人気ブログランキング | 話題のタグを見る

米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死

アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_f0127501_128435.gif
   ||| アフマディネジャドの冬・前編 |||

アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_14114592.jpg
食糧・ガス供給不足に寒波襲来で60名凍死、イラン国民の不満爆発
イラン経済封鎖の影響表面化、アフマディネジャド政権の人気も凍結


イラン・テヘラン発 |今日深刻な経済危機に直面している国家元首は、なにもブッシュ大統領だけではない。凍てつくような寒波襲来で、イスラム強硬派路線を敷くイランのアフマディネジャド大統領も、大きな危機を国内に抱えている。暖房用燃料ガソリンが極度に不足するに従い、イラン国民は大統領の誤った経済政策を攻撃の槍玉に上げている。
アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_14123113.jpg
Ahmadinejad’s Political Image Shivers in Iran
Cold-related deaths, food and gas shortages plague populist president
JANUARY 22, 2008 EST | Associated Press — IRAN | Translation by ysbee
TEHRAN, Iran — President Bush isn't the only leader facing serious economic woes. Icy weather is causing big political trouble for Iran's hard-line president, who is under attack for mismanaging the economy as the country runs perilously low on gas for heat.


__________________________________________________________________
JANUARY 21, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_f0127501_6213945.jpg
アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_f0127501_2052197.gif

  A S S O C I A T E D P R E S S

イランに寒波襲撃60名凍死、アフマディネジャド政権に危機
米国時間 2008年1月21日午後5時01分 | AP通信・テヘラン支局発 | 『米流時評』ysbee 訳

アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_141353.jpg
1. 60 died in the cold in remote villages
More than 60 people have died in the cold, some because of gas shortages in remote and mountainous villages, and even Iran's supreme leader has implicitly rebuked his one-time protege.
イラン山間部僻地で60名凍死
イラン北部の山岳地帯僻地で、厳しい寒波のため60名以上が凍死した。この原因の一部は暖房用のガスの供給不足によるものと見られている。こうした事態に対して、イランのイスラム教最高指導者までもが、一時は彼の忠実な弟子であった大統領に対して、遠回しにではあるが厳しい批判の声を上げている。
アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_14133863.jpg
2. Unprecedented real hit to Ahmadinejad
President Mahmoud Ahmadinejad was openly humiliated when state radio read a decree by supreme leader Ayatollah Ali Khamenei on Sunday ordering him to implement a law approved by Parliament to supply more natural gas to remote villages. Citing budgetary reasons, Ahmadinejad had balked at the Parliament's order to spend $1 billion from the country's currency reserve fund to supply the gas. But Khamenei, who has final say on all state matters under Iran's complicated system, overruled him.
予期せぬアフマディ政権最大の危機
イランの最高指導者アヤトラ・アリ・カメネイ師は、20日日曜イラン国営のラジオ放送で、マフムード・アフマディネジャド大統領に対して「僻地の部落への天然ガス供給を緊急に国会で承認」するよう公式の声明書を読み上げたため、アフマディネジャド大統領は全国民の前で面目を失った。しかし国家予算の不足を懸念するアフマディネジャドは、国家の財政基金から10億ドル(約1150億円)の緊急予算を供出してガス供給に充当するようイラン国会に要求する事を躊躇した。しかし、イランにおける国家単位の最終的決定権を握るカメネイ師は、大統領を跳ばして国会に指令を下した。
アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_14141164.jpg
3. Growing discontent ahead of election
That was particularly noteworthy because, although Khamenei has cooled publicly toward the president in recent months, he rarely enters into any outright dispute. "This was an unprecedented real hit to Ahmadinejad's government," said Tehran political analyst Saeed Laylaz.
As with Bush, the economic troubles and growing discontent come ahead of crucial elections that could affect the future of Ahmadinejad's political party. The Iranian leader has struggled politically for months, as one-time supporters joined critics in saying he should focus on Iran's economy rather than on confrontations with the West.

