米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

女王か、王か?キングメーカー・エドワーズの選択

f0127501_128435.gif
  ||| キングメーカー 、エドワーズの選択 |||

d0123476_1730238.jpg
撤退したエドワーズの支持表明で民主党大統領候補が決まる?
第三の男エドワーズは予備選の鍵を握る究極のキングメーカー


米国時間 2008年1月30日 | AP通信/ニューオーリンズ発 | 『米流時評』ysbee 訳
「私にとって今が道を譲る潮時ということです。」1年以上前に大統領選への立候補声明を発した同じ場所、ハリケーン・カトリナで荒廃したニューオーリンズの復興計画現場の一角で、ジョン・エドワーズは彼の2度目の大統領選に幕を引く撤退宣言をした。「(民主主義を回復するという)我々の決意とバックボーンを支えに、11月の選挙ではホワイトハウスをわれわれの手にとり戻すでしょう。」
d0123476_1731348.jpg
The Democrats 'Kingmaker' Edwards' Choice
Clinton, Obama praise ex-rival, who refrains from endorsing one or other
JANUARY 30, 2008. | Associated Press — BREAKING | Translation by ysbee
NEW ORLEANS, Louisiana — "It is time for me to step aside," said John Edwards, ending his second campaign in a hurricane-ravaged section of New Orleans where he began it more than a year ago. “With our convictions and a little backbone we will take back the White House in November.”

__________________________________________________________________
JANUARY 31, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
d0123476_17164267.gif

    N B C / M S N B C | B R E A K I N G N E W S

女王か、王か? キングメーカー ジョン・エドワーズの選択
米国時間 2008年1月30日午後0時01分 | AP通信・ニュース速報 | 『米流時評』ysbee 訳

d0123476_17314141.jpg
1. Commitment to ending poverty
Edwards said Clinton and Obama had both pledged that “they will make ending poverty central to their campaign for the presidency.” “This is the cause of my life and I now have their commitment to engage in this cause,” he said before a small group of supporters. He was joined by his wife Elizabeth and his three children, Cate, Emma Claire and Jack. .
貧困問題の解決に賭けた政治生命
エドワードは引退声明の中でクリントンとオバマ両候補にふれ「私は貧困問題の解決に生涯かけて取り組んでいますが、彼らはどちらもこの問題にピリオドを打つ事を公約の中心に据えて、これからの大統領選の選挙運動を展開していくでしょう。」エドワーズは復興プロジェクトの一角にしつらえられた記者会見の場で、選挙運動関係者に囲まれて今後の展開をこう語った。彼の妻エリザベス、と3人の子供たち、ケイト、エマ・クレア、ジャックも同伴した。
d0123476_17322214.jpg
2. Pledge to voice on behalf of them
Edwards said that on his way to make his campaign-ending statement, he drove by a highway underpass where several homeless people live He stopped to talk, he said, and as he was leaving, one of them asked him never to forget them and their plight. “Well I say to her and I say to all those who are struggling in this country, we will never forget you. We will fight for you. We will stand up for you,” he said, pledging to continue his campaign-long effort to end what he frequently said was “two Americas,” one for the powerful, the other for the rest.
貧富の差による「ふたつのアメリカ」をなくすために
エドワーズは引退声明の場所へくる途中、ハイウェイの高架線の下で暮らしている数人のホームレスに出逢ったエピソードを披露した。彼はそこで車を停めてしばらく会話を交わしたが、その場を離れる前にホームレスのひとりが彼にこう頼んだそうである。「私たちのことを忘れないでください」そのあとエドワーズはこう続けた。
「彼女に対しても言いましたが、彼らと同様にこの国のいたるところで生計を立てるのに苦労している人びとに声を大にして言いたいのは、われわれはあなた方を決して忘れずに、あなた方のために立ち上がって闘うよ、ということです。」選挙運動で終始一貫して主張されてきたエドワーズの覚悟、権力側と、その対極にある者とに分かれた「ふたつのアメリカ」をなくする政治活動を、これからも続けていくと語った。
d0123476_17325972.jpg
3. Holding the casting vote
The former North Carolina senator did not immediately endorse either Clinton, seeking to become the first female president, or Obama, the strongest black candidate in history. Edwards told reporters he would meet with Clinton and Obama before deciding whether to make an endorsement. He set no timetable for deciding whether to endorse either candidate.
支持表明の即断を避けるエドワーズ
翻訳中
d0123476_17333917.jpg
4. Clinton start to tackle
Both of them praised Edwards — and immediately began courting his supporters. “John Edwards ended his campaign today in the same way he started it — by standing with the people who are too often left behind and nearly always left out of our national debate,” Clinton said.
速攻勧誘のクリントン陣営
翻訳中
d0123476_17345239.jpg
5. Obama praises Mr/Mrs Edwards
Obama, too, praised Edwards and his wife, Elizabeth. At a rally in Denver, he said the couple has “always believed deeply that two Americans can become one, and that our country can rally around this common purpose,” Obama said. “So while his campaign may have ended, this cause lives on for all of us who still believe that we can achieve that dream of one America.”
エドワーズ夫妻の功績をたたえるオバマ
翻訳中
d0123476_17363224.jpg
6. Edwards amassed 56 delegates for DNC
The impact of Edwards’ decision will be felt in one week’s time, when Democrats hold primaries and caucuses across 22 states, with 1,681 delegates at stake. Four in 10 Edwards supporters said their second choice in the race is Clinton, while a quarter prefer Obama, according to an Associated Press-Yahoo poll conducted late this month. Edwards amassed 56 national convention delegates, most of whom will be free to support either Obama or Clinton.
全米民主党大会代議員数56名確保
翻訳中
d0123476_1737293.jpg
7. Vice chair in sight
As expected, Edwards said he was suspending his campaign rather than ending it, but aides said that was simply legal terminology so that he can continue to receive federal matching funds for his campaign donations. An immediate impact of Edwards’ withdrawal will be six additional delegates for Obama, giving him a total of 187, and four more for Clinton, giving her 253. A total of 2,025 delegates are needed to secure the Democratic nomination.
どちらに付いても副大統領候補
翻訳中
d0123476_17393777.jpg
8. Super-delegates already switched to Obama
Edwards won 26 delegates in the Iowa, New Hampshire and South Carolina contests. Under party rules, 10 of those delegates will be automatically dispersed among Obama and Clinton, based on their vote totals in those respective contests. The remaining 16 remain pledged to Edwards, meaning his campaign will have a say in naming them. Three superdelegates — mainly party and elected officials who automatically attend the convention and can support whomever they choose — had already switched from Edwards to Obama before news of Edwards’ withdrawal from the race.
スーパー評議員はすでにオバマ陣営に
翻訳中

【米国時間 2008年1月31日 『米流時評』ysbee 訳】 

»» 次号「クリントン家の没落-1 カザトムプロムの秘密」へ続く
d0123476_1023580.jpg
d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7133321
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7133321

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力ですので、よろしく!
d0123476_12465883.gif

おかげさまで社会経済ニュースで6〜8位!
f0127501_12134737.gifブログ村の国際政治部門で2位。挽回を期してクリック!
d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝!

d0123476_9295514.gif
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
連載予告「ドリームボーイ」バラク・オバマ*d0123476_10413398.jpg
1/31  キングメーカー、ジョン・エドワーズの選択
1/30  第三の男ジョン・エドワーズの選挙戦撤退宣言
1/29  フロリダの回答 マケイン対ロムニーに絞られた共和党
1/29  フロリダ予備選は共和マケイン、民主クリントン
1/27  米流時評「ミラクルメーカー バラク・オバマ」*
1/26  サウスカロライナ州でオバマ圧勝、クリントン大敗
1/12  米流時評「米大統領選の先読み・共和党編」
1/11  米流時評「米大統領選の先読み・民主党編」
1/06  米流時評「墓穴を掘ったヒラリー」意地悪婆から泣き婆へ
1/05  米流時評「バラク・オバマはケネディの再来か」*
1/03  オバマ予備選で歴史的勝利!次点エドワーズ、クリントン3位
07/08/09  オバマの問題発言「パキスタン派兵」とイラク戦争批判*
07/04/28  堕ちた偶像アメリカの復権に賭ける民主党大統領選候補*
06/10/28  バラク・オバマ フィーバー/2008年大統領選のスーパースター*


||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-01-31 22:28 | 2008年米国大統領選

「キングメーカー」予備選で淘汰される支流候補

f0127501_128435.gif
   ||| 予備選の合流点 キングメーカー |||

d0123476_8595377.jpg

キングメーカー:米国大統領選予備選で自然淘汰される支流候補
オバマかクリントンか、エドワーズはどちらのキングメーカー?


d0123476_18552829.gif米国の大統領選のプロセスは、アメリカ人の一般大衆にとってさえ複雑である。まず民主・共和両党それぞれを代表する候補を選ばなくてはならない。これがPrimaryと呼ばれる予備選である。州の中にはさらに焦点を絞った Caucus=コーカスと呼ばれる党人選挙がある。予備選かコーカスかは、各党の州本部で異なる。
d0123476_90382.jpg
この予備選では、州ごとに得票で首位になった候補者が勝者として発表され、それが現在進行中の過程だが、ここで気をつけなければいけないのは、勝ったからと言ってその州の全権を委任された訳ではない点だ。各州にそれぞれ割り当てられた、両党の全米大会参加者となる党員、Deligate=代議員の数が最終的に問題になる。核候補者が獲得したこのDeligateの総数で順位が決まるが、これがある一定数を超えなければ、最終決定は党大会まで持ち越しになる。
d0123476_91950.jpg
1月3日のアイオワ・コーカスを皮切りに、ニューハンプシャー、ミシガン、ネバダ、サウスカロライナ、フロリダと各州の予備選を経て、2月5日に23州で一斉に行なわれるメガ予備選「スーパーチューズデー」の津波のような開票速報を待つだけである。当初乱立していた数多くの候補者が次第に淘汰され、敗者は勝者に有力支持者として合流し、人気・実力ともに伯仲する有力候補だけが残った。こうした一連の流れを見て行くと、まるで湧水から渓流へと下って行く支流が、別の支流と会うごとに合流して川を成し、最後にはミシシッピかハドソン河のような大河となって、ホワイトハウスという世界へ開かれた河口にたどりつくようである。
d0123476_914474.jpg
この中で各州の予備選結果が、流れの合流点として作用する。そして現在もっとも注目されているのが、昨日候補選からの撤退表明をしたジョン・エドワーズの去就である。彼が道を譲った民主党のふたりの最終走者、バラク・オバマとヒラリー・クリントン。エドワーズが、このふたつの流れのどちらに合流するかで、民主党の最終候補が決まると言っても過言ではない。どちらの援軍となるか。こういうキャスティングボートを握る人物を、英語ではKingmakerと言う。文字通りキングを玉座につけるか、クィーンに王冠を授けるか。国運を左右するサイを手中にしたジョン・エドワーズの心に去就するのが、Black man か White woman か。もうすぐ結論が出る。

【米国時間 2008年1月31日『米流時評』ysbee 記】

»» »» 次号「究極のキングメーカー ジョン・エドワーズ」へ続く

d0123476_184635.jpg【2008年大統領選スケジュール】
1/30 共和党最後の討論会 CNNライブ レーガン・ライブラリーから
1/31 民主党最後の討論会 CNNライブ ハリウッド・コダックシアターから
2/05 津波チューズデー 全米23州一斉予備選(あと5日)
11/04 08年大統領選全国一斉投票(あと278日)
09/1/21 新しく選出された大統領就任式(あと352日)

d0123476_1023580.jpg
d0123476_12434412.jpg記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7140575
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7140575

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力ですので、よろしく!
d0123476_12465883.gif

