米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

汚染ミルク捜査を隠蔽していた中国公安当局

f0127501_128435.gif

   ||| 汚染ミルク捜査を隠蔽した中国公安当局 |||

d0123476_1251825.jpg
中国政府の公安当局、昨年からのメラミン混入汚染ミルク捜査を隠蔽
汚染乳業メーカー22社中 最大の三鹿工業グループ 操業停止で国営へ


d0123476_18552829.gif前号「メラミン混入で中国が台湾に公式謝罪!」からの続き
今回のメラミン混入汚染ミルクの記事は、4本の元記事を寄せ集めて編集したものです、そのため1ページのコンテンツがかなり長くなったので、段落の順序も入れ替え仕立て直し、全体を3本に分けて再度記載しました。

ただし、最後の章を訳していて新たに気がついたのは、中国の公安当局はこのメラミン混入の不祥事を昨年暮れから知っていた、という事実です。中国関連のニュースではよくあるパターンなのですが、中国政府に不利な事実を書いた記事は潰されたり、甚だしい場合は取材記者が国外追放になるケースが厳然として存在します。従ってやりての外国人記者は、事実を行間に巧みに隠した文章で、それとなく知らせている場合があります。
d0123476_1617491.jpg
今回も何度も読み直して気がついたのは、
(1)中国の当局は昨年暮れから汚染を知っていたという事実
(2)腎臓障害の症状が報告されたのは、香港での症例が明らかになってから
(3)台湾からの強い抗議で、初めて中国政府が外国政府へ公式謝罪した
(4)事件が報告された時点では、責任者更迭と法人国営化が済んでいた

単発事件のようにあっけなく書かれている、この4点のできごとを結びつけて時系列で並べてみると、次のような事実経過が浮上してきます。
「中国政府は……10か月も前から……メラミン混入の……汚染ミルクが原因で……腎臓障害で死亡した症例を……知っていた=隠していた……しかし事実を認め公表したのは……香港で公けになってからで……その間にニュージーランドの投資家と話をつけ……乳業メーカーのトップ、三鹿工業グループを国営化した」
d0123476_16182340.jpg
なんのことはない、今回も表沙汰になるきっかけが起きなければ、そのまま頬かむりして見過ごすいつものパターンで終わっていたのではないでしょうか。生産者も製造メーカーも検査官も警察も政府のトップも、どこからどこまでも腐敗しているこの国。
国連で謝罪して済むと思ったら甘え過ぎも甚だしい。世界の首脳は福田前首相のような「おから人間」ばかりではないはず。心ある国ならば、もうメイドインチャイナの全品輸入禁止に踏み切るべきときです。(怒!)

【米国時間2008年9月27日『米流時評』ysbee】

__________________________________________________________________
SEPTEMBER 27, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

 A P / M S N B C | B R E A K I N G
中国公安当局、汚染乳業メーカー三鹿への昨年からの捜査を隠蔽
米国時間 2008年9月24日 | AP通信・北京/ニューヨーク発 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_12131374.jpg
トップ:21日 湖北省武漢市 拡大するミルク汚染で水増し原乳を納入していた酪農農家にも生産停止命令が下った
写真上:17日 河北省石家荘市 汚染乳製品で回収商品の対象となった三鹿グループの粉ミルクを返品しにきた市民


Contamination Scandal by 22 Daily Manufacturers

Sanlu with New Zealand partner damaged beyond hope of reconstruction
SEPTEMBER 25, 2008 | Associated Press — BREAKING | Translation by ysbee
Melamine has been found not only in milk, but also candy, buns and carton milk sold to other countries and regions, unleashing fear in markets already shaken by a string of "made-in-China" scandals last year. As of Thursday, FDA testing of milk-based products imported into the United States from China had not found any melamine contamination, an agency statement said.

中国汚染食品スキャンダルの再燃
メラミンは粉ミルクやパック入り牛乳だけでなく、汚染ミルクを原材料に使用したパンやケーキ、餅菓子、キャンディなどからも検出された。こうした一連の「中国産メラミン汚染食品」は、昨年来連続して起きているメイドインチャイナ製品の汚染騒ぎによってすでに充分動揺している世界の消費者市場に、新たな脅威を巻き起こす要因となった。一方米国では、FDA食品薬品管理局が中国から輸入した乳製品の品質検査をしている最中だが、25日木曜までの段階ではまだメラミン汚染は検出されていないと、当局広報官は発表している。
d0123476_1224213.jpg
16日 安徽省合肥:汚染ミルクのニュースを聞きつけ子供の診断を受けるための申込書を取りに集まった親たち

18. Sanlu tops in scandal of 22 companies

Melamine, which can be used to cheat quality checks by mimicking food protein, has been found in infant formula and other milk products from 22 Chinese dairy companies. The Chinese government has been scrambling to show it is tackling the problem. In recent days, the government announced high-profile arrests and forced resignations of officials.
汚染乳業メーカー22社中最大の三鹿工業
メラミン混入の理由は、乳製品・加工食品の蛋白質含有量を人工的に増して、安易な品質検査をごまかしてバスしようとしたために使用されたと推測されている。汚染化学物質のメラミンは、中国の乳製品メーカー22社の粉ミルクや乳製品から検出された。中国政府では、この問題に早急に対処する姿勢を誇示するために奔走している。ごく最近の例では、関連省政府の共産党地区委員長を即刻更迭・党籍剥奪の厳刑に処し、また責任者十数人の逮捕に踏み切った。
d0123476_1211176.jpg
19日 インドネシア・ジャカルタ:保健衛生省の前で汚染ミルクを輸入販売禁止処分にしない政府に抗議する保護団体

19. Cover-up over investigation on contamination

An investigation into the contamination found Sanlu received complaints about its infant formula as early as December 2007 and covered up the problem for months, state media reported earlier this week. Several calls during the day were answered by temporary workers in the company’s media department who took down questions but said it was up to senior company officials to decide whether to reply.
消費者の苦情、昨年末からの捜査を隠蔽
三鹿ブランドの汚染ミルク事件に関する公安当局の捜査開始は2007年12月にさかのぼり、同社製の粉ミルクに関する消費者からの苦情を受け取ったことが発端となった。しかしその後半年以上この問題を隠蔽しようとした形跡があるが、(被害が全土に拡大して表面化したため)今週になって(9月15日以降)ようやく国営メディアを介して公表に踏み切ったものと見られる。この件に関して、三鹿グループの広報部門へ取材を入れたが、電話口に出たのは臨時職員で、質問への回答は同社のトップから出されるだろうと回答を拒否した。
d0123476_1434356.jpg
16日 河北省石家荘:腎臓結石を発見する超音波測定法の検査を無料で受けるための申込書を受け取る親たち

20. Joint venture with New Zealand firm

Sanlu is based in northern China’s Hebei province. The dairy at the center of the scandal, Sanlu Group Co., will not be able to recover from the damage it has suffered to its reputation, its New Zealand partner said Wednesday. There was no immediate response Wednesday from Chinese headquarter of Sanlu.
ニュージーランド法人とのジョイントベンチャー
三鹿工業グループは、中国北部の河北省に本社をおく乳業メーカーである。乳製品汚染禍の張本人に指摘された三鹿工業グループだが、ジョイントベンチャーの出資元であるニュージーランド側の法人では「一連の汚染被害が甚大なため、同社が今回のダメージから立ち直る見込みは不可能だろうと諦観している」と24日水曜声明を出した。この件に関して、中国側の三鹿本社からの公式声明は、まだ発表されていない。
d0123476_12141299.jpg
17日 四川省成都市:問題の粉ミルクを飲んでいた子供の診断を受けるため小児科の病院へ詰めかけ順を待つ親子

21. Beijing taken control of Sanlu

The Chinese government has taken control of Sanlu, which is 43 percent owned by New Zealand’s Fonterra Cooperative, and shut down its operations, Fonterra Chief Executive Andrew Ferrier said at a briefing. “Sanlu has been damaged very badly by this tragedy,” Ferrier told reporters as he announced Fonterra’s annual results. “The brand cannot be reconstructed.”
中国政府が今後の運営を代行管理
ニュージーランド法人のフォンテラ社が資本の43%を出資している三鹿工業は、営業停止処分となった段階で即刻中国政府が操業権を握ったと、フォンテラ社のアンドリュー・フェリア代表取締役から公表された。「三鹿グループは今回の不祥事で取り返しのつかないダメージをこうむったので、三鹿ブランドを再建することは無理でしょう」フェリア社長は記者発表でこう語った。
d0123476_12154272.jpg
17日 湖北省武漢市:メラミンが検出された3大メーカーの粉ミルクを常用していたため病院で検査を待つ親子

22. New Zealand FSA warns of kidney failure

Meanwhile New Zealand’s Food Safety Authority recalled White Rabbit candies after tests showed they contained dangerously high levels of melamine and advised people not to eat them. “This product contains sufficiently high levels of melamine which may, in some individuals, cause health problems such as kidney stones,” deputy chief executive of the authority, Sandra Daly, said in a statement.
ニュージーランドFSAは腎臓障害を警告
一方、ニュージーランド政府のFSA食品安全管理局では、商品内容成分検査の結果、中国産の白兎ブランドキャンディから安全基準をはるかに超える高濃度のメラミンが検出されたため、この商品を食べないよう全国民に呼びかけた。「この商品には人体に危害を及ぼす量のメラミンが混入しており、食べた場合には腎臓結石などの内臓障害を起こす危険性があります」ニュージーランドFSAのサンドラ・デイリー長官は、以上のような警告を発表した。
d0123476_12165293.jpg
16日 河北省石家荘:メラミン汚染でリコールになった粉ミルクを、回収指定場所の三鹿本社に持参した市民

23. New Zealand: off shelves within 24 hours

New Zealand expected all White Rabbit sweets to be off shelves within 24 hours and was testing numerous other products for melamine contamination. Food Safety Authority spokesman Geoff Allen said on National Radio, “we are looking at a wide range of products ... primarily baby formulas as they pose the highest risk, and now we’re moving through all the other .... products that may contain adulterated milk.”
ニュージーランド政府:24時間以内に売場から撤去命令
ニュージーランド政府は、白兎印の製菓類を販売禁止処分にしたために、店頭から撤去する猶予期間の24時間は過ぎたので、消費者の手に汚染商品が渡る心配はなくなったが、直接的な乳製品以外でもメラミンが混入していると思われる多数の食品に関して、継続して成分検査を実施していると報告した。この件に関して食品安全局のジェフ・アレン広報官は、ニュージーランドの国営ラジオ放送を通じて次のように警告を発した。
「食品安全局では、今回は広汎な食品群を検査対象にしています。基本的にもっとも危険性が高いと思われるのは乳幼児用の粉ミルクですが、メラミン混入のミルクが原材料に含まれている可能性のあるほかの中国産の加工食品にも、現時点では検査の手をひろげています」
d0123476_12175036.jpg
17日 内モンゴル自治区・ホフホト市:内蒙古にあるYili工業グループの商品検査室でメラミン検出検査する従業員

