人気ブログランキング |

米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

サラ・ペイリンはマケインのパーフェクトストーム

f0127501_128435.gif

  ||| マケインのパーフェクト・ストーム |||

d0123476_1141781.jpg
   マケインの安直な副大統領候補ペイリンの選択に、批判と醜聞の嵐
   トルーパーゲイト、ベビーゲート、アラスカ分離独立主義者の疑惑


d0123476_18552829.gifやはり私の直感は正しかった。マケインが副大統領候補に抜擢したサラ・ペイリン(正式の発音はセーラ)アラスカ州知事に関して。
臨時ニュースを見ての第一印象:やたら若くてやたら派手。/速報の経歴を読んでの感想:アラスカの人口9千人の町長から州知事に躍進してまだわずか20か月。上院も下院も未経験で大丈夫かね?/テレビのライブ中継で受諾スピーチを聴いての衝撃:だめだ、こりゃ! なに考えてんのマケイン? オヤジジョークは顔だけにしてほしい。
d0123476_115422.jpg
何がダメといって、まずその演説内容のレベルの低さ。国政の「こ」の字も出て来ない。いわんや世界の政局などさかさに振っても落ちて来ない。ひたすらマケインに選ばれたうれしさと、ヒラリー支持者へのゴマスリに終始した。これではPTA会長の就任挨拶である。
ヒラリー・クリントンが大統領選で女性に対するガラスの天井を破った。勝たなかったけれど、その時にくだけ散った1,800万票の女性票を無駄にしてはいけない……とまあ、簡単に要約すると臆面もなくそう言っておりました。何なんですか、この盗人猛々しい論理は? これが民主党候補だったら、そう言う主張も成り立つけれど、ともかくも共和党の候補でしょうが。
d0123476_116097.jpg
ましてや、プロライフ(中絶反対)/銃規制反対の全米ライフル協会メンバー。クリントンと共通するのは女性であることだけ(あと耳障りなヒステリックな声も)。要するに、オバマへと簡単には鞍替えできない頑固なクリントン支持者の膨大な票をかき集められれば、現在オバマと5分5分のマケインへのサージになる……という単純な発想でしょう。 余りにも安直でお粗末すぎる抜擢理由。これには共和党系の評論家にすら「マケインは米国の未来を選挙戦の勝敗に賭けた」と批判され、彼自身への支持理由の根幹をゆるがす事態を招いています。
d0123476_118037.jpg
あまりにもお粗末すぎる。アメリカの有権者は、オバマの草の根キャンペーンで民主主義のルネッサンスに目覚めてしまったというのに。そのへんの世の中の大きな流れがまったく判っていない。アメリカは今、建国以来2度目の民主革命で、ブッシュ政権と言うアンシャンレジームを打倒しようとしているのに…… 世論調査の数字を見てマケイン追い上げとか喜んでいる方々へ。あんな操作の効く数字など今や誰も信頼していません。今どき30才以下の有権者で、コードのついた旧式の電話を使っている人なんていませんから。
(ITに保守的な団塊世代の我が家ですら、主人も私も仕事用と私用の2機ずつ携帯を利用してますが、地上ラインはネットでファクスが使えるようになった2年前に廃止しました)
d0123476_11105139.jpg
ギャラップやら旧態依然のアンケート会社が、たかだか千人ほどに電話調査して聴きだす相手は、多分60代以上のリタイア家庭なのだと思う。だから、現実とはまるきりかけ離れた超保守的な回答データになる訳ですよ。そのせいで、予備選での世論調査からの得票予測は、すべて外れました。オバマ支持者の中核をなす若年有権者層(18〜39才)のミレニアムキッズが、昼日中に旧式地上電話の前に座っているはずがないでしょうに。
アンケート会社は調査のシステムを根本的に改革しないと、現状からどんどん乖離するばかりですね。メールやサイト上でアンケートをとる方がずっと早くて詳細なデータが採れるし、人手も時間も大幅にカットできるはずです。最近ではニュースサイトでのアンケートの方が瞬時に出て正確だし..... 何しろ数万人単位のデータですから。
d0123476_11113945.jpg
このお粗末候補を選んだマケインのあまりにも安易な判断と安直なプロセスが、まるで泥沼の表面にぶくぶくと浮かんでくるガスのように際限なくメディアの表面に浮上してきています。もう全ての記事が「drop the jaw/唖然」とする「tell all as it is/真相暴露」ばかりで、ハリウッドの脚本家ですら、ここまで徹底してドラマチックでスキャンダラスな(しかもお粗末な)キャンペーンは書けないだろう、と変なところで感心したり。
d0123476_11122823.jpg
雪崩撃つスキャンダルの中でも一番衝撃的なのは「サラ・ペイリンはアラスカ独立党員だった!」という事実。グルジアで言えばアブハジアや南オセチアの、中国で言えばチベットや東トルキスタンの、トルコで言えばクルド人の独立運動家と同じようなもの。ブッシュ政権の、いや合衆国のどの大統領の任期であっても危険人物視されて当然の、国家の統一に反旗を翻す分裂主義者です。(もちろん、中国の不当な弾圧に抵抗するチベットや東トルキスタンには、独立して当然の歴史的かつ民族学的な事由と権利がある、と確信していますが。)
本来ならば数ヶ月かけるべき副大統領候補のQualification/資格審査に、マケインの場合数日しかかけなかったらしいです。(一説には数時間とも!)
d0123476_11131336.jpg
すべてはマケイン特有の、短絡でお粗末な判断力から出た見事な赤錆と言えるでしょう。「上院のマーベリック」と言われて久しい彼ですが、今回のペイリン抜擢の一件で、ある批評家などははっきりと「上院のペテン師」と断言しました。発表からわずか48時間しか経っていないというのに、早くも雪崩うつ数百という「ペイリン・スキャンダル」記事の中でも、早くて比較的まとまっていたニューヨークタイムズの一編を翻訳してお届けします。

【米国時間2008年9月1日『米流時評』ysbee 記】


»» 次号「共和党のスキャンダルクィーン、サラ・ペイリン」へ続くd0123476_1023580.jpg

d0123476_12434412.jpg記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8550371
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8550371

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。休載中もクリックしていただいたようで、感謝感激です!
d0123476_12465883.gif


おかげさまで4位まで回復できました。クリックに大いに感謝!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまでトップに戻りました!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利

d0123476_4274095.jpg
||| 『米流時評』で読む世界の今のおもてうら |||
次世代冷戦時代 | ユーラシアの回廊 | プーチンのロシア | テロとスパイ陰謀 | サルコジのフランス
グローバルウォー | 中東核戦争 | 中東のパワーラビリンス | イラク戦争レポート | スペースウォー
アルカイダ2.0 核のテロ | アフガン・タリバンの復活 | パキスタン戒厳令の季節 | ビルマの赤い川革命
四川大地震と中国の核施設 | フリーチベット・フリー東トルキスタン | 北京の長い夏 | ダイハード中国
08米国大統領選 | ブッシュと米国政治 | 欧米メディアの見る日本 | トンデモ北朝鮮 | EUとNATO


by ysbee-2 | 2008-09-01 11:30 | 2008年米国大統領選
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31