おかげさまで社会経済ニュースで6〜8位!
f0127501_12134737.gifブログ村の国際政治部門で2位。挽回を期してクリックを!
d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!
d0123476_9295514.gif
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
連載予告「ドリームボーイ」バラク・オバマ*
1/31  究極のキングメーカー ジョン・エドワーズ
1/31 「キングメーカー」予備選で淘汰される支流候補
1/30 「第三の男」ジョン・エドワーズの選挙戦撤退宣言d0123476_10413398.jpg
1/29 「フロリダの回答」マケイン対ロムニーに絞られた共和党
1/29 「フロリダの覇者」共和マケイン、民主クリントン
1/28 「ケネディ家の太鼓判」オバマに最強の支持表明
1/27 「ミラクルメーカー」バラク・オバマ
1/26  サウスカロライナ州でオバマ圧勝、クリントン大敗
1/19  第3報:接戦でマケインがハッカビーを下したSC州共和党予備選
1/19  第2報:ネバダ州民主党ヒラリーがオバマに辛勝
1/19  第1報:ネバダ州共和党はロムニーの圧勝
1/18  津波チューズデー 続・米国アナリストの予備選分析
1/18  継続する三択ゲーム ワシントン政治アナリストの予備選予測
1/17  SC州調査:マケイン vs ハッカビー接戦、オバマトップ
1/15  ミシガン州予備選でロムニー候補初勝利
1/12  米流時評「米大統領選の先読み・共和党編」
1/11  米流時評「米大統領選の先読み・民主党編」
1/10 「続・帝国の逆襲」ヒラリー7つの勝因
1/09 「クリントン帝国の逆襲」ヒラリーの勝因分析
1/08  ニューハンプシャー予備選結果マケインとクリントンの勝利
1/07 「アイオワカルテ」続ヒラリー・クリントン11の敗因
1/07 「アイオワショック」ヒラリー・クリントン11の敗因
1/06  米流時評「墓穴を掘ったヒラリー」意地悪婆から泣き婆へ
1/05  米流時評「バラク・オバマはケネディの再来か」*
1/04  米大統領選アイオワ州共和党指名はハッカビー
1/03  オバマ予備選で歴史的勝利!次点エドワーズ、クリントン3位
07/08/09  オバマの問題発言「パキスタン派兵」とイラク戦争批判*
07/04/28  堕ちた偶像アメリカの復権に賭ける民主党大統領選候補*
06/10/28  バラク・オバマ フィーバー/2008年大統領選のスーパースター*


d0123476_11144898.jpg
2006年版の拙ブログ『楽園通信』で紹介したオバマの著書2冊 自伝の『Dreams from My Father』と、政治家としての信念と米国と世界が歩むべき道を説いたベストセラー『The Audacity of Hope』は今や若者のバイブル。
バラク・オバマに関してもっと知りたいと思われる方は、リストの「*印」のついた記事をご一読ください。
||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-01-31 09:14 | 2008年米国大統領選

第三の男 ジョン・エドワーズ大統領選から撤退

f0127501_128435.gif
  ||| 第三の男 ジョン・エドワーズの決断 |||

d0123476_14593388.jpg
地元サウスカロライナ州で惨敗が原因?民主党候補戦列から撤退
立候補宣言と同じニューオーリンズで今朝撤退宣言 理由は家族


ルイジアナ州ニューオーリンズ発 |民主党候補のひとりとして、米国大統領選の予備選を闘っていたジョン・エドワーズ元上院議員は、30日水曜朝戦列から撤退する意志を表明した。その理由として「今が選挙戦から脇に引く潮時だと思う。いずれ歴史がそのあとの道を切り拓くだろう」と述べ、ホワイトハウスへの道をヒラリー・クリントンとバラク・オバマのふたりに譲る決断を明らかにした。
d0123476_1435549.jpg
'The Third Man' Edwards' Final Decision
Democrat Edwards announced the exit from the Presidential race
JANUARY 30, 2008. | Associated Press — BREAKING | Translation by ysbee
NEW ORLEANS, Louisiana — Democrat John Edwards bowed out of the race for the White House on Wednesday, saying it was time to step aside “so that history can blaze its path” in a campaign now left to Hillary Rodham Clinton and Barack Obama.

__________________________________________________________________
JANUARY 30, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
d0123476_17164267.gif

    N B C / M S N B C | B R E A K I N G N E W S

第三の男 ジョン・エドワーズの決断 大統領選から撤退宣言
米国時間 2008年1月30日午後0時01分 | AP通信・ニュース速報 | 『米流時評』ysbee 訳

d0123476_1436228.jpg
1. Against 2 celebrity candidates
Kate Michelman, an adviser to the campaign and former president of NARAL-Pro Choice America, said she spoke to Edwards Wednesday morning. “He felt that this was the moment to take this step, given the reality of this campaign. This campaign has been about two celebrity candidates — excellent and qualified candidates — but celebrity candidates,” Michelman said.
2大セレブ候補に奪われたスポットライト
女性の権利保護団体NARAL-Pro Choice Americaの元会長で、ジョン・エドワーズ候補のキャンペーンアドバイザーを務めるケイト・マイケルマン女史は、水曜の朝エドワーズと会話を交わしたと述べ、エドワーズの決断を次のように説明した。
「彼は選挙戦の厳しい現実を考慮して(出生地のサウスカロライナ州で惨敗)今が道を退く潮時と感じたようです。今回の選挙戦は、当初からふたりのセレブリティ候補に焦点が当てられ、彼らはたしかに卓越した資質の候補者ですが、いかんせん有名人候補というブランドは否めません。」
d0123476_14365180.jpg
2. Well-spirited campaign against obstacles
Edwards waged a spirited top-tier campaign against the two better-funded rivals, even as he dealt with the stunning blow of his wife’s recurring cancer diagnosis. In a dramatic news conference last March, the couple announced that the breast cancer that she thought she had beaten had returned, but they would continue the campaign. Their decision sparked a debate about family duty and public service. But Elizabeth Edwards remained a forceful advocate for her husband, and she was often surrounded at campaign events by well-wishers and emotional survivors cheering her on.
障害を乗り越えたキャンペーン
エドワーズは、トップふたりの選挙資金の財源豊かな対立候補を相手に、しかも彼の妻エリザベスのガン再発という最悪の条件にもめげず、印象に残るトップクラスのキャンペーンを展開した。昨年3月の劇的な記者会見で、エドワーズ夫妻は何年も前に克服したと思っていた妻エリザベスの乳ガンが再発したが、大統領選の選挙運動は継続すると発表して、全米を驚かせた。
彼らの決断は、家族としての義務をとるべきか、公職の使命を果たすべきか、という真剣な議論を巻き起こした。しかしエリザベス・エドワーズは、夫の強力な代弁者として選挙戦の戦列にとどまり、キャンペーンのイベントではしばしば、ガン闘病者や克服者からの熱烈な支援や病状を気遣う支持者からの声援に囲まれる場面が見られた。
d0123476_14372598.jpg
3. Announcement from New Orleans
Edwards announced his campaign was ending with his wife and three children at his side. Then he set off to work with Habitat for Humanity at the volunteer-fueled rebuilding project Musicians’ Village.
立候補宣言と同じニューオーリンズから
エドワーズ自身の撤退声明は、妻と3人の子供を傍らに従えて、ニューオーリンズで行なわれた。記者会見が終わると、彼はすぐに「Habitat for Humanity」事業の一環である、ニューオーリンズ復興プロジェクト「ミュージシャンズ・ビレッジ」再建ボランティア活動の現場作業協力を継続するために立ち去った。
d0123476_14331564.jpg
4. Accusing Washington's ignorance
With that, Edwards’ campaign ended the way it began 13 months ago — with the candidate pitching in to rebuild lives in a city still ravaged by Hurricane Katrina. Edwards embraced New Orleans as a glaring symbol of what he described as a Washington that didn’t hear the cries of the downtrodden.
ブッシュ政権の無策を糾弾
今回の撤退宣言で、13か月前に始まったエドワーズの選挙運動は終わりを告げた。エドワーズは、ハリケーン・カトリナで痛めつけられたままのニューオーリンズ市民のコミュニティを再建するために、選挙運動の傍ら同市の再建復興活動にも力を入れていた。彼が常日頃力説している「ワシントン政府が社会の底辺で貧困と戦っている層の嘆きに耳を傾けない現状を改革する」という主張を身をもって示すシンボルとして、エドワーズはニューオーリンズの地元市民から暖かく迎え入れられていた。
d0123476_21465149.jpg
5. From moderate to progressive
Edwards burst out of the starting gate with a flurry of progressive policy ideas — he was the first to offer a plan for universal health care, the first to call on Congress to pull funding for the war, and he led the charge that lobbyists have too much power in Washington and need to be reigned in.
民主党穏健派から改革派への転身
エドワーズは立候補声明の当初から、数々の革新的な政策を掲げて選挙戦のスタートを切った。彼は「ユニバーサル・ヘルスケア」国民全員への一律健康保険案を最初に提案した候補者だった。また(彼自身は上院議員だが法案提出の場である)下院に対して、戦争継続への予算づけを撤廃するように呼びかけた最初の議員でもあった。さらには、ワシントン政界ではロビイストが多大な権力を振り回して国政を左右していると指摘し、不正なロビー活動にメスを入れるよう指揮した経歴で知られる。
d0123476_21232247.jpg
6. His second challenge for Presidency
The ideas were all bold and new for Edwards personally as well, making him a different candidate than the moderate Southerner who ran in 2004 while still in his first Senate term.
大統領候補として2度目の挑戦
こうした一連の旧態を刷新する革新的な政策は、上院議員としてまだ1期目の新顔であったエドワーズと同様、2004年の大統領選で東部生粋のリベラルな大統領候補ジョン・ケリーを中和すると見られた南部出身の中道派副大統領候補のイメージから、実行力のある民主党革新派の大統領候補へと転身したエドワーズの政治的実力を象徴するものと、評論家からは受け止められていた。
d0123476_14381263.jpg
7. Policy adopted by other candidates
But the themes were eventually adopted by other Democratic presidential candidates — and even a Republican, Mitt Romney, echoed the call for an end to special interest politics in Washington.
他候補にも流用された経済改革案
しかしながら、最初にエドワーズが提案した政策は、選挙戦が展開していく中で他の民主党大統領選候補にも公約として流用された。さらには共和党のミット・ロムニー候補までエドワーズの政界改革案に感化され、ロムニーは今や「ワシントン政界におけるロビイストやその資金源である大企業との癒着体質の終焉を」を公約に掲げ、共和党改革派として得票を伸ばしている。
d0123476_14392683.jpg
8. Edwards' legacy
Edwards’ rise to prominence in politics came amid just one term representing North Carolina in the Senate after a career as a trial attorney that made him millions. He was on Al Gore’s short list for vice president in 2000 after serving just two years in office. He ran for president in 2004, and after he lost to John Kerry, the nominee picked him as a running mate.
エドワーズ破竹のキャリア
エドワーズのワシントン政界への登竜門は、そもそものスタート時点は優秀な訴訟弁護士として活躍し億の財を成したあと、地元のノースカロライナ州選出の上院議員としてまだ1期目を務めていた最中に訪れた。2000年の大統領選では、エドワーズは民主党大統領候補のアル・ゴアの右腕となる副大統領候補に挙げられたリストに、すでに入っていた。04年の大統領選では、彼は大統領候補として出陣し良い線まで行ったが、ジョン・ケリーに敗れた段階でケリー候補がエドワーズを副大統領候補として選び、その後11月の国民投票まで、現行のブッシュ・チェニー共和党対立候補と激しい攻防戦を繰り返し、最終的に僅差で惜敗した。
d0123476_21383893.jpg
9. Elizabeth the Grace, cancer survivor
Elizabeth Edwards first discovered a lump in her breast in the final days of that losing campaign. Her battle against the disease caused her husband to open up about another tragedy in their lives — the death of their teenage son Wade in a 1996 car accident. The candidate barely spoke of Wade during his 2004 campaign, but he offered his son’s death to answer questions about how he could persevere when his wife could die.
ガンと闘う健気な妻エリザベス
エリザベス・エドワーズは、今回の敗北を重ねる選挙戦の最後の日々に、再び乳ガンのしこりを発見したと伝えられている。彼女のガンとの闘いは、エドワーズがそれまで公けには語らなかった、彼らの人生におけるもうひとつの悲劇を公開するきっかけとなった。(彼の自伝『HOME』の中で詳説されている)96年にまだ十代だった彼らの長男ウェイドを自動車事故で亡くした事件である。エドワードはこのエピソードを、04年の選挙運動中には公けにはしなかった。しかし昨年、今度はエリザベスが、死の危機と向き合わざるをえない状況になったため、愛息の死をいかに精神的に乗り越えてきたかを語る事で、妻の運命と対峙する姿勢への質問に答えたのだった。
d0123476_14401082.jpg
10.Critical loss in South Carolina primary
字数制限のため英文省略
サウスカロライナ州での敗北が致命的
オバマとクリントン候補が巨額の選挙資金を集める傍らで、エドワーズ陣営は彼らの資産と比較的小規模な寄金とを礎に選挙運動を展開してきた。予備選の端緒を切ったアイオワ州では、エドワーズは04年選挙戦以来の忠実な支持者の票を固めて、首位有力候補としての足場を築いた。アイオワでめざましい印象を残したのは、オバマに次ぐ次点となっただけでなく、事前調査では絶対優勢と見られたヒラリー・クリントンを3位に下した結果である。その後ニューハンプシャー、ネバダ州と続けて3位となったが、先週行なわれたサウスカロライナ州予備選で期待に反して3位に甘んじた結果が、特に痛手となったものと見られている。なぜなら、彼はもともとこの州で生まれ、04年の予備選ではトップの得票で勝利を納めた経歴があったからである。