24. Requirement for product safety standards

An U.S. official said China’s troubles with contaminated milk highlight the need for better enforcement of product safety standards in manufacturing. “The melamine situation just underscores the message that we are trying to deliver, and that is you have to know what’s coming into your factory and what’s going out of your factory,” said Nancy Nord, acting head of the U.S. Consumer Products Safety Commission.
メラミン混入問題を食品安全基準の契機に
米国政府の関係者は、中国の今回の汚染ミルク問題は中国の製造業界における製品安全基準をより徹底して強化する必要性を浮き彫りにしたと語る。「メラミンを混入するような状況は、われわれが中国製品に関して事業家に伝えたいメッセージを、今更ながら強調してくれます。それは(中国と取引がある場合には)中国への出先機関であるプラント工場へは、いったいどんな原材料が搬入されて、どんな製品になって発送されているのかと言う実態の詳細を、確実に把握していなければいけないという厳しい現状の認識です」
米国のCPSC消費製品安全委員会のナンシー・ノード委員長は、中国との取引関係を持つ法人に対して、このように注意を喚起した。 [了]

【米国時間2008年9月27日『米流時評』ysbee 訳】
d0123476_1218372.jpg
21日 マニラ市:フィリピンの首都で開催中のWHO世界保健機構会議で説明するWHO太平洋地区局長の近江茂博士

«« 前号「メラミン混入ミルクで中国が台湾に公式謝罪!」へ
»» 次号「チャベスとメドベージェフの兄弟仁義・オレンブルク条約締結」へ
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8691283
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8691283

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。クリックでの応援に感謝申し上げます!
d0123476_12465883.gif


4〜6位でがんばってます。クリックで応援をよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまでトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_4274095.jpg
||| 『米流時評』で読む世界危機の最新情報 |||
次世代冷戦時代 | ユーラシアの回廊 | プーチンのロシア | テロとスパイ陰謀 | サルコジのフランス
グローバルウォー | 中東核戦争 | 中東のパワーラビリンス | イラク戦争レポート | トンデモ北朝鮮
アルカイダ2.0 核のテロ | アフガン・タリバンの復活 | パキスタン戒厳令の季節 | ビルマの赤い川革命
四川大地震と中国の核施設 | フリーチベット・フリー東トルキスタン | 北京の長い夏 | ダイハード中国
米大統領選 | ブッシュと米国政治 | 欧米メディアの見る日本 | EUとNATO | グローバル ビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-09-27 11:30 | ダイハード中国

メラミン混入で中国が台湾に公式謝罪

f0127501_128435.gif

   ||| 中国、汚染食品問題で台湾に公式謝罪 |||

d0123476_1213138.jpg
 北京政府、中国産の乳製品汚染問題で台湾の馬英九総統に公式謝罪
 国連総会出席の温家宝首相、食品にも国際的安全基準の設定を提案


d0123476_18552829.gif珍しいこともあるもんです。温家宝首相が謝罪したそうですよ。ホオ〜!ですね。毒物混入事件で……しかも、台湾に対してですよ。公式謝罪とありますからね。 チュコクワルクナイ、テモ、ワタシコメンナサイアル という言い訳程度の個人的お詫びじゃないですよ。

なんなら今からでも遅くないですから、麻生首相も毒餃子や汚染米やら一連の汚染製品の件で、中国に正面切って謝罪要求した方がいいんじゃないでしょうか。日本の毅然とした姿勢を示すいい機会だと思うんですが。「チャイニーズよ、あんたらちょっと日本を舐めとんちゃうか?」(関西に住んだ事はないのですが、こういうときにはなぜか関西弁が……)と、逆にむっかりきたニュースではありました。
【米国時間9月26日『米流時評』ysbee】

__________________________________________________________________
SEPTEMBER 26, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

 A P / M S N B C | B R E A K I N G
北京政府、乳製品汚染問題で台湾の馬英九総統に公式謝罪
米国時間 2008年9月25日 | AP通信・北京/ニューヨーク発 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_1225974.jpg
トップ:メラミン混入による汚染牛乳の商品回収で、すっかり空になった上海のスーパーマーケットの乳製品ケース
上:18日 ソウル 中国プラントで製造した韓国のメーカーのお菓子にもメラミンが混入したため全商品回収のはめに


Beijing Apologized to Taiwan for Tainted Foods

Dozen countries have banned Chinese dairy products
SEPTEMBER 24, 2008 | Associated Press — BREAKING | Translation by ysbee
Continued from the previous issue — In New York Wednesday, China’s premier sought to ease the growing concern abroad over the growing crisis over Chinese food exports by vowing to strengthen product safety checks and meet international standards.


前号「中国汚染乳製品、グローバルに輸入禁止!」からの続き
ニューヨークの国連本部で月曜から開催中の、第63回国連総会に出席中の中国の温家宝首相は、国際的基準に見合うよう製品の安全検査を強化することを24日水曜表明したが、それは現在世界に拡大しつつある、中国製輸入食品の汚染禍に対する危機感を鎮めようとする意図から発した、自国の危機救済的宣言と捉えられている。
d0123476_14332353.jpg
20日 フィリピン・マニラ市:市販されていた問題の商品の成分チェックをする食品薬品局付属研究所の検査担当員

10. Calls for international regulation at U.N.

"China needs to better enforce checks at every stage of production and step up efforts to protect consumer interests," Premier Wen Jiabao said on the sidelines of a meeting of the U.N. General Assembly. “We want to make sure that our products and our food will not only meet the domestic and international standards, but also meet the specific requirements of the import countries,” Wen said at an event organized by American organizations.
温家宝首相、国連で安全基準設定を宣言
22日月曜から開催されていた今年度の国連総会に参加し、傍系の会議に出席した中国の温家宝首相は、今回の一連の食品汚染に関して次のように述べた。
「中国は、商品製造のあらゆる段階で検査を強化徹底する必要があり、消費者の利益を保護するために努力する必要があります。我が国では中国産の製品や食品が、国内及び国際的な製品規格水準に沿うよう確認するだけでなく、今後は輸出先各国の個々の特殊な安全水準の条件にも合わせていくよう、努力して行くつもりです。」温家宝首相は米国の関連機関の会合で、製品安全に関する中国の思惑をこのように説明した。
d0123476_1234513.jpg
16日 四川省遂宁市:国営ニュースで汚染を知らされ急遽病院へ診察を受けに駆けつけた乳幼児とその親たち

11. Melamine added to thicken watered-down milk

Speaking in China, where U.S. and European officials were attending seminars on product safety. Suppliers trying to cut costs are believed to have added it to watered-down milk because its high nitrogen content masks the resulting protein deficiency.
メラミン混入は水増し牛乳を濃くするため
一方折もおり、お膝元の中国本土では米国やヨーロッパの専門家を招いて、中国政府主催の「製品の安全性」に関するセミナーが開かれていた。今回のメラミン混入ミルク事件の原因は(乳牛の飼料価格や運送用のガソリン代の高騰で純益が減少した結果)、原乳を供給する酪農農家が利幅を確保するために、水増ししてタンパク質含有量の不足した薄い原乳に、メラミンが含有する高濃度の窒素を加えることによって、検査基準のミルクの濃さを保持しようとしたためと見られている。
d0123476_23523079.jpg
12. China: PM Jiobao, 'Enforce checks'
Chinese government issued a public apology to consumers in Taiwan as the island’s president, who won March elections on a platform of closer economic ties with the mainland, blasted Chinese milk producers. “I condemn the mainland manufacturers that have produced fake milk and dairy creamer,” Ma Ying-jeou said.
中国政府、台湾へ正式の謝罪表明
今回のメラミン混入汚染乳製品に関しては、中国政府は台湾の消費者に向かって、公式の謝罪を表明した。それというのも、台湾の3月の大統領選で当選し、中国本土とは経済的に密接な絆を保つ基本路線を打ち出した馬英久大統領が、中国の乳製品メーカーに対して、次のように猛烈に抗議したからである。「まがい物のミルクや乳製品製造した、中国本土のメーカーに対して断固抗議する。」
d0123476_129398.jpg
16日 湖北省武漢市:汚染ミルクによる腎臓疾患で入院中の3才(左)と8か月(右)の子供に付き添う母親

13. 'Extremely painful about the damage'

Authorities there ordered 160 products containing Chinese milk and vegetable-based proteins off store shelves, saying the goods had to be tested before they can go back on sale. "We feel extremely painful about the damage that the milk powder brought to people in Taiwan. Our government attaches great importance to it and is taking a series of measures to minimize the damage and influence," said Li Weiyi, a spokesman for the State Council Taiwan Affairs Office.
中国「被害者にはこの上なく遺憾」
中国政府の公安当局では、中国産の汚染ミルクとその他の汚染された(野菜から抽出した植物性蛋白質含有の餅菓子、ライスクラッカー、グラノラなどの)加工食品を、市場末端の店舗から排除するよう商品撤去命令を発令した。また党委員会台湾外交局 (State Council Taiwan Affairs Office) の広報官李ウェイイ氏は、中国政府の立場を次のように表明した。
「わが国は、中国産の粉ミルクが台湾国民にもたらした被害に関しまして、この上なく心痛を覚える次第です (We feel extremely painful)。つきましてはわが国政府は、今回の件に関する対処に大いに重きを置き (government attaches great importance to it)、(中国製汚染食品による) 被害と影響を最小限に抑えるために、一連の対策をとっている最中であります。」
d0123476_1274521.jpg
21日 北京市:汚染が広まる中、人民小児科病院でメラミン混入粉ミルクを飲んで入院した子供を見舞う温家宝首相

14. Shijiazhuang: 18 of Sanlu Group arrested

The Health Ministry, Shi Guizhong, said that Yili was among the 22 companies whose products were recalled for melamine contamination. The dozen arrests throughout the province brought the total in custody to 18. He said most of the sick children consumed baby formula produced by one company, the Shijiazhuang Sanlu Group Co.
河北省石家荘:18名を責任追及で検挙
保健衛生局のシ・ギション局長の報告によると、大手メーカーの伊利実業グループも、メラミン混入で製品回収の対象となった22の食品メーカーに含まれている。今回の汚染ミルク事件で、河北省石家荘郡一帯だけで数十名が検挙され、そのうち18名が起訴処分となり、現在も拘留されている。報告では、粉ミルクを飲んで発病した子供のほとんどは、石家荘郡の三鹿(サンルー)グループの工場製造のミルクを常用していたことがわかっている。
d0123476_14291953.jpg
18日 河北省石家荘:伊利粉ミルクを常用していた乳児4名が死亡した事件で同地区では製造関係者12名が逮捕された

