人気ブログランキング | 話題のタグを見る

米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!

「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_f0127501_128435.gif

     ||| ビルマの解放・明けない夜はない |||

「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_9181184.jpg
 ミャンマー軍事独裁政権、特別恩赦で政治犯ら9,002名を釈放処分に

「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_18552829.gif朗報! しかもにわかには信じられないほどの……昨年秋に托鉢を覆して、軍事独裁政権に決死の抗議を繰り広げたビルマの僧侶たち。彼らを含むミャンマーの政治犯をはじめ、9002名の服役囚が恩赦で解放されたというニュースである。余りにも突然で、ちょっと信じがたい。

『米流時評』でも「ビルマの赤い川革命」というカテゴリーで2週間ぶっ通しで特集した。独裁政権による民衆への圧政と弾圧は、中国共産党政府のチベットに対する弾圧がその代表例だが、独裁政権の元では弾圧の詳細な事実は明らかにされないまま、お蔵入りになる。歴史の夜と霧は、21世紀になってすら、明けるどころかますます深く濃くなってきているような気がする。
「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_175239.jpg
イラクとアフガン戦線のテロ戦争が7年も続くアメリカでは、毎日のニュースに戦死やら爆死やら斬首死といった凄惨な記事が載らない日はない。極度のストレスで自殺する前線の兵士や、帰還後も傷害事件を起こす「PTS=ポスト・トラウマティック・シンドローム」(戦争のトラウマ後遺症)の軍隊経験者があとを断たない。帰還兵の4分の一を占める膨大な数である。そのままストレートに失業者層を形成するので、社会問題にもなりつつある。こうしている間にもどこかで誰かが、兵士と一般市民の別なく、意味もなく殺され、墓碑が立ち、やがて忘れ去られる。2001年の9.11以来、米国では死が日常化してしまったようだ。
「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_9452198.jpg
8月に入ってからは、コーカサスの火薬庫に火がついたような、グルジアとロシアの攻防。その後のロシアのベネズエラへのミサイル艦入港は、まるでキューバ危機を再現させようとするかのような、プーチン体制の「冷戦指向の初期設定」を、われわれに思い出させてくれるには充分なショック療法だった。グルジアはNATOへ入りたいばかりに、叛徒鎮圧能力を誇示したかったのだろうが、一方のロシアにしてみれば、飛んで火にいる夏のオセチアだったに違いない。数千と言う戦車を連ねて、グルジアが先に発砲するのを固唾を飲んで待ちかねていたのだから。
[グルジア紛争に関しては、来週もう一度総括して結論づける「まとめ」をやります]
「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_14222440.jpg
一昨年のレバノン紛争といい、なぜいつも夏になると戦争が勃発するのか? 9月の新しい会計年度前に各国の軍隊が武器弾薬在庫一掃して、予算を完全消化し翌年の予算増大を図るためだ、という説もある。たしかにレバノン紛争もグルジア紛争も、イスラエルの軍需産業にとっては「消費市場」としての戦場が必要で、短期間に膨大なamoを消費するためにイスラエルとグルジアの軍部を焚き付けたと言われても、否定できるだけの強い根拠はない。
「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_174926100.jpg
また、先週来のウォール街の危機は、利益の恩寵だけでなく恐慌の寒波までが瞬時に世界を駆け巡る、デイジタルでリンクするグローバル経済の危険な相貌を、あらためて我々の目の前につきつけて見せた。ブッシュ政権は7000億ドルという国庫融資で、今回のサブプライムローンから波及した金融危機を乗り切ろうとしているが、それで景気が回復する保証はどこにもない。国民の誰もがここ8年近く野放しにしてきた国家放漫経営に対しては、とうの昔に見切りをつけ「CHANGE」を叫ぶ新しい人物に大いに期待をかける……
こう書いてきても、ブッシュ政権になってから「いいニュース」というのは一体あったのだろうかと、疑問を抱かざるを得ない。
「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_15403262.jpg
折もおり、今日はニューヨークで国連総会が開催。初日からいきなり、核兵器開発に固執するイランのアフマディネジャドの登場。ちょうど10分前に彼の演説が終わったが、相変わらずの「悪の枢軸つばめ返し論=イヴィルはブッシュ……」の繰り返しで、慣れっ子になってしまったメディアは、もはや騒ぎもしない。彼もブッシュと同じく、泣こうがわめこうが任期があと半年も残っていない「Lame duck」の身柄である。イラン国内での支持もがた落ちで、次期は「反アフマディ」構想を打ち出す平和路線の中道派が勝つだろう。どちらも、国民を覇権主義のドグマの犠牲にした罰が回帰する「独裁者の落日」の季節に入った。
「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_12283212.jpg
そんな中で、えっと目を疑ったニュースが。「ミャンマー」である。「プリズナー=囚人」である。それも9千人という……また弾圧?と思って読み返すと、「Freed=解放された」とあるではないか! あの軍事独裁政権が、政治犯を解放? それも9千人も? ウソでしょう? うれしい驚きである。早速、国境なき記者団のサイトで事実を確かめた。本当だ!
詳しい事情はなんであれ、Good News! 釈放されたら、政府の気が変わらないうちに、さっさと安全なタイへでも亡命したほうがいい……と老婆心がよぎったりするが、まずはそのうれしい記事を次のエントリーで翻訳してお届けしたい。昨年大量に逮捕され虐待されていた6千人の僧侶たちも、この中に入っている事を祈りながら。

