米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

長野決戦!欧米メディアの 4.26 Nagano 報道

f0127501_128435.gif

||| 日本はどこへ?五星紅旗に占領された長野 |||

d0123476_1671374.jpg
すべての道は長野へ……走者、報道陣、中国人学生、チベット支援日本人……
青服2名、機動隊3千名、上空に偵察ヘリの渦巻く長野の聖火リレーサーカス


d0123476_18552829.gif三四郎さんのブログへ今日書き込みしたコメントです。かっかときていたそのまんまですが、今日のリレーに対する本音なので逆転載でこちらにも書き込みます。

「三四郎さんも早いですね。私も翻訳途中でしたが、米国のニュースサイトの報道をアップしました。しかし挿入する写真を何百枚か繰っていてうんざりしたのは、どれもみな五星紅旗で埋まっていたことです。日本の国旗は数えるほどしかなかった。それは多分チベット支援で長野入りした諸兄が携えていたにちがいなく、当然彼らは警察の「妨害」によって、コースから外れた通りで止められていたので、報道陣のカメラに収まらなかったのでしょう。
d0123476_1675269.jpg
あの真紅の波を海外の報道で見れば、外国人はきっと「日本は中国の占領国だったのか?」と疑問に思うに違いありません。クアラルンプールでたった3人のチベット支援の日本人親子を袋叩きにした100人以上の凶悪なる中国人たち。あの時も「日本は中国のもの」と叫んでいたし……

自国の国民を裏道に閉じ込めて、中国人を前面に出す……これ以上の侮蔑はありません。私はふだんはどちらかと言えばリベラルですが(アメリカのリベラルは日本のそれとは違って愛国的です)今日ばかりは日本人として頭にきました。もう少し冷静になってから書かないと。それにしても、誰の指示であんな情けない状況になったのでしょうか?」

【 米国時間2008年4月25日『米流時評』ysbee記 】

__________________________________________________________________
APRIL 25, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

 Associated Press | B R E A K I N G

青服2名、機動隊3千名、上空に偵察ヘリの長野聖火リレーサーカス
米国時間 2008年4月25日 | AP通信・ニュース速報 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_168354.jpg
Heavy Security Surrounds Torch in Japan
Scuffling, protests break out in Nagano despite a heavy police presence

APRIL 25, 2008 | Associated Press — BREAKING | Translation by ysbee
NAGANO, Japan — Olympic torch bearers dashed past sporadic protests Saturday as heavy security marked the Japanese leg of the world relay — streets lined by thousands of riot police and closely monitored by helicopters overhead.

日本での聖火リレーにも過剰警備
長野発 |現地時間で26日土曜、世界をリレー中のオリンピックの聖火は、厳重な警護体制の中、要所要所で展開された抗議活動を伴いながら、日本でのコースにその足を記した。警備体制は、通過するコースの両側に数千人の機動隊が隊列をつくり、上空には偵察用のヘリが密着飛行するという物々しさだった。

1. Riot police presence dissipated festive mood
After arriving in Nagano by bus early Friday, the flame was spirited away to a hotel and put under heavy security. About 3,000 police have been mobilized. Police guards in track suits surrounded the torch bearers and another 100 uniformed riot police trotted alongside six patrol cars and two motorcycles. They were backed up by thousands of other police. Japanese officials said the high-profile security was unavoidable, but it dissipated any festive mood in Nagano, which hosted the 1998 Winter Games.
機動隊の大量動員で祝賀ムード一掃
日本時間で26日土曜早朝(羽田空港から)バスで長野市へ到着したあと、聖火は市内のホテルで厳重な警備の元に保管された。長野市内には約3千名の警官が動員されたが、2名の聖火警護隊をトレーニングウェアに身を包んだ警官が伴走し、その外側を制服着用の100名の機動隊が随行、さらに後続には6台のパトカーと2台の警察のバイクが続いた。一行は(コースの両側に並ぶ)数千名の他の警官に警護される中を進んだ。日本の警察側の発表によると、98年の冬期オリンピック大会の開催地だった長野市では、このような超厳戒態勢は避けられない選択だったとしているが、こうした過剰警戒のおかげで、市内から祝賀ムードが一掃されたことも事実である。
d0123476_1692266.jpg
フリーチベットは、今や世界の自由と独立を希求する者の合言葉 東京では雪山獅子旗が品切れになった