15. The party chief of Shijiazhuang dismissed

The party chief of Shijiazhuang, capital of north China's Hebei Province, was sacked on Monday over the tainted milk powder scandal. The decision — dismissal of Wu Xianguo from his post and the membership of the party — was made by the CPC Hebei Provincial Committee. The provincial party committee said Wu did not properly deal with the delayed reporting on dairy producer Sanlu Group over the incident and thus should share responsibility.
河北省:共産党支部長を除籍
中国北部河北省の省都である石家荘の共産党支部ウー・ジャンゴ委員長は、今回の汚染ミルクスキャンダルの責任を問われ、22日月曜に首になった。氏の要職からの放逐と党籍剥奪の決定は、河北省の中国共産党支部委員会の決議で即行された。その理由は、三鹿グループ製品による汚染被害届に関するウー氏の報告が大幅に遅れたためで、その責任を問われて党の要職から追放したと公表された。
d0123476_1263385.jpg
19日 安徽省合肥市:ニュースで汚染を知り腎臓結石など腎臓疾患の検査を受けるために病院へ殺到した子供と親たち

16. Singapore: AVA tests all Chinese food

Singapore’s Agri-Food and Veterinary Authority, known as AVA, recalled White Rabbit candies earlier this week and said Wednesday that more Chinese-made food had tested positive for melamine, including Dutch Lady-brand banana and honeydew flavored milk, Silang-brand potato crackers and two kinds of puffed rice balls. The crackers and rice balls listed milk as ingredients.
シンガポール:中国製全食品を検査
シンガポールのAVA=農業畜産業食品局でも、今週初めに白兎印ミルクキャンディの商品回収を実施した。その後水曜の段階で、現在よりももっと多くの中国産食品から、メラミン混入の検査結果で陽性反応が出たと報告されている。その中にはオランダレディーブランドの「バナナ&メロン風味ミルク」、シランブランドのポテトチップス、ほか2種類のブランドのライスボール(おこし)も含まれている。これらの製品には中国産のミルクが成分として使用されていた。 »» 続く

【米国時間2008年9月26日『米流時評』ysbee 訳】

«« 前号「中国汚染乳製品、グローバルに輸入禁止!」へ
»» 次号「汚染ミルク捜査を隠蔽していた中国公安当局」へ続く
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8680627
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8680627

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。クリックでの応援に感謝申し上げます!
d0123476_12465883.gif


4〜6位でがんばってます。クリックで応援をよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまでトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_4274095.jpg
||| 『米流時評』で読む世界危機の最新情報 |||
次世代冷戦時代 | ユーラシアの回廊 | プーチンのロシア | テロとスパイ陰謀 | サルコジのフランス
グローバルウォー | 中東核戦争 | 中東のパワーラビリンス | イラク戦争レポート | トンデモ北朝鮮
アルカイダ2.0 核のテロ | アフガン・タリバンの復活 | パキスタン戒厳令の季節 | ビルマの赤い川革命
四川大地震と中国の核施設 | フリーチベット・フリー東トルキスタン | 北京の長い夏 | ダイハード中国
米大統領選 | ブッシュと米国政治 | 欧米メディアの見る日本 | EUとNATO | グローバル ビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-09-26 13:00 | ダイハード中国

中国汚染乳製品、グローバルに輸入禁止!

f0127501_128435.gif

  ||| 中国乳製品のグローバル汚染禍 |||

d0123476_14264867.jpg
 死者4名罹患者5万3千名、汚染災禍で中国製食品輸入全面禁止へ
 拡大するメラミン混入汚染乳製品問題に奔走する、世界各国の対応


米国時間 2008年9月24日 |米国連邦政府の FDA=食品医薬品局は24日水曜、メラミン混入汚染の疑いがあるとして、キングカー食品工業の製品を全面的に回収すると公表した。工業用化学薬品で汚染された中国製の粉ミルクは、肝臓結石などの重度の内蔵障害を起こして入院する乳幼児が膨大な数に上り、世界的な中国食品汚染スキャンダルを再燃した。この災禍で4名の乳児が死亡している。
トップ:19日 広東省深川:汚染製品摘発のデモンストレーションのため問題の粉ミルクを廃棄してみせる政府関係者
下:17日 陝西省西安:中国乳製品メーカーのメラミン汚染ミルクで乳児の死者4名、被害者5万3千名に


Chinese Imports Banned Amid Milk Scandal

Dozen countries feared contamination banned Chinese dairy products
SEPTEMBER 24, 2008 | Associated Press — GLOBAL HEALTH | Translation by ysbee
The Food and Drug Administration said the products were recalled by King Car Food Industrial Co Ltd "due to possible contamination with melamine." Infant formula tainted with the industrial chemical has resulted in hospitalization for thousands of Chinese babies with painful kidney stones. Four have died.

__________________________________________________________________
SEPTEMBER 25, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

 A P / M S N B C | B R E A K I N G
拡大するメラミン混入汚染乳製品問題に奔走する、世界各国の対応
米国時間 2008年9月24日 | AP通信・北京/ニューヨーク発 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_14273050.jpg
1. Beijing claims: 5,3000 infants infected
The Beijing authorities clames that the death of four babies were cause by industrial chemical made its way into China’s dairy supplies, which has turned up in numerous Chinese-made exports abroad — from candies to yogurt to rice balls. Chinese baby formula tainted with the chemical has been blamed for the illnesses of 53,000 others in China. Four infants have died and 104 of the hospitalized children are in serious condition.
北京政府発表:乳幼児5万3千人が罹患
中国政府の関係当局は、4名の乳児の死因は中国国産の乳製品に混入した工業用化学成分によって引き起こされた結果であると発表したが、この成分は粉ミルクだけでなく、ミルク入りのキャンディやヨーグルト、おこしなど、世界各国が中国から輸入している加工食品からも発見された事実が明らかになった。中国国内で製粉ミルクの汚染製品を飲用したために、これまで(9/24以前)総数5万3千人が何らかの健康障害を訴えている。このうち亡くなった乳児は4人を数え、104名が重体で入院治療を受けている。
d0123476_1428838.jpg
17日 湖北省武漢市:汚染ミルクの常用で腎臓結石の症状が出ていないか確認するB型超音波検査を受ける子供

2. China: Epidemic within two weeks

More than 80 percent of the 12,892 children hospitalized in recent weeks were 2 years old or younger, the Health Ministry said. Another 39,965 children received outpatient treatment at hospitals and were considered "basically recovered," the ministry said. Regarding outside of mainland China, the Chinese territory of Hong Kong reported the first known illness — a 3-year-old girl who developed kidney stones after drinking Chinese dairy products — over the weekend.
中国:2週間で全土から報告された汚染禍
中国政府の保健衛生局は、ここ数週間で病院に入院中の12,892名の子供のうち80%以上が2才以下の乳幼児であると発表した。このほかに39,965名の子供が外来患者として通院治療を受けており、「基本的には回復した」と当局では見ている。中国本土以外では、中国製のミルクを常用していた3才の女の子が腎臓結石を発病したと先週末(9/20〜21)香港で報告されたが、これが最初に公けになった被害例である。
d0123476_14284429.jpg
17日 湖北省武漢市:品質検査の結果、中国の3大メーカー乳製品の1割がメラミン混入で汚染された事実が判明

3. Melamine: to disguise the watered-down milk

The hospitalized children basically consumed Sanlu brand infant milk powder. Health experts say ingesting a small amount of melamine poses no danger, but it can cause kidney stones and lead to kidney failure. Infants are particularly vulnerable. Some of the farmers who sell milk to Chinese food companies are thought to have used melamine in order to disguise the watered-down milk and increase the profit margins which has been hurt by rising costs for feed, fuel and labor.
メラミン:水増し原乳を濃厚にするため混入
治療のため入院した乳幼児は、大部分が三鹿ブランドの粉ミルクを常用していた。医療関係専門家の説明では、混入したメラミンは少量ならば問題はないが、常用すると腎臓結石や腎臓機能障害を起こす恐れがあるという。特に乳幼児の場合は命にかかわる症状を呈する。
食品メーカーに原乳を供給した農家のある者は、混入した理由について「牛にやる飼料や搬送用の燃料、人件費などのコストが高騰したので、利益のマージンを確保するために原乳を水で薄めたが、その水増し原乳を濃く見せるためにメラミンを混ぜた」と語っている。
d0123476_1430044.jpg
20日 遼寧省瀋陽:中国の3大乳製品メーカーの商品から有害な化学物質メラミンが検出され新たな食品汚染禍に

4. Britain: White Rabbit Creamy Candies

British supermarket chain Tesco removed Chinese-made White Rabbit Creamy Candies off its shelves as a precaution amid reports that samples of the milk candy in Singapore and New Zealand had tested positive for melamine — an industrial chemical used to make plastics and fertilizer.
英国:白兎印ミルクキャンディ撤去
一方海外では、英国の大手スーパーチェーンであるTESCOが、中国産の白兎印ミルクキャンディを売り場から撤去した。その理由は、シンガポールとニュージーランドで発表された食品検査の結果、プラスチックや化学肥料の成分に使用される工業用化学物質メラミンがこのブランドの製品から検出されたからで(英国ではまだ検出例は出ていないが)このレポートを考慮して、被害を未然に防ぐために製品回収に踏み切ったものである。
d0123476_14321150.jpg
18日 安徽省合肥市:メラミンで汚染されたトップ3メーカーの乳製品を売場の棚から撤去するスーパーの店員

5. France: Recall of Chinese dairy products

More than a dozen countries have banned or recalled Chinese dairy products — the latest was France which does not import Chinese dairy products but has halted imports of Chinese biscuits, candy or other foods that could contain Chinese dairy derivatives. The government described the measure as a precaution.
フランス:中国製乳製品を全面回収
海外では十数カ国が中国産乳製品の輸入・販売禁止、あるいは製品回収の対象にすることに踏み切った。ごく最近の例では、フランスがある。フランスでは中国産のミルクそのものは輸入していないが、中国製のビスケットやキャンディほかの加工食品が汚染ミルクを原料に使用している可能性があるとして、こうした一連の製品の輸入を禁止した。フランス政府の見解では、今回の措置は万全を期して予防を重視した結果と説明している。
d0123476_14324728.jpg
19日 山東省青島:検査の結果、乳製品から有害なメラミンが検出された事実を買物客に警告するスーパーのパネル

