人気ブログランキング | 話題のタグを見る

米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!

ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_f0127501_128435.gif

  ||| ソマリア海賊、タンカー2隻を解放 |||

ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_17124731.jpg
ソマリア海賊の猛威、インド洋上のシーレーンで1週間に船舶8隻を略奪!
香港籍のタンカー2隻釈放、サウジのスーパータンカーに身代金24億円要求


ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_18552829.gifしっかり風邪を引きました。原因はオバマ疲れでしょう。何しろこの2年間、ず〜〜〜っと応援してきたもので、ついにVictoryにたどりついた安心風邪? いや、ブッシュ政権の悪霊の憑きが落ちた悪寒からかも。そんなわけでチベット特集を連載する予定が4日ずれこんでおります。こちらは長編なのでまずは緊急のニュースから。このところ実際の戦争並みに熾烈なソマリア海戦の進展です。

昨年来、ソマリア沖の海のハイジャック事件で悪名をとどろかせているソマリアのパイレーツ。今年に入ってからその傍若無人ぶりは留まるところを知らず、最近ではこの1週間で8隻の船舶を略奪する始末。中でも世界にショックを与えたのが、先週土曜にハイジャックされたサウジアラビアのスーパータンカー「シリウススター号」拿捕事件。スーパーと名のつくだけあって、搭載していた重油は100億円相当だそうで、とんでもない大物を狙ったものです。スケールの比較で言うと、石器時代の狩猟民族が、石斧でマンモスをやっつけて引きずってる感じでしょうか。
ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_17135084.jpg
捕獲はしたものの、このタンカーは特殊なメンテナンスを必要とし、常態が保たれないと爆発の危険性とかも発生するので、海賊は見切りをつけて比較的「安値」の身代金を受け取って解放したそうです。それが今日のニュース。それ以上に、ここ一連の海賊事件で明らかになってきた不可解な「海運のシンジケート」が浮かび上がってきています。

だいたい先月騒ぎのきっかけになった、ウクライナの輸送船のハイジャック事件。この船にはロシア製のタンクが搭載されていたと言う、不気味な事実。その行き先やいかに?(ペンタゴンからのコメントがない不思議)さらには、香港に船籍を置くタンカーが先週ハイジャックになっていましたが、その所有主はイランという、これまた不可解な関係。タンカーに搭載していたのが化学薬品というのが、非常に気になります。(まさか核の素材、イエローケーキじゃないだろうね。CIAよ、海上は管轄外なのか?)

一連の謎の輸送船は、こういった軍事関係の搭載物を、いったいどこの国で積んでどこへ行こうとしていたのでしょうか? 何かとんでもなく危険な物資を積んだ謎の輸送船が、そこらじゅうの海上を右往左往しているようなイメージが湧きますが、いずれその実態を明かした記事が上がってくるまで、しばしは警察の事件報告書のような、ちと野暮なレポートをどうぞ。

[米国時間 2008年11月20日『米流時評』ysbee]

__________________________________________________________________
NOVEMBER 20, 2008 | 『米 流 時 評』 |  時事評論ブログ雑誌・デイリー版 2008年11月20日号
ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_f0127501_457513.gif

A s s o c i a t e d  P r e s s | B R E A K I N G
ソマリア海賊の猛威、インド洋上シーレーンで1週間に船舶8隻を略奪!
米国時間 2008年11月20日午後0時56分 | AP通信・ソマリア発 | 訳『米流時評』ysbee

ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_3312786.jpg
Somali Pirates Pocket at Least $1.67 Million
For Somalis, piracy is seen as sure bet to a better life
NOVEMBER 20, 2008 | NBC News — BREAKING | Translation by ysbee
MOGADISHU, Somalia — Somali pirates released two hijacked ships after ransoms were paid, U.S. military officials said Thursday. The deals emerged as Britain warned that paying for the release of hostages risks encouraging more piracy.