米・イランとも選挙前の経済危機
この件は特に注目に値する。なぜなら、従来はめったに論争のなかったカメネイ師とアフマディネジャド大統領であるが、カメネイ師はここ数カ月大統領に対して冷ややかな態度を公然と現すようになっていたからである。「今回の一件はアフマディネジャド政権にとって、思いがけない痛烈な打撃である」テヘランのイラン政治アナリスト、サイード・ライラズ氏はこう分析する。
米国のブッシュ政権と同様、イランでも国家の重要な転機となる大統領選を前に、経済不況と国民の不満がつのってきており、こうした国内情勢がアフマディネジャドの率いる政党の将来に、大いに影響を及ぼすものと見られている。イランの大統領はここ何カ月も政治的危機に面してきた。
その結果「大統領は西側諸国との衝突よりも、イラン国内の経済に政治の焦点を合わせるべきだ」という意見が大勢を占め、かつては彼の支持者であった層が対立政党へと離れていった。
アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_1415577.jpg
4. World's second-largest natural gas fields
On Tuesday, the five permanent members of the U.N. Security Council and Germany agreed on a new draft resolution to tighten sanctions against Iran over the country's refusal to suspend its nuclear program, officials said. Ironically, Iran has the world's second-largest natural gas fields after Russia. The country produces more than 15.75 billion cubic feet of natural gas a day, all consumed domestically. The exact cause of the current shortage was unclear, but demand clearly spiked because of the cold weather.
ロシアに次ぐ世界第二の天然ガス田
一方、国連安全保障理事会の常任理事国5カ国(米・英・仏・ロシア・中国)とドイツは、22日火曜、イランに対して経済規制を強める新しい草案に対して合意をみた。消息筋によると、この計画案はイランが核開発計画の停止を拒否したことによるものである。
皮肉なことに、イランは天然ガスの埋蔵量ではロシアに次いで世界で2番目のガス田を有する国である。国内の天然ガス産出量は、1日当り157.5億立方フィート以上にも及んでおり、そのすべては国内で消費されている。最近のガス供給不足の原因は明らかにされていないが、厳しい寒波によって需要が急激に増大したことは否めない。
アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_14154188.jpg
5. Fears of bread shortages
Many critics say production could easily have been doubled long before this, if managed correctly by the government. "The crisis of the gas shortage was a direct result of (the government's) policy," Laylaz said. Many view high inflation and shortages of gas and bread as particularly bitter because Iran should be flush with oil revenues right now, from high world oil prices. More than 80 percent of the government's revenues come from oil, and Ahmadinejad had campaigned on a platform to help the poor.
国家歳入の80%が石油輸出から
アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_1416537.jpgイラン国内の政治評論家の多くは「政府が事を正確に把握し事態に対処していれば、これほど悪化するよりもはるか以前に生産量を倍増することは容易にできたはずだ」と指摘する。
「ガス供給不足による燃料危機は、政府の誤った政策の直接的結果である」と前述のライラズ氏も指摘する。
また評論家の多くが「極度のインフレと燃料ガスや食糧の供給不足は、イラン国民にとってはとりわけ苦々しい不満の対象になっている」と指摘する。その理由は「本来ならば豊かな石油産出と国際席市場の暴騰による輸出歳入で、今頃は国家経済はきわめて潤沢になっているはずだった」からである。イランでは国家歳入の80%を石油輸出の売上に頼っており、従来アフマディネジャドは、こうした石油の利益によって貧しい階層を救済する経済政策を掲げ、大衆の支持を得る基盤としてきた背景がある。