【米国時間 2008年1月30日 『米流時評』ysbee 訳】 
d0123476_14404131.jpg
»» 次号「キングメーカー、ジョン・エドワーズの選択」へ続く
d0123476_1023580.jpg
d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7133321
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7133321

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力ですので、よろしく!
d0123476_12465883.gif

おかげさまで社会経済ニュースで6〜8位!
f0127501_12134737.gifブログ村の国際政治部門で2位。挽回を期してクリック!
d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝!
d0123476_9295514.gif
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
連載予告「ドリームボーイ」バラク・オバマ*d0123476_10413398.jpg
1/31  キングメーカー、ジョン・エドワーズの選択
1/30  第三の男ジョン・エドワーズの選挙戦撤退宣言
1/29  フロリダの回答 マケイン対ロムニーに絞られた共和党
1/29  フロリダ予備選は共和マケイン、民主クリントン
1/27  米流時評「ミラクルメーカー バラク・オバマ」*
1/26  サウスカロライナ州でオバマ圧勝、クリントン大敗
1/12  米流時評「米大統領選の先読み・共和党編」
1/11  米流時評「米大統領選の先読み・民主党編」
1/06  米流時評「墓穴を掘ったヒラリー」意地悪婆から泣き婆へ
1/05  米流時評「バラク・オバマはケネディの再来か」*
1/03  オバマ予備選で歴史的勝利!次点エドワーズ、クリントン3位
07/08/09  オバマの問題発言「パキスタン派兵」とイラク戦争批判*
07/04/28  堕ちた偶像アメリカの復権に賭ける民主党大統領選候補*
06/10/28  バラク・オバマ フィーバー/2008年大統領選のスーパースター*


||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-01-30 14:56 | 2008年米国大統領選

フロリダの回答 マケイン対ロムニーに絞られた共和党

f0127501_128435.gif
 ||| マケイン 対 ロムニーに絞られた共和党 |||

d0123476_10114192.jpg
フロリダ予備選の回答 共和党候補はマケイン対ロムニーに焦点
ジュリアーニ撤退、ハッカビー不振で浮上する共和党の両異端児


フロリダ州マイアミ発 |29日火曜夜行われたフロリダ州共和党大統領候補予備選の開票の結果、ミット・ロムニーを支持する代議員の総数は59名に、マケインが36名、ハッカビーが40名、ジュリアーニが1名にと、代議員の勢力地図を書き変えた。きたる2月5日に全米23州で一斉に実施される予備選、別名スーパー・メガ・津波チューズデーでは、残りの1023名の代議員の獲得をかけて、予備選最大の争奪戦が展開される。
d0123476_10145170.jpg
予備選直前フロリダ州クリスト知事の支持表明で共和党州民の浮動票が流れ込んだマケイン陣営 退役軍人票も多い州
McCain–Romney bitter battle continues
Magazine says Giuliani to drop out; Clinton leads Democrats' non-primary
JANUARY 29, 2008. | NBC News/MSNBC — BREAKING | Translation by ysbee
Continued from the previous issue |MIAMI, Florida — Romney began the evening with 59 Republican delegates, to 36 for McCain and 40 for Huckabee. Giuliani had one. No matter the winner, there was no time to rest. There are 23 contests on the ballot on Feb. 5, with 1,023 delegates at stake.

__________________________________________________________________
JANUARY 29, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
d0123476_17164267.gif

    N B C / M S N B C | B R E A K I N G N E W S

フロリダの回答 マケイン対ロムニーに絞られた共和党候補
米国時間 2008年1月29日午後8時01分 | NBC/MSNBC ニュース速報 | 『米流時評』ysbee 訳

d0123476_10594366.jpg
8. Powerful support from FL governor
McCain milked his endorsement from Florida's highest-ranking Republican on Tuesday, appearing outside a polling station alongside Gov. Charlie Crist as voting began in the primary. "It's a true honor to stand with this American hero, a great statesman, a tremendous United States senator and a great leader for this country," Crist said during a syrupy made-for-TV appearance in St. Petersburg. Mentioning the endorsement, Crist added: "I hope it helps the guy."
フロリダ州知事からの強力な支持
翻訳中
d0123476_1020882.jpg
マケイン陣営の集会に参加した少年 今回の大統領選の過熱で家族ぐるみ選挙運動に参加する支持者が目立つ

9. McCain, Romney trade insults

McCain and Romney clashed early and often, in personal appearances and paid television advertising, in a bruising week of campaigning in Florida. The former Massachusetts governor said his career as a private businessman made him perfectly suited to sit in the Oval Office with a recession looming. McCain argued he knew his economics well enough, and that his career in the military and in Congress made him the man to steer the country in an age of terrorism. By the campaign's final hours, the two men hurled insults at one another, each saying the other hoped to travel a liberal road to the presidential nomination in a party of conservatives.
マケイン対ロムニーの誹謗中傷合戦
翻訳中
d0123476_10153256.jpg
ニューヨークのラグジュアリーホテル、セント・レジスで記者会見する共和党タカ派有力候補ジョン・マケイン

10. Romney points McCain's liberal stands

Romney attacked McCain for his signature legislation to reduce the role of money in politics, for his position on immigration and for his support of an energy bill that he said would have driven up consumer costs. "If you ask people, 'look at the three things Senator McCain has done as a senator,' if you want that kind of a liberal Democrat course as president, then you can vote for him," Romney told campaign workers. "But those three pieces of legislation, those aren't conservative, those aren't Republican, those are not the kind of leadership that we need as we go forward."
ロムニー、マケインを「民主党寄り候補」と異端視
翻訳中
d0123476_10161499.jpg
キャプション

11. McCain accuses Romney's liberal policies

McCain had a ready reply. "On every one of the issues he has attacked us on, Mitt Romney was for it before he was against it," he said. "The truth is, Mitt Romney was a liberal governor of Massachusetts who raised taxes, imposed with Ted Kennedy a big government mandate health care plan that is now a quarter of a billion dollars in the red, and managed his state's economy incompetently, leaving Massachusetts with less job growth than 46 other states." That wasn't all, either.
マケインの反論「ロムニーこそ隠れリベラル」
翻訳中
d0123476_10171273.jpg
大統領選立候補のためマサチューセッツ州知事職を退いたロムニーと同州選出民主党上院議員テッド・ケネディ

12. Negative advertising campaigns

McCain aired radio commercials criticizing Romney, and his campaign Web site has an ad superimposing Romney's face on the image of a windsurfing Sen. John Kerry, the 2004 Democratic presidential nominee. The Romney campaign also reported numerous negative phone calls, accusing him incorrectly of supporting taxpayer-funded abortions, opposing President Bush's tax cuts and favoring direct talks with Cuban leader Fidel Castro. The McCain campaign said it was not responsible for the calls.
ネガティブ広告戦術展開
翻訳中
d0123476_1172964.jpg
ロムニーは高校時代からのガールフレンドが愛妻で家族重視の堅実なビジネスマンタイプの政治家だが、モルモン教徒でユダヤ財閥がバックに控える マケインはベトナム戦争時の戦争捕虜で愛国的ヒーローと仰がれる退役軍人だが、糟糠の老妻を捨てて若い富豪の現在の妻に走った過去が、今でも保守派が支持しきれない汚点になっている

13. Record-breaking high turnout of GOP

Officials in Florida said they were seeing a high turnout for the presidential primary, with some precincts reporting 70 percent turnout. A proposed state constitutional amendment on property taxes had much to do with that. While everyone could vote on the amendment, only registered Republicans and Democrats could vote in the primary.
共和党予備選の記録を書き変える投票率
翻訳中
d0123476_10222532.jpg
ミット・ロムニーのフロリダ州選挙事務所本部で、かたずをのんでマケインと接戦の開票結果を見守る支持者

14. No DNC delegates in Democratic primary

Although no national convention delegates were at stake in the Democratic primary, many are still casting a vote of support. Democratic candidates have avoided campaigning in Florida because of a dispute over the primary's timing. One voter was mistakenly turned away at a precinct in Orange County after being told there was no Democratic primary. Poll workers have been trying to reach the voter so he could cast his ballot.

代議員数に響かない民主党側のフロリダ予備選
翻訳中

【米国時間 2008年1月29日 『米流時評』ysbee 訳】 
d0123476_10245379.jpg
民主党候補よりもウルトラリベラルな共和党のロン・ポール下院議員もいまだ顕在 独自のカルト的運動を展開中

»» 次号「第三の男エドワーズの選挙戦撤退宣言」へ続く

d0123476_184635.jpg【2008年大統領選スケジュール】
   1/29 フロリダ州予備選(今日)
   2/05 津波チューズデー(あと7日)
   11/04 08年大統領選全国一斉投票(あと280日)
 09/1/21 新しく選出された大統領就任式(あと357日)


d0123476_1023580.jpg
d0123476_7294370.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7131842
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7131842

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力ですので、よろしく!
d0123476_12465883.gif

おかげさまで社会経済ニュースで6〜8位!
f0127501_12134737.gifブログ村の国際政治部門で2位。挽回を期してクリックを!
d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!
d0123476_9295514.gif
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
連載予告「ドリームボーイ」バラク・オバマ*
1/30  第三の男ジョン・エドワーズの選挙戦撤退宣言
1/29  フロリダの回答 マケイン対ロムニーに絞られた共和党
1/29  フロリダ予備選は共和マケイン、民主クリントン
1/28  ケネディ家の太鼓判 オバマに最強の支持表明
1/27  ミラクルメーカー バラク・オバマ*
1/26  SC州ヒラリー大敗の要因は出しゃばりビル
1/26  サウスカロライナ州でオバマ圧勝、クリントン大敗
1/19  第3報:接戦でマケインがハッカビーを下したSC州共和党予備選
1/19  第2報:ネバダ州民主党ヒラリーがオバマに辛勝
1/19  第1報:ネバダ州共和党はロムニーの圧勝
1/18  津波チューズデー 続・米国アナリストの予備選分析d0123476_10413398.jpg
1/18  継続する三択ゲーム ワシントン政治アナリストの予備選予測
1/17  SC州調査:マケイン vs ハッカビー接戦、オバマトップ
1/15  ミシガン州予備選でロムニー候補初勝利
1/12  米流時評「米大統領選の先読み・共和党編」
1/11  米流時評「米大統領選の先読み・民主党編」
1/10 「続・帝国の逆襲」ヒラリー7つの勝因
1/09 「クリントン帝国の逆襲」ヒラリーの勝因分析
1/08  ニューハンプシャー予備選結果マケインとクリントンの勝利
1/07 「アイオワカルテ」続ヒラリー・クリントン11の敗因
1/07 「アイオワショック」ヒラリー・クリントン11の敗因
1/06  米流時評「墓穴を掘ったヒラリー」意地悪婆から泣き婆へ
1/05  米流時評「バラク・オバマはケネディの再来か」*
1/04  米大統領選アイオワ州共和党指名はハッカビー
1/03  オバマ予備選で歴史的勝利!次点エドワーズ、クリントン3位
07/08/09  オバマの問題発言「パキスタン派兵」とイラク戦争批判*
07/04/28  堕ちた偶像アメリカの復権に賭ける民主党大統領選候補*
06/10/28  バラク・オバマ フィーバー/2008年大統領選のスーパースター*


d0123476_11144898.jpg
2006年版の拙ブログ『楽園通信』で紹介したオバマの著書2冊 自伝の『Dreams from My Father』と、政治家としての信念と米国と世界が歩むべき道を説いたベストセラー『The Audacity of Hope』は今や若者のバイブル。
バラク・オバマに関してもっと知りたいと思われる方は、リストの「*印」のついた記事をご一読ください。
||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-01-29 22:40 | 2008年米国大統領選

フロリダ予備選結果はマケインとクリントン

f0127501_128435.gif
  ||| フロリダ勝者 マケインとクリントン |||

d0123476_19293088.jpg
フロリダ予備選 結果速報:共和党マケイン36%、ロムニー31%
民主党:クリントン50%で圧勝、オバマ32%、エドワーズ15%


フロリダ州マイアミ発 |29日火曜夜行なわれたフロリダ州共和党予備選の開票の結果、ジョン・マケイン上院議員が接戦の末に、ミット・ロムニー前マサチューセッツ州知事を5%引き離して、ニューハンプシャー州、サウスカロライナ州に次いで3勝を挙げた。フロリダ州の結果は、来週2月5日に予定されている残りの全米の州一斉予備選「スーパーチューズデー」における投票に、大きく影響を与えるものと見られている。
d0123476_10524212.jpg
McCain Wins Surpassing Romney in Florida
Magazine says Giuliani to drop out; Clinton leads Democrats' non-primary
JANUARY 29, 2008 EST | NBC News — BREAKING | Translation by ysbee
MIAMI, Florida — Sen. John McCain was projected to win Florida's Republican primary, The Associated Press and other news organizations said Tuesday night, a critical victory over Mitt Romney in the battle for momentum before the race for the GOP presidential nomination turns into a nationwide delegate struggle on Feb. 5.