2. Three men arrested by minor scuffle

Minor scuffling and protests broke out during the event. Two men were arrested separately in the first half of the relay, each trying to charge the torch, and a third man was apprehended later after throwing eggs at the flame. All were quickly pounced on by police, police official Chihiro Usui said. National broadcaster NHK reported a smoke-emitting tube was thrown at the relay, but without effect. Marchers yelling “Free Tibet” crowded the streets near the route. And four people were slightly injured in different scuffles, fire officials said.
マイナーな妨害行為で逮捕者3名
聖火リレーがコースを経る間にも小規模の小競り合いや抗議運動が継起した。コースの前半ではふたりの男が、どちらも聖火のトーチを奪おうとして個別に逮捕された。3人目の男は、後半のコースでトーチの炎めがけて卵を投げつけて取り押さえられた。妨害者はみな警察によって直ちに連行されたと、長野県警の碓井千尋広報官から発表された。日本の国営メディアNHKでは、発煙筒らしきものがリレーに向かって投げつけられたが、進行の妨害にはならなかったと報道。一方「フリーチベット!」と叫ぶチベット支援のデモ隊は。聖火リレーコース周辺の通りにあふれた。長野消防署の報告では、4件の小競り合いで4名の軽傷者が出た模様である。
d0123476_16114339.jpg
コースに飛び出しチベット旗を拡げる前に捕まってしまった台湾人 公務執行妨害罪になるのだろうか

3. Sea of both pro-China, pro-Tibet demonstrators

The starting point — a last-minute substitution after a Buddhist temple pulled out — was closed to the public, as were all rest stops along the way. The torch later arrived at a Nagano park, the finish of the Japanese leg, much as it had traversed the mountain resort — amid a sea of both Chinese supporters and pro-Tibet demonstrators.
長野駅前に五星紅旗と雪山獅子旗の波
最終段階になって予定されていた仏教寺院が辞退したために代替地として指定されたスタート地点は、コースに沿って設けられた全ての休憩地点と同様、一般には公開されなかった(実質的に関係者以外立入禁止)。聖火はその後、日本でのリレーの最終地点である長野公園に到着したが、それまでのコースの沿道には、山国のリゾート地として知られる長野のイメージからはほど遠い「波」が随所に見られた。中国を支持する者の(五星紅旗の赤い)波と、チベット弾圧に抗議する者の(雪山獅子旗の)チベット旗の波である。
d0123476_1614799.jpg
刑務所跡地のスタート地点で聖火を受け取り出発する第一走者は日本野球チームの星野監督

4. Magnet for the protests against China's crackdown

The relay, making its 16th international stop, has been disrupted by protests or conducted under extremely heavy security at many sites since it left Greece. The protests are largely in response to China’s crackdown last month on protests in Tibet, which it has governed since the 1950s, and to concerns over human rights issues in China.
中国のチベット弾圧に対する抗議運動の焦点に
日本が16番目のコースだった世界を回る聖火リレーは、ギリシャを出発以来各地で(中国の虐殺五輪に反対する)抗議活動に妨害されたり、極端なほどの厳戒態勢をともなって進行してきた。こうした一連の抗議活動は、先月チベットで起こった抗議デモに中国政府が下した強硬な弾圧に対して、世界各地で広汎に展開されてきた反対運動の一環である。中国は1950年代(の侵略)以来チベットを(自治区として)統治してきたが、中国における人権蹂躙の問題に関しても世界から非難の声が高まり、抗議運動が起きる原因となっている。
d0123476_16161643.jpg
そもそものスタート時点、ギリシャのデルファイで行われた聖火の点灯式に闖入した国境なき記者団 ロンドンのトラファルガー広場、パリのエッフェル塔、サンフランシスコの金門橋と、世界に訴える大胆な抗議活動が続いた。

5. Next legs: Both Koreas, Vietnam, China

The international route ends next week, with stops in South Korea on Sunday, North Korea on Monday and Vietnam on Tuesday. The flame arrives on Chinese soil on May 2 in Hong Kong, for a long journey around the country before the Aug. 8 start of the games. Japan took severe measures to ensure its 11.6-mile relay went smoothly.
次なる実施国:南北朝線、ベトナム、中国
翻訳中
d0123476_1621789.jpg
ケチな中国人が個人でこれらの巨大な五星紅旗を買ったとは思えない。オーストラリアでは中国政府の命で1万人が動員されたと聞く。こうした過剰な外国の国威発揚行為を日本の国内で日本人の感情を害してまで展開すれば、中国に対する敵意を醸成するだけだと思うのだが

6. Amnesty, RWB, Chinese exchange students

But groups including Amnesty International and Reporters Without Borders planned to protest peacefully throughout the day. About 2,000 Chinese exchange students, meanwhile, swarmed Nagano to show their support. “I hope there won’t be any more problems. The Olympics are supposed to be about international unity,” said Gao Rui, who came with his family waving Chinese flags.
アムネスティ、国境のない記者団、中国人留学生
翻訳中
d0123476_16253959.jpg
多分PCからプリントアウトしたとおぼしきA4版(B5版?)のチベット旗を掲げる真性の日本人 目線の気迫は赤旗軍団に決して負けていない

7. Pro-China, Pro-Tibet protesters rallied

Several hundred more, divided into pro-China and pro-Tibet factions, rallied in front of the train station. Some marchers yelled “Free Tibet” and waved Tibetan flags, crowding the streets along the route. “I came from Tokyo to show my support for Tibet,” said Toru Watanabe. “I’m glad it was peaceful, but it was impossible to see the torch.”
親中・親チベット、両派の抗議活動
翻訳中
d0123476_16294034.jpg
チベット国旗ばかりでなくブルーの東トルキスタン国旗、黄色い法輪功の旗も目立つなかなか充実した展開

