人気ブログランキング | 話題のタグを見る

米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編

衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_f0127501_128435.gif
  ||| ペンタゴン戦略家は中国のスパイ! |||

衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_13211218.jpg
台湾への武器輸出、スペースシャトル他防衛極秘情報を中国へ漏洩

衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_18552829.gif今回のニュースは、前代未聞。「!」マークを6つぐらいつけたいほどの衝撃の事実暴露である。中国の諜報が米国内の企業や大学に潜入してスパイ活動を行っているという噂は、常に風評として立ってはいた。しかし、よりによって国防のトップステージであるペンタゴン国防総省の内部で「正規の職員」として「戦略分析」にたずさわっていたとは!やはりビックリマーク1ダースである。
速攻でアップしたので、現在まだ翻訳続行中ではあるが、まずは臨時ニュースからどうぞ。
トップの写真は、今年の1月30日北京の米国大使館で記者会見に臨む、米国FBI本部のロバート・ミューラー長官

【注】この記事はAP通信のワシントン支局記者が緊急で書いたものと思われますが(記者名記述なし)文章のキモがなかなか掴みにくい英語の悪文の好例です。用語などにも本来ならばずばり「BREACH=漏洩」を使うべきところを「Deliver the information=情報をもたらす行為」という非常に歯切れの悪いまだるっこしい表現をしています。ネイティブではない1世の帰化米国人記者でしょう。さらには駐米中国大使館に取材を申し込んだとあるので、チャイニーズの記者ではないかと思われます。
彼らの英語の文章構造というのは独特で、主語が脱落していたり、抽象観念がなくうだうだと取材メモをそのまま書き連ねるという、要するに編集能力の欠落した綴り方で終わっていることが多いです。ニューズウィークの編集子たちのスマートで歯切れの良いアメリカンスタイルの記述に慣れた目で読むと「核心はいったいどこなの?」と詰問したくなるようなDullな記事ですが、原文がそうであったということを言訳がましく弁明しておきます。(言訳そのもの)
またかなり長い記事でしたので、あとづけで前後編に分けました。お読み落しのないようお知らせする次第です。
【米国時間 2008年2月11日『米流時評』ysbee】

__________________________________________________________________
FEBRUARY 11, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_f0127501_6213945.jpg
衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_f0127501_457513.gif

 A S S O C S P R E S S | B R E A K I N G

ペンタゴンの戦略分析家が国防総省の防衛極秘情報を中国へ漏洩!
米国時間 2008年2月11日 午後6時37分 | AP通信・ワシントン発 | 『米流時評』ysbee 訳

衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_13173118.jpg
Pentagon Official, Others Charged with Spying
Taiwan military sales, space shuttle secrets were allegedly sought by China

FEBRUARY 11, 2007 | Associated Press — BREAKING | Translation by ysbee
WASHINGTON — A Defense Department analyst and a former engineer for Boeing Co. were charged Monday in separate spy cases for allegedly handing over military secrets to the Chinese government, the Justice Department said.


ワシントン発 |ボーイング社のエンジニア出身で、現在戦略分析家として国防総省に勤務する中国人が、ペンタゴンの軍事上の防衛極秘情報を中国へ漏洩していたスパイ活動容疑で検挙されたと、米国司法省から11日月曜朝発表された。
衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_10264418.jpg
1. Two different arrests in the same day
Additionally, two immigrants from China and Taiwan accused of working with the defense analyst were arrested after an FBI raid Monday morning on a New Orleans home where one of them lived. The two cases — based in Alexandria, Va., and Los Angeles — have no connection, and investigators said it was merely a coincidence that charges would be brought against both on the same day.
ヴァージニア州とLAの別個の事件の同日逮捕
前述の国防総省職員に加えて、さらには防衛分析家として勤務していた、中国と台湾から米国へ移民した二人の中国人も、国家機密情報漏洩の嫌疑で逮捕された。この逮捕は、11日月曜朝ルイジアナ州ニューオーリンズにある容疑者のひとりの自宅を、FBIが家宅捜索した直後に実行に踏み切られたものである。以上二つの国家情報漏洩事件では、1件はヴァージニア州アレクサンドリアが、もう1件はロサンゼルスが犯行の舞台となったが、捜査当局の説明では、両方の検挙が同じ日に行なわれたのは偶然の一致だと伝えられた。
衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_526581.jpg
ニューオーリンズの中国人容疑者の自宅を家宅捜索し、証拠物件を押収して搬出するルイジアナ州FBIの捜査官