__________________________________________________________________
JANUARY 29, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
d0123476_17164267.gif

    N B C N E W S | B R E A K I N G

フロリダ予備選結果:共和マケイン、民主クリントンの勝利
米国時間 2008年1月29日午後8時01分 | NBC ニュース速報 | 『米流時評』ysbee 訳

d0123476_10485171.jpg
1. Executed Giuliani joins to McCain
With about half of the state's 6,913 precincts reporting, McCain had 35 percent of the vote, and Romney had 32 percent. Rudy Giuliani and Mike Huckabee were running behind the leaders, struggling for survival. A senior Giuliani campaign aide told NBC News that he wouldn't comment on a TIME Magazine report that Giuliani and McCain have struck a deal and Giuliani will endorse McCain in California, perhaps as early as Wednesday.
完敗のジュリアーニ、マケイン陣営へ
フロリダ州各選挙区からの開票結果が、総計6,913選挙区の半分まで進んだ時点の報告によると、得票率ではマケインが35%、ロムニーが32%と言う結果である。フロリダ州に集中投下して選挙運動を展開していたルディ・ジュリアーニは、サバイバルをかけてマイク・ハッカビーと首位のふたりから距離をおいた3位を争った結果、ジュリアーニが16%で失意の3位に終わった。
ジュリアーニ陣営の参謀のひとりは、NBCニュースの取材に対して「おそらく早ければ30日水曜には、カリフォルニア州でジュリアーニがマケインに対する支持表明を行なうという談合が成立した」と報道されたタイム誌の記事に関してコメントするのを避けた。
d0123476_19313011.jpg
キャプション

2. Huckabee running campaign in MS

NBC's Howard Fineman reported that the two campaigns were negotiating details of the deal. Huckabee, speaking to supporters during a campaign stop in St. Louis on Tuesday night, said he was looking ahead to Super Tuesday, when there are 23 contests. “We’re playing all nine innings of this ball game,” he said. The selection process is “not even close to being over. We’re just really getting started.”
ハッカビー、ミズーリで運動展開
NBCの政治コラムニスト、ハワード・ファインマンの情報によると、マケインとジュリアーニの両陣営は、連立の詳細な条件に関して交渉中であるという。一方マイク・ハッカビーは、29日火曜夜には選挙運動展開の真っ最中で、ミズーリ州セントルイスに立ち寄って支持者に向かってスピーチをしていたが、全米23の州で一斉に予備選が行なわれる2月5日の「スーパーチューズデー」に期待していると、次のように語った。
「今回の選挙戦を野球の試合に例えるなら、わが陣営は9イニングを通して試合を続けるつもりだ。最終候補選出の過程は、とても終わったなどという段階ではない。われわれの試合は、まさに始まったばかりだ」
d0123476_1932552.jpg
キャプション

3. Clinton save her position

Tuesday's winner stood to gain all 57 national convention delegates at stake, the biggest prize so far in an early round of primaries and caucuses. In the Democrats' primary — a nonbinding contest in which no delegates were at stake — NBC News projected that Sen. Hillary Rodham Clinton would finish with more votes than her rivals. Sen. Barack Obama was projected to finish second, with John Edwards third.
クリントン勝っても代議員設定なし
翻訳中
d0123476_1933303.jpg
キャプション

4. Record-breaking turnout

Heavy turnout was reported by state election officials. A survey of voters as they left their polling places showed the economy was the top issue for nearly half the Republican electorate. Terrorism, the war in Iraq and immigration followed in importance. Not surprisingly in a state that is a magnet for retirees, more than one-third of the voters were 65 or older.
ここでも記録破りの投票率
翻訳中
d0123476_1934854.jpg
子供たちを連れて「民主主義の実践」を投票の現場で示す母親 全米どこでも近年まれな関心の高まりが見られる

5. McCain gained moderate voters

McCain was benefiting from the support of self-described moderates, as well as Hispanics and older voters. Romney was favored by voters opposed to abortion and opposed to easing the path to citizenship for illegal immigrants. The poll was conducted by Edison Media Research and Mitofsky International for NBC News, the other television networks and The Associated Press.
マケインに中道保守とヒスパニック票
翻訳中
d0123476_1935371.jpg
キャプション

6. No delegates at stake for Democrats

The Democratic primary was controversial by its very existence, held earlier in the year than national party officials had wanted. That made it a popularity contest with no delegates awarded on the basis of the outcome. All the Democratic candidates agreed in advance not to campaign in the state.
フロリダ民主党は代議員選出なし
翻訳中
d0123476_19373932.jpg
キャプション

7. Results will be in summer DNC

Clinton, who was routed in the South Carolina primary last weekend, repeatedly sought to draw attention to an event she expected to win. Without success, she challenged her rivals to agree to heed the results when it came time to seat delegates at next summer's Democratic National Convention.
勝負はDNC民主党全国大会まで持ち越しか
翻訳中

【米国時間 2008年1月29日 『米流時評』ysbee 訳】 
d0123476_19381918.jpg
キャプション

»» 次号「確執続く マケイン vs ロムニーの攻防戦」へ続く

d0123476_184635.jpg【2008年大統領選スケジュール】
   1/29 フロリダ州予備選(今日)
   2/05 津波チューズデー(あと7日)
   11/04 08年大統領選全国一斉投票(あと280日)
 09/1/21 新しく選出された大統領就任式(あと357日)


d0123476_1023580.jpg
d0123476_7294370.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7126311
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7126311

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力ですので、よろしく!
d0123476_12465883.gif

おかげさまで社会経済ニュースで6〜8位!
f0127501_12134737.gifブログ村の国際政治部門で2位。挽回を期してクリックを!
d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!
d0123476_9295514.gif
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
連載予告「ドリームボーイ」バラク・オバマ*
1/28  ケネディ家の太鼓判 オバマに最強の支持表明
1/27  ミラクルメーカー バラク・オバマ*
1/26  SC州ヒラリー大敗の要因は出しゃばりビル
1/26  サウスカロライナ州でオバマ圧勝、クリントン大敗
1/19  第3報:接戦でマケインがハッカビーを下したSC州共和党予備選
1/19  第2報:ネバダ州民主党ヒラリーがオバマに辛勝
1/19  第1報:ネバダ州共和党はロムニーの圧勝
1/18  津波チューズデー 続・米国アナリストの予備選分析d0123476_10413398.jpg
1/18  継続する三択ゲーム ワシントン政治アナリストの予備選予測
1/17  SC州調査:マケイン vs ハッカビー接戦、オバマトップ
1/15  ミシガン州予備選でロムニー候補初勝利
1/12  米流時評「米大統領選の先読み・共和党編」
1/11  米流時評「米大統領選の先読み・民主党編」
1/10 「続・帝国の逆襲」ヒラリー7つの勝因
1/09 「クリントン帝国の逆襲」ヒラリーの勝因分析
1/08  ニューハンプシャー予備選結果マケインとクリントンの勝利
1/07 「アイオワカルテ」続ヒラリー・クリントン11の敗因
1/07 「アイオワショック」ヒラリー・クリントン11の敗因
1/06  米流時評「墓穴を掘ったヒラリー」意地悪婆から泣き婆へ
1/05  米流時評「バラク・オバマはケネディの再来か」*
1/04  米大統領選アイオワ州共和党指名はハッカビー
1/03  オバマ予備選で歴史的勝利!次点エドワーズ、クリントン3位
07/08/09  オバマの問題発言「パキスタン派兵」とイラク戦争批判*
07/04/28  堕ちた偶像アメリカの復権に賭ける民主党大統領選候補*
06/10/28  バラク・オバマ フィーバー/2008年大統領選のスーパースター*


d0123476_11144898.jpg
2006年版の拙ブログ『楽園通信』で紹介したオバマの著書2冊 自伝の『Dreams from My Father』と、政治家としての信念と米国と世界が歩むべき道を説いたベストセラー『The Audacity of Hope』は今や若者のバイブル。
バラク・オバマに関してもっと知りたいと思われる方は、リストの「*印」のついた記事をご一読ください。
||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-01-29 19:48 | 2008年米国大統領選

ミラクルメーカー バラク・オバマ

f0127501_128435.gif
  ||| ミラクルメーカー バラク・オバマ |||

d0123476_227539.jpg
オバママニアのバラ色の頬に 60年代の理想主義の輝きを見た朝

d0123476_18552829.gifオバマが「ミラクル・メーカー」奇跡の人と言われてから久しい。そもそもの生い立ちからして、小説の筋書きとしてもありえないような、稀な巡り合わせである。アフリカのケニアの貧農の部落から一念発起して勉学に励み、留学生としてアメリカへ渡った現代のクンタ・キンテのような父親。米国中西部のど真ん中カンサスに生まれ、空軍の父親を持つ白人の母親。こちらはアメリカの田舎のごく普通の白人家庭を代表するような環境で育った、オズの魔法使いに出逢う前のドロシーのような少女である。
d0123476_2274352.jpg
このふたりが、国際都市 International capital、というよりも実質的には無国籍都市 Bohemian Metropolis に近いホノルルのハワイ大学で、運命の赤い糸に導かれるように結ばれて、ふたりの間に生まれたこどもが、時のひと、バラク・フセイン・オバマである。彼の生い立ちは、2004年初版の自伝『Dreams from My Father』で詳しく描かれている。

この黒人でもあり白人でもある「究極のマージナル・マン」バラク・オバマは、彼の持つたったひとつの資産「人間としての純粋なスピリット」だけをひっさげて、ハーバード大学を首席クラスで卒業したあと、シカゴの自治体のワーカーから上院議員へ、そして今や最有力の大統領候補へと、ワシントンの政界に彗星のように現れた人物である。彼の幼少時の苦難な歩みから今日の地位を築くまでには、まさしく「ミラクル」と呼べる飛翔が何段階もあったに違いない。
d0123476_229977.jpg
その彼が、なぜ誰の心にも往時のジョン・F・ケネディを思い起こさせるのだろうか。確かに、聞く者を感動させずにはいられない素晴らしいスピーチがそう思わせる、という事実は疑うべくもない。しかし名演説だけならば、米国で最高のスピーチライターを雇えば、誰でもレーガン程度の大統領演説はできる。オバマの場合は、スピーチライターの存在が知られているにもかかわらず、その言葉のひとつひとつが、アメリカ人にとってはまるで何十年も探し求めていた「理想の大統領の口から出てくる真実の言葉」として、傷口をいやす聖水のようにしみわたる効果があるのである。

彼のスピーチを聞いて、対抗政党の共和党の政治家や右派の評論家までもが、素直に感動したと述懐する。支持者は感涙を浮かべる。テレビの画面に映る聴衆はみな、紅潮してバラ色に輝く頬に、幸せの微笑みを浮かべている………こんな場面はいまだかつてあっただろうか。私の記憶にある限りでは、ジョン・F・ケネディの就任式の演説以来である。当時まだ小学生だった私には、テレビの国際ニュースで見た画面が不思議に映ったものだった。ワシントンの寒空の下に集まった群衆ひとりひとりの、嬉しくてたまらないという喜びにみちた顔が、当時は理解できなかった。
d0123476_2294629.jpg
しかし、今なら実によくわかる。ケネディは、朝鮮戦争に疲れたあとの米国に、戦後の疲弊を刷新する「ニュー・フロンティア・スピリット」を吹き込んで現れた、希望の大統領だったのだ。
9/11、テロ戦争、イラク戦争と、ブッシュが就任して以来、良い事のひとつもなかったアメリカ。自由社会の旗手としての国家の権威も、世界に冠たる大国としての経済力も、この7年間で地に堕ちた。アメリカ国内にいると毎日の空気や風にさらされるように、その実感がひしひしと伝わる。