ソマリアの海賊ハイジャック船2隻を解放
ソマリア・モガディシュ発 |現地時間で20日木曜、ソマリアの海賊は要求した身代金が支払われたあと、ソマリア沖でハイジャックした2隻の船舶を解放した、と米軍の同地域担当官から発表された。この身代金支払の取引は、英国が「ハイジャックで捕虜になった人質と引き換えに身代金を支払うことは、海賊を増長させ危険を増すばかりだ」と警告を発したのと相前後して行われたものである。
ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_17195531.jpg
海賊対策の海軍の防衛体制を説明する英国政府のボブ・エインズワース防衛相(左)と英連邦委員会ロブ・マケーア氏

1. Hong Kong chemical tanker Released

NBC News reported that the Great Creation, a Hong Kong-flagged chemical tanker seized on Sept. 18, was released after a $1.67 million ransom was paid. The Genius, another Hong Kong-flagged chemical tanker which was hijacked Sept. 26, was also returned in exchange for an unknown sum. Earlier this week, pirates released the Stolt Valor, a Japanese chemical tanker after paying hijackers $2.5 million.
イラン所有・香港船籍のタンカーも解放
NBCニュースの報道によると、9月18日に海賊に拿捕された香港船籍の化学薬品搭載のタンカーGreat Creation号は、人質の身代金167万米ドル (約1億5800万円) が支払われたあとで解放されたと伝えている。また9月26日にハイジャックされていたもう一隻の香港船舶の化学薬品タンカー、ザ・ジーニアス号は、金額は不明だが要求された身代金と引き換えに解放になった模様である。それ以前にも今週始めには、日本船籍の化学品タンカー Stolt Valor号が250万ドル (約2億3700万円) を海賊に支払って釈放されている。
ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_17243353.jpg
船の国籍は香港だが所有者はイラン(政府?)という謎の船舶、搭載していたのは化学薬品というこれもまた疑惑の種

2. Pirates hijacked 8 ships in a week

Gunmen from the chaotic Horn of Africa country grabbed world headlines with Saturday's spectacular capture of a huge Saudi Arabian supertanker loaded with $100 million worth of oil, the biggest ship hijacking in history. Since seizing the Sirius Star oil tanker, pirates have hijacked at least three other ships, maritime officials say.
ソマリア海賊、1週間で8隻の船舶を略奪
「Horn of Africa=アフリカの角」と呼ばれる、紅海からアラビア海へと開けるインド洋に面した国ソマリアの海のギャングたちは、先週土曜にサウジアラビアの巨大なタンカーをハイジャックするという途方もない略奪行為で、世界中のメディアのトップ記事で報道された。このスーパータンカーは時価100億円相当の原油を満載しており、歴史上最大の船舶ハイジャック事件の記録となった。このスーパータンカー「シリウススター号」を略奪してからこれまでにも、海賊たちは少なくともあと3隻の船舶を捕獲したと、海運情報の担当官は報告している。
ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_17252938.jpg
海賊船はマザーシップを本部とする艦隊編成。写真のようなスピードボートが陽動作戦で狙った船を襲撃し拿捕する。

3. Saudi supertanker seized 450nm of Mombasa

The Saudi Arabian tanker was seized 450 nautical miles southeast of Mombasa, Kenya — far beyond the gangs' usual area of operations. It was believed to be anchored near Eyl, a former Somali fishing village that is now a well-defended pirate base. The supertanker's owners are in ransom talks with the pirates who are reportedly demanding $25 million for its release.
ケニア沖830キロでスーパータンカー略奪
サウジのタンカーは、通常は海のギャングたちの活動範囲ではない、ケニアの首都モンバサの南東はるか450海里 (約830キロ) の洋上で捕獲された。タンカーは海賊に連行されたあと、元々はソマリアの一漁村だったが現在では海の砦のような海賊船の本拠地となっている、エイルの港近くの洋上に停泊しているものと推測されている。サウジのスーパータンカーの所有者は、釈放するための身代金をめぐって海賊と話し合いの最中だが、噂では釈放の条件として2500万ドル (約23.7億円)を要求されている模様である。
ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_17262661.jpg
100億円掃討の重油を満載した、リベリア船籍でサウジアラビア政府所有のスーパータンカー、シリウススター号