2. China’s latest attempts to spy

The arrests mark China’s latest attempts to gain top secret information about U.S. military systems and sales, said Assistant Attorney General Kenneth Wainstein. He described China as “particularly adept, and particularly determined and methodical in their espionage efforts.”
一連の中国人スパイ事件でも最新の容疑
司法省のケネス・ワインスタイン副長官の発表によると、今回の逮捕は米国の軍事システムと兵器売買に関する最高機密に属する極秘情報を入手しようと企てた中国の諜報活動の中でも最新のものである。彼はまた中国の諜報活動に関して「国家反逆罪という見地からは、極めて巧妙なプロの手口の確信犯である」と表現した。
衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_5175713.jpg
ワシントンDCポトマック河畔に建つ広大な米国国防総省の建物ペンタンゴン この反対側にはキャピトルヒルがある

3. China’s latest attempts to spy

“The threat is very simple,” Wainstein said at a Justice Department news conference in Washington.
“It’s a threat to our national security and to our economic position in the world, a threat that is posed by the relentless efforts of foreign intelligence services to penetrate our security systems and steal our most sensitive military technology and information.” An official at the Chinese Embassy did not immediately respond to a request for comment.

米国司法省「我が国の国防に対する脅威」
ワシントンの司法省で開かれた記者会見で、ワインスタイン副長官は今回のスパイ事件に関して、次のように分析した。
「この事件の『米国への脅威』はきわめて明らかである。これは我が国の国防に対する脅威であり、世界における米国の経済的地位を脅かすものである。さらには、わが国の国防システムに潜入したうえに、国家のもっとも重要な『軍事上のテクノロジーと情報』を盗むという、外国の諜報機関(foreign intelligence services;中国と名指しするのは避けた)の懲りない企てによって明らかになった脅威である」
一方、ワシントンの中国大使館では、メディアからの取材のリクエストに対して、現在のところ何らの返答も返してはいない。
衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_517164.jpg
中華人民共和国駐美利堅合傘国大使館(中国の駐米大使館)のホームページ 機密漏洩事件には一切触れていない

4. Military sales to Taiwan cited

Bush's embrace could prove troublesome for McCain by reducing his appeal to independent voters in the November elecIn the first case, prosecutors said weapons systems policy analyst Gregg W. Bergersen, 51, of Alexandria, Va., sold classified defense information to a New Orleans furniture salesman. In return, the salesman, a Taiwan native identified as Tai Kuo, a 58-year-old naturalized U.S. citizen, forwarded the information to the Chinese government. The data outlined every planned U.S. sale of weapons or other military technology to Taiwan for the next five years, prosecutors said.
台湾への兵器販売5カ年計画も筒抜け
最初の事件に関して、司法省の検察側は記者会見で告発内容を次のように公表した。
「ヴァージニア州アレキサンドリア市住民で国防総省の防衛軍備態勢政策分析担当官グレッグ・W・バーガーセン(51)は、ニューオーリンズ市住民の家具セールスマンに、防衛上の最高機密情報を売り渡した。そのセールスマンは、帰化して米国籍を取得した58歳になる台湾生まれの中国人、タイ・クオという人物で、入手した極秘情報をそのまま中国政府へ手渡した事実が確認された。漏洩した機密データは、米国政府が台湾を対象とする兵器販売計画や、その他の軍事防衛テクノロジーに関する、今後5年間のすべての計画が含まれていた。」


5. The depth of intention unclear
It’s not clear how much money Bergersen received for the classified information, or if he was even aware it was intended for the Chinese government. Court documents portray him as nervous during at least one meeting when he handed over a diskette of documents to be recorded, asking Kuo to keep their deal a secret. “I’d go to jail, I don’t wanna go to jail,” Bergersen said in a conversation taped by the FBI. “I’d probably go to jail too,” Kuo responded. Prosecutors described him as chuckling.
スパイ行為の確信犯か利用されたかは不明
衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_612444.jpg極秘情報漏洩の報酬として、バーガーセンがどれだけの金額を受けとったのか、また(そもそも)この情報漏洩の相手が中国政府であった事実を認識していたかどうかさえ、(現段階では)明らかにされていない。
(検察側が)法定へ提出した(告訴状の)書面では、少なくともある面談では、(バーガーセンが)情報を記録したディスケット(訳者注:CDの間違いではないかと思いますが)を(セールスマン・クオに)手渡す際、クオに対して彼らの間でとり交わされた取引に関しては秘密を守るように頼んだが、(バーガーセンは)神経質であった(びくびくしていた)と記述されている。(またもや訳者注:前後関係から推して、クオの自白内容であると思われます) »» 後編へ続く

【米国時間 2008年2月11日 『米流時評』ysbee 訳】
»» 次号「驚愕!中国スパイのペンタゴン国防機密漏洩事件・後編」へ
衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_1023580.jpg

衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7238083
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7238083

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力です。よろしく!
衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_12465883.gif

おかげさまで社会経済ニュースでベストテン内
衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_f0127501_12134737.gifブログ村の国際政治部門で2位。挽回を期してクリックを!
衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!

衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_4274095.jpg
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_163256.jpg
米国時間 2月12日現在 予備選得票チャート ▶本日までの民主党・共和党全米大会代議員獲得データへ
連載予告「ドリームボーイ」バラク・オバマ*
2/12  ポトマックチューズデー予備選開票速報実況ブログ衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_10413398.jpg
2/10  ハッカビー2州で大勝!週末予備選はマケインの負け
2/10  オバマ5州パーフェクトゲームで週末予備選制覇
2/09  予備選ウィークエンダーLIVE速報
2/07  共和党ミット・ロムニー大統領選から撤退
2/06  グローバルウォッチ予備選レポート・後編
2/06  グローバルウォッチ予備選レポート・前編
2/05  スーパーチューズデー"LIVE"開票中継ブログ
2/04  'Yes We Can' なぜオバマなのか?のメッセージビデオ
2/03  マリアの決断 クリントン派とオバマ派に二分したケネディ家
2/03  マリアの選択 サクラメントの秘跡
2/02  ロムニー、メイン州予備選でマケインに圧勝
1/30  米流時評「キングメーカー 予備選で淘汰される支流候補」
1/30  第三の男 ジョン・エドワーズの決断 大統領選から撤退
1/29  フロリダの回答 マケイン対ロムニーに絞られた共和党
1/27  米流時評「ミラクルメーカー バラク・オバマ」*
1/12  米流時評「米大統領選の先読み・共和党編」
1/11  米流時評「米大統領選の先読み・民主党編」
1/06  米流時評「墓穴を掘ったヒラリー」意地悪婆から泣き婆へ
1/05  米流時評「バラク・オバマはケネディの再来か」*
1/03  オバマ予備選で歴史的勝利!次点エドワーズ、クリントン3位
07/08/09  オバマの問題発言「パキスタン派兵」とイラク戦争批判*
07/04/28  堕ちた偶像アメリカの復権に賭ける民主党大統領選候補*
06/10/28  バラク・オバマ フィーバー/08年大統領選のスーパースター*


||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀衝撃!中国スパイのペンタゴン防衛機密漏洩事件・前編_d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


by ysbee-2 | 2008-02-11 18:18 | テロとスパイ陰謀
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30