6. U.S.: Mr. Brown brand instant coffee

U.S. regulators warned the public on Friday not to consume seven Mr. Brown instant coffee and milk tea products that were made in China because of concerns they may be contaminated with melamine. FDA said White Rabbit candy has been added to its list of products being inspected at ports of entry, but that no melamine-tainted goods from China of any sort have turned up yet.
米国:Mr.ブラウン・インスタントコーヒーも
米国FDAの監査員は26日金曜、市販のミスターブラウンブランドのインスタントコーヒー7種類とミルクティー1種を飲まないように、消費者に向かって警告を発した。この一連の商品はすべて中国製品であり、メラミン混入の汚染食品である疑いが強いと懸念されるためである。一方、白兎ミルクキャンディは輸入品の入港段階で検査済みとなった製品リストに入っていた。
d0123476_1435211.jpg
19日 山東省青島:市内中央のスーパーで回収した汚染メーカーの乳製品をチェックする青島地区の商工局職員

7. U.S.: FDA bans of Shandong Duqing Inc.

Nonetheless, some ethnic grocers started removing the popular candies from their shelves. The products were manufactured by China's Shandong Duqing Inc., the FDA said. The agency also warned consumers not to eat White Rabbit Creamy Candy after New Zealand authorities reported melamine contamination "at high levels."
米国:山東常青食品工業の製品販売禁止
米国内のエスニックフードショップでは、人気商品の中国産ミルクキャンディを売場の棚から一掃した。この商品は中国の山東常青食品工業が製造したものとFDAでは報告している。FDAでは、高いレベルでメラミンが検出されたニュージーランドの実例を挙げ、一般消費者に対して白兎ミルクキャンディを食べないよう警告を発した。また同局では、流通末端のショップや飲食業関係者に呼びかけて、中国産のすべての乳製品の販売と使用を控えるよう呼びかけている。
d0123476_14343928.jpg
25日 フィリピン・マニラ:政府が中国製のミルク成分入り菓子を輸入販売禁止処分にしたため商品を押収する警察

8. Milk foods banned from 50+ countries

The FDA urged retailers and food service operators to remove all of the products from sale or use. The agency said it was not aware of any illnesses in the United States from the candy or the coffee and tea products. Also in overseas, the dairy is at the center of the scandal. The maker has recalled its exports of the candies to more than 50 countries and stopped domestic sales in China.
世界50カ国以上:中国産乳製品の販売使用禁止
FDA米国連邦食品薬品局の報告によると、白兎ミルクキャンディは輸入品の入港段階で検査合格済みとなった安全な製品リストに入っており、すでに市場に出回っていた。ただし現段階では、米国ではまだメラミン混入の中国産汚染食品による実害は出ていない。また米国と同様に、海外では食品汚染スキャンダルの焦点は中国製の乳製品である。食品メーカーはそれまで50カ国以上に輸出してきた乳成分入りキャンディの回収にかかっており、中国国内での販売も停止した。 »» 続く

【米国時間2008年9月25日『米流時評』ysbee 訳】
d0123476_14355350.jpg
20日 遼寧省元氏:乳製品のメラミン汚染禍が中国全土に拡大したため原乳供給元の酪農農場も一時閉鎖されている

»» 次号「北京政府、乳製品汚染禍で台湾に公式謝罪!」へ続く
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8676241
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8676241

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。クリックでの応援に感謝申し上げます!
d0123476_12465883.gif


4〜6位でがんばってます。クリックで応援をよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまでトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_4274095.jpg
||| 『米流時評』で読む世界危機の最新情報 |||
次世代冷戦時代 | ユーラシアの回廊 | プーチンのロシア | テロとスパイ陰謀 | サルコジのフランス
グローバルウォー | 中東核戦争 | 中東のパワーラビリンス | イラク戦争レポート | トンデモ北朝鮮
アルカイダ2.0 核のテロ | アフガン・タリバンの復活 | パキスタン戒厳令の季節 | ビルマの赤い川革命
四川大地震と中国の核施設 | フリーチベット・フリー東トルキスタン | 北京の長い夏 | ダイハード中国
米大統領選 | ブッシュと米国政治 | 欧米メディアの見る日本 | EUとNATO | グローバル ビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-09-25 14:50 | ダイハード中国

不屈のビルマ 自由の僧衣・9千名解放のミャンマー恩赦

f0127501_128435.gif

  ||| 不屈のビルマ 自由の僧衣 |||

d0123476_949204.jpg
ミャンマーの軍事独裁政権、特例恩赦で政治犯ら9千名を釈放処分へ
国連総会の開会日に、人権蹂躙への糾弾を恐れた国際世論への対策か


d0123476_18552829.gif軍事独裁政権の圧政弾圧のもと、政府に対して反旗を掲げるものは即座に政治犯として逮捕される、アジアの全体主義国家ミャンマー(旧名ビルマ)。共産主義の一党独裁の中国と同様、政府へ反対意見を持つものは一方的裁判で政治思想犯として投獄される。そうした受刑者も含めて総数9002名の囚人が、24日自由解放の身となった。
d0123476_16571870.jpg
この背景にあるのが、昨年ヤンゴン市(旧名ラングーン)を中心に極度のインフレに抗議して僧侶の間から始まった、赤い僧衣の民主化運動の大きな流れ。これに対して、タンシュエ将軍を独裁者に据える軍事独裁政権は、死者数百人とも一千人以上とも言われる壮絶な軍事制圧で、一般市民を圧殺した。弾圧と虐殺の事実は、現地から命からがら隣国のタイへ亡命した生存者の僧侶や学生の報告で、世界へも明らかにされた。もちろん、ミャンマー国内での言論の自由はない。事実を訴える者は消される。
d0123476_16575324.jpg
9月末から10月の上旬まで続いたこの抗争から、もうすぐ1周年を迎える。23日当日は折しも第63回の国連総会の初日に当たり、この日にぶつけて解放を発表した政府の意図は言わずもがなである。当然、国連で人権蹂躙問題を糾弾されないように、という計らいで実施されただろうことは想像に難くない。数千人と言われる政治思想犯受刑者のうち、実際にはわずか7人しか釈放されなかったそうだが、その中には独房で19年もの獄中生活を送り、高齢で健康状態を心配されていた自由の闘士、文筆家のウィンチン氏も含まれていた………詳細はこの下の翻訳記事で。

【米国時間2008年9月24日『米流時評』ysbee 】
d0123476_8542618.jpg
左:英国国会前で「Stop Killing Civilians=市民を殺すな」のサインを掲げミャンマー制裁を訴えたアジア系市民
右:「ビルマの戒厳令即刻停止」を訴え首都マニラ市マカティのミャンマー大使館へ押し掛けたフィリピン人


Myanmar Frees Political Prisoner after 19 years

Aide to opposition leader Suu Kyi is among the 9,000 released by junta
SEPTEMBER 23, 2008 | Associated Press — BREAKING | Translation by ysbee
YANGON, Myanmar — Myanmar's longest-serving political prisoner was among more than 9,000 inmates freed Tuesday, days before the first anniversary of the junta's deadly crackdown on anti-government protests led by Buddhist monks. The amnesty granted to 9,002 prisoners around the country was believed to be one of the largest the junta has approved.

__________________________________________________________________
SEPTEMBER 24, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

 A P / M S N B C | B R E A K I N G
ミャンマー軍事独裁政権、恩赦で政治犯ら9,002名を釈放処分に
米国時間 2008年9月23日午後1時35分 | AP通信・ニュース速報 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_9284413.jpg
ヤンゴンのデモの始まりは、のどかで平和的な行進だった。その後この家族は軍の銃撃に逢ったのだろうか?

1. Amnesty granted to 9,002 prisoners

State-controlled media said the amnesty was granted to prisoners who exhibited good "moral behavior." It came days ahead of the first anniversary of the military junta's brutal crackdown on protests led by Buddhist monks. The U.N. estimated at least 31 people were killed when the army fired on peaceful protesters Sept. 26-27, sparking global outrage.
服役囚9002名釈放の大量恩赦
ミャンマー唯一の国家が統制するメディアによると、刑期中「品行方正」だった囚人に対して、政府から恩赦がもたらされたと報道された。ちょうどこの日は、昨年秋に仏教の僧侶によって繰り拡げられた抗議運動に対して、ミャンマーの軍事独裁政権が残虐な弾圧を強行してから、ちょうど1周年を迎えようとしていた矢先のことだった。昨年9月の26〜27日の2日間、平和裡にデモ行進していた群衆に向かって政府軍が機銃掃射を行ない、その結果少なくとも31名が死亡したと、国連の人権擁護委員会の調査報告書には記録されている。
d0123476_18552739.jpg
ミャンマーの隣国タイへは多数の亡命者が逃亡してきており、タンシュエ政権に対する抗議活動の本拠地となっている

2. Strategy to avoid international criticism

Analysts suspect the junta timed the release as an attempt to fend off international criticism on the anniversary. "I am certain that it is part of a political strategy," said Josef Silverstein, a retired Rutgers University professor and Myanmar expert. "The military did not come off well in attacking the monks last year and that attack has not been forgotten." The junta "is determined to get the world to forget and just take note of the military's 'favorable' action," he added.
国際世論の批判をかわす政治的配慮
海外の外交アナリストは、今回の恩赦は軍事政権が1周年に予期された国際的世論の批判をかわすために、釈放のタイミングを見計らって実施したと推測している。ミャンマー研究の専門家でルトガー大学の元教授ジョゼフ・シルバースタイン氏は、今回の大量恩赦を「政治的戦略による配慮だと確信している」と解釈する。「昨年政府軍が僧侶たちを襲った事件はまだ記憶に新しい。軍事独裁政権は、世界に対してそのことを忘れさせようと躍起になっており、軍部の『善意』から出た方策と受け止めてほしいようだが、弾圧の史実は忘れ去られるべきではない。」
d0123476_840446.jpg
昨年僧侶弾圧のニュースが駆け巡り世界各都市で展開された軍政弾圧に抗議するデモ 左から東京、ローマ、パリ

3. Long-awaited Win Tin's release

Analysts said the vast majority of the prisoners were likely petty criminals. The government often grants amnesty to people convicted of low-level crimes to mark important national days. Win Tin, a journalist-turned-activist and aide to pro-democracy opposition leader Aung San Suu Kyi, was held for 19 years.
長らく切望されたウィンチン氏の解放
アジア外交アナリストは、今回釈放された囚人たちの大半は軽犯罪で収監されていた受刑者だと見ている。ミャンマーでは、重要な国家の祭日には軽犯罪の受刑者に対して恩赦を施す実例が、過去にもしばしばあった。しかし釈放された者の中に、唯一例外があった。ミャンマー民主化運動のリーダーで軍事政権に対抗する党の党首であるアウンサンスーチー女史の側近で、ジャーナリストから政治活動家に転身し19年もの間投獄されていたウィンチン氏が、その人物である。
d0123476_1712136.jpg
昨年10月初め、ミャンマーの僧侶デモ弾圧に抗議して香港でも実施された民主化運動支援デモ