4. Captivating 200 hostages, a dozen ships

Somali gunmen are believed to be holding more than 200 hostages and about a dozen ships in the Eyl area, including a Ukrainian vessel loaded with 33 tanks and other heavy weapons. An associate of the gang holding that ship, the MV Faina, said they rejected a $2.5 million ransom offer this week. "The pirates and a broker met in the forest between Galkayo and Haradheere ... but the pirates stood by their demand for $8 million," the associate, Hussein Hassan, told Reuters.
エイル港に人質200人と十数隻の船
ソマリの海賊は、彼らの砦となっているエイル港の近隣の海上に、あわせて十数隻の船舶に総勢200名以上の乗組員の人質を搭載したまま、係留しているものと思われている。その中には8月末に捕獲されたままの、ロシア製の33台の戦車や重装備の兵器を積み込んだウクライナ船籍の貨物輸送船 MV Faina号も含まれている。この船の釈放交渉では、今週に入ってから250万ドル (約2.37億円) の身代金を払う申し出があったが、海賊側ではこれを拒否したと言われている。
「海賊と人質交渉のブローカーは、ソマリアのガルカヨとハラディエールの中間にある森の中で取引交渉に臨んだが、海賊側は彼らが当初から要求している800万ドル (約7.6億円) の線を崩さなかった」海賊側の消息筋であるフセイン・ハッサン氏は、交渉の模様をこのようにロイター通信の記者に語った。
ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_17272026.jpg
訪問先のローマで記者会見するサウジ政府外相のアルファイサル王子とイタリー外相のフランコ・フラティーニ外相

5. The neck of Africa-Asia sea lane

The Gulf of Aden, off Somalia, connects to the Red Sea, which in turn is linked to the Mediterranean by the Suez Canal. The route is thousands of miles and many days shorter than going around Africa's Cape of Good Hope. But scores of attacks in Somali waters this year have driven up insurance costs for shipping firms, and even made some companies divert cargo around South Africa's Cape of Good Hope.
紅海からインド洋へのシーレーンのネック
アフリカ北東部の沿岸でソマリア沖に位置するアデン湾は、地中海からスエズ運河を介して紅海へ、そしてインド洋へとつながる、世界でももっとも海運量の多い地域に挙げられる海の要衝地帯である。この海上ルートは、スエズ運河が開通する以前にとられていた、アフリカ大陸の南端にある喜望峰を回ってたどるコースよりも、何千マイルも何十日も航路を短縮できていた。
しかし、今年に入ってからのソマリア沖での海賊の襲撃が頻発するに及んで、運輸保険会社はこの海域を利用する運航会社に対して、保険金額の引き上げをせざるをえなくなってきている。運輸会社の中には、輸送船に南アの喜望峰航路をとらせて、ソマリア沖の航行を避けるよう航路を変更した会社も出てきている。
ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_17301634.jpg
ソマリア沖の海賊討伐のためインド洋上をパトロールするヘリ2機装備のドイツ海軍フリゲート艦カールスルーエ号

6. Shipping firms avoid Gulf of Aden

Danish shipping firm A.P. Moller-Maersk A/S has ordered some of its vessels to avoid the Gulf of Aden as a result of the spate of hijackings. Ships "without adequate speed," mainly tankers, will sail the long route around Africa unless they can join convoys with naval escorts in the gulf, group executive Soeren Skou said.
ソマリア沖のアデン湾を迂回する運航会社
デンマークの運航会社APモーラー・メルスク社では、海上ハイジャック事件が頻発した結果、アデン湾の航行を避けるよう、同社の船舶に支持を下したと言う。主にタンカーの多い同社の船舶は、安全性重視のために航路を伴走する哨戒艇の警備がつかない限り、長い航路をとるために必要な高速が出せないとはいうものの、アフリカの南端を回るコースをとらざるをえないと、ソーレン・スコウ取締役は同社がやむを得ない処置に踏み切った状況を説明している。
ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_17312386.jpg
今月11日、インド洋上を運航するジャグ・アルナヴ号に伴走して警護する、インド海軍の戦闘艦タバール号。
タバール号は、18日火曜にソマリア沖のアデン湾海域で遭遇した海賊船に砲撃し、見事命中して轟沈させた。