【米国時間2008年9月23日『米流時評』ysbee 記】
「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_12163088.jpg
»» 次号「ミャンマー軍政、恩赦で政治犯ら9,002名を釈放」へ続く「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_1023580.jpg

「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_12434412.jpg記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8659920
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8659920

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。クリックでの応援に感謝申し上げます!
「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_12465883.gif


おかげさまで5位です。クリックで応援をよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまでトップに戻りました!


「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


__________________________________________________________________
||| 『米流時評』 ミャンマー特集記事 |||    »» アムネスティ・ジャパンへ
ミャンマー特集・シリーズ「ビルマの赤い川 」「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_136221.jpg

10/12 ネオコンの民主化政策とビルマの自由化運動の相克
10/12 他民族国家ビルマは民主化で第2のイラクとなるか
10/11「ビルマは許さない」弾圧後のヤンゴン潜入ルポ・後編
10/11「ビルマは忘れない」弾圧後のヤンゴン潜入ルポ・前編
10/10 デモ指導者投獄中に拷問死 ローラ・ブッシュも怒り「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_9221642.jpg
10/9 スーチー女史、軍政側の要求拒否し会談不成立
10/9 ネルソン・マンデラ、ミャンマー弾圧に非難表明
10/8 ビルマ民主化支援メディア・関連記事ブログリンク
10/7 世界24都市でビルマ弾圧抗議のグローバルデモ
10/6 軍政府のメッセージはスーチー女史逮捕の罠
10/6 ガキの使い無能な特使と無機能な国連安保理
10/5 米流時評アピール「ビルマの声はわれわれの声」
10/4 ビルマの圧殺・独裁政権の嘘と「僧侶狩り」続く
10/3 ヤンゴンで恐怖の人間狩り・取引停止へ動くEU
10/2 ビルマの殺戮・数千人の僧侶を焼き殺す弾圧
10/1 黙殺するな!消えた六千人の僧侶、大虐殺か?
9/30 許すな末世の法、ミャンマー軍事独裁政権の圧殺
9/29 国連特使、ミャンマーでスーチーさんと初会見

「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!_d0123476_4274095.jpg
||| 『米流時評』で読む世界危機の最新情報 |||
次世代冷戦時代 | ユーラシアの回廊 | プーチンのロシア | テロとスパイ陰謀 | サルコジのフランス
グローバルウォー | 中東核戦争 | 中東のパワーラビリンス | イラク戦争レポート | トンデモ北朝鮮
アルカイダ2.0 核のテロ | アフガン・タリバンの復活 | パキスタン戒厳令の季節 | ビルマの赤い川革命
四川大地震と中国の核施設 | フリーチベット・フリー東トルキスタン | 北京の長い夏 | ダイハード中国
米大統領選 | ブッシュと米国政治 | 欧米メディアの見る日本 | EUとNATO | グローバル ビジネス


by ysbee-2 | 2008-09-23 09:24 | ビルマの赤い川革命
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30