4. RWB: 'Release a historic moment'

Suu Kyi has called Win Tin "a man of courage and integrity" and said he was instrumental in Myanmar's democracy movement. Human rights groups rejoiced at his release. "We are immensely relieved that he has finally been freed," Reporters Without Borders said in a statement. "It is unacceptable that he was made to serve 19 years in prison for peacefully advocating democracy but today his release is an historic moment."
国境なき記者団「解放は歴史的記念碑」
スーチー女史はウィンチン氏を「高潔な勇者」と呼び、ミャンマーの民主化運動に重要な役割を果たす人物と評価してきた。人権擁護団体は、彼の釈放を手放しで歓迎する。国境なき記者団からは、次のような声明が発表された。「われわれはウィンチン氏がついに解放されたことで、この上なくほっとしました。民主化運動を平和裡に進めてきたにもかかわらず、19年間もの長い年月獄中生活を送らなければならなかった事実は決して許されるべきではありません。しかし今日は、彼の解放で歴史に残る日となりました。」
d0123476_9564243.jpg
昨秋インドネシアの首都ジャカルタでも行われたタンシュエ軍事政権打倒デモ

5. The best news in Myanmar's aggression

Amnesty International called Win Tin's release "the best news to come out of Myanmar in a long time," but said the seven political prisoners "don't even represent 1 percent of the political prisoners there. There are many, many more who should also be released." He was one of at least seven political prisoners released, Amnesty International said. The rights group said there are an estimated 2,100 political prisoners in Myanmar, which has been under military rule for 46 years and is one of the world's poorest and most authoritarian nations.
「ビルマ弾圧の歴史の中でも最高の朗報」
国連の人権問題理事会と国際的な人権擁護組織は、ともに長らくミャンマーの弾圧の歴史の中でも一番長く拘留されているウィンチン氏の解放を訴えてきた。人権擁護団体のデータでは、ミャンマー国内で投獄されている政治思想犯は2,100名にのぼると推計している。ミャンマーは、過去46年間にわたる軍事独裁政権の圧政のおかげで、世界でももっとも全体主義の徹底した最も貧しい国家のひとつである。
d0123476_9482685.jpg
ビルマやチベットで仏教徒への弾圧が起きるたびに、ネパールのカトマンズでは同じ仏教僧侶の弾圧抗議支援運動が起きていた。しかし、チベットへの中国弾圧以降は、ネパール政府も中国政府の経済力を盾にした圧力のもと隣国に右倣えで摘発弾圧の手を強め、チベット弾圧に並行して数百人の逮捕者を出している。

6. Only 7 political prisoners

Amnesty International called Win Tin's release "the best news to come out of Myanmar in a long time." and said, "he was one of at least seven political prisoners released." But also they said, "the seven political prisoners don't even represent 1 percent of the political prisoners there. There are many, many more who should also be released."
政治犯釈放はわずか7人だけ
アムネスティ・インターナショナルでは、ウィンチン氏の解放を「ミャンマーの長い圧政の中では最高の朗報」と評価したが、政治犯の釈放はわずか7名にとどまった事実を指摘し、ウィンチン氏は幸いにその7人の中にいたと報告する。「解放されたのは獄中にいる政治犯のわずか1%にも満たない。他にも解放されるべき人々は、まだまだ沢山残っています。」
d0123476_1243030.jpg
熱心な仏教国のビルマでは僧院が学校代わり 僧侶と言っても小学生のような子供から僧籍に入る
こうした子供たちも昨秋のデモに連日参加していたが、逮捕されたあとは一体どうなったのだろうか?


7. Writing poems on the walls of his cell

A longtime journalist and poet, while in prison Win Tin would write poems on the walls of his cell with ink made of brick powder and water, according to supporters who visited him. Tried in a military court, he was sentenced to 14 years in prison for allegedly being a member of the banned Communist Party of Myanmar. Authorities initially kept him without food while interrogating him about his role in the democracy movement, Suu Kyi wrote in 1996 in a newspaper article.
独房の壁に煉瓦で綴り続けた詩
人生のほとんどを詩人でジャーナリストとして獄中で過ごしたウィンチン氏は、刑務所の煉瓦の壁から崩れた粉と水で作ったインクで、彼の独房の壁に詩を綴ってきた。その事実は刑務所に氏を訪問した友人からの報告で、世間に広く知られている。元々はミャンマー共産党のメンバーであったことを咎められ、軍事法廷で14年の刑期が言い渡された。投獄された当初は、民主化運動における彼の役割を自白させるため拷問が行われ、その間食事抜きという虐待を受けていた。その事実は、1996年にスーチー女史が新聞の記事として投稿したことから、世に知られることとなった。
d0123476_16441987.jpg
自由のために闘い投獄され長い獄中生活を著述に費やし解放されたウィンチン氏 ネルソン・マンデラにも通じる闘志

8. Journalist survived two sentences

While incarcerated, Win Tin had two heart attacks, a hernia operation and suffered from high blood pressure, diabetes and spinal inflammation, according to international media groups. Now 78, he appeared alert and healthy despite recent reports of being ill. Asked how it felt to be free, Win Tin replied, "I will be happy only when all political prisoners, including Aung San Suu Kyi are released."
ジャーナリストは二度死ぬ
獄中につながれていた間、ウィンチン氏は2度の心臓マヒとヘルニアの手術を経験し、最近では高血圧・糖尿病・脊髄リューマチを患っていたと、国際的報道機関からレポートされていた。78才という高齢と伝えられた病状にもかかわらず、今日釈放されたウィンチン氏はしっかりして健康そうに見えた。自由の身になった感想はと記者に質問された氏は、次のように答えた。「私が本当に幸せだと言えるのは、政治犯が全員釈放される時です。もちろん、アウンサンスーチー女史も解放されてからのことです」
d0123476_1651223.jpg
病弱を気遣われたが23日釈放されヤンゴンに戻ったウィンチン氏 79才の今日まで19年間の獄中生活を送った

9. Aung San Suu Kyi still in custody

Nobel Peace Prize winner Suu Kyi has spent more than 12 of the past 19 years in detention, mostly under house arrest. Win Tin served as a close aide to Suu Kyi and helped found her National League for Democracy opposition party in 1988. She was elected as the prime minister after the first democratic election in Mynmar history. Instead, the regime stepped up to arrest her and have done repression of dissidents. He was arrested on July 4, 1989, along with other opposition politicians.
いまだ幽閉状態のスーチー女史
ビルマの民主化運動の指導者としてノーベル平和賞受賞者となったスーチー女史は、過去19年間のうち12年間を自宅幽閉の処分の元に過ごしている。ウィンチン氏はスーチー女史の側近として、1988年の民主化運動の中で彼女が党首のNLD/民主国民連盟の結成に関与した。その後のミャンマー史上初めての民主的選挙で、スーチー女史は首相に選出されたが、軍事独裁政権はこれを無視して彼女を逮捕。側近や民主化運動のリーダーたちも弾圧逮捕され、獄中で拷問を受けた。ウィンチン氏が仲間とともに逮捕されたのは、今から19年前の1989年7月4日のことだった。
d0123476_921582.jpg
ビルマの民主化運動のシンボル、アウンサンスーチー女史 自宅幽閉の虜囚生活が今も続いたままだ

10. Protesting letter costed another 7 years

He was most recently sentenced in 1996 to an additional seven years for writing to the United Nations about prison conditions and for writing and circulating anti-government pamphlets in prison. He said he would keep wearing his prison blues as a sign of protest against the military rulers, and he vowed to keep pressing for more freedom. "I have to continue with my unfinished task of trying to achieve democracy in Myanmar," he said from a friend's home in Yangon after being released from Insein Prison.
国連へ訴えた手紙でさらに7年懲役延長
ウィンチン氏は、最近では1996年に2度目の刑期を言い渡された。その理由は、監獄の悲惨な実情を訴える手紙を国連へ送った事実と、獄中で仲間の間に反政府的なパンフレットを配布した、という罪状である。氏は解放されたあとも、軍事政権の独裁者に対する抗議のシンボルとして、これまでに綴った「独房の詩」を今後も書き続けて、もっと自由な社会の実現のために邁進すると誓った。政治犯の収監で悪名高いインセイン監獄から釈放された後、ヤンゴン市内の友人宅でウィンチン氏は次のように語った。「ミャンマーで真の民主主義が実現するように、これからもまだ未完の使命を完遂するために、詩を通して民主化を訴える活動をできる限り続けなくては……」 [完]

【米国時間2008年9月24日『米流時評』ysbee 訳】
d0123476_176917.jpg
尼僧院の女生徒も僧侶たちと共闘して平和的な抗議デモを決行した。彼女たちも自由の身になっていますように。

»» 次号「米国メディアが評価する麻生新首相と日本の政局」へ続く
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8666772
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8666772

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。クリックでの応援に感謝申し上げます!
d0123476_12465883.gif


4〜6位でがんばってます。クリックで応援をよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまでトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利



▶クリックして『米流時評』の特集記事インデックスへ
[PR]
by ysbee-2 | 2008-09-24 17:24 | ビルマの赤い川革命

「ビルマ自由の竪琴」政治犯ら9千名自由の身に!

f0127501_128435.gif

     ||| ビルマの解放・明けない夜はない |||

d0123476_9181184.jpg
 ミャンマー軍事独裁政権、特別恩赦で政治犯ら9,002名を釈放処分に

d0123476_18552829.gif朗報! しかもにわかには信じられないほどの……昨年秋に托鉢を覆して、軍事独裁政権に決死の抗議を繰り広げたビルマの僧侶たち。彼らを含むミャンマーの政治犯をはじめ、9002名の服役囚が恩赦で解放されたというニュースである。余りにも突然で、ちょっと信じがたい。

