人気ブログランキング | 話題のタグを見る

米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ

コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_f0127501_128435.gif
 ||| 新冷戦の最前線ミトロヴィカ |||

コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_18481823.jpg
コソボ独立で急浮上した米・欧とロシアの対立は新冷戦の前兆か
アルバニア人とセルビア人2地区に分断 国境の町ミトロヴィカ


米国時間2008年2月23日 午前10時 | AP 通信・コソボ発 | 訳『米流時評』ysbee
コソヴスカ・ミトロヴィカ発 |23日土曜、アルバニア人の新生コソボと南部のセルビア人居住区に分断された国境の町ミトロヴィカで、数千人のセルビア人が「ロシア!ウラジミール・プーチン!」「コソボはセルビアのもの!」とシュプレヒコールを繰り返しながら、すでに6日目を迎えたコソボ独立反対デモを繰り広げた。
トップ:現地時間で21日夜、コソボ独立に抗議して首都ベオグラードの広場を埋め尽す数十万人のセルビア人デモ
コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_18484775.jpg
Serb Official Blames U.S. for Violence
Amid protests, Serbia seems to be drifting away from the West

FEBRUARY 23, 2008 EST | Associated Press — KOSOVO | Translation by ysbee
KOSOVSKA MITROVICA, Kosovo — Several thousand Serbs chanting "Russia, Vladimir Putin!" and "Kosovo is Serbia!" protested peacefully Saturday in the ethnically divided town of Kosovska Mitrovica and a Serb enclave in the south in a sixth day of demonstrations against Kosovo's independence.


__________________________________________________________________
FEBRUARY 23, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_f0127501_6213945.jpg
コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_17164267.gif

