人気ブログランキング |

米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

時評:韓国人人質解放とタリバンの復権

f0127501_128435.gif
    ||| 韓国人人質解放とタリバンの復権 |||
d0123476_7582288.jpg
韓国軍撤退決定が及ぼす日本の対テロ戦争協力体制・特別措置法延長への影響は?

7月19日のバス襲撃で誘拐されて以来タリバンの人質となっていた韓国人19名の解放条件を、韓国側が飲んだらしい。政府代表が解放の条件に合意と、今朝未明にニュース速報で入った。しかしその間に2人の男性が、タリバンの凶行で殺害されている。そのうちのひとりは、アフガンの荒野を連行される間に衰弱がひどく、足手まといになるので、その場で銃殺されたという。21世紀に生きる人間のなす仕業と思えない。
d0123476_758507.jpg
誘拐当初は各メディアのトップニュースであったが、途中からぷっつり情報が途絶えた。誘拐された家族の一喜一憂や、政府の米国追従外交に抗議するグループのメッセージが、交渉経過に影響を及ぼすからなのだろう。今月に入ってからは女性二人が衰弱を理由に解放された。それ以前に韓国側ではかなりな身代金を現金で手渡している。
d0123476_759212.jpg
そして今日の報道では、40日を経過して初めて合意点に達した模様である。タリバン側の要求した条件3つのうち、当初から韓国政府の予定にあったアフガン駐留韓国軍の年内撤退と、韓国人によるキリスト教布教活動の停止、このふたつの条件を韓国側は受け入れたようである。しかし、アフガン政府に収監されているタリバンの囚人と人質との交換という条件は、多分アフガン政府が最後まで頑強に拒否したので、成立しなかったのだろう。
d0123476_7595275.jpg
「テロリストとの交渉には一切応じない」という米国ブッシュ政権の大前提があるので、米国へ協力体制を敷く国では、軍事外交面ではこの鉄則に従わざるを得ない。なにしろ、アメリカは2001年の9/11テロ襲撃以来「対テロ戦争」の真只中にいるのである。ブッシュの任期が切れる2009年1月の次期大統領就任式までは、7年戦争と言われた太平洋戦争の期間を凌駕する、長く苦しい、しかも実りのない戦争として歴史に刻まれるだろう。
d0123476_8018100.jpg
人質が解放され、それぞれの我が家に帰ることができても、この問題は解決した訳ではない。すでに米国政府と韓国政府の軍事面での今後の協力体制に、なんらかの陰を落とした事実は明らかである。万一今秋、米国がイラン侵攻を打ち出しても、韓国がその片棒を担ぐことは、韓国の世論が許さないだろう。マドリッドの列車爆破テロ後のスペイン軍のイラク撤退。フィリピン軍の撤退。ロンドン地下鉄爆破テロから1年後の英軍撤退。
d0123476_804931.jpg
こうして、米国への軍事体制協力国が1国1国脱落して行く。無傷でサマワから帰国できた日本の自衛隊は、実に幸運であった。しかし、米国が次に侵攻ののろしを上げる時、日本は随行するのだろうか。それとも民主党の反対が多数意見となって、米国に背を向けるのだろうか。11月の海外派兵の是非をめぐる議論がますます白熱化することだけは確かである。その判断の要は、他国の侵略政策にだけは加担してはならない、というその一点にあるだろう。
d0123476_811846.jpg
【 米国時間 2007年8月28日『米流時評』ysbee 】


d0123476_18552829.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/5997782
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/599782

__________________________________________________________________

米流時評 特集 【 次世代アルカイダのグローバルウォー 】

7/21 タリバン、アフガニスタンで韓国人23名を人質に
アフガニスタン首都カブール北西で韓国人教会ボランティアのバス襲撃

7/22 アルカイダ2.0 前編 タリバンの逆襲
赤のモスク反乱制圧への復讐テロ、パキスタン各地で勃発、死者150名

7/23 アルカイダ2.0 後編 核目的のパキスタン戦略
ザワヒリを巡るアルカイダの内部抗争とア・パ国境地帯のタリバン復活
d0123476_656431.jpg
7/25 タリバン、韓国人人質1人を射殺8人を解放か
タリバン、衰弱した人質男性を殺害8人を身代金と引換えに解放?

8/28 韓国軍撤退に合意でタリバン人質解放へ
韓国政府、タリバン側要求の軍撤退と布教活動廃止に合意で解放へ

8/28 時評:韓国人人質解放とタリバンの復権
韓国軍撤退が及ぼす日本のテロ戦争協力体制・特措法延長への影響は?

8/29 人質解放の是非:韓国、米国、国連の反応
外国政府とタリバンの直接交渉は初のケース 今後の対米関係に陰り

8/30 最後の人質解放で終結 韓国のテロ対応に非難の声
韓国政府のテロ対応に非難の声:タリバン側増長・誘拐拉致増加か

8/31 時評:人質成功で図に乗るタリバン勢力
人質解放と同日にパキスタン軍の輸送トラック部隊を襲撃拉致

8/31 タリバン、パキスタン兵300名を誘拐拉致
パキスタン陸軍のトラック部隊をタリバンが襲撃、300人を誘拐拉致

9/01 連合軍、誘拐犯のタリバン70人を殲滅
ガズニ地区で米軍主導の NATO-アフガン連合軍による合同掃討作戦が奏功

9/02〜 「地の果てへの旅・トラボラ再訪」米流時評特集 タリバニスタン(予告)
「タリバニスタン」アフガンニスタンとパキスタンの国境地帯に復活したタリバン勢力
なぜビンラディンは捕まらないのか/NATOのタリバン掃討作戦/アフガン政府内部レポート/元CIA諜報部員の激白


__________________________________________________________________
残 暑 お 見 舞 申 し 上 げ ま すd0123476_7254893.jpg

ご愛読たいへんありがとうございます。8月も終わりますが、みなさまも暑さに負けず毎日ブログを更新してらっしゃることと存じます。米国では学校も議会も、9月になれば新しい年度を迎えます。米流でも、新しい季節にふさわしい刷新の時評を心がけたいと思います。
ご面倒ですが、クリックで応援のほど、よろしくお願いいたします!
▶ポルトガルのコースタルリゾート、ポンタ・ド・ソル



f0127501_12134737.gifブログ村では国際時事部門でただいま2位です。感謝!
f0127501_1040831.gif社会・経済ニュースに移りました。11〜15位あたりです。上位入賞めざして、ぽちっ!
f0127501_10375846.gifこちらはみなさんのクリックで、おかげさまで3位まで上がりました。もう一歩!
d0123476_10141436.gifおかげさまで、ニュース部門で1位をキープできてます。ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利です

__________________________________________________________________
f0127501_19325811.jpg1月から4月までの『米流時評』へf0127501_19383540.jpg

以下2006年版本誌『楽園通信』です
▶ 本誌『楽園通信』カバーページ
▶『楽園通信』全記事アーカイブ
▶『楽園紀行』イタリー編トラベローグ
▶『楽園百撰』ハワイのベスト100
『米流時評』自選コラム・ベスト3
▶ 傷だらけの星条旗/米国ジャーナリズムの良心
▶ 米国式濃縮ニュース解説/風に聴け精神よ何処へ
▶ 西暦2003年のコマーシャル/広告と戦争のはざまで

by ysbee-2 | 2007-08-29 08:09 | タリバニスタン最前線
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31