人気ブログランキング | 話題のタグを見る

米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

オードリーのドレス2300万円で落札

オードリーのドレス2300万円で落札_f0127501_128435.gif
     ||| オードリーのドレス2300万円で落札 |||
オードリーのドレス2300万円で落札_d0123476_18424893.jpg
『ティファニーで朝食を』の主人公ホーリー・ゴライトリーのドレス
  クリスティーズのオークションで最高値19万2千ドルに到達し落札


オードリーのドレス2300万円で落札_d0123476_349123.gif今年の『米流時評』3/3号でも「ヘップバーンのドレスでインドに15 の小学校建設」という記事を書きました。そこでも同じくオードリーが『ティファニーで朝食を』のファーストシーンで着ていた「The Little Black Dress」が、ロンドンのクリスティーズでオークションにかけられ、807,000ドル(約9765万円)の最高価格で落札されたというニュースでした。

ただしこの時はオークションのあったのが1月で、競売にかけたのはオードリーが生前熱心に難民救済活動を続けていた慈善団体。そして売却した金額は、そっくりそのままインドに15の小学校を建設する費用に充てられたという美談でした。しかし、もっと私が面白いなというか「粋じゃありませんか」と感心したのは、そのドレスは元々の所有者でデザイナーのユベール・ド・ジヴァンシーが、その団体に資産として寄贈したものだったこと。さらに、その時のオークションで最高値をつけて競り落としたのが、その寄贈主自身の(今は故人である)ジヴァンシーのブランドを守るブティックであったこと。
オードリーのドレス2300万円で落札_d0123476_2155348.jpg
▲ トップ:新婚間もない1954年に、スキーリゾートのサン・モリッツで夫君のメル・ファーラーが撮ったオードリー
現在のようなスノー仕様SUVではなく、スターでもチェーンをつけたトラックでスキー場へというのがその時代でした
この上:60年代の洋画に傑作は数々あれど、20世紀のミッドセンチュリーモダンのファッション、インテリア、音楽(ヘンリー・マンシーニ)から会話やパーティースタイルまでそのエッセンスが詰まっているこの映画は私にとって宝物


ちょっとややこしいと思えるかもしれませんね。「そんな七面倒なことをせずに、お金をそのまま寄付すれば?」とか「金持財団(LVMH [ルイ・ヴィトン・モエ et ヘネシー] 社)のお遊び」とかいくらでも批判できるでしょう。しかし、私に言わせれば、やはり「粋じゃありませんか」です。
おまけにこのエピソードは、あの「オードリーの黒いドレス」とともに伝説化するでしょうから、ジヴァンシーにしてみたら、世界中の新聞のトピック欄を買い占めたと同じ効果があったわけで、PR面から見たら数十億円の広告を只で出したと同じ結果になったという......フ〜ム、やはりユダヤ人の考えることは違う。

まあ外野がとやかく騒ごうが鎮まろうが、一番良かったなと思ったのは、新しい学校が建ったインドの小学生たちの顔を写真で見たとき。ただでさえ新築の校舎は嬉しいに違いないのですが、それがあの名画のあのオードリーの伝説のドレスから出来たものだという事実が、彼らの誇りになってほしいなぁ〜と思いました。彼女は唯一無二の素敵な女優だったし、人間としてもハリウッドには珍しく尊敬に値する素晴らしいひとでしたから……。現代でもまだこんな「おとぎ話」が生き続ける余地があるのは、やはり、オードリー・マジックのせいでしょうか?
                    【米国時間 2007年5月30日 米流時評 ysbee】

__________________________________________________________________
MAY 30, 2007 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽 園 通 信』デイリー版オードリーのドレス2300万円で落札_f0127501_6213945.jpg
オードリーのドレス2300万円で落札_d0123476_841403.gif

 Associated Press | MSNBC.com
    ||| オードリーのドレス2300万円で落札 |||
オードリーのドレス2300万円で落札_d0123476_19514172.jpg
『ティファニーで朝食を』主人公のピンクのカクテルドレスに最高値

'Tiffany's' Dress Fetches $192,000 at Auction
Marilyn Monroe's script and other Memorabilia items sold in total $1.2 million

1. Legendary heroin's dress
オードリーのドレス2300万円で落札_d0123476_18484074.jpgNEW YORK |May 30, 2007 — A pink cocktail dress worn by Audrey Hepburn in “Breakfast at Tiffany’s” was auctioned Wednesday for nearly $200,000 — more than six times what the auctioneers expected.
The sleeveless dress, worn for the scene in which Holly Golightly discovers her brother has died, sold for $192,000 to a private European buyer at Christie’s sale of film and entertainment memorabilia. The auction house said it had expected the dress to sell for as much as $30,000.


ホーリー・ゴライトリーのピンクドレス
2007年5月30日 ニューヨーク発 |オードリー・ヘップバーンが名画『ティファニーで朝食を』で着用したピンクのカクテルドレスが、30日水曜クリスティーズで行われたオークションで、20万ドル(約2千4百万円)近い値がついて落札された。これはオークション主催者クリスティーズが当初予想した額の6倍以上だと伝えられる。

トルーマン・カポーティ原作の『ティファニーで朝食を』の映画の中で、主人公ホーリー・ゴライトリーが兄の死を知らされるシーンで着ていたスリーブレスのドレスは、今回クリスティーズが開催した「フィルム・エンターテイメント・メモラビリア」のオークションで、ヨーロッパのある個人バイヤーによって19万2千ドルで落札された。オークション主催者側では、このドレスはせいぜい3万ドル相当で売れるものと期待していたと述べている。

2. Iconic pieces captured imagination
“The sale was filled with iconic pieces,” said Helen Hall, Christie’s head of entertainment memorabilia. “It captured people’s imagination.” She said the auction house was pleased with the results of the sale, which brought in $1.2 million.