ブッシュ政権の亡国政策に痛めつけられてきたアメリカの国民が、まだワシントン政界の垢にまみれていない新生の政治家に、その肌の色が黒であれ白であれ、「希望」という言葉の重みを裏付ける人間としての誠実さを見出して、これから先のアメリカの4年間を、いや多分8年間を託そうとしている。その必死さの度合いが、今回の大統領選への関心の高さへと直結し、民主党はどの州の予備選でも前回の倍という投票率の高さで、米国の選挙戦の記録を塗り替えている。特に、生まれて初めて政治活動を経験するという若い層の参加がめざましい。
d0123476_22101718.jpg
バラク・オバマは、旱魃続きで「Rainmaker=雨を降らせる男」にすがりつく農民のように、亡国の危機に瀕した米国民が求めた「Miracle maker」なのだろうか。多分きっとそうだろう。何しろ絶対優勢と太鼓判を押されていたクリントン家の夫婦を抜き去って、鮮やかな勝利を決めつつあるのだから。そして今朝は、かのジョン・F・ケネディの弟と遺児が、彼への支持を表明したのだから。民主党最高の長老エドワード・ケネディと、故大統領の遺児キャロライン・ケネディからの、賞賛と立候補支持表明。クリントンが願っても叶わなかった僥倖である。

特にキャロラインの支持推奨の言葉は特筆にあたいする。
「父が亡くなって以来初めて、人びとはオバマ氏の中に父と同じ資質を見いだすと言われてますが、私から見てもたしかにそう思えるので、生まれて初めて支持表明をすることにしました」 
キャロラインと、テッド・ケネディと、億というアメリカ人が「この国の未来が今よりはきっと必ず良くなる」という希望を見出して、「He is the ONE」とうなずく人物。
d0123476_12461458.jpg
黒人でもなく白人でもない、夢とか理想とか勇気という、誰もが何十年も前に本気で使う事を止めた言葉に、みずからの生い立ちを証しに、新しい息を吹き込んで甦らせた男。その父親が、地球の片隅のケニアの貧しい村から「Dream」だけを手にしてアメリカに渡り大学へと進むことができたのは、実はケネディ財団の海外留学生奨学金制度のおかげだったとは。

そして今新しいアメリカのリーダーを選出する大統領選で、かつてのケネディ財団留学生の息子がケネディ家の家長と財団の役員であるJFKの娘から「アメリカの未来をよろしく」と、傷ついた星条旗を立て直す新しい世代の旗手として認められた、運命の輪の不思議な完結。
疲弊して行方を見失ったアメリカを、自由と民主主義のこの国の根本精神に立ち返らせる指導者を探していた約束の指輪は、いまここにその理想の人物の手に渡された。
ミラクルメーカー。 まったくそのとおりだ。  これが奇跡でなくて何だというのだろう。

【米国時間 2008年1月28日『米流時評』ysbee 記】
d0123476_22105661.jpg
»» »» 次号「ケネディ家の太鼓判 オバマに最強の支持表明」へ続く

d0123476_184635.jpg【2008年大統領選スケジュール】 
   1/29 共和党フロリダ予備選(明日)
   2/05 津波チューズデー(あと8日)
   11/04 08年大統領選全国一斉投票(あと281日)
 09/1/21 新しく選出された大統領就任式(あと355日)

d0123476_1023580.jpg
d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7108098
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7108098

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力ですので、よろしく!
d0123476_12465883.gif

おかげさまで社会経済ニュースで6〜8位!
f0127501_12134737.gifブログ村の国際政治部門で2位。挽回を期してクリックを!
d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!
d0123476_9295514.gif
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
連載予告「ドリームボーイ」バラク・オバマ*
1/28  ケネディ家の太鼓判 オバマに最強の支持表明
1/27  ミラクルメーカー バラク・オバマ
1/26  SC州ヒラリー大敗の要因は出しゃばりビル
1/26  サウスカロライナ州でオバマ圧勝、クリントン大敗
1/19  第3報:接戦でマケインがハッカビーを下したSC州共和党予備選
1/19  第2報:ネバダ州民主党ヒラリーがオバマに辛勝
1/19  第1報:ネバダ州共和党はロムニーの圧勝
1/18  津波チューズデー 続・米国アナリストの予備選分析d0123476_10413398.jpg
1/18  継続する三択ゲーム ワシントン政治アナリストの予備選予測
1/17  SC州調査:マケイン vs ハッカビー接戦、オバマトップ
1/15  ミシガン州予備選でロムニー候補初勝利
1/12  米流時評「米大統領選の先読み・共和党編」
1/11  米流時評「米大統領選の先読み・民主党編」
1/10 「続・帝国の逆襲」ヒラリー7つの勝因
1/09 「クリントン帝国の逆襲」ヒラリーの勝因分析
1/08  ニューハンプシャー予備選結果マケインとクリントンの勝利
1/07 「アイオワカルテ」続ヒラリー・クリントン11の敗因
1/07 「アイオワショック」ヒラリー・クリントン11の敗因
1/06  米流時評「墓穴を掘ったヒラリー」意地悪婆から泣き婆へ
1/05  米流時評「バラク・オバマはケネディの再来か」*
1/04  米大統領選アイオワ州共和党指名はハッカビー
1/03  オバマ予備選で歴史的勝利!次点エドワーズ、クリントン3位
07/08/09  オバマの問題発言「パキスタン派兵」とイラク戦争批判*
07/04/28  堕ちた偶像アメリカの復権に賭ける民主党大統領選候補*
06/10/28  バラク・オバマ フィーバー/2008年大統領選のスーパースター*


d0123476_11144898.jpg
2006年版の拙ブログ『楽園通信』で紹介したオバマの著書2冊 自伝の『Dreams from My Father』と、政治家としての信念と米国と世界が歩むべき道を説いたベストセラー『The Audacity of Hope』は今や若者のバイブル。
バラク・オバマに関してもっと知りたいと思われる方は、リストの「*印」のついた記事をご一読ください。
||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-01-28 01:20 | 2008年米国大統領選

ヒラリー大敗の要因は出しゃばりビル

f0127501_128435.gif
   ||| どうなる?今後の民主党予備選 |||

d0123476_13115712.jpg
ヒラリーの足を引っ張った、出たがりビルの致命的発言の数々
注目されるキングメーカー、第三の男ジョン・エドワーズの動向


前号『SC州でオバマ圧勝、クリントン大敗』からの続き | サウスカロライナ州コロンビア発
サウスカロライナ州の予備選開票の結果、オバマ候補の得票の半数も獲得できずに大敗したヒラリー・クリントン候補は、オバマに対してお祝いの電話をかけて祝福したそうである。しかし間髪を入れず彼女は次に控える予備選の選挙区で、すでにキャンペーンを展開している。「職や家や健康保険を失った人びとのためにも、私はこの国を前進させることに焦点をあてていくつもりです」
d0123476_13131065.jpg
Did Bill Cost the Clinton's Huge Loss?
Economy remained top concern; half of electorate was black
JANUARY 26, 2008 |  BC News Services | Translation by ysbee
Continued from the previous issue |COLUMBIA, South Carolina — Clinton issued a statement saying she had called Obama to congratulate him on his victory. She quickly turned her focus to the primaries ahead. "For those who have lost their job or their home or their health care, I will focus on the solutions needed to move this country forward," she said.

__________________________________________________________________
JANUARY 27, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
d0123476_17164267.gif

    N B C A N A L Y S I S | F I R S T R E A D

SC州予備選でクリントン惨敗の責任を問われる ビルの暴言失言
米国時間 2008年1月26日午後7時18分 | NBC ニュース速報 | 『米流時評』ysbee 訳

d0123476_13134366.jpg
8. Democrats clash in South Carolina
All three contenders campaigned in South Carolina on primary day, but only Obama and Edwards arranged to speak to supporters after the polls closed. Clinton decided to fly to Tennessee, one of the Feb. 5 states, leaving as the polls were closing. After playing a muted role in the earlier contests, the issue of race dominated an incendiary week that included a shift in strategy for Obama, a remarkably bitter debate and fresh scrutiny of the former president's role in his wife's campaign.
民主党サウスカロライナの決戦
翻訳中
d0123476_1317649.jpg
キャプション
9.

Each side accused the other of playing the race card, sparking a controversy that frequently involved Bill Clinton. "They are getting votes, to be sure, because of their race or gender. That's why people tell me Hillary doesn't have a chance of winning here," former President Clinton said at one stop as he campaigned for his wife, strongly suggesting that blacks would not support a white alternative to Obama.
小見出し
翻訳中
d0123476_13145986.jpg
キャプション
10. Demographic of SC voters

Clinton campaign strategists denied any intentional effort to stir the racial debate. But they said they believe the fallout has had the effect of branding Obama as "the black candidate," a tag that could hurt him outside the South. Nearly six in 10 voters said the former president's efforts for his wife was important to their choice, and among them, slightly more favored Obama than the former first lady. Overall, Obama defeated Clinton among both men and women.
小見出し
翻訳中
d0123476_13153477.jpg
キャプション
11.

The exit polls showed the economy was the most important issue in the race. About one quarter picked health care. And only one in five said it was the war in Iraq, underscoring the extent to which the once-dominant issue has faded in the face of financial concerns. The exit poll was conducted by Edison Media Research and Mitofsky International for The Associated Press and the networks.
小見出し
翻訳中
d0123476_13161165.jpg
キャプション
12.

Clinton and Obama swapped accusatory radio commercials earlier in the week. The former first lady aired an ad saying Obama had once approved of Republican ideas. His camp responded quickly that Clinton "will say anything." First she, then he, pulled the commercials after a short run on the air. Given the bickering, Edwards looked for an opening to reinvigorate a candidacy all but eclipsed by the historic campaign between Obama and Clinton. He went on the "Late Show with David Letterman" at midweek to say he wanted to represent the "grown-up wing of the Democratic party."
小見出し
翻訳中
d0123476_13174764.jpg
キャプション
13.

That was one night after a finger-wagging debate in which Obama told Clinton he was helping unemployed workers on the streets of Chicago when "you were a corporate lawyer sitting on the board at Wal-Mart." Moments later, the former first lady said she was fighting against misguided Republican policies "when you were practicing law and representing your contributor ... in his slum landlord business in inner city Chicago."
小見出し
翻訳中

【米国時間 2008年1月27日 『米流時評』ysbee 訳】 

»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選

d0123476_184635.jpg【2008年大統領選スケジュール】
   1/26 サウスカロライナ民主党予備選(昨日)
   1/29 フロリダ予備選(あと2日)
   2/05 津波チューズデー(あと9日)
  11/04 08年大統領選全国一斉投票(あと282日)
 09/1/21 新しく選出された大統領就任式(あと359日)


d0123476_1023580.jpg
d0123476_7294370.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7113794
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7113794

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力ですので、よろしく!
d0123476_12465883.gif

おかげさまで社会経済ニュースで6〜8位!
f0127501_12134737.gifブログ村の国際政治部門で2位。挽回を期してクリックを!
d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!
d0123476_9295514.gif
||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-01-27 20:10 | 2008年米国大統領選

オバマ圧勝!サウスカロライナ州でクリントン大敗

f0127501_128435.gif
  ||| オバマ、サウスカロライナ州で圧勝 |||

d0123476_14575690.jpg
速報!サウスカロライナ州民主党予備選でバラク・オバマ圧倒的勝利
黒人票半数の南部でオバマ55%、クリントン27%、エドワーズ18%


d0123476_18552829.gifともかく先に結果を。バラク・オバマが強敵ヒラリー・クリントンを現時点で2倍以上の得票で引き離し圧勝しました。詳細は追ってこの下に書き足していきます。I told you so, super bitch!
【米国時間 2008年1月26日午後7時18分 『米流時評』ysbee 記】

d0123476_14453421.jpgオバマ、クリントンの倍以上得票して完勝
米国時間 2008年1月26日午後7時18分
NBC/MSNBC ニュース速報 SC州予備選開票速報

サウスカロライナ州コロンビア発 |人種をめぐる投票傾向が論議の的になっていた米国南部サウスカロライナ州での民主党予備選は、バラク・オバマ候補がヒラリー・クリントン候補を圧倒的に引き離して圧勝した。同州有権者の半数を占める黒人有権者からの投票を独占したオバマ氏の勝利は、来月5日に全米半数の州が一斉に予備選を行なう「スーパー・チューズデー」(別名「津波チューズデー」)の先駆けとなる重要な予備選での圧倒的勝利を意味し、今期大統領選における勝敗の命運を左右する決定的な瞬間のひとつを生み出した。

Obama Wins Big in South Carolina
Economy remained top concern; half of electorate was black
JANUARY 26, 2008 7:18 p.m. EST |  NBC/MSNBC Breaking News | Translation by ysbee
COLUMBIA, South Carolina — Barack Obama routed Hillary Rodham Clinton in a racially-charged South Carolina primary, regaining much-needed campaign momentum with the help of black voters in the prelude to next month's coast-to-coast presidential nomination competition in which nearly half the U.S. states will vote.

