは生き残って捜査に加担しているのかについては触れていない。
d0123476_9285798.jpg
3. Glowing review of rescue response
Local officials in Zibo city, where the accident happened, held a news conference Tuesday to give a glowing review of the emergency response, praising rescuers who rushed to the accident site and a doctor who worked more than 30 hours without rest. The central and provincial governments "do not need to worry and the victims, their families and people from all walks of life are satisfied," said Liu Xinsheng, deputy secretary-general of the Zibo city government.

30時間ぶっ通しの救出作業を自画自賛
事故の起きた広東省淄博(ズーボー)市では、29日火曜、当局による記者会見が行われたが、その内容は、事故現場に即座に駆けつけた救急隊や30時間以上休みなしで怪我人の手当にあたった医師たちなど、政府側の対応の迅速な活動をやたらに喧伝する性質の記者発表だった。また、同じ会見の席で、淄博市役所の劉ジンシェン助役は「心配は要らない。犠牲者もその家族も、その他もろもろの関係者も、みな(事故後の処理に)満足している」と語った。
d0123476_109594.jpg
4. Glowing review of response
Liu said the local government was covering all medical expenses of the injured for the time being. "We won't let financial issues affect their medical treatment," he said. No other information was released. Liu and other officials at the news conference refused to take questions. The railway line was reopened to traffic Tuesday after work crews used heavy cranes to clear the tracks of damaged rail cars.
国家の過失カバーに必死の広報
劉助役は、「我々政府機関は、怪我人の治療にあたって経済的負担がかからないよう対処する」と強調し、負傷者の治療費はすべて地元の行政機関が負担することも強調した。しかし、それ以外の話題には一切ふれなかった。記者会見に臨んだ劉氏以下の地元職員は、記者団からの質問を受けることを拒んだ。事故の起きた路線は、現場に散在する線路の断片や潰れた車両などを重量クレーンを使って撤去した後、元通りに再開した。   »» 「中国列車事故大惨事レポート」続編に続く

【米国時間 2008年5月4日 『米流時評』ysbee 訳】
d0123476_9322945.jpg
MSNBC 中国列車事故現場ビデオ ▶ High-speed rail accident in China
このビデオはMSNBC.comのダーラ・ブラウンが説明する、28日事故直後の救出作業の模様

»» 予告「死者1万名!モンスターサイクロン、ミャンマーを直撃!」
    「ダイハード中国・子供を襲う致死性の EV71ウィルス流行」
    「特集・胡錦濤来日!主権国家日本の恥辱の日」
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7845640
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7845640

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。みなさまのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif


ブログランキングは、もう少しでベスト3です。クリックに感謝!
ブログランキング・にほんブログ村へ  おかげさまで、ブログ村の国際政治部門でトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_9551625.jpg
»»『撃論ムック』のチベット問題特集号『チベット大虐殺の真実』緊急刊行!««

d0123476_19373341.jpg真実を伝える日本の新しいジャーナリズムの旗手『撃論ムック』のチベット問題特集号が刊行されました。他国の内政問題として見過ごすことはできない「チベットと中国の真実」に直面するわれわれにとって、連休中にこれまでの経過を振り返り、今後の日本の行く末を考える上で格好の読み物です。日本の危機、アジアの時事の真相を伝える『撃論ムック』にぜひ応援を。編集長、西村幸祐氏のブログ『酔夢ing Voice』でも紹介中。
■ 巻頭カラー特集「チベット蜂起、60日を追う」
■ はじめに「世界を巡った、恥辱のリレー」 西村幸祐
■ 総特集1「今、チベットで何が起きているか?」
緊急座談会 チベット蜂起と日本の未来
ペマ・ギャルポ×青山繁晴×大高未貴×大樹玄承×西村幸祐
緊急記者会見全文掲載「ダライラマ法皇、語る。」
■ 総特集2 チベットが、日本の未来を透視する
チベットの悲劇と日本人・・・・・・西村 幸祐
チベット問題FAQ/チベット問題参考ブログ&書籍


▼『米流時評』のチベット関連記事リストへ続く
[PR]
by ysbee-2 | 2008-05-04 10:20 | ダイハード中国

北京五輪テロ襲撃計画発覚!中国警察が容疑者を射殺

f0127501_128435.gif
  ||| ついに北京五輪テロ襲撃計画発覚! |||

d0123476_514997.jpg
中国警察が、北京五輪をターゲットにしたテロ襲撃計画を摘発と発表
新疆ウイグル自治区でハイジャック?東トルキスタン過激派をマーク