『米流時評』でも「ビルマの赤い川革命」というカテゴリーで2週間ぶっ通しで特集した。独裁政権による民衆への圧政と弾圧は、中国共産党政府のチベットに対する弾圧がその代表例だが、独裁政権の元では弾圧の詳細な事実は明らかにされないまま、お蔵入りになる。歴史の夜と霧は、21世紀になってすら、明けるどころかますます深く濃くなってきているような気がする。
d0123476_175239.jpg
イラクとアフガン戦線のテロ戦争が7年も続くアメリカでは、毎日のニュースに戦死やら爆死やら斬首死といった凄惨な記事が載らない日はない。極度のストレスで自殺する前線の兵士や、帰還後も傷害事件を起こす「PTS=ポスト・トラウマティック・シンドローム」(戦争のトラウマ後遺症)の軍隊経験者があとを断たない。帰還兵の4分の一を占める膨大な数である。そのままストレートに失業者層を形成するので、社会問題にもなりつつある。こうしている間にもどこかで誰かが、兵士と一般市民の別なく、意味もなく殺され、墓碑が立ち、やがて忘れ去られる。2001年の9.11以来、米国では死が日常化してしまったようだ。
d0123476_9452198.jpg
8月に入ってからは、コーカサスの火薬庫に火がついたような、グルジアとロシアの攻防。その後のロシアのベネズエラへのミサイル艦入港は、まるでキューバ危機を再現させようとするかのような、プーチン体制の「冷戦指向の初期設定」を、われわれに思い出させてくれるには充分なショック療法だった。グルジアはNATOへ入りたいばかりに、叛徒鎮圧能力を誇示したかったのだろうが、一方のロシアにしてみれば、飛んで火にいる夏のオセチアだったに違いない。数千と言う戦車を連ねて、グルジアが先に発砲するのを固唾を飲んで待ちかねていたのだから。
[グルジア紛争に関しては、来週もう一度総括して結論づける「まとめ」をやります]
d0123476_14222440.jpg
一昨年のレバノン紛争といい、なぜいつも夏になると戦争が勃発するのか? 9月の新しい会計年度前に各国の軍隊が武器弾薬在庫一掃して、予算を完全消化し翌年の予算増大を図るためだ、という説もある。たしかにレバノン紛争もグルジア紛争も、イスラエルの軍需産業にとっては「消費市場」としての戦場が必要で、短期間に膨大なamoを消費するためにイスラエルとグルジアの軍部を焚き付けたと言われても、否定できるだけの強い根拠はない。
d0123476_174926100.jpg
また、先週来のウォール街の危機は、利益の恩寵だけでなく恐慌の寒波までが瞬時に世界を駆け巡る、デイジタルでリンクするグローバル経済の危険な相貌を、あらためて我々の目の前につきつけて見せた。ブッシュ政権は7000億ドルという国庫融資で、今回のサブプライムローンから波及した金融危機を乗り切ろうとしているが、それで景気が回復する保証はどこにもない。国民の誰もがここ8年近く野放しにしてきた国家放漫経営に対しては、とうの昔に見切りをつけ「CHANGE」を叫ぶ新しい人物に大いに期待をかける……
こう書いてきても、ブッシュ政権になってから「いいニュース」というのは一体あったのだろうかと、疑問を抱かざるを得ない。
d0123476_15403262.jpg
折もおり、今日はニューヨークで国連総会が開催。初日からいきなり、核兵器開発に固執するイランのアフマディネジャドの登場。ちょうど10分前に彼の演説が終わったが、相変わらずの「悪の枢軸つばめ返し論=イヴィルはブッシュ……」の繰り返しで、慣れっ子になってしまったメディアは、もはや騒ぎもしない。彼もブッシュと同じく、泣こうがわめこうが任期があと半年も残っていない「Lame duck」の身柄である。イラン国内での支持もがた落ちで、次期は「反アフマディ」構想を打ち出す平和路線の中道派が勝つだろう。どちらも、国民を覇権主義のドグマの犠牲にした罰が回帰する「独裁者の落日」の季節に入った。
d0123476_12283212.jpg
そんな中で、えっと目を疑ったニュースが。「ミャンマー」である。「プリズナー=囚人」である。それも9千人という……また弾圧?と思って読み返すと、「Freed=解放された」とあるではないか! あの軍事独裁政権が、政治犯を解放? それも9千人も? ウソでしょう? うれしい驚きである。早速、国境なき記者団のサイトで事実を確かめた。本当だ!
詳しい事情はなんであれ、Good News! 釈放されたら、政府の気が変わらないうちに、さっさと安全なタイへでも亡命したほうがいい……と老婆心がよぎったりするが、まずはそのうれしい記事を次のエントリーで翻訳してお届けしたい。昨年大量に逮捕され虐待されていた6千人の僧侶たちも、この中に入っている事を祈りながら。

【米国時間2008年9月23日『米流時評』ysbee 記】
d0123476_12163088.jpg
»» 次号「ミャンマー軍政、恩赦で政治犯ら9,002名を釈放」へ続くd0123476_1023580.jpg

d0123476_12434412.jpg記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8659920
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8659920

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。クリックでの応援に感謝申し上げます!
d0123476_12465883.gif


おかげさまで5位です。クリックで応援をよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまでトップに戻りました!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


__________________________________________________________________
||| 『米流時評』 ミャンマー特集記事 |||    »» アムネスティ・ジャパンへ
ミャンマー特集・シリーズ「ビルマの赤い川 」d0123476_136221.jpg

10/12 ネオコンの民主化政策とビルマの自由化運動の相克
10/12 他民族国家ビルマは民主化で第2のイラクとなるか
10/11「ビルマは許さない」弾圧後のヤンゴン潜入ルポ・後編
10/11「ビルマは忘れない」弾圧後のヤンゴン潜入ルポ・前編
10/10 デモ指導者投獄中に拷問死 ローラ・ブッシュも怒りd0123476_9221642.jpg
10/9 スーチー女史、軍政側の要求拒否し会談不成立
10/9 ネルソン・マンデラ、ミャンマー弾圧に非難表明
10/8 ビルマ民主化支援メディア・関連記事ブログリンク
10/7 世界24都市でビルマ弾圧抗議のグローバルデモ
10/6 軍政府のメッセージはスーチー女史逮捕の罠
10/6 ガキの使い無能な特使と無機能な国連安保理
10/5 米流時評アピール「ビルマの声はわれわれの声」
10/4 ビルマの圧殺・独裁政権の嘘と「僧侶狩り」続く
10/3 ヤンゴンで恐怖の人間狩り・取引停止へ動くEU
10/2 ビルマの殺戮・数千人の僧侶を焼き殺す弾圧
10/1 黙殺するな!消えた六千人の僧侶、大虐殺か?
9/30 許すな末世の法、ミャンマー軍事独裁政権の圧殺
9/29 国連特使、ミャンマーでスーチーさんと初会見

d0123476_4274095.jpg
||| 『米流時評』で読む世界危機の最新情報 |||
次世代冷戦時代 | ユーラシアの回廊 | プーチンのロシア | テロとスパイ陰謀 | サルコジのフランス
グローバルウォー | 中東核戦争 | 中東のパワーラビリンス | イラク戦争レポート | トンデモ北朝鮮
アルカイダ2.0 核のテロ | アフガン・タリバンの復活 | パキスタン戒厳令の季節 | ビルマの赤い川革命
四川大地震と中国の核施設 | フリーチベット・フリー東トルキスタン | 北京の長い夏 | ダイハード中国
米大統領選 | ブッシュと米国政治 | 欧米メディアの見る日本 | EUとNATO | グローバル ビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-09-23 09:24 | ビルマの赤い川革命

警告!パキスタン軍、領空侵犯の米軍ヘリを砲撃!

f0127501_128435.gif

     ||| 米国 VS パキスタンの対立急浮上 |||

d0123476_13275156.jpg
反米感情高まるパキスタン国境地帯で、政府軍と住民が米軍ヘリを砲撃
ザルダリ新政権、北ワジリスタン辺境地区への米軍領空侵犯に厳重警告


米国時間2008年9月21日 パキスタン・イスラマバード発 
パキスタン現地時間で21日日曜夜、アフガン国境に近いパキスタン西北部辺境自治区の上空に、アフガニスタンから国境を越えて2機の米軍のヘリコプターが飛来した。急襲されたと思ったパキスタン陸軍の国境警備隊と自治州村民が、手持ちの武器(銃・バズーカ砲)でヘリに向かって発射したため、ヘリは元来たアフガニスタン領内へUターンしたと、パキスタン軍部諜報高官が匿名の条件の下で語った。

テロ戦争の主翼、アフガニスタン駐留のNATO英軍のヘリ/建国記念日にパレードするパキスタン陸軍の砲撃部隊
d0123476_1561944.jpg
Report: Pakistani Troops Fire on U.S. Choppers

Intruding aircraft forced to turn back to Afghanistan, official says
SEPTEMBER 21, 2008 | Associated Press — AFGHANISTAN | Translation by ysbee
ISLAMABAD, Pakistan — U.S. helicopters flew into Pakistan's militant-infested border region, but returned to Afghanistan after troops and tribesmen opened fire, intelligence officials said Monday. The U.S. denied Monday there was any incursion but the reports threatened new rifts between Washington and its key anti-terror ally days after a truck bomb killed 53 people at a luxury hotel in Islamabad.


__________________________________________________________________
SEPTEMBER 21, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_457513.gif

  A P / M S N B C | B R E A K I N G
反米感情高まるパキスタンで、パキスタン政府軍が米軍ヘリを砲撃
米国時間 2008年9月21日 | NBC/MSNBC ニュース速報 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_1330430.jpg
1. Lawless border region —"Talibanistan"
Nuclear-armed Pakistan is under growing U.S. pressure to act against al-Qaida and Taliban insurgents sheltering in its border region and blamed for rising attacks on coalition troops in Afghanistan as well as suicide bombings in Pakistan. U.S. officials believe that al-Qaida's leaders, including Osama bin Laden, are believed to be hiding somewhere along the border.
イスラム過激派の無法地帯「タリバニスタン」
アジアでは中国、インドと並んで数少ない核兵器保有国であるパキスタン。アフガニスタンとの国境地帯でアルカイダやタリバンなどのイスラム過激派ゲリラに対して、彼らが跳梁跋扈するのを放任しているのではないかという米国の疑惑が、今年ムシャラフ大統領が退位して以来、この国ではとみにプレッシャーとなってきていた。
d0123476_19344286.jpg
北ワジリスタン地方で誘拐した二人のアフガン人を公開の斬首刑にし、ビデオで流した残虐なタリバン系ゲリラ

2. Al-Qaida, Taliban's safe heaven — North Waziristan

Nuclear-armed Pakistan is under growing U.S. pressure to act against al-Qaida and Taliban insurgents sheltering in its border region, who have been blamed for rising attacks on coalition troops in Afghanistan as well as suicide bombings in Pakistan. U.S. officials believe that al-Qaida's leaders, including Osama bin Laden, are believed to be hiding somewhere along the border.
アルカイダ・タリバンの別天地、北ワジリスタン
米国国務省のブラックリストでテロリストグループとして認証されている、これらイスラム過激派ゲリラグループは、パキスタン国内で頻発する自爆テロ活動にとどまらず、国境を越えてアフガニスタンへも出没し、外国人の犠牲者を出したカブールのインド大使館爆破事件や、1000人もの脱獄脱走者を許したカンダハール監獄爆破事件など、辺境地区を本拠地として両国内で我が物顔にテロ活動を行ってきている。国境地帯のカイバー峠近くには、オサマ・ビンラディン以下のアルカイダのトップが、険しい山岳地帯のどこかに隠れているものと見られている。
d0123476_1329477.jpg
 ローマ帝国はもとより、古代から戦略上の要衝となってきたヒンドゥクシ山脈の南部に位置するカイバー峠