__________________________________________________________________
JANUARY 26, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
d0123476_17164267.gif

    N B C A N A L Y S I S | F I R S T R E A D

サウスカロライナ州民主党予備選でバラク・オバマが圧勝
米国時間 2008年1月26日午後7時18分 | NBC/MSNBC ニュース | 『米流時評』ysbee 訳

d0123476_10483867.jpg
1. Obama 55%, Clinton 27%, Edwards 18%
Former Sen. John Edwards, who has yet to win any of the early state contests, was running third, a sharp setback in his native state where he triumphed in his 2004 vice presidential campaign. Landslide margins among black voters fueled Obama to his win, allowing him to overcome the edge that Clinton and Edwards had among whites in the first Southern state where the Democrats competed.
オバマ55%、クリントン27%、エドワーズ18%
ジョン・エドワーズ元上院議員は、初盤戦の段階ではまだ一勝も挙げていない。サウスカロライナ州は彼の生まれ故郷でもあり、2004年のブッシュ対ケリーの大統領選ではジョン・ケリー候補の副大統領役として大勝利を獲得し、今回の予備選でもかなりの得票を得るのではと期待されていたが、今回の結果では当時の勝利と比べると失意の3位に終わった。
特筆に値するのは、同州の人口の半数近くを占める黒人有権者の浮動票が、地滑り的にオバマ候補へとなだれ込んで勝利につながったものと分析されることである。さらには、南部の民主党予備選の皮切りとなるサウスカロライナ州で白人票獲得を競ったクリントンとエドワーズだが、地元の強みを背景に善戦すると見られたエドワーズを凌駕して、クリントンが9%の差をつけて勝ったことも注目に値する。
d0123476_12303825.jpg
サウスカロライナ州生まれでノースカロライナ州選出の元上院議員ジョン・エドワーズ 地元の利を発揮するかと思われたが、黒人票はオバマにさらわれ、白人票はクリントンに喰われ、ここでも苦戦し3位に甘んじた

2. Significant victory for Obama

South Carolina's Democratic race was particularly significant for Obama, who is aiming to become the U.S.'s first black president, because it was the first contest in which blacks were expected to factor large in the outcome. Blacks accounted for about half of the voters, according to polling place interviews, and four out of five supported Obama. Black women turned out in particularly large numbers.
オバマにとって今後の道を拓く勝利
サウスカロライナ州の民主党候補予備選は、特にオバマ候補にとって重要な関門であった。もし当選した暁には米国史上初の黒人大統領の誕生になることを目指しているオバマだが、サウスカロライナは、予備選での黒人票の動向が及ぼす影響が大きく結果に現れると期待されている州の中でも、最初の結果であったからだ。今日の投票に際して行なわれた出口調査では、黒人は全有権者数の約半数を占め、5人のうち4人までがオバマ候補を支持している。(黒人有権者間の得票率80%)今回は黒人女性の投票率が特に高い数字を示している。
d0123476_10493096.jpg
南部は元々アーカンソー州知事だったビル・クリントンの票田で、ヒラリーへの黒人層からの人気も厚かったが、従来の政治家臭のないオバマの「救世主人気」とは比較にならない

3. 'It's about the past versus the future'

Obama, the first-term Illinois senator, got a quarter of the white vote while Clinton and Edwards split the rest. "The choice in this election is not about regions or religions or genders," Obama said at a boisterous victory rally. "It's not about rich versus poor, young versus old and it's not about black versus white. It's about the past versus the future."
「過去に対して未来を選択した結果」
イリノイ州選出のまだ1期目のオバマ上院議員は、白人有権者の票のうち4分の1を獲得し、残りをクリントンとエドワードが2対1で分けた。
「今回の選挙における選択は、地縁でも宗教でも性別でもない」オバマは勝利に沸き返る支持者に向かってこう呼びかけた。「それは金持ち対貧乏人の対立からの選択ではない。若者対老人でもない。ましてや黒人対白人の選択ではありえない。それは、過去に対して未来を選択した結果だ。」
d0123476_14462055.jpg
初戦アイオワの勝利演説、ニューハンプシャーの敗北宣言。毎回政治アナリストが「stunned」と表現する、圧倒される感動のスピーチを、今回の勝利演説でも朗々と語った。民主党びいきでなくても感涙ものの圧巻である。

4. Chanted, 'Yes We Can'

An exultant Obama said his overwhelming win in South Carolina disproved notions that Democratic voters are deeply divided along racial lines. "We have the most votes, the most delegates, and the most diverse coalition of Americans we've seen in a long, long time," Obama said. "You can see it in the faces here tonight. They are young and old; rich and poor. They are black and white; Latino, Asian and Native American." The audience chanted "Yes we can" as Obama continued on with his victory speech in a primary that shattered turnout records.
オバマ支持者のスローガン「Yes, We Can」
事前に優勢が伝えられていたものの、サウスカロライナでの予想を大きく上回る勝利で意気揚々としたオバマは、民主党の有権者が人種の壁によってはっきり分けられているという識者の意見は、明らかに誤っていたことを証明したと指摘した。
「われわれの陣営はこれまでの予備選での投票結果で、最高の得票数と最大の代議員を獲得した。そして(ケネディ時代以来)ずいぶん長いことわれわれが見た事がなかった、もっとも多くの人種で構成されたアメリカ人の共同戦線を組んでいる。今夜ここに集まっている顔ぶれを見ればわかるはずだ。若者も老人も、金持ちも貧しい者も、黒人も白人もラテン系、アジア系、アメリカインディアンも、みな一緒である」前代未聞の記録破りの投票率をマークした予備選でオバマが勝利演説を続けている間中、聴衆は「Yes We Can」というスローガンを叫んで、会場をゆるがせた。
d0123476_1230856.jpg
先週月曜のマーチン・ルーサー・キングデーの記念集会では、民主党トップの3人の候補者が勢揃い

5. The first woman/black president

字数制限のため英文省略
実現すれば米国史上初の女性か黒人の大統領
d0123476_11502211.jpg今回の勝利は1月3日に予備選の端緒を切ったアイオワ・コーカスで初戦を飾って以降、ニューハンプシャー、ネバダと続けてクリントン候補に惜敗したオバマにとっては、待望されていた二度目の勝利である。ニューヨーク州選出の上院議員で元大統領夫人のヒラリー・クリントンは、アイオワから数日後に行なわれたニューハンプシャー州の予備選で、逆転勝利を果たしたあと、ネバダコーカスの場合は複雑な結果で、一般投票ではクリントンが、獲得した代議員の数では1名の差でオバマが勝ち、両者の勝敗は実質的に引き分けとなった。
今回の歴史的な大統領選では、クリントン候補が米国政治史上初めてホワイトハウスを狙う女性大統領として、またオバマ候補が過去に類を見ない最強の黒人候補として、民主党側の指名候補権を争う接戦を展開している。
オバマのアピールは人種・性別・年代を超える 「Super Candidate」すべてを卓越した候補者と呼ばれる由縁

6. 10 days till 'Tsunami Tuesday'

字数制限のため英文省略
「津波チューズデー」まであと10日
サウスカロライナ州予備選の結果が出た時点で、民主党候補指名が決まるまでの選挙戦の前半が終わったことになる。当初は十人近くいた候補者が、各州の予備選を通過するごとにひとり減りふたり消えて淘汰され、クリントンとオバマが最後に残った指名候補者としての資格をそなえていることは、今や誰の目にも明らかである。しかし、最後の指名権を得るには、まだほんのわずかな党代議員しか選出されておらず、今後に控えた大人口の州の予備選結果いかんで、最終候補の決定が左右されることになる。
d0123476_18115038.jpg
カリフォルニア州オークレイの街場の集会でスピーチをするビル・クリントン 「お決まりの古くさい常套手段を使う」と言うのを英語では文字通り「Do the antique」というが、ついそのフレーズが浮ぶようなアナクロな雰囲気

7. 'They wanted something different'

字数制限のため英文省略
従来とはまったく違う政治を希求
これまでの前哨戦も、あと10日でがらっと変わる。2月5日のスーパーチューズデーでは、東部最大のニューヨーク州、シカゴを控えた北部最大のイリノイ州、そして西海岸最大のカリフォルニア州を含む、文字通り全米をまたにかけた15の州で全国一斉の予備選が行なわれる。残りの7つの州と米領サモアでも、同じ日に民主党コーカス(党人投票)が実施される。
「サウスカロライナの有権者は、過去の旧態依然とした政治を拒否して、まったく違う新しい何かを求めたようだ」オバマ陣営のスポークスマン、ロバート・ギブス氏は、今回のサウスカロライナ州予備選の結果をこう総括した。

【米国時間 2008年1月26日午後7時18分 『米流時評』ysbee 訳】 

»» 次号「サウスカロライナ州民主党予備選・ヒラリー大敗の要因」へ続く

d0123476_184635.jpg【2008年大統領選スケジュール】 
   1/26 サウスカロライナ民主党予備選(今日)
   1/29 共和党フロリダ予備選(あと3日)
   2/05 津波チューズデー(あと10日)
   11/04 08年大統領選全国一斉投票(あと283日)
 09/1/21 新しく選出された大統領就任式(あと360日)

d0123476_1023580.jpg
d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7091750
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7091750

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力ですので、よろしく!
d0123476_12465883.gif

おかげさまで社会経済ニュースで6〜8位!
f0127501_12134737.gifブログ村の国際政治部門で2位。挽回を期してクリックを!
d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!
d0123476_9295514.gif
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
連載予告「ドリームボーイ」バラク・オバマ*
1/27  ミラクルメーカー バラク・オバマ*d0123476_10413398.jpg
1/26  SC州ヒラリー大敗の要因は出しゃばりビル
1/26  サウスカロライナ州でオバマ圧勝、クリントン大敗
1/18  米大統領選プロ今後の予測:継続する三択ゲーム
1/17  SC州調査:マケイン vs ハッカビー接戦、オバマトップ
1/15  ミシガン州予備選でロムニー候補初勝利
1/12  米流時評「米大統領選の先読み・共和党編」
1/11  米流時評「米大統領選の先読み・民主党編」
1/08  ニューハンプシャー予備選結果マケインとクリントンの勝利
1/07 「アイオワショック」ヒラリー・クリントン11の敗因
1/06  米流時評「墓穴を掘ったヒラリー」意地悪婆から泣き婆へ
1/05  米流時評「バラク・オバマはケネディの再来か」*
1/03  オバマ予備選で歴史的勝利!次点エドワーズ、クリントン3位
07/08/09  オバマの問題発言「パキスタン派兵」とイラク戦争批判*
07/04/28  堕ちた偶像アメリカの復権に賭ける民主党大統領選候補*
06/10/28  バラク・オバマ フィーバー/08年大統領選のスーパースター*

d0123476_11144898.jpg
2006年版の拙ブログ『楽園通信』で紹介したオバマの著書2冊 自伝の『Dreams from My Father』と、政治家としての信念と米国と世界が歩むべき道を説いたベストセラー『The Audacity of Hope』は今や若者のバイブル。
バラク・オバマに関してもっと知りたいと思われる方は、リストの「*印」のついた記事をご一読ください。
||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン戒厳令の季節  |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-01-26 19:40 | 2008年米国大統領選

ガザ・ゲットー 壁崩壊による窮乏からの脱出

f0127501_128435.gif
  ||| ガザ・ゲットー 窮乏からの脱出 |||

d0123476_15453150.jpg

ガザの壁崩壊3日目集団越境止まず、お手上げのエジプト国境警備隊

米国時間2008年1月25日午前10時00分 | AP通信・ガザシティ〜エジプト・ラファー国境発
エジプト・ラファー発 |25日金曜、エジプト-ガザ間の国境に沿って、エジプト側の機動隊が9列にも隊列を組んで押し寄せるガザ住民の群衆が越境するのを阻止しようとした。しかし、境界にそびえる鉄壁やコンクリートの壁、フェンスなどが随所で破壊され、そのあとをブルドーザーが地ならしして、3日目も相変わらず数万人のパレスチナ人が倒れたガザの壁を乗り越えて、国境の町ラファーに押し寄せている。
d0123476_15461438.jpg
Gazans Knock Down New Portion of Egypt Wall
Egyptian soldiers and riot police fail to stem the flow of Palestinians
JANUARY 25, 2008 EST | Associated Press — BREAKING | Translation by ysbee
Continued from the previous issue |RAFAH, Egypt — The collapse of the border, although likely temporary, is a boon to Hamas. It briefly eases the international blockade of Gaza. and gives the Islamic militants possible leverage in demanding new border arrangements. At the same time, it will likely raise tensions between Egypt and Israel, which fears militants and weapons will flood Gaza in growing numbers.