8. 1400-yr-old Zenkoji held vigil

Coinciding with the start of the relay, which began under a light rain, a prayer vigil was held at the largest Buddhist temple in Nagano, Zenkoji. The 1,400-year-old temple, which was the showcase of the 1998 Olympics, last week declined to host the start of the relay, citing security concerns and sympathy among monks and worshippers for their religious brethren in Tibet.
1400年の歴史ある善光寺で慰霊祭
翻訳中
 [了]
【米国時間 2008年4月25日 『米流時評』ysbee 訳】
d0123476_16313392.jpg
善光寺は3.14ラサの大弾圧のあった直後に、すでに177名のチベット人の犠牲者の霊を弔う慰霊祭を実施していた。政治の壁をすっと乗り越えたその達観と英断は、世界からも注目・賞賛される日本の良心の発露と言えよう。

»» 次号「4.26長野 ブロガーがレポートする業火リレー」へ続く

    『もうひとつの聖火リレー』 "Another sacred torch relay"
まだ見ていない方は、ぜひぜひご覧になってください。You-Tubeに上がって以来、静かに感動を呼んでいるビデオです。多分どなたが見ても「あぁ良かった」と思うに違いありません。そしてブログのお仲間に知らせて、ひとりでも多くの方に見てほしいと思います。これこそもうひとつの「ONE DREAM, ONE WORLD」です。
d0123476_1631613.jpg
*チベット支援者が自ら制作したYou-Tube 『もうひとつの聖火リレー』←素晴らしい!
<http://jp.youtube.com/watch?v=i7oH7ql9zvM&NR=1d0123476_1023580.jpg

d0123476_7294370.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7782022
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7782022

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。みなさまのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif


ブログランキングで知らないうちに3位になってました。クリックに感謝!
ブログランキング・にほんブログ村へ  おかげさまで、ブログ村の国際政治部門でトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利





d0123476_4274095.jpg
必読 !『フリーチベット!ブロガーズ』でチベット支援に参加しよう! ▼
||| 『米流時評』のチベット関連記事 |||          ▼ ▼ ▼
3/09「北京五輪テロ襲撃計画発覚、中国警察が容疑者を射殺」
d0123476_9183694.jpg
圧殺の謀略はこのあたりから着々と進められていたんですね……
3/14 ラサの天安門事件 中国軍のチベット人デモ弾圧で10名死亡
3/16 許すな圧殺者中国! 3.14ラサ大弾圧特集 関連ブログリンク集
3/18 フリー・チベット!チベット人の悲鳴が聞こえない輩は人間失格だ
3/19 フリー・チベット!チベットの独立を応援しよう
3/21 中国の弾圧とチベット人虐殺をストップさせよう!
3/22「拝啓 IOC御中 ロゲ会長殿」弾圧抗議メールを出そう!
3/25 チベット支援ブログを紹介する FTBフリーチベットブロガーズ
3/26 ブッシュ、胡錦濤にハニーコール チベット ミサイル 台湾問題
4/01 中国政府の四月馬鹿「チベット人は自爆テロリスト」!?
4/07 聖火リレーを迎える「虐殺五輪」の暗黒の旗の波
4/08 号外!IOCロゲ会長、聖火リレー中止の可能性を示唆
4/09 速報!サンフランシスコの聖火リレーも中途でキャンセル!
4/09 速報!ブッシュ五輪開会式欠席を決定!ペローシ効果か?
4/15 インドの聖火リレー1/3で中断 パキスタン施設内コースに変更
4/16 業火のバケツリレー? ニューデリー過剰警護で喜劇的展開
4/18 善光寺の英断、米国メディアのトップ記事で報道
4/19「お礼参りだよ!」ブロガーの善光寺まつり開催のお知らせ
4/20「仏の道に国境なし」善光寺の英断を讃えるブログ記事特集・其の一
4/21「人の道にも国境なし」善光寺まつり・其の二 ブログ神輿
4/21 長野県警の英断「聖火警護隊一蹴」も欧米でニュースに
4/22 善光寺参り氏子の茶話 第一話「もうひとつの聖火リレー」
4/23 善光寺参り氏子の茶話 第二話「大海の一滴」
4/24 善光寺参り氏子の茶話 第三話「見知らぬ明日」
4/25 長野決戦! 欧米メディアの4.26 Nagano 報道
4/26「善光寺まつり」其の四・長野参戦レポート特集
4/27「五輪抗議の論理」其の五・宗教界、政界からの抗議文
4/28「チベット支援の論理」其の六・政治と宗教、チベット支援の論理
4/29「チベット自立の論理」其の七・国際法とチベット支援の論理


[PR]
by ysbee-2 | 2008-04-25 16:50 | フリーチベット
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31