3. U.S. commando raid killed 20 Waziristan

A spate of suspected U.S. missile strikes into the lawless border region and a Sept. 3 raid by U.S. commandos said to have killed 15 people have highlighted U.S. impatience and outrageed many Pakistanis. In the latest such alleged breach, two U.S. helicopters crossed one mile (two kilometers) late Sunday into Pakistan in the Alwara Mandi area in North Waziristan, two intelligence officials said on condition of anonymity.
ワジリスタンの米軍誤爆事件以来反米高潮
今年6月には、7年間の任期を終えて親米派のムシャラフ大統領が退陣した。その前に選出された民事政権は軍部の掌握力に欠け、イスラマバードの中央政府とラワルピンジの政府軍本部の乖離は、外部の目にも明らかになっていた。統括力に欠ける弱体の新政府の下で、辺境地区のイスラム過激派ゲリラは一昨年来の勢力復活が著しく、各地でテロ爆破事件が相次いでいた。
また9月に入ってからは、従来テロ戦争の同盟国だったはずの米国とパキスタン両国の関係は、一挙に険悪化した。その原因は、9月3日に米軍のコマンド部隊(グリーンベレーの特殊任務遂行部隊)が、ゲリラ掃討作戦で南ワジリスタン州辺境の部落を攻撃した際に、女子供を含む村民20名が死亡した誤爆事件に端を発する。
d0123476_1331528.jpg
アルカイダの本拠地と見られるアフガン・パキスタン国境のカイバー地区で、先月行われた大規模な掃討爆撃作戦

4. U.S. helicopters violated the border?

The helicopters violated the border in the area of Lowara Mandi, 80 km west of Miranshah, the main town in the North Waziristan tribal region, at around 9:00 p.m. on Sunday, the official said, speaking on condition of anonymity. There was no official confirmation. "We don't have any information on border violation by the American helicopters," Major Murad Khan, a military spokesman, said.
米軍ヘリは領空侵犯したか否か?
今回領空侵犯したと見られる2機の米軍のヘリは、現地時間で21日日曜の午後9時を回った時点で、パキスタン北西辺境の北ワジリスタン州都ミランシャーの町から80キロ西方にある、アフガニスタンと国境を接するロワラマンディ地区の国境を越えて飛来したと、同地区の国境警備隊員は匿名で伝えている。しかしパキスタン政府からの公式発表はまだ出ておらず、政府軍の広報官ムラッド・カーン大尉は「(アフガン駐留の)米軍のヘリが越境行為を犯したという報告は、まだ受けていない」と語っている。
d0123476_19412528.jpg
米軍とともにアフガニスタンに前線基地本部をおき、テロ戦争の主戦力となっているNATOアフガン戦線部隊

5. The first U.S. incursion into Pakistan

Pakistanis were outraged by the incursion and the six-month-old civilian government issued a diplomatic protest. It was the first overt incursion by U.S. ground troops into Pakistani territory, though the U.S. military has conducted numerous missile strikes against al-Qaida and Taliban targets in Pakistan's tribal lands.
米軍による史上初のパキスタン侵攻
パキスタン人はこの誤爆事件を「米軍の越境侵略行為」と受け止め、民主的選挙で選出されたファルーク首相の民事政府は、米国に対して事件を非難する正式の抗議文書を発表していた。アフガンと国境を接するパキスタン北西部の辺境自治区を本拠地とする、アルカイダやタリバンの軍事ターゲットに対して、米軍はそれまで数回アフガニスタン国内からミサイルを打ち込んで攻撃してきたとはいうものの、9月3日の攻撃事件は、米軍が実際にパキスタン領土内へ足を踏み入れたと言う点で、両国間の歴史上初の米軍侵攻作戦となった。
d0123476_19422337.jpg
アフガン側でも誤爆が絶えない。国境地帯カンバーケルで、米軍の誤爆による犠牲者を埋葬する辺境部族民

6. Pakistani troops, tribesmen shot small arms fire

Citing informants in the field, they said Pakistani troops and tribesmen responded with small arms fire, but it was not clear whether the bullets were aimed at the choppers or were warning shots.The helicopters did not return fire and re-entered Afghan airspace without landing, the officials said.
政府軍国境警備隊と村民がヘリを銃撃
翻訳中
d0123476_13402952.jpg
タリバンシンパが大勢を占める北ワジリスタン州では、米軍の誤爆事件以後ゲリラ蜂起が相次ぎ無政府状態

7. Pentagon denied alligation of incursion

That account was denied by Pentagon officials. "There was no such incursion, there was no such event," said Defense Department spokesman Col. Gary L. Keck. Pakistan's army said it had no information on the reported incursion across the poorly demarcated border. Pakistan's military chief and newly elected President Asif Ali Zardari have said the missile strikes and incursions were violations of the country's sovereignty and only fueled extremist violence.
越境侵入の事実を否定するペンタゴン
また米国側ではこうした情報を受けて、日曜の米軍ヘリによる領空侵犯の事実を全面否定した。今回の越境侵犯事件は、同日夜にパキスタンの首都イスラマバードでマリオットホテルの大規模な自爆テロがあってからわずか1時間ほど後に起きた事件であり、両国の情報内容の相違は、米国政府とパキスタンのザルダニ新政権との間の亀裂を示す新しい実相として注目される。
d0123476_13411713.jpg
左:イスラム過激派が住民の大半を占めるワジリスタンなどの北部辺境自治州では、反米感情が強く抗議運動が盛ん
右:米国国防総省ペンタゴンで記者会見するボブ・ゲイツ国防長官(左)とロバート・ミューレン総司令官(右)


[注:それ以前のムシャラフ政権は、今年2月にムシャラフ大統領が兼任のパキスタン政府軍総司令官の地位を退官するまでは、完全な軍事独裁政権だった。そもそもムシャラフは7年前の軍部クーデターによって、それまでのナワズ・シャリフ首相からパキスタントップの地位を奪取した、生粋の軍属出身政治家だった]
d0123476_15364119.jpg
左:2001年のクーデターから7年の任期を終え今夏退任した、親米派を代表する軍事独裁政権のムシャラフ大統領
右:元首相のナワズ・シャリフ(右)と国家統一の連立政権をうたったが分裂したPPP党首アシフ・ザルダリ新大統領


8. Fragile partnership in the war on terror

The largest suicide-bomb attack, blasted Marriott hotel compound in Islamabad on Sunday night, prompted foreign diplomatic missions and aid groups in Pakistan to review their security status. But most of the victims were Pakistanis, a fact likely to increase pressure on the government to stem the rising violence in the Muslim nation that many blame on the country's partnership with the U.S. in the war on terror.
テロ戦争の友軍の立場を揺るがす爆破テロ
翻訳中
d0123476_13425065.jpg
21日日曜夜のトラック自爆テロで巨大なクレーターができたホテルマリオット・イスラマバードのエントランス

9. Czech ambassador, 2 U.S. military killed

Some 270 people were wounded in the Saturday night attack on the heavily guarded Marriott hotel in the capital Islamabad, while the dead included the Czech ambassador and two U.S. Department of Defense employees. Most of the victims were Pakistanis, a fact that could bolster government efforts to present the struggle against the militants as its own battle, not one foisted upon it by Washington as many here think.
チェコ大使、米軍軍属2名も死亡
翻訳中
d0123476_13434316.jpg
ホテル爆破テロ事件の犠牲者53名のうち、外国人は10名で残りはすべて地元パキスタン人 負傷者は300名近い

10. 'Islam commandos' claims hotel blast

Late Monday, Dubai-based TV channel Al-Arabiya said it had received a tape from a shadowy group calling itself "Fedayeen Al-Islam" — Arabic for "Islam commandos" — claiming responsibility for Saturday's bombing at the Marriott hotel in Islamabad and calling on Pakistan to end cooperation with the United States.
新グループ「イスラムコマンド」が犯行声明
翻訳中
d0123476_13415974.jpg
昨年12月に暗殺された元首相ベナジール・ブット女史の遺志「パキスタンの民主化」を受け継いで、先月の民主的選挙で新大統領に選出されたPPPパキスタン人民党党首のアシフ・ザルダリ氏 ナジャフ元首相との連立政権案は決裂

11. 'Violations of the country's sovereignty'

Zardari, who is expected to meet U.S. President George W. Bush in New York on the sidelines of the U.N. General Assembly this week, reiterated that he welcomed U.S. intelligence help, but not its troops. "Give us the intelligence and we will do the job," he said in an interview with NBC television. "It's better done by our forces than yours."
ザルダリ「独立国家の主権侵害」
翻訳中
【米国時間2008年9月21日『米流時評』ysbee 訳】
d0123476_1945731.jpg
パキスタンの警官。拳銃は持たずに警杖(けいじょう)を使用。一説には、拳銃を持たせるとそのままゲリラへ売渡す可能性が「大いにある」からとも言われる。どの国でも、まずは「貧困撲滅」がテロ対策につながると思うのだが……

*NBCのニュース速報ビデオ » 9/22 NBC "TODAY" — Ann Curry Reports:
NBC アン・カリーがザルダリ新大統領にパキスタンの政情を聞く、ホテル・テロ爆破事件直後のインタビュー
Pakistan's new president Asif Ali Zardari talks after the massive bomb attack on Marriott.


»» 次号「Good News, Bad News, Everything in Between」へ続くd0123476_1023580.jpg

d0123476_7294370.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8655451
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8655451

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。クリックでの応援に感謝申し上げます!
d0123476_12465883.gif


おかげさまで5位です。クリックで応援をよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまでトップに戻りました!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


▶クリックして『米流時評』の特集記事インデックスへ
[PR]
by ysbee-2 | 2008-09-21 13:31 | パキスタン戒厳令の季節

速報!パキスタン・マリオット爆破テロで40名死亡

f0127501_128435.gif
    
   ||| イスラマバード・マリオット爆破テロ |||

d0123476_833439.jpg
パキスタンのイスラマバード・マリオットホテル爆破テロで40名死亡

d0123476_841432.jpgパキスタン・イスラマバード発 |現地時間で20日土曜夜、パキスタンの首都イスラマバードを代表するホテル、マリオット・イスラマバードを自爆テロリストが襲撃。欧米人に人気のある場所として厳重な警戒が敷かれていたにもかかわらず、爆薬を搭載したトラックが突入し、ホテルは爆破炎上。その結果、現時点で確認されただけでも40名が死亡。米国主導のテロ戦争の主要戦力であるパキスタンが対峙する、テロリスト勢力の執拗な反撃を示す大惨事となった。 

Huge Suicide Blast at Hotel in Pakistan Capital

At least 40 killed at Marriott, which is popular with foreigners
SEPTEMBER 20, 2008 | NBC News Network — AFGHANISTAN | Translation by ysbee
ISLAMABAD, Pakistan — A huge suicide truck bomb devastated the heavily guarded Marriott Hotel in Pakistan's capital Saturday, killing at least 40 people and engulfing the building in flames in a sickening reminder of the threat in a country vital to the U.S.-led war on terror.