米国時間 2008年3月9日午前7時36分 | AP通信・ニュース速報 | 訳『米流時評』ysbee
北京発 |現地時間で9日日曜、中国警察は、北京五輪を襲撃しようと計画していた複数のテロリストを先月27日に射殺したと発表。またこの事件とは別に、先週新疆ウイグル自治区で中国の旅客ジェットを墜落させようとしたテロ計画を未然に防いだと発表した。
d0123476_5144550.jpg
China: Olympics Terror Plot, Plane Crash Foiled
Officials say they foiled bid to ‘sabotage the staging of the Beijing Olympics’

MARCH 9, 2008 | Associated Press — BREAKING | Translation by ysbee
BEIJING — Chinese police killed alleged terrorists plotting to attack the Beijing Olympics, while a flight crew managed to prevent an apparent attempt to crash a Chinese jetliner in a separate case just last week, officials said Sunday.

__________________________________________________________________
MARCH 9, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_457513.gif

A S S O C P R E S S | B R E A K I N G

北京五輪テロ襲撃計画発覚、中国警察がテロリスト容疑者を射殺
米国時間 2008年3月9日午前7時36分 | AP通信・ニュース速報 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_5151776.jpg
1. Xinjian raid on January 27
Wang Lequan, the top Communist Party official in the western region of Xinjiang, said materials seized in a January raid in the regional capital, Urumqi, had described, "a plot with a purpose is specifically intended to sabotage the staging of the Beijing Olympics. Their goal was very clear,” Wang told reporters in Beijing.
27日に新疆ウイグル自治区で摘発
中国共産党新疆ウイグル自治区委員会の王楽泉書記は、先月27日に同地区の首都ウルムキで、テロ襲撃に使用される目的の攻撃材料を摘発押収したと発表。「今回の事件は、特に北京五輪会場を舞台として展開されるテロ襲撃を目的とした計画であり、彼らの意図は極めて明瞭だ」と北京で行なわれた記者発表で公表した。
d0123476_5162471.jpg
2. Terrorism: The biggest threat on Olympic
Wang cited no other evidence and earlier reports on the raid had made no mention of Olympic targets. China has ratcheted up anti-terror preparations before the August Games. The nation’s top police official last year labeled terrorism the biggest threat facing the event.
テロ襲撃がオリンピック最大の脅威
王書記は会見の席上ではそれ以上の証拠物件に関しては触れなかった。またこの会見に先立ってもたらされた会見の告知では、特にオリンピックを狙った襲撃計画とは伝えられていなかった。中国は8月のオリンピック開催に備えて、特に会場施設へのテロ襲撃に対し焦点をあてて厳戒態勢をとっている。中国国家警察の最高司令官は、すでに昨年の段階で「テロリズムは北京五輪が直面する最大の脅威だ」と表明していた。
d0123476_5165215.jpg
3. Two killed, 15 arrested in a raid
Police found guns, homemade bombs, training materials and “extremist religious ideological materials” during the Jan. 27 raid in Urumqi, in which two members of the gang were killed and 15 arrested, according to earlier reports. Also the raid on plane-crash attempt was released during a meeting of Xinjiang delegates to parliament’s annual session that focused in part on terrorism.
ウルムキでの摘発で容疑者2名死亡、15名逮捕
警察からの先行の報告内容では、1月27日に実施された新疆自治区警察の摘発で、自家製爆弾、テロ修練用素材のほかに、宗教的過激派の思想テキストなどが押収されたが、その際にテロリストと見られる容疑者2名が死亡、ほかの15名を逮捕したと伝えられていた。またこの五輪施設への攻撃計画摘発の他に、同地区での航空機墜落を企てたテロ計画の摘発も発表された。一連の報告は、恒例の中国共産党委員会総会開催中にテロリズムに焦点を当てた分科会で、新疆ウイグル自治区の代表団から公開された内容である。
d0123476_8301094.jpg
4. Foiled attempt to crash jetliner in Xingjang
In the meeting the governor of Xinjiang, Nur Bekri told that a flight crew member prevented an apparent attempt to crash a China Southern Airlines flight from Urumqi on Friday. Bekri said the crew responded and brought the plane to an emergency landing in the western city of Lanzhou at 12:40 p.m. with no damage or injuries. More than one suspect was involved, but the group behind the attempt is under investigation.
新彊でジェット機墜落テロ計画を摘発
大会の分科会では新彊自治区のヌル・ベクリ知事が、ジェット機墜落テロ計画の詳細を報告したが、この事件は先週金曜、新彊の州都ウルムキ空港から中国南方航空の旅客ジェットが離陸する際に墜落するよう意図されたテロ計画だった、と説明された。ベクリ知事の報告内容によると、ジェット機の乗務員が異変に気付き、ただちに新彊西部の蘭州空港に向かい、午後0時40分に緊急着陸したが、幸い怪我人も機体損傷もなかったとなっている。この事件には複数の容疑者が関わっていると見られているが、計画の背後にいるとおぼしきテロリストグループの正体は、現在まだ捜査中であると述べた。
d0123476_5175520.jpg
5. Separatist movement of Uighurs in Xinjiang
Chinese forces have for years been battling a low-intensity separatist movement among Xinjiang’s Uighurs, a Turkic Muslim people culturally and ethnically distinct from China’s Han majority. Iron-fisted Chinese rule has largely suppressed the violence, however, and no major bombing or shooting incidents have been reported in almost a decade.
新彊自治区ウイグル人の東トルキスタン独立運動
中国政府軍はこの数年、新彊自治区の回教徒であるウイグル人が、中国政府からの独立を要求して散発的に行なっている、東トルキスタン独立運動の抗争鎮圧に手を焼いている。この地区のウイグル人はトルコ系の回教徒で、宗教的にも文化的にも漢民族が大勢を占める中国とは異質な民族である。しかしながら、これまでは中国共産党の鉄拳制裁が、この地区で抗争が発生するのを抑えてきており、ここ十年間はこれといった大規模な爆破事件や狙撃事件も報告されていない。
d0123476_5172844.jpg
6. China marks ETIM, East Turkistan terrorist group
Wang said the group had been trained by and was following the orders of a Uighur separatist group based in Pakistan and Afghanistan called the East Turkestan Islamic Movement, or ETIM. The group has been labeled a terrorist organization by both the United Nations and the United States. East Turkestan is another name for Xinjiang. China says its main terror threat comes from ETIM. Although the group is not believed to have more than a few dozen members.
東トルキスタンのイスラム過激派 ETIMをマーク
新彊時地区代表王書記の報告では、テロ襲撃を計画したと見られるのは、パキスタンとアフガニスタンに本拠地をおく「ETIM=東トルキスタンイスラム主義運動」と呼ばれる独立解放戦線に軍事教練を受け、その指令に従ったウイグル人の少数派グループと指摘されている。ETIMは国連と米国の両方から、テロリストグループと格付けされている過激派である。ちなみに、東トルキスタンとは新彊自治区の別名である。中国がこれまでに手こずっている辺境地区の民族抗争の中でも、主要な摩擦はこの地区のウイグル人との衝突である。もっともこのグループは、多く見積もってもせいぜい数十人の活動家で構成されているにすぎないと見られている。
d0123476_75964.jpg
7. China, 'extremists fantasizing to disrupt Olympic'
The Chinese terrorism experts say it has become influential among extremist groups using the Internet to raise funds and find recruits. Wang said security forces would take pro-active measures to crush terrorism, religious extremism, and separatism. “These guys are fantasizing if they think they can disrupt the Olympics,” said Wang, known for his hardline stance on crushing dissent. “They don’t have the strength.”
中国政府強硬派「過激派への弾圧強化」
中国のテロリズム対策専門家は、ETIM=東トルキスタンイスラム主義運動の活動は、インターネットを介して資金集めやテロリスト志望者を募集しているイスラム過激派の中でも、最近とみに影響力を増してきているグループと分析している。王書記の報告では、新彊自治区に駐屯する中国政府軍治安部隊がこうしたテロリストグループや宗教過激派、独立主義者の活動を鎮圧するために、軍事的手段を用いる用意もあることが明らかにされている。
「あの連中は、自分たちが事を起こせばオリンピックを中止できると夢想している。しかし、彼らにはそうするだけの(中国軍と対峙するだけの)軍事力はない。」中国政府の弾圧に抵抗する独立主義者への厳しい弾圧を展開する強硬派として悪名高い王書記は、新彊自治区での独立運動に対する今後の弾圧体制をこう語った。  [了]

