人気ブログランキング |

米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

「キングメーカー」予備選で淘汰される支流候補

f0127501_128435.gif
   ||| 予備選の合流点 キングメーカー |||

d0123476_8595377.jpg

キングメーカー:米国大統領選予備選で自然淘汰される支流候補
オバマかクリントンか、エドワーズはどちらのキングメーカー?


d0123476_18552829.gif米国の大統領選のプロセスは、アメリカ人の一般大衆にとってさえ複雑である。まず民主・共和両党それぞれを代表する候補を選ばなくてはならない。これがPrimaryと呼ばれる予備選である。州の中にはさらに焦点を絞った Caucus=コーカスと呼ばれる党人選挙がある。予備選かコーカスかは、各党の州本部で異なる。
d0123476_90382.jpg
この予備選では、州ごとに得票で首位になった候補者が勝者として発表され、それが現在進行中の過程だが、ここで気をつけなければいけないのは、勝ったからと言ってその州の全権を委任された訳ではない点だ。各州にそれぞれ割り当てられた、両党の全米大会参加者となる党員、Deligate=代議員の数が最終的に問題になる。核候補者が獲得したこのDeligateの総数で順位が決まるが、これがある一定数を超えなければ、最終決定は党大会まで持ち越しになる。
d0123476_91950.jpg
1月3日のアイオワ・コーカスを皮切りに、ニューハンプシャー、ミシガン、ネバダ、サウスカロライナ、フロリダと各州の予備選を経て、2月5日に23州で一斉に行なわれるメガ予備選「スーパーチューズデー」の津波のような開票速報を待つだけである。当初乱立していた数多くの候補者が次第に淘汰され、敗者は勝者に有力支持者として合流し、人気・実力ともに伯仲する有力候補だけが残った。こうした一連の流れを見て行くと、まるで湧水から渓流へと下って行く支流が、別の支流と会うごとに合流して川を成し、最後にはミシシッピかハドソン河のような大河となって、ホワイトハウスという世界へ開かれた河口にたどりつくようである。
d0123476_914474.jpg
この中で各州の予備選結果が、流れの合流点として作用する。そして現在もっとも注目されているのが、昨日候補選からの撤退表明をしたジョン・エドワーズの去就である。彼が道を譲った民主党のふたりの最終走者、バラク・オバマとヒラリー・クリントン。エドワーズが、このふたつの流れのどちらに合流するかで、民主党の最終候補が決まると言っても過言ではない。どちらの援軍となるか。こういうキャスティングボートを握る人物を、英語ではKingmakerと言う。文字通りキングを玉座につけるか、クィーンに王冠を授けるか。国運を左右するサイを手中にしたジョン・エドワーズの心に去就するのが、Black man か White woman か。もうすぐ結論が出る。

【米国時間 2008年1月31日『米流時評』ysbee 記】

»» »» 次号「究極のキングメーカー ジョン・エドワーズ」へ続く

d0123476_184635.jpg【2008年大統領選スケジュール】
1/30 共和党最後の討論会 CNNライブ レーガン・ライブラリーから
1/31 民主党最後の討論会 CNNライブ ハリウッド・コダックシアターから
2/05 津波チューズデー 全米23州一斉予備選(あと5日)
11/04 08年大統領選全国一斉投票(あと278日)
09/1/21 新しく選出された大統領就任式(あと352日)

d0123476_1023580.jpg
d0123476_12434412.jpg記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7140575
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7140575

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力ですので、よろしく!
d0123476_12465883.gif

おかげさまで社会経済ニュースで6〜8位!
f0127501_12134737.gifブログ村の国際政治部門で2位。挽回を期してクリックを!
d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!
d0123476_9295514.gif
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
連載予告「ドリームボーイ」バラク・オバマ*
1/31  究極のキングメーカー ジョン・エドワーズ
1/31 「キングメーカー」予備選で淘汰される支流候補
1/30 「第三の男」ジョン・エドワーズの選挙戦撤退宣言d0123476_10413398.jpg
1/29 「フロリダの回答」マケイン対ロムニーに絞られた共和党
1/29 「フロリダの覇者」共和マケイン、民主クリントン
1/28 「ケネディ家の太鼓判」オバマに最強の支持表明
1/27 「ミラクルメーカー」バラク・オバマ
1/26  サウスカロライナ州でオバマ圧勝、クリントン大敗
1/19  第3報:接戦でマケインがハッカビーを下したSC州共和党予備選
1/19  第2報:ネバダ州民主党ヒラリーがオバマに辛勝
1/19  第1報:ネバダ州共和党はロムニーの圧勝
1/18  津波チューズデー 続・米国アナリストの予備選分析
1/18  継続する三択ゲーム ワシントン政治アナリストの予備選予測
1/17  SC州調査:マケイン vs ハッカビー接戦、オバマトップ
1/15  ミシガン州予備選でロムニー候補初勝利
1/12  米流時評「米大統領選の先読み・共和党編」
1/11  米流時評「米大統領選の先読み・民主党編」
1/10 「続・帝国の逆襲」ヒラリー7つの勝因
1/09 「クリントン帝国の逆襲」ヒラリーの勝因分析
1/08  ニューハンプシャー予備選結果マケインとクリントンの勝利
1/07 「アイオワカルテ」続ヒラリー・クリントン11の敗因
1/07 「アイオワショック」ヒラリー・クリントン11の敗因
1/06  米流時評「墓穴を掘ったヒラリー」意地悪婆から泣き婆へ
1/05  米流時評「バラク・オバマはケネディの再来か」*
1/04  米大統領選アイオワ州共和党指名はハッカビー
1/03  オバマ予備選で歴史的勝利!次点エドワーズ、クリントン3位
07/08/09  オバマの問題発言「パキスタン派兵」とイラク戦争批判*
07/04/28  堕ちた偶像アメリカの復権に賭ける民主党大統領選候補*
06/10/28  バラク・オバマ フィーバー/2008年大統領選のスーパースター*


d0123476_11144898.jpg
2006年版の拙ブログ『楽園通信』で紹介したオバマの著書2冊 自伝の『Dreams from My Father』と、政治家としての信念と米国と世界が歩むべき道を説いたベストセラー『The Audacity of Hope』は今や若者のバイブル。
バラク・オバマに関してもっと知りたいと思われる方は、リストの「*印」のついた記事をご一読ください。
||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


by ysbee-2 | 2008-01-31 09:14 | 2008年米国大統領選
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31