__________________________________________________________________
JANUARY 25, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_2052197.gif

  A s s o c i a t e d P r e s s

ガザ・ゲットー ガザの壁崩壊による鎖国窮乏からの脱出
米国時間 2008年1月25日午前10時10分 | ガザ〜エジプト国境発・AP通信 | 『米流時評』ysbee 訳

d0123476_15464411.jpg
1. Another hole on border block
Men in black clothing, some of them masked, stood atop the bulldozer as it knocked down a concrete slab under the watchful eyes of Egyptian forces on the other side who shot in the air in an attempt to hinder the flow of Gazans into Egypt.
Thousands of Palestinians, many of them carrying empty fuel canisters, managed to push through several openings despite the presence of the Egyptians deployed nine rows deep in some places. At one point, guards aimed a water cannon above the heads of people, not at them, to keep them back.

ガザ・エジプト国境の壁に新たな崩壊部分
ガザとエジプトとを仕切るコンクリートの境界壁を押しつぶすブルドーザーの上には、ある者は黒い覆面で顔を隠した見るからにハマス戦士とわかる黒装束の男たちが立っており、国境の反対側ではエジプトの機動隊が、ラファーの町へなだれ込むガザの群衆をひるませる目的で、空砲を空に向かって発砲していた。
数千のパレスチナ人が、その多くは空の灯油用のポリ容器をぶらさげて、国境の向こう側には9列にも隊列を組むエジプトの機動隊が待ち構えているにもかかわらず、境界壁の数カ所に開けられた間隙から何とかエジプト側へもぐりこもうと躍起になっていた。ある地点では、機動隊が群衆を元来た方向へ帰らようと、放水車から群衆へ直接目がけてではなく彼らの頭上へと放水していた。
d0123476_15471925.jpg
エジプト側からは国境警備隊に加えて暴動鎮圧専門の機動隊が出動 放水車で威嚇するが効果なし

2. Lifting the crates of supplies, and hope

Cranes were positioned next to the border, lifting crates of supplies over into Gaza. Egyptian forces took up positions a few steps into Palestinian territory, using shields to protect themselves from some Gazans who climbed atop car roofs and threw stones at them. Witnesses said a photographer was lightly injured in the clash.
物資とともに運ばれた明日への希望
国境のすぐ脇では数台のクレーン車が、ガザへと搬入される荷物を吊り上げていた。数人のパレスチナ人が車の屋根によじ上って境界越しに投石してくるのを強化プラスチックの盾でよけながら、エジプトの機動隊はパレスチナ側の領土へ数歩足を踏み入れて、押し寄せる群衆の侵入を防ごうとした。目撃者の証言では、この衝突で報道カメラマンが軽い怪我をした模様である。
d0123476_15491877.jpg
クレーン車に吊り上げられ国境を越えるラクダ 下に見える黒いシルエットはガザの群衆

3. Palestinians flooding in and out

The border was first breached Wednesday, when Palestinian militants blew down large sections of the border wall. Since then, Egypt has allowed tens of thousands of Palestinians to go back and forth, but has rejected any suggestion of assuming responsibility for the crowded, impoverished territory. The visitors included a gaggle of Palestinian women in finely embroidered dresses and fresh makeup, heading to relatives’ weddings in Egypt they said had been hastily moved up to allow Gazan family members to attend.
雪崩のように押し寄せる群衆に抗しきれず
最初にエジプトとの国境が破壊されたのは23日水曜で、数人のパレスチナ人ゲリラが国境にそびえていた境界の壁を爆破し、かなりな部分がエジプト側へ倒壊したのがきっかけだった。その時以来エジプトは、数十万人のパレスチナ人が国境線を越えて行き来するのを黙認していたようだが、この貧窮の底にあえぐ地域に対して、非人道的な何らかの対処を講じる責任を避けたのだろう。
国境を越えてエジプト側へ訪れたパレスチナ人の中には、綺麗に化粧して瀟洒な刺繍をほどこした衣装をまとった女性の一団もおり、彼女らはエジプト国内に住む親戚の結婚式に向かうところだと言った。国境の壁が崩れて彼女らがエジプトに来るチャンスが訪れたので、新郎新婦は彼女らが出席できる間に間に合わせようと、結婚式の日取りを急遽早めたのだそうである。
d0123476_15505733.jpg
ガザ全体の人口は140万人だが、初日だけで35万人が越境した 3日目の今日も引きも切らず

4. Announcement to return

Yousef Mohammed, 17, from Gaza, said he waited until Friday to make the trip because he was trying to get together enough money first to shop in Egypt. “They don’t want us to go in,” he said, pointing at the riot police. Travelers returning from Egypt said they heard loudspeaker announcements there that Gazans had to return home by 7 p.m. Friday.
帰還指示のアナウンスに従う市民
ガザ市内から国境までやってきた17才のユセフ・モハメッドは、初めてエジプトで買物をするために充分な金を貯めるために、金曜まで国境を渡るのを待つつもりだと言う。「あいつらは俺たちにはエジプトに入ってもらいたくないんだよ」とエジプト側の機動隊を指差して言った。一方国境を越えて買い出しに行って戻ってきた者たちは、ガザの住民は金曜の夜7時までにガザへ戻るようにと命じるアナウンスが、街頭のスピーカーから流れてくるのを聞いたと言っていた。
d0123476_1553940.jpg
物資困窮に泣くガザ市民 物価が3分の1のエジプトから買えるだけ買い込んで帰路に着く

5. Verbal spat between Egypt and Israel

The border issue became a verbal spat between Egypt and Israel when Israeli Deputy Defense Minister Matan Vilnai said Israel gradually wants to relinquish responsibility for Gaza, now that its border with Egypt was blown open.
イスラエルとエジプトの間で国境警備論争
イスラエルのマタン・ヴィルナイ防衛副相が「イスラエルはガザとの国境線に対する警備責任を、徐々に軽減して行きたい」と発言して以来、ガザの国境封鎖問題では、エジプトとイスラエルの間で論争が取り交わされていたが、今やエジプトとの間の国境に風穴が空けられる結果となった。
d0123476_15583393.jpg
土手を破壊して流れ込む奔流のように、境界線の各所が破られ随所から越境するガザ市民

6. Defense Minister Barak cautioned

It was a position echoed by other Israeli officials, who said the border breach could pave the way for increasingly disconnecting from the territory. However, Israeli Defense Minister Ehud Barak, speaking on Thursday to The Associated Press on the sidelines of the World Economic Forum in Switzerland, said he did not want to “go too far in my interpretation of this.”
イスラエルのバラク防衛相の警告
ガザ国境封鎖問題に関するイスラエルとエジプトの意見の対立は、「越境行為によって、ガザは中東地域からますます孤立化する道をとることになる」という別のイスラエル政府高官の発言でも繰り返し明らかにされてきたことである。この高官とはイスラエルの防衛相エフド・バラク氏であるが、スイスのダボスで開催中の世界経済フォーラムの合間を縫って25日木曜AP通信記者の取材に答えて、国境問題に関する自分の解釈が行き過ぎとはとられたくないが、と前置きしてこの発言をしたものである。
d0123476_15554533.jpg
元イスラエル首相で現在は防衛相のエフド・バラク氏/同じく閣僚のシモン・ペレズ内相

7. Mubarak "Lift the seige"

Egypt angrily rejected the Israeli ideas and said it would not change border arrangements. In an interview published Friday in the weekly Al-Osboa, President Hosni Mubarak called the situation in Gaza "unacceptable" and called on Israel to "lift its siege" and "solve the problem."
ムバラク、国境封鎖解除を呼びかけ
(今回の国境の壁崩壊に際して、当初エジプトがガザ市民の越境を大目に見た理由は)エジプトがイスラエルの『国境封鎖によるガザ封じ込め案』とその実施に対して、怒りを込めて拒絶反応を示した現れと解釈すべきだろう。
26日金曜に発行された週刊誌『アル・オスボア』のインタビュー記事の中で、エジプトのホスニ・ムバラク大統領は、国境封鎖によるガザの困窮状態は「unacceptable=見過ごすわけにはいかない」惨状であると、イスラエルの政策に対立する意見を表明し、イスラエルに対しては「封鎖解除」と「問題解決」の二点を正面きって呼びかけている。 »» 続く

【米国時間 2008年1月25日『米流時評』ysbee 訳】
d0123476_1601180.jpg
ガザの壁崩壊の前夜22日、イスラエルの国境封鎖による物資不足と送電停止による停電に抗議するキャンドルデモ
◀「ガザ・エクソダス 第4部」へ続く

d0123476_1023580.jpg
d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7084790
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7084790

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力ですので、よろしく!
d0123476_12465883.gif

おかげさまで、社会経済ニュースで6〜8位!
f0127501_12134737.gifブログ村の国際政治部門で2位。挽回を期してクリックを!
d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!


▶編集者各位: 左列の推奨リスト以外のブログへ記事を転載する場合には事前にコメント欄でお知らせください。

d0123476_9295514.gif
■ 必読 ■ 中東の歴史と現状を理解するために
米流時評 総論「ガザの悲劇」4千年の中東民族抗争
■ 特集 ■ アナポリス中東平和会議 全4章
■ 特集 ■ 中東核戦争
「イランが危ない!」中東大戦争の可能性
「中東大戦争前夜?」急浮上するシリアとイスラエルの核紛争
1  戦争挑発行為?イスラエル爆撃機のシリア領空侵犯
2  中東核戦争の危機は本物か
3  「新ジェリコの戦い」イランのミサイル報復作戦
4  核のターゲットはイラク・アフガン駐留米軍
5  消された記事『中東代理戦争:シリア対イスラエル』
6-1 ホワイトハウスのウォーゲーム
6-2 「2008年核戦争の冬」チェニーのウォープラン
6-3 復讐の世紀「核のアルマゲドン」中東戦争
6-4 暴かれた大謀略・ネオコンとイスラエルの中東「核の戦略」
■ 特集 ■ 中東・イラン問題
急接近する北朝鮮とイラン、二国同盟に初調印
ブレアの再出発・中東平和外交代表
イラン警告:1分間で1万1千発ミサイル発射可能
衛星写真が証明 シリア核施設空爆後の証拠隠滅


||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン戒厳令の季節  |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス

[PR]
by ysbee-2 | 2008-01-25 16:05 | 中東のパワーラビリンス

ポスト・ジェリコ ガザの壁崩壊が中東に及ぼす波紋

f0127501_128435.gif
  ||| ガザの壁崩壊が中東に及ぼす波紋 |||
d0123476_1544211.jpg
ガザの壁崩壊、物資補給でイスラエルのパレスチナ鎖国状態に風穴
活気づくハマス、エジプトと左岸アッバースにガザ緊急会談を提案