  A S S O C I A T E D P R E S S | K O S O V S K A

コソボ独立で急浮上した米・欧とロシアの対立は「新冷戦」の前兆か
米国時間 2008年2月23日| AP通信・ミトロヴィカ発 | 訳『米流時評』ysbee

コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_18492596.jpg
1. Shift from the West, toward Russia
In a sign that Serbia is fast drifting away from the West and toward Russia, which is backing its fierce resistance of Kosovo's secession, hard-line Serbian Prime Minister Vojislav Kostunica condemned anew the U.S. and other nations that have recognized Kosovo as an independent state.
親米からロシアへの急激なシフト
これまでEU加盟を目指して西側に追従してきたセルビアが、アルバニア人居住区のコソボ独立を契機に、コソボの分裂に猛烈に反対する抗議運動を展開しているが、一連の抗議活動を支援するロシアへとセルビア政府が急激にシフトしてきている。その顕著な現れとして、セルビアの右派ナショナリストを率いるヴォジスラフ・コスチュニカ首相は、アルバニア人のコソボ自治領を独立宣言の翌日に国家として公式承認した米国とその他の西側諸国に対して、新たに認証排斥を宣言する抗議声明を発表した。
コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_18495679.jpg
2. U.N., NATO property also destroyed
The Serbs, who represent about 10 percent of the region's 2 million people, have been displaying their anger by destroying U.N. and NATO property as well. "If the United States stick to its present position that the fake state of Kosovo exists ... all responsibility in the future will be on the United States," Kostunica adviser Branislav Ristivojevic said in a statement.
国連、NATO施設も攻撃対象
セルビア人はコソボ自治州内では200万人の居住人口の10%を占めるに過ぎないが、米国大使館ばかりでなく、西側諸国を象徴する国連やNATOの現地施設を襲撃破壊して、民族としての怒りを表明してきた。「米国が、現状の偽りの国家としてのコソボの存在に執着するならば……今後起きる紛争のすべての責任は米国にある。」コスチュニカ首相の側近、ブラニスラフ・リスチボイェビッチ氏は、セルビア政府の見解を表明する以上のような声明を発表した。
コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_18502957.jpg
3. Ethnically divided town, Mitrovica
In Kosovoska Mitrovica, long a flash point of ethnic tensions in Kosovo's troubled north, U.N. police in riot gear formed a cordon across the main bridge separating the Serb and ethnic Albanian sides as a few protesters hurled firecrackers. Demonstrators waved Serbian and Russian flags and chanted in support of Moscow's refusal to recognize Kosovo's independence. A NATO helicopter hovered above the bridge to monitor the protest.
二分された国境の町ミトロヴィカ
今月17日に独立したばかりの新生コソボ共和国のミトロヴィカは、コソボ自治州北部にあるセルビア人居住区とアルバニア人地区とに二分された国境の町だが、コソボ紛争終結以来これまでにもアルバニア人とセルビア人の民族抗争が絶えなかった。この二つの地区にまたがる国境線に架かる橋の周辺でも、17日の独立宣言以来セルビア人のデモ隊が花火を投げつけたりタイヤを燃やしたりして抗議行動を続けてきたが、暴動鎮圧のため出動した国連軍が重装備に身を固め、隊列を組んで警備にあたっている。デモ隊はセルビアとロシアの国旗を打ち振り、ロシア政府のコソボ独立否認を支持するシュプレヒコールを繰り返した。
コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_18512668.jpg
4. Bridge over two conflicting states
On Friday, angry demonstrators hurled stones, glass bottles and firecrackers at U.N. forces protecting the bridge. Saturday's protest was far less violent. Kosovo's minority Serbs have staged protests daily since the territory's ethnic Albanian leadership proclaimed independence from Serbia last week.
抗争する二つの国に架ける橋
22日金曜の時点では、デモ隊の動きを監視するため橋の上にはNATOのヘリが旋回し、独立への怒りをぶちまけるデモ隊は、橋の警護にあたっている国連軍に向かって、石やガラス瓶、花火などを投げつけた。翌23日のデモ隊は、前日よりははるかにおとなしくなった。コソボ地区に居住しているセルビア人は、人口の10%に満たない少数民族であったため、この地区のアルバニア人自治政権が先週17日に「セルビアからのコソボ独立」を宣言して以来、毎日のようにデモ行動を繰り返してきた。
コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_1852369.jpg
5. 'Kosovo is Serbia'
In the southern Serb enclave of Strpce, about 100 Serbs staged a peaceful march Saturday. Carrying Serbia's blue, white and red flags, the protesters walked to a nearby church and rang the bells to sound their disapproval of Kosovo's statehood. Some carried posters reading "Kosovo is Serbia" and "Kosovo will never be Albania."
「コソボはセルビアのもの」
セルビア南部のコソボと国境を接する町ストルプスでは、23日土曜には100人ほどのセルビア人が集まって、平和裡にデモ行進を展開した。デモ隊は赤・青・白のセルビア国旗をはためかせて近くの教会へと行進し、コソボのセルビアからの独立宣言を否認する表現として教会の鐘を鳴らした。デモ隊の中には「コソボはセルビアのもの」とか「コソボは決してアルバニアには属さない」と書かれたプラカードを掲げる者もいた。
コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_1853341.jpg
6. Anger at Washington, solidarity with Moscow
There, too, anger at Washington and solidarity with Moscow were on display. "The whole nation is angry," said Sinisa Tasic, one of the protest organizers. "We are furious with the Americans. Wherever they go they create problems." Added Radojko Kecic, 48: "For the first time ever, Serbia is not alone — it has Russia by its side. Sooner or later, Serbia will get Kosovo back."
米国に憤慨、ロシアに連帯感
セルビア人はストルプスでもまた、米国政府に対する怒りをぶちまけ、ロシア政府に対する連帯を誇示した。デモ隊指導者のひとり、シニサ・タジッチ氏は次のように語っている。「セルビアの国全体が怒っている。我々はアメリカ人に対して憤慨している。彼らは行く先々で問題を起こしている。」これに対して、48才のラドイコ・ケジッチ氏はこう付け加えた。「未だかつてなかったことだが、セルビアは今初めて国際間で孤立していない。ロシアがわれわれの側に付いている。遅かれ早かれ、セルビアはコソボをとり戻すだろう。」
コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_18541032.jpg
»» 次号「続編・新冷戦の最前線コソボ」へ続く
【米国時間 2008年2月23日 『米流時評』ysbee 訳】
コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_18552489.jpg
コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_1023580.jpg
コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7345907
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7345907

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力です。よろしく!
コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_12465883.gif

おかげさまで社会経済ニュースでベストテン内
ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログ村の国際政治部門でトップに戻りました。みなさまのおかげです!

コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!
コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_4274095.jpg
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀コソボ新冷戦の最前線ミトロヴィカ_d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


by ysbee-2 | 2008-02-23 18:48 | 次世代冷戦時代
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30