7. Moscow suggests internatioal forces

Forces from NATO, the European Union and elsewhere are trying to protect vessels on one of the world's busiest shipping routes, linking Europe to Asia. Some nations seek a more robust response and say the hijackings will continue without political reconciliation onshore, where an Islamist insurgency rages. Moscow has suggested international forces should help it attack the pirates' land bases.
ロシア政府、海賊討伐の連合戦線を提案
一方、NATOとEU、その他各国から派遣されたこの海域を哨戒する海軍は、ヨーロッパとアジアを直結する世界でもっとも交通量の多い海路のひとつであるこの地域のアデン湾洋上で、航行する船舶を守るために警護についている。その中でもいくつかの国家では、海賊に対して現在よりももっと面と向かった攻撃をするべく、方策を模索している。
その根拠は、ソマリアの陸の部分ではイスラム過激派の暴虐行為が度を増してきており、ソマリアが内戦にピリオドを打って無政府状態を解消しない限り、海賊行為はいつまでも続くだろうという推論にある。モスクワのロシア政府は、ロシア海軍が海賊の陸上基地を攻撃する際には、各国が国際的な連合軍の共同作戦で協力するべきだと、海賊に対する共闘態勢を提案しているほどである。
ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_17365318.jpg
インド洋上を哨戒中に海賊船を捕獲し、ケニアのモンバサ港に入港する英国海軍のフリート艦、ウェーブナイト(波涛の騎士)号艦上のオートライフル狙撃手。この拿捕で海賊のメンバー8名が逮捕され、モンバサの法廷で裁かれる。

8. U.K. refuse to pay ransoms

A Russian news agency said on Thursday that more Russian warships would go to the region. British Foreign Secretary David Miliband said it was vital the international community stand firm against the "scourge" of hostage-taking. He said Britain won't pay a ransom for two Britons being held by pirates off the east African coast. "Payments for hostage-taking are only an encouragement to further hostage taking," he said.
英国は身代金要求を拒絶
ロシアのニュースメディアが20日木曜伝えた内容によると、現在以上の数のロシア海軍の戦闘艦をこの海域へ投下する予定であると言う。他方、英国のデヴィッド・ミルバンド外相は次のような英国の意向を明らかにした。
「人質を取るような卑劣な攻撃に対しては、国際社会は断固として闘うことが肝要である。英国は、アフリカ東部の海域で海賊に拉致された2人の英国人の釈放に関して、身代金を支払うつもりは毛頭ない。身代金を支払えば、彼らはますます図に乗って略奪を繰り返すようになるばかりだ。」ミルバンド外相は、身代金交渉に応じない英国の決意を、こう明らかにした。 [了]
ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_17522433.jpg
英海軍のフリート艦に拿捕され、ケニアの首都モンバサの海上保安部で尋問を受ける、8名のソマリア人海賊
ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_1023580.jpg
【 米国時間 2008年11月20日 『米流時評』ysbee 訳 】
ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_14501313.jpg■ OBAMA TODAY ■  これまでに指名内定が明かされた、オバマ次期政権のホワイトハウス担当官と閣僚予定者です。( )内は前職

・司法長官     エリック・ホルダー(元 司法長官補佐官)
・保健福祉長官   トム・ダッシル(元 民主党下院代表)
・国土安全保障長官 ジャネット・ナポリターノ(現 アリゾナ州知事)
・大統領首席補佐官 ラーム・エマニュエル(現 下院民主党幹事長)
・大統領上級顧問  デヴィッド・アクセルロッド(オバマキャンペーン本部長)
・大統領報道官   ロバート・ギブズ(オバマキャンペーンメディア部長)
・大統領広報補佐官 デビッド・プルーフ(オバマキャンペーン広報部長)

»» 次号 特集「チベットの未来を決定する亡命者代表会議開催!」へ続く
«« 前号「オバマのチャイナフリーFDA改革・禁中国汚染食品!」へ


ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8954502ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_f0127501_6213945.jpg
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8954502

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ワンクリックがブログのエネルギーです!
ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_12465883.gif


4〜7位を行ったり来たり。クリックで応援をよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまで1〜2位です!


ソマリア海賊の猛威 1週間で8隻ハイジャック!_d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利

by ysbee-2 | 2008-11-20 18:24 | 海賊シージャック
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30