米国時間 2008年1月23日午前0時10分 | AP通信・ガザシティ〜エジプト・ラファー国境発
前号からの続き | 境界線の崩壊は、一時的な現象とはいえハマスを活気づけた。壁の崩壊で一時的に物資が補給できたために多少息を吹き返した。さらにはこの一件で、イスラム過激派のハマス軍団は国境封鎖の状況に、新しい提案を起こす可能性も出てきた。またそれと同時に、エジプトとイスラエル間に新たな緊張を生んだことも否めない。イスラエルは今回の境界線の壁崩壊で、イスラム叛徒が武器をたずさえてガザへ大量に流入する事態を怖れている。
d0123476_8295931.jpg
Gazans Exodus — Part 2: Post Jericho's Wall
Hamas called for an urgent meeting with Egypt and Fatah in West Bank
Continued from the previous issue |RAFAH, Egypt — The collapse of the border, although likely temporary, is a boon to Hamas. It briefly eases the international blockade of Gaza. and gives the Islamic militants possible leverage in demanding new border arrangements. At the same time, it will likely raise tensions between Egypt and Israel, which fears militants and weapons will flood Gaza in growing numbers.
__________________________________________________________________
JANUARY 24, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_2052197.gif

  A s s o c i a t e d P r e s s

ポスト・ジェリコ ガザの壁崩壊が中東に及ぼす波紋
米国時間 2008年1月23日午前0時10分 | AP通信・ガザ-ラファー国境発 | 『米流時評』ysbee 訳

d0123476_17163981.jpg
8. Hamas leaders responses
Hamas supreme leader Khaled Mashaal said from Syria that Hamas was willing to work out a new border arrangement with Egypt and the rival Fatah, led by moderate Palestinian President Mahmoud Abbas. In Gaza, Hamas Prime Minister Ismail Haniyeh called for an urgent meeting with Egypt and Fatah to work out a new shared arrangement for Gaza's border crossings.
ハマス指導者からの新しい提案
シリアに亡命しているハマスの最高指導者カレド・マシャール師は、ハマスは新しい国境境界線の建設/計画を、エジプトともまた宿敵のファタハとさえも積極的に模索するつもりであると声明を発表した。ファタハは昨年まで同じガザ市内にいたパレスチナ穏健派のマフムード・アッバース政権を支持するパレスチナ左岸地区の政党である。一方ガザのハマスでは、イスマイル・ハニイェ首相がエジプトとファタハに対して、ガザ周辺の国境設備の設定に共同で新しい提案を模索する緊急会談を持つよう呼びかけた。
d0123476_8304071.jpg
破壊される前のガザ-エジプト間国境の壁 パレスチナ人が無傷でこの壁を越える日が来るとは誰が想像しただろうか

9. Abbas denounces Hamas's proposal
He suggested that Hamas would be prepared to cede some control to the Abbas government in the West Bank. "We don't want to be the only ones in control of these matters," Haniyeh said. But Hamas' position was swiftly denounced by Abbas' government. Ashraf Ajrami, a Cabinet minister, said Haniyeh's call for participation was meant to sidestep Abbas' demand that Hamas return all of Gaza to his control.
左岸アッバース、ハマス提案を即刻却下
ハニエ首相はこの声明の中で「われわれはこのガザ境界線の問題を、ハマスだけにかかわる問題としては処理したくない」と表明し、左岸のアッバース政権に対してハマス側がある程度の発言力を与える用意があると示唆した。
しかし、新しい境界線設定を呼びかけるハマスの提案は、パレスチナ左岸のアッバース政権によってただちに却下された。左岸アッバース政権のアシュラフ・アジラミ内相は「問題解決に左岸にも参加を呼びかけるハマスのハニエ首相の提案は、アッバース政権が提唱している『ガザ奪還による全パレスチナの掌握』の路線を逸脱させる意図で発せられたものである」と非難した。
d0123476_8312380.jpg
破壊された箇所をさらにガザ側からブルドーザーが出動し地ならし 車や馬車まで通行できる国境の風穴となった

10. 'It's a problem, not a solution'
"Everything Haniyeh is saying is simply to exploit this situation to win political gains. ... It is a part of the problem, not the solution," Ajrami said. Hamas seized control of Gaza by force in June, routing pro-Fatah security forces. Israel and Egypt sealed their border crossings with the coastal territory in response, and Abbas established another government in the West Bank. The two bitter rivals have not had formal contact since.
「ハマス提案は解決ではなく問題の種」
「ハニエの言っている事は、すべて今回の事態から政治的優位を引き出そうと問題を利用しているに過ぎない・・・彼の提案は解決ではなく問題をふやすだけだ」とアジャミ内相は結論づけた。
ハマスは武力抗争によりアッバースの率いる親ファタハ自衛軍を駆逐して、昨年6月にガザ地区での覇権を確立した。爾来親米政権のイスラエルとエジプトは、イスラム過激派の勢力拡大を怖れ、陸路と海上の国境線を完全封鎖して、左岸に遁走したアッバース政権のパレスチナ代表権を公式に承認した。ハニエ首相率いるイスラム過激派のハマス政権のガザ地区と、アッバース大統領率いる親米穏健派のファタハ政権の左岸地区。パレスチナを二分するこの二つの対立政権は、昨年以来公的な接触は皆無の抗争状態にある。
d0123476_8322184.jpg
ローマ帝国の属領統治の黄金律「分割して統治せよ」がそのまま当てはまる、イスラエル建国によって生じたパレスチナ分割。エジプトに近い地中海岸のガザ地区とヨルダン川西岸のウェストバンクとに二分され、昨年アッバース政権がパレスチナの正式政府として西側に公認されるまでは「ガザ地区」「左岸地区」と呼ばれ、国家ですらなかった。

11. Israel and the West boycott aide
Israel and the West imposed an aid boycott on the Palestinian government after Hamas won a parliamentary election and set up a government in early 2006. The sanctions have cut off roughly half of the estimated $1 billion in foreign aid and tax transfers from Israel. Since June, the West has been supporting Abbas and Gaza has received little direct foreign aid beyond the existing programs for Palestinian refugees there.
イスラエル主導で西側がガザ支援を拒否
イスラエルと西側諸国は、2006年初頭にガザで行なわれた議会総選挙でイスラム過激派のハマスが大勝して以来、それまで続いていたパレスチナ政府への経済援助を放棄した。この経済封鎖によって、海外基金とイスラエル税収からの譲渡金の推計10億ドル(約1140億円)の経済援助の半分が削減されてしまった。しかも昨年6月からは、西側諸国は左岸に樹立したアッバース政権のパレスチナ代表権を認めたため、パレスチナ難民の多くがガザ地区に居住しているにもかかわらず、国連の難民救済基金からの直接の経済援助はほとんど皆無に等しい状況となった。
d0123476_8331176.jpg
昨年6月ガザの覇権でハマスとの武力闘争に破れパレスチナ左岸に敗走したファタハを率いるアッバース政権は、西側諸国の支持をとりつけ正規のパレスチナ政権として承認された。しかしアッバース左岸政権は、あたかも「中東のヴィシー政府」のようで、パレスチナ人の自主独立を放棄して傀儡政権として米英の傘下に下ったようにしか見えない。

12. Israel concerns breach of security
Israel expressed concern that militants and weapons might be entering Gaza from Egypt amid the chaos, and said Egypt is responsible for restoring order. Israel also is in a difficult situation. It cannot be seen as criticizing Egypt too strongly for fear of alienating one of the few Arab countries it has a peace treaty with.
国境保安の欠落を指摘するイスラエル
イスラエルは、今回のガザの壁崩壊の混乱に乗じて、イスラム過激派の叛徒と武器がエジプト側から国境を越えてガザへ流入するかもしれないと危惧しており、エジプトが元通りの国境警備体制を復活する責任があると指摘した。しかし、イスラエルもまた難しい状況に立たされていることは間違いない。万一治安責任でエジプトへの糾弾が厳しくなり過ぎると、中東でイスラエルと平和条約を結んでいる数少ないアラブ諸国の一国を疎外する攻撃的態度と受け止められかねないからだ。
d0123476_8334575.jpg
国境を遮断され鎖国状態におちいったパレスチナ 物資補給を全面輸入に頼るガザ地区では物資が底をつき困窮状態に

13. Border control is on Egypt, not Israel
"Israel has no forces in Gaza or Egypt, and the Egyptians control the border, and therefore it is the responsibility of Egypt to ensure that the border operates properly according to the signed agreements," said Arye Mekel, a spokesman for Israel's Foreign Ministry. "We expect the Egyptians to solve the problem," he added. "Obviously we are worried about the situation. It could potentially allow anybody to enter."
「国境警備はイスラエルでなくエジプトの責任」
ガザ-エジプト間の国境警備に関して、イスラエル外務省のアリエ・メケル広報官は次のように主張する。「ガザにもエジプトにもイスラエル軍は駐屯していないし、ガザとエジプトの国境はエジプト政府の管轄にある。従って、イスラエル-エジプト間の安保条約で決められた協定にそって妥当な国境警備が実施されるよう確認する責任は、ひとえにエジプトにある。イスラエルとしては、エジプト政府が今回の問題を順当に解決するよう望んでいる。もちろん我が国は事態の進展を非常に懸念している。壁が崩壊した状況のままでは、誰でもガザに容易に侵入する怖れがあるからだ。」
d0123476_835122.jpg
グリーンの旗はガザの軍団ハマスのシンボル イスラエル国境付近ではロケット砲や銃撃戦の抗争が絶えない

14. Weapons easier to find than Coca-Cola
In Egyptian Rafah, a market stall selling pistols and ammunition clips for Kalashnikov assault rifles had no customers Wednesday. Weapons are generally brought into Gaza through smuggling tunnels under the Gaza-Egypt border. An off-duty Hamas policeman, who only gave his first name as Abdel Rahman, said there was no need to buy weapons from Egypt. "You can buy weapons in Gaza, guns and RPGs," he said, adding that they were easier to find than Coca-Cola.
武器には不自由しないガザ
d0123476_1516928.jpgエジプト側の国境の町ラファーでは、ガザとの国境の壁が崩壊した23日水曜の段階では、AK-47カラシニコフ銃の銃弾や拳銃を販売しているショップには、ガザからの客は現れなかった。ガザに持ち込まれる武器弾薬の類いは、通常はガザ-エジプト間の国境の地下に掘られたトンネルを経由して密輸されている。
勤務時間外のハマスの警官は身の安全のためアブデル・ラーマンというファーストネームしか明かさなかったが、ガザのパレスチナ人はわざわざエジプトから武器を買ってくる必要はないと言う。「銃だろうがRPGロケット弾だろうが、手に入れたければ誰でもガザ市内で武器が買えるよ。」そして彼はこう付け加えた。「ガザで武器を買うのはコーラを見つけるより簡単だよ。」

【米国時間 2008年1月24日『米流時評』ysbee 訳】
»»「ガザ・エクソダス 第3部」へ続くd0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7072590
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7072590

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの活力ですので、よろしく!
d0123476_12465883.gif

おかげさまで、社会経済ニュースで6〜8位!
f0127501_12134737.gifブログ村の国際政治部門で2位。挽回を期してクリックを!
d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!


▶編集者各位: 左列の推奨リスト以外のブログへ記事を転載する場合には事前にコメント欄でお知らせください。

d0123476_9295514.gif
■ 必読 ■ 中東の歴史と現状を理解するために
米流時評 総論「ガザの悲劇」4千年の中東民族抗争
■ 特集 ■ アナポリス中東平和会議 全4章
■ 特集 ■ 中東核戦争
「イランが危ない!」中東大戦争の可能性
「中東大戦争前夜?」急浮上するシリアとイスラエルの核紛争
1  戦争挑発行為?イスラエル爆撃機のシリア領空侵犯
2  中東核戦争の危機は本物か
3  「新ジェリコの戦い」イランのミサイル報復作戦
4  核のターゲットはイラク・アフガン駐留米軍
5  消された記事『中東代理戦争:シリア対イスラエル』
6-1 ホワイトハウスのウォーゲーム
6-2 「2008年核戦争の冬」チェニーのウォープラン
6-3 復讐の世紀「核のアルマゲドン」中東戦争
6-4 暴かれた大謀略・ネオコンとイスラエルの中東「核の戦略」
■ 特集 ■ 中東・イラン問題
急接近する北朝鮮とイラン、二国同盟に初調印
ブレアの再出発・中東平和外交代表
イラン警告:1分間で1万1千発ミサイル発射可能
衛星写真が証明 シリア核施設空爆後の証拠隠滅


||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン戒厳令の季節  |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス

[PR]
by ysbee-2 | 2008-01-24 08:56 | 中東のパワーラビリンス
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー