人気ブログランキング | 話題のタグを見る

米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

プーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」

プーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」_f0127501_128435.gif
      ||| ブッシュの第四帝国的世界支配 |||
プーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」_d0123476_10482332.jpg
プーチン、ブッシュ政権の独裁指向を「ナチスの第三帝国的」と批判
「米国は単独政権によるグローバル権力の一極集中を目指している」


2007年5月10日 モスクワ発 ロイター通信
ロシアのウラジミール・プーチンが、「世界は今、第二次世界大戦に巻き込まれるような平和を脅かす状況に直面している」と語るとき、彼は一体誰を指してそう言っているのだろうか?
9日水曜、モスクワの赤の広場で行われたロシアの戦勝記念日のパレードでプーチンが行った演説は、抽象的な比喩の中に鋭い批判の刃が実に巧妙に隠された宣言であった。しかし演説の各所に現れた相貌を読み取れば、実際には彼が米国を批判している事は、政界関係者の目には火を見るよりも明らかであった。いわく....「人命を軽視し、世界に冠たる地位を標榜して独裁を目指す.... あたかもヒットラーの第三帝国の時代でもあるかのように....」

【訳者注:ロシアの戦勝記念日とは、1945年第二次大戦の対独戦線末期に、ロシア軍の反撃によるドイツ東部戦線侵攻で、4月30日にヒトラーが自殺、5月2日にベルリン陥落、8日にドイツ軍が無条件降伏を受け入れ、ヨーロッパ戦線での米英露連合軍側の勝利が決定した日】 参照 ▶Wikipedia: ベルリンの戦い

Putin Speech Appears to Link U.S., Nazi Policies
Russian president makes blunt, vague references criticizing unilateralism
By Robert Windrem / Andy Eckardt | NBC News via REUTERS

MOSCOW | APRIL 24, 2007 — Who was President Vladimir Putin talking about when he said the world faces threats to peace like those that led to World War II?
Putin’s statement at a Victory Day parade on Red Square on Wednesday was artfully phrased to be both blunt and vague — but political observers have little doubt he was criticizing the United States for “disrespect for human life, claims to global exclusiveness and dictate, just as it was in the time of the Third Reich.”

__________________________________________________________________
MAY 10, 2007 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽 園 通 信』デイリー版プーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」_f0127501_6213945.jpg
プーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」_d0123476_17164267.gif

   R E U T E R S | NBC News | MSNBC.com
プーチン「ブッシュの第四帝国的世界支配」を批判する
ロバート・ウィンドレム/アンディ・エックハート NBCニュース/ロイター通信 | 訳:ysbee
プーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」_d0123476_10491441.jpg
1. Strong criticism of the U.S. domination
While Putin didn’t name any particular country in the speech marking the 1945 defeat of Nazi Germany, the remarks echoed his increasingly strong criticism of the perceived U.S. domination in global affairs. Political analysts close to the Kremlin say that Putin referred to the United States in his remarks, expressing Russia’s dismay at what it views as U.S. unilateralism in world affairs and disrespect for other countries’ interests.
プーチン、米国独裁主義へ鉄槌
プーチンの演説では、1945年のナチスドイツの敗北を語ったもので、特定の国家の名前は出さなかった。しかしその指摘は世界の外交舞台における米国の独裁ぶりの暗喩として解釈でき、昨今厳しさを増してきているプーチンの米国に対する批判と呼応する。ロシア政府に精通している政治評論家は、プーチンが引き合いに出したナチスのたとえは、ロシアが「国際時事における米国の権力一極集中主義をそう見ている」という絶望感に他ならず、米国独裁に迎合する他の国々に対する軽蔑を暗に示したものだと受けとっている。

5月初旬にエリザベス女王が英国移民入植400周年を記念して米国を公式訪問 ホワイトハウス前庭でのページェント
プーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」_d0123476_10495611.jpg
2. 'U.S. striving for global domination'
“Hitler was striving for global domination, and the United States is striving for global domination now,” Sergei Markov, the Kremlin-connected head of the Moscow-based Institute for Political Research told The Associated Press. “Hitler thought he was above the League of Nations, and the United States thinks it is above the United Nations. Their action is similar.”
「米国はグローバルな独裁政権を目指している」
「ヒットラーは世界制覇を目指して侵攻を続けたが、今や米国が世界制覇を目指して侵攻を続けている」モスクワを本拠地とする政治リサーチ研究所長で、クレムリンに出入りするロシア要人の人脈を持つセルゲイ・マルコフ氏は、こう指摘する。「ヒットラーはドイツが他の国々よりも優れていると自負した。アメリカは、自国が国連よりも上にあると勘違いしている。彼らの行動は似たり寄ったりだ。」
4月にブッシュは中南米各国を訪問したが、どの国でも一般市民の抗議デモに出会い世界的不人気を実証した
プーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」_d0123476_10503695.jpg
3. U.S.-Russia relations become increasingly tense
Relations between Russia and U.S. have become increasingly tense amid U.S. criticism of the Kremlin for rolling back on democracy and Moscow’s complaints against U.S. plans to deploy missile defense sites in Europe close to its western borders. Moscow also frequently accuses Washington of meddling in what it considers its home turf by trying to take other ex-Soviet nations away from its orbit.