【米国時間 2008年3月9日 『米流時評』ysbee 訳】
»» 次号「ヒラリーモンスター続編/オバマカルトの出現/You-Tube時代の選挙戦」へ続く
d0123476_5181987.jpg
北京五輪開催反対を訴える外国の人権擁護団体。中国政府が今回のテロ事件を契機に、辺境での独立運動に対する弾圧体制を強化しようとしているのは見え見えである。さらには報告の経過にタイムラグがあることから、この一連の新彊地区テロ襲撃未遂事件も中国政府お得意の捏造であることは十分・十二分に考えられる。こういう本音を書くと、たちまちスパムのTBがハエのようにたかるのでいやなのだが、こちらも覚悟して書いている。ゴキブリには負ける訳にはいかないのだ。d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7447553
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7447553

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。2月末に風邪で休んだために、ランキングがどっと落ちてしまいました。元の位置まで挽回するのは大変ですが、みなさまのクリックで応援のほど、よろしくお願いします!
d0123476_12465883.gif


ブログランキング社会経済ニュースでベストテンに戻りつつ…あるのかな?
ブログランキング・にほんブログ村へ  おかげさまで、ブログ村の国際政治部門でトップに戻りました。ありがとうございます!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリックに深く感謝!

d0123476_1916346.jpg
米国時間 3月9日現在 獲得代議員チャート ▶本日までの民主党・共和党全米大会代議員獲得データへ


クリックして、この下の「米国大統領選特集」各記事の目次とリンクへ
[PR]
by ysbee-2 | 2008-03-09 04:36 | ダイハード中国

北京五輪、大気汚染で開催延期の可能性も

f0127501_128435.gif
  ||| 北京五輪、大気汚染で一部開催延期か |||
d0123476_15535966.jpg
国連環境調査で大気汚染に問題、IOC では一部競技延期の可能性も

中国・北京発 |25日木曜、IOC国際オリンピック委員会は、五輪開催地に対する大気汚染に関する特別の制限のために、以前よりはましになったとはいうものの、来年オリンピックが開催される北京の大気汚染がひどいため、いくつかの競技は開催を延期するような可能性が増していると発表した。
Foul Beijing Air May Delay Some Olympic Events
'The air quality is a big problem,' says IOC inspection official
OCTOBER 25, 2007 EST | Associated Press — BEIJING | Translation by ysbee
BEIJING, China — Beijing’s pollution is increasing the likelihood some Olympic events may be postponed, though special restrictions may help keep the skies clean, the International Olympic Committee said Thursday.

__________________________________________________________________
OCTOBER 30, 2007 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

  Associated Press | B R E A K I N G

北京五輪、空気汚染が大問題に IOCは一部競技延期の可能性も
米国時間 2007年10月25日午前10時36分 | 北京発・AP通信 | 『米流時評』ysbee 訳

d0123476_15543275.jpg
1. Report by UN Environment Program
With less than 10 months to go before the 2008 Olympics, air pollution emerged as one of Beijing’s biggest headaches. A report by the United Nations Environment Program criticized Beijing’s cleanup as slow, noting some pollution exceeded World Health Organization standards. In an overall positive assessment of Beijing’s preparations, an IOC inspection team said air quality was a major concern and it was monitoring the situation.
国連環境計画局のレポート
2008年オリンピックまであと10カ月をきったが、大気汚染は相変わらず北京の抱える最大の頭痛の種である。国連の環境計画局によって行なわれた調査レポートでは、中国政府の清浄化計画のスピードは遅々としてはかどらず、一部の環境汚染はWHO世界保健機構の安全基準をはるかに下回っていると報告された。IOC国際オリンピック委員会が発表した内容では、北京五輪の準備態勢は総体的にはポジティブな評価がなされているが、大気汚染が最大の懸念となっており、IOCでは今後の状況改善を監視する体制にある。
d0123476_1555625.jpg
来年のオリンピック開催まであと10か月をきり、メインスタジアムの建設も急ピッチの五輪開催地北京

2. 'Air quality is a big problem'

Inspection team leader Hein Verbruggen said the impact of pollution on athletes’ performance was a specific concern. “The air quality is a big problem,” he said. IOC president Jacques Rogge had warned in the past that pollution might force some outdoor endurance events to be delayed. Verbruggen and other IOC officials said they were confident that measures such as traffic controls should reduce pollution. But if that fails, some events would be delayed. “You might wait a day or two but it is something that we’re used to,” Verbruggen said. “It is a normal standard procedure that we have.”
IOC「大気汚染が最大の問題」
国連の調査チームのリーダーであるハイン・ヴァーブルッゲン氏は「参加選手のパフォーマンスに及ぼす汚染の影響が特に気になる。空気の質は大きな問題だ。」と語っている。
この報告に対して、IOCのジャック・ロッジ会長は過去にも「万一大気汚染がある場合には、長時間かかる屋外競技のいくつかは、開催を遅らすことになるだろう」と表明していた。ヴァーブルッゲン氏と他のIOC委員は「交通規制などの手段によって、大気汚染は緩和されるべきだと確信している。しかし、もしその方法でもだめな場合は、いくつかの競技の開催は遅れることになろう。もしかしたら1日2日待つ事になるかもしれないが、以前にもそういった先例はあったし、開催延期が通常われわれの取るべき正当な手段である。」
d0123476_16193774.jpg
都市周辺では未増有の自動車ブームによる排気ガスと工業地帯から吐き出される煤煙のため昼なお暗い

3. 'Athletes need clean healthy conditions'

Organizers have dwindling options to combat pollution ahead of the Aug. 8-24 Olympics. Some countries are delaying their teams’ arrivals in Beijing until the last possible moment to protect their athletes. But competition times have limited leeway. Rogge underscored the IOC’s concerns in a speech saying that athletes “need clean and healthy conditions in which to train and compete.” But he did not read out a warning to Beijing contained in the prepared text that said “time may be running out.”
「選手には清潔で健康的な環境必須」
来年8月の8日から24日まで開催されるオリンピックを前にして、主催者側が大気汚染と闘う方策も尽きてきた。参加国の中には選手の健康を気遣って、選手団の北京入りをぎりぎりまで延ばす国も出てきている。しかしそうすることで、逆に現地での練習期間は削られてしまう。ロッジ会長は今回の声明の中で、特に次の部分に重点をおいて強調した。「選手たちがトレーニングや競技をするにあたっては、清潔で健全な環境が必須です」だが彼は前もって用意された原稿の中にあった北京政府に警告を発するための一節「残り時間は僅かだ」という箇所を、あえて読み上げなかった。
d0123476_125833.jpg
4. Beijing’s air quality slow to improve
China has one of the world’s fastest-growing economies, but its cities pay for it with choking pollution. Beijing is often blanketed by a gray haze, some from coal-fired industries, others from the soaring numbers of cars. “Extensive use of coal, the city’s geographical location and a growing number of motor vehicles means the pace of improvement in Beijing’s air quality is slow,” said Eric Falt, who heads the U.N. Environment Program’s sports and environment project.
空気浄化、中国の開発汚染に追いつかず
中国は、目下世界でも経済がもっとも急速に成長している国のひとつであるが、その代償として主要都市では息が詰まるほど大気汚染が甚だしい。石炭を燃料とする工業地帯からの煤塵や、激増するマイカーブームの排気ガスのせいで、北京市街ではしばしば立ちこめる灰色のもやに包まれる。
「石炭の過剰な使用、北京市の地理的条件、そして急速に増える自動車。これらがすべて要因となって、北京の空気を清浄化するスピードを、工業化に追いつかないほど遅々とさせているのが現状だ。」国連環境計画局の「スポーツと環境」プロジェクトチームの長であるエリック・ファルト氏は、北京の大気汚染の実状をこう説明した。
d0123476_15582299.jpg
南京市のウォーターフロント 中国各地の主要都市は工業化が著しく農村部から移動の人口急増で空前の建設ブーム