映画史のアイコンとも呼べる逸品ぞろい
「今回のオークションは、映画史のアイコンとも呼べるような逸品ぞろいでした。それが人々の憧れを射止めたのでしょう。」こう語るのはクリスティーズのエンターテイメント・メモラビリアのセールス部長であるヘレンホール女史。コレクション総額で120万ドル(約1億4500万円)もの売上を上げたことは喜ばしいと感想を語った。
オードリーのドレス2300万円で落札_d0123476_18445417.jpg
デビュー当時から「20世紀の妖精」と呼ばれたオードリー。1929年にベルギーのブリュッセルで貴族の血を引くユダヤ人家庭に生まれたものの、幼時にナチスドイツの迫害を逃れて英国へ亡命した生い立ちはあまり知られていない。
だからこそ人生後半の難民救済事業にも他人事ではなく貢献したのかも。写真は左から54年の『麗しのサブリナ』撮影中のセットで/中:50年にはロンドンの舞台でミュージカル役者として人気を博す/53年ハリウッドでのデビュー作『ローマの休日』直後、まだ新進気鋭のデザイナーだったユベール・ド・ジヴァンシーと撮影現場で衣装の打ち合わせ


3. Marilyn Monroe's memorabilia
Other items on the block included Marilyn Monroe’s script for “Something’s Got To Give,” with the actress’ handwritten notes, which sold for $19,200. A program from President John F. Kennedy’s birthday celebration that featured the actress at Madison Square Garden went for $66,000. All the prices include the Christie’s commission.

マリリン・モンローの忘れ形見も
コレクションの中には、マリリン・モンローが使った彼女の手書きの書き込みの入った『アパートの鍵貸します』の脚本もあり、こちらは1万9200ドル(約232万円)で落札した。またそのモンローが「ハッピーバースデ〜、プレジデント!」と歌った、マジソンスクエアガーデンで行われたジョン・F・ケネディ大統領のバースデー祝賀会のプログラムは、6万6千ドルにも上った。ちなみに販売額は、いずれもクリスティーズのコミッションも含まれた額である。
オードリーのドレス2300万円で落札_d0123476_18453014.jpg
『ティファニーで朝食を』の原作者で『冷血/In Cold Blood』で米国を代表する作家となったトルーマン・カポーティと、当時のハリウッドを代表する女優ふたり。左はオードリー・ヘップバーンと夫君のメル・ファラー(代表作『風とともに去りぬ』『戦争と平和』)右はパーティーマニアと呼ばれたカポーティとモンローの珍しいショット。
50〜60年代ハリウッドの女優御三家といえば、このふたりにエリザベス・テーラー。ヨーロッパ映画では、フランスのブルジッド・バルドー、イタリーのソフィア・ローレンに当時若手のクラウディア・カルディナーレがトップ3


【米国時間 2007年5月30日 米流時評 ysbee訳】

O d e   t o   O u r   F a i r   L a d y
オードリーのドレス2300万円で落札_d0123476_539242.gifいつも『米流時評』にコメントを寄せてくださるmeixiさんのブログにもオードリーの記事が載りました。オードリーが生前子供たちに読んで聞かせたサム・レヴィンソンさんという詩人の作品で、コピーにして大事にとっておきたくなるような詩です。ぜひ読みにいってみて下さい。感動します。meixiさんは塾の先生をしておられ、国際時事にとても鋭い感覚を持ってらして、そのブログ「私の語学奮闘記」には普段よくトルコと中国の関連記事が対訳で載ります。英語の勉強にもなりますよ。

__________________________________________________________________
▼ ご愛読たいへんありがとうございます。クリックで各ランキングへのご投票をよろしくおねがいします!

オードリーのドレス2300万円で落札_f0127501_12134737.gif政治ブログに参加しています よろしく!
オードリーのドレス2300万円で落札_f0127501_1040831.gif全国区はきびしい 牛歩の歩みですがぽちっ!
オードリーのドレス2300万円で落札_f0127501_10375846.gifこちらもトップをめざしてクリック!
オードリーのドレス2300万円で落札_d0123476_10141436.gifおかげさまで2位をキープです!
オードリーのドレス2300万円で落札_f0127501_170889.gif
サイト内で「投票」アイコンをクリックしてください。ただいまトップです。多謝!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利です

__________________________________________________________________
オードリーのドレス2300万円で落札_f0127501_19325811.jpg1月から4月までの『米流時評』へオードリーのドレス2300万円で落札_f0127501_19383540.jpg

以下2006年版本誌『楽園通信』です
▶ 本誌『楽園通信』カバーページ
▶『楽園通信』全記事アーカイブ
▶『楽園紀行』イタリー編トラベローグ
▶『楽園百撰』ハワイのベスト100
『米流時評』自選コラム・ベスト3
▶ 傷だらけの星条旗/米国ジャーナリズムの良心
▶ 米国式濃縮ニュース解説/風に聴け精神よ何処へ
▶ 西暦2003年のコマーシャル/広告と戦争のはざまで

by ysbee-2 | 2007-05-30 15:40 | ニュースで一服
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30