6. Fears of bread shortages
"This was our fault. We elected a man who cannot manage problems," said Haydar Mirghasemi, who waited for an hour and a half outside a Tehran bakery this week to receive six pieces of bread — the staple of Iranian tables. Long lines have formed at city bakeries because of fears of bread shortages, which have hit other towns and cities after heating gas was cut. "During the past week, I came to the bakery four times, returning empty-handed" each time, said another angry customer, Ali Moradi, a construction worker. Mockingly he added: "How good the government has treated the lower class."
食糧配給不足で恐慌の怖れ
「今回の事態はわれわれの不徳の致すところである。われわれが問題解決のできない男を選んだからだ。」今週テヘラン市内のパン屋の前で、イランの食卓に欠かせないパンをたった6切れ受けとるために、1時間半も並んで待っていた市民のひとり、ハイダール・ミルガセミさんはこう自責する。食糧不足の怖れのために、テヘラン市内のあちこちでパン屋の前には長い行列ができていた。

アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_1638423.jpg燃料ガスの供給が停止してからは、この傾向はすぐに他の市町村にも波及した。「先週いっぱい私はパン屋へ4度も足を運んだけれど、そのたびに空手で帰りましたよ」こう言うのはもうひとりの怒れる顧客、建設労働者のアリ・モラディさん。彼は皮肉たっぷりにこう言った。「政府は公約どおり、どれだけ低所得者層を大切にしてくれることか。」

【米国時間2008年1月21日 米流時評 ysbee訳】

»» 次号「アフマディネジャドの冬・続編」へ続く
アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_1023580.jpg
アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7054971
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7054971

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力ですので、よろしく!
アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_12465883.gif

おかげさまで、社会経済ニュースで6位にカムバック!
アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_f0127501_12134737.gifブログ村の国際政治部門で2位。挽回を期してクリックを!
アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!

アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_9295514.gif
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
連載予告「ドリームボーイ」バラク・オバマ*
1/19  第3報:接戦でマケインがハッカビーを下したSC州共和党予備選
1/19  第2報:ネバダ州民主党ヒラリーがオバマに辛勝
1/19  第1報:ネバダ州共和党はロムニーの圧勝
1/18  ワシントン政治アナリストの予備選予測:継続する三択ゲームアフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_10413398.jpg
1/17  SC州調査:マケイン vs ハッカビー接戦、オバマトップ
1/15  ミシガン州予備選でロムニー候補初勝利
1/12  米流時評「米大統領選の先読み・共和党編」
1/11  米流時評「米大統領選の先読み・民主党編」
1/10 「続・帝国の逆襲」ヒラリー7つの勝因
1/09 「クリントン帝国の逆襲」ヒラリーの勝因分析
1/08  ニューハンプシャー予備選結果マケインとクリントンの勝利
1/07 「アイオワカルテ」続ヒラリー・クリントン11の敗因
1/07 「アイオワショック」ヒラリー・クリントン11の敗因
1/06  米流時評「墓穴を掘ったヒラリー」意地悪婆から泣き婆へ
1/05  米流時評「バラク・オバマはケネディの再来か」*
1/04  米大統領選アイオワ州共和党指名はハッカビー
1/03  オバマ予備選で歴史的勝利!次点エドワーズ、クリントン3位
07/08/09  オバマの問題発言「パキスタン派兵」とイラク戦争批判*
07/04/28  堕ちた偶像アメリカの復権に賭ける民主党大統領選候補*
06/10/28  バラク・オバマ フィーバー/2008年大統領選のスーパースター*

アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_11144898.jpg
2006年版の拙ブログ『楽園通信』で紹介したオバマの著書2冊 自伝の『Dreams from My Father』と、政治家としての信念と米国と世界が歩むべき道を説いたベストセラー『The Audacity of Hope』今や若者のバイブル。
バラク・オバマに関してもっと知りたいと思われる方は、リストの「*印」のついた記事をご一読ください。

||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀アフマディネジャドの冬・イラン寒波で60名凍死_d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン戒厳令の季節  |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス

by ysbee-2 | 2008-01-21 20:28 | 中東のパワーラビリンス
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30