__________________________________________________________________
SEPTEMBER 20, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_457513.gif

 AP / REUTERS / CNN / MSNBC — BREAKING
パキスタンのイスラマバード・マリオットホテル爆破テロで40名死亡
米国時間 2008年9月20日午後2時56分 | AP/ロイター/CNN/MSNBC | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_845220.jpg
1. Targeted as foreigners gathering place
The five-floor Marriott has been a favorite place for foreigners as well as Pakistani politicians and business people to stay and socialize in Islamabad despite repeated militant attacks. It served as the de facto back office for the international media during the 2001 war against the Taliban in neighboring Afghanistan. Also other information of local TV reported the casualties may surpass 60.
西欧人の集まる場所としてターゲットに
パキスタン北部の首都イスラマバードを代表する5階建てのホテル、マリオット・イスラマバードは、これまでにも数回のテロ襲撃を受けたにもかかわらず、インターナショナルな政治家やビジネスマンが宿泊や社交の場として愛用する、国際的に非常に人気のあるホテルだった。特に2001年には米国が隣国のアフガニスタンへタリバン討伐へと侵攻したアフガン戦争を報道する、各国メディアの後部前線報道基地としての役割を果たした場所でもある。
d0123476_863936.jpg
2. 10 foreigners among 250 injured
Two hospitals said 10 foreigners were among those in their treatment, including one each from Germany, Saudi Arabia, Morocco and Afghanistan. Officials said at least 250 people were injured, NBC News reported. Also other information of local TV reported the casualties may surpass 60. Witnesses spoke of a smaller blast followed by a much larger one. The blast was so distractive that the building windows in miles away were shattered.
負傷者250名中、外国人10名
NBCニュースパキスタン支局の報道によると、爆破による負傷者は250名以上にのぼると警察から発表されたが、手当を受けるためただちにイスラマバード市内の2つの病院へ運ばれた。そのうち外国人は10名にのぼり、ドイツ人、サウジアラビア人、モロッコ人、アフガニスタン人が含まれている模様である。なおローカルテレビの取材では、死亡した犠牲者の数は60名以上になるものと見られている。今回の爆破では、その破壊力が余りにも強力だったので、数マイル離れた地域の建物の窓ガラスも衝撃で割れるほどだったと言う。
d0123476_873598.jpg
3. At the Muslims' breaking of Ramadan fast
Witnesses and officials said a large truck had rammed the high metal gate of the hotel at about 8 p.m., when the restaurants would have been packed with dinners, including Muslims breaking the Ramadan fast. Senior police official Asghar Raza Gardaizi said rescuers had counted at least 40 bodies at the scene and he feared that there "dozens more dead inside." Associated Press reporters saw at least nine bodies scattered at the scene.
ラマダンの断食明けのタイミング
当夜現場に居合わせた目撃者の話では、土曜の夜8時前後にホテルの正面ゲートの高い鉄製のゲートに大型トラックが突っ込んだ。その時間帯は、ちょうどその週続いていたイスラム教のラマダンの断食が終わった日で、数百人の客がディナーをとるためにレストランへ詰めかけごった返していた最中だったと言う。イスラマバード警察署長の記者発表では、すでにホテルエントランス駐車場の爆破現場で40体の死体を確認したが、ホテル内部でもさらに数十人が犠牲になったものと危惧していると語った。AP通信の記者は、爆破現場に近いロビーで9名の遺体が散乱しているのを目撃したと伝えている。
d0123476_881196.jpg
4. Blast left 30+ ft deep crater
The blast left a vast crater, some 30 feet deep in front of the main building, where flames poured from the windows and rescuers ferried a stream of bloodied bodies from the gutted building. More were feared trapped inside the hotel as crews tried to extinguish flames from the blast. U.S. Embassy officials were trying to account for embassy staff and any other Americans affected. Scores of people, including foreigners, were running out — some of them stained with blood.
爆破で深さ10メートルの巨大クレーター
ホテル本館の正面エントランスの前には、爆破によって10メートル近い深さの巨大なクレーターができた。ホテル全体の窓から炎が吹き出し、消防隊員は炎上する建物の消火作業に大わらわである。救急隊員は破壊された建物から血まみれの死体を次々に搬出しているが、外部の爆破現場で確認できた死体以外にも、ホテル内部で相当数の死者が出た模様である。パキスタン駐在の米国大使館では、大使館職員や在留米人の安否を確認している。外国人を含む相当数のホテル客が建物内部から逃げ出したが、その中の数人は血まみれだった。
d0123476_892916.jpg
5. Truck rammed after a series of blasts
A U.S. State Department official led three colleagues through the rubble from the charred building, one of them bleeding heavily from a wound on the side of his head. One of the four, who identified himself only as Tony, said they had begun moving toward the rear of the Chinese restaurant after the first blast when the second one threw them against the back wall. "Then we saw a big truck coming to the gates," he said. "After that it was just smoke and darkness."
ゲート爆破後に爆薬満載のトラック突入
当夜ホテルを利用していた米国国務省の外交官は、炎上するホテル建物の瓦礫をかきわけて3人の仲間とともに外部へ脱出したが、その中のひとりは頭部を怪我して血を流していた。4人のうちのひとりでトニーというファーストネームの米人は、爆破の模様を次のように語っている。「私たちは最初の爆破音を聞いた後すぐに、ホテル後部にある中華レストランの方へ避難しようと向かいました。その時2発目の爆破物がロビー後部の壁に投げられたようです。ちょうどその時、大型のトラックが正面ゲートに突進するのが見え、そのあとはもう辺り一面に煙が充満して真っ暗になりました。」
d0123476_88511.jpg
6. 'It was like the world is finished'
Ambulances rushed to the area, picking their way through the charred carcasses of vehicles that had been in the street outside. Senior police official Asghar Raza Gardaizi said the blast, which reverberated throughout Islamabad, was caused by more than a ton of explosives. Mohammad Sultan, a hotel employee, said he was in the lobby when something exploded, he fell down and everything temporarily went dark. "I didn't understand what it was, but it was like the world is finished," he said.
生存者「この世の終わりのようだった」
現場へ急行した救急車は、外部通路に散在する黒こげになった車輌を縫ってようやくホテルへたどりついた。イスラマバード警察署長の談話では、今回の爆破には1トン以上の爆薬が使用されて大爆発を引き起こしたとみており、その強烈な爆破音はイスラマバード市内全域に響きわたったと語った。爆破当時ちょうどロビーに居合わせたホテル従業員のモハメド・サルタンさんは、その時の模様をこう語る。「何かが爆発した音がして私はロビーの床に吹き飛ばされ、瞬時に真目の前がまっ暗になり、何もかも見えなくなりました。何が起こったのかさっぱりわからず、ついにこの世の最後が来たのかと思いましたよ」
d0123476_81109.jpg
7. White House condemned the attack
The White House condemned the attack, calling it a "reminder of the threat we all face." "The United States strongly condemns the terrorist attack that took place in Islamabad, Pakistan," said White House spokesman Gordon Johndroe. "The United States will stand with Pakistan's democratically elected government as they confront this challenge."
ブッシュ政権、テロ襲撃に非難声明
ホワイトハウスのゴードン・ジョンドロー広報官は、今回のテロ襲撃を「我々全員が直面している脅威をあらためて思い起こさせる事態」と表現し、次のようなブッシュ政権の非難声明を発表した。「米国は、パキスタンの首都イスラマバードで起きたテロ襲撃を徹底糾弾する。米国は、民主的選挙によって選出された現行のパキスタン政府が、今回のようなテロリストの挑戦に直面するに際して、彼らの味方として支持する立場を取るものである。」
d0123476_8114987.jpg
8. Bearing hallmarks of attack by al-Qaida
A senior U.S. counter terrorism official told NBC News that while it is "too early" to say who is responsible for the attack in Islamabad, "the attack bears all the hallmarks of an attack by al- Qaida or al-Qaida associates" like the Taliban. "Al-Qaida has to be at the top of the list," said the official, noting the sophistication of the attack and the large volume of explosives used in it. "There are no claims we are aware of it," he added, but suggested it would not be long before there will be one.
アルカイダによるテロ襲撃のパターン
米国のテロ対抗部門の高官がNBCニュース(ペンタゴンデスクのミクロウズースキー記者) に語った内容では、「イスラマバードテロ襲撃の犯人を指摘するには時期尚早だが、襲撃の方法から推測すると、アルカイダかあるいはタリバンのようなアルカイダシンパのテロリストグループの仕業であることを示す特徴が随所に見られる」と分析する。また極めて効率的な手慣れた攻撃方法や、使用された爆薬の巨大な量から推して、容疑者リストのトップにくるのはアルカイダに間違いないと結論づけ、まだどのグループからも犯行声明が出ていない事は承知してはいるが、いずれ近いうちに公表があるものと推測している。
d0123476_812344.jpg
9. One of the largest blast in Pakistan
There was no immediate claim of responsibility for the blast. But Pakistan has faced a wave of militant violence in recent weeks following army-led offensives against insurgents in its border regions. The capital has not been spared from recent clashes, though Saturday's blast appeared to be one of the largest ever terrorist attacks in the country.
パキスタンでも最大級の爆破テロ事件
たしかにまだどのテロリストグループからも、爆破の実行を宣言する犯行声明は出ていない。しかしパキスタンでは、北ワジリスタン民族自治州以下のアフガニスタンとの国境地域に対して挙行された政府陸軍の攻撃に引き続いて、ここ数週間叛徒のテロ攻撃が随所で頻発していた。北部にある首都のイスラマバードも、この例外にもれず攻撃対象となっていたが、その中でも土曜のホテル爆破テロは、これまでのパキスタン国内での叛徒襲撃事件の中でも最大級の規模である。
d0123476_814584.jpg
10. Violent turbulence as its power change
In June, a suicide car bomber killed at least six people near the Danish Embassy in Islamabad. In July, a suicide bombing killed at least 18 people, most of them security forces, and wounded dozens in Islamabad as supporters of the Red Mosque gathered nearby to mark the anniversary of the military siege on the militant stronghold.
政権交代に伴うテロ襲撃の激増
パキスタンでは、6月に首都イスラマバード駐在のデンマーク大使館近辺で車輌自爆テロにより6人が死亡。また7月には、昨年夏にイスラム過激派が起こした学園蜂起「赤いモスク事件」で軍部鎮圧により死亡した百数十名の慰霊を弔う一周忌の集会に集まった群衆の中で爆発が起き、警備の警官を含む18名が死亡、数十人が負傷している。
d0123476_8144228.jpg
11. Aimed on foreign embassies, restaurants
In June, a suicide car bomber killed at least six people near the Danish Embassy in Islamabad. A statement attributed to al-Qaida took responsibility for that blast, believed to have targeted Denmark over the publication of cartoons