5. Eight times higher than WHO level

Falt said small particulate matter — fine particles of pollution that can easily pass into people’s lungs and harm health — were “particularly worrying.” The U.N. report found that the average level of small particulate matter in Beijing’s air in 2006 was eight times higher than the level recommended by the World Health Organization.
汚染物質の空気混入率、WHO基準の8倍
ファルト氏が特に懸念するのは、肺の気管膜を容易に通り抜けるほど微小な汚染化学物質が呼吸されて人体に引き起す障害に関してで、この事象をとりわけ心配していると述懐する。国連の調査報告書では、2006年の北京市内の空気の質を調査対象としているが、WHOの安全基準値の制限の8倍にも達しているという。
d0123476_15585690.jpg
6. Same measures, same consequences
Other forms of air pollution — sulfur dioxide, nitrogen dioxide and carbon monoxide — rose or failed to drop in 2006 following three years of decline, according to the report, which was based on Chinese government statistics. “(China) never committed to reaching those specific WHO standards within the time frame of the games,” Falt said. Beijing’s Olympic organizers have said contingency measures, such as the selective banning of cars or temporary closure of factories, will have to be used to clear the skies — pledges that were reiterated by officials Thursday.
従来通りの対処法に拘泥する北京政府
中国政府の調査データを元にした報告書の記述では、硫酸ダイオキシン、ニトロゲン・ダイオキサイド、一酸化炭素などの、その他の空気汚染の要因もまた、それまでの3年間減少傾向にあったにも拘らず、2006年には逆に上昇あるいは停滞したままである。
「中国は、いまだかつて競技開催の日程までに、WHOの特定基準をクリアしようと熱心に動いたためしがない」ファルト氏は中国政府をこう非難する。一方の北京五輪主催者たちは、木曜に IOCからの発表後も相変わらず、ある一定の車種を運航禁止したり特定の工場を一時閉鎖したりする、従来通りの方式を取ると弁明したに過ぎない。
d0123476_15594055.jpg
7. Promised $12 billion for pollution control
Verbruggen and other IOC officials defended Beijing’s efforts, saying organizers have spent more than the $12 billion they promised for pollution control, but growth has outpaced all predictions when the city won the bid in 2001. “As far as we’re concerned, there is no blame to be addressed,” Verbruggen said at that news conference. “We all know that the development of this country and the development of this city has accelerated or enhanced the air quality problems.”
大気汚染管理に1兆4千億円投下?
国連調査チームのヴァーブルッゲン氏やIOCの役員は、中国側主張の「五輪開催国の条件をクリアする約定で、汚染規制に120億ドル(約1兆4千億円)以上費やした」という努力を持ち出して一応評価しているが、北京市が五輪開催の権利を射止めた2001年の時点での予測が追いつかないほどのスピードで、中国の環境汚染が進行しているのも事実である。
「我々の感知する範囲内では、現時点では非難を表明するほどのことではない」ヴァーブラッゲン氏は記者会見の席で、取材陣に対してこう答えた。「この国の開発状況、そして北京市の発展の状況が、こうした大気汚染の問題を促進し増大したのは、誰の目にも明らかです。」
d0123476_1615279.jpg
8. Positive about other aspects
The U.N. report was generally positive about other environmental aspects of the preparations, praising the Beijing organizing committee’s efforts in waste management, transportation and water treatment. Solar power will be used at venues and the Olympic village, and organizers have made an “extraordinary achievement” in avoiding chemicals that damage the ozone layer, the report said.
他のチェックポイントはクリア
国連の調査報告書では、開催準備にあたっての他の環境要素については「一般的に良好」と報告しており、特に廃棄物処理、輸送機関、水質処理などの点では、中国側のオリンピック準備委員会の努力の賜物と評価した。報告書の内容によると、ソーラーパワー(太陽熱発電)がオリンピックの競技用施設や選手村に装備され、主催者側は大気のオゾン層を破壊する科学物質の発生を避けるために「並々ならぬ実績」を達成したと、レポートは語っている。

【米国時間 2007年10月30日 訳『米流時評』ysbee】
d0123476_1622212.jpg
»» 次号「トルコ全軍クルド地区総攻撃・国境地帯に15万人派兵」

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/6479825
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/6479825

次号以降予告:トルコ全軍クルド地区総攻撃・国境地帯に15万人派兵/アルメニア人虐殺問題で反目するトルコと米
スーチー女史ついにミャンマー軍事政権と会談/オルメルト首相驚愕の提案:ユダヤとアラブのエルサレム二都物語

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力です、よろしく!

f0127501_12134737.gifブログ村の国際政治部門で1位です。みなさまのおかげです!
d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!
d0123476_8292554.jpg社会経済ニュースでベスト10内。応援よろしくお願いします!

d0123476_9295514.gif
||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代   | グローバルウォー | イラク戦争  | 中東のパワーラビリンス
ユーラシアの回廊  | テロとスパイ陰謀 | プーチンのロシア | ブッシュと米国政治
サルコジのフランス | ダイハード中国  | トンデモ北朝鮮  | ビルマの赤い川
欧米の見る日本  | グローバルビジネス | 大事故・大災害  | 世界不思議探検

[PR]
by ysbee-2 | 2007-10-30 21:22 | ダイハード中国
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28