一挙に冷戦化する米露の軍事外交関係
ロシアと米国の関係は、今年に入って一挙に氷結した。ロシア政府の反民主化に対する米国の批判。ヨーロッパに接するロシアの国境に近い東欧(ポーランドとチェコ)に米国のミサイル防衛施設を建設する計画に対して沸騰したロシア政府の非難。このふたつが大きな要因である。ロシア政府はしばしば、米国政府が旧ソヴィエト連邦だった国々をロシアの影響下から奪取しようとして、ロシアのお膝元でちょっかいを出していることを非難している。

4月半ばロシア主要都市の反政府デモに対してプーチンは圧倒的な数の機動隊で弾圧し世界のひんしゅくを買った
プーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」_d0123476_10511515.jpg
4. Claims to global exclusiveness’
Markov said that while Putin sought to soften his remarks by avoiding a direct reference to the United States, he was undoubtedly was aiming at Washington. “Only the United States now is claiming global exclusiveness.” Shortly after his speech at the parade, Putin told veterans at a Kremlin reception that World War II showed “where militarist ambitions, ethnic intolerance and any attempts to recarve the globe are leading to.”
「グローバルな特権階級国家」
マルコフ氏は、プーチンの演説内容をこう解説する。「プーチンはアメリカを直接名指しするのを避けることによって、一見矛先を和らげたように見えるが、彼の糾弾は疑いもなく米国政府に向けられたものである。現時点では、米国だけがグローバルな優位性を主張しているのだから。」
またパレードで演説したすぐ後に、プーチンはクレムリンでの閲兵式に臨み、退役兵士たちに向かって次のような演説を述べている。「第二次世界大戦は、軍国主義の野心と、民族主義の独立心、そして世界地図を書き変えようとするあらゆる種類の企てが導いた結果である。」

移民400年記念で訪米旅行中の英国エリザベス女王とフィリップ殿下 ホワイトハウスではブッシュが歓迎晩餐会開催
プーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」_d0123476_1110177.jpg
5. Nuke, 'to have, or not to have'
Markov saw that as another veiled reference to the United States. “After the Cold War ended, the United States has initiated a new arms race,” fueling nuclear ambitions of many nations worldwide, he said. “If a nation doesn’t have nuclear weapons, it risks being bombed like Yugoslavia or Iraq,.... and if it does have nuclear weapons like North Korea, it faces no such threat.”
核保有、持たざる国の悲劇
マルコフ氏はこの部分を、もうひとつのアメリカに対する暗喩だと見ている。「冷戦時代が終結した後に、米国は新しい軍拡競争を主導してきた。そして世界中の数多くの国々に、核への野心を増長させてきたのも事実だ。もしある国が核兵器を持っていなければ、その国はユーゴスラビアやイラクのように爆撃されるリスクがある...... そして万一その国が北朝鮮のように核兵器を所有すれば、そのような脅威に会わなくて済む。」

【米国時間 2007年5月10日 訳:米流時評 ysbee】  ▶プーチンの『ブッシュの第四帝国』批判・後編へ続く

__________________________________________________________________
▼ クリックしてブログの各ランキングへのご投票を、どうぞよろしくおねがいします!
みなさまのおかげで2つのランキングでトップになりました。ご愛読たいへんありがとうございます。

プーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」_f0127501_12134737.gif政治ブログに参加しています よろしく!
プーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」_f0127501_1040831.gif全国区はきびしい 牛歩の歩みですがぽちっ!
プーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」_f0127501_10375846.gifこちらもトップをめざしてクリック!
プーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」_f0127501_170889.gif
サイト内で「投票」アイコンをクリックしてください。ただいまトップです。多謝!
ブログランキング おかげさまで2位をキープです!

テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利です

__________________________________________________________________
プーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」_f0127501_19325811.jpg1月から4月までの『米流時評』へプーチンのブッシュ批判「ナチスの第三帝国的支配」_f0127501_19383540.jpg

以下2006年版本誌『楽園通信』です
▶ 本誌『楽園通信』カバーページ
▶『楽園通信』全記事アーカイブ
▶『楽園紀行』イタリー編トラベローグ
▶『楽園百撰』ハワイのベスト100
『米流時評』自選コラム・ベスト3
▶ 傷だらけの星条旗/米国ジャーナリズムの良心
▶ 米国式濃縮ニュース解説/風に聴け精神よ何処へ
▶ 西暦2003年のコマーシャル/広告と戦争のはざまで

by ysbee-2 | 2007-05-10 10:46 | 次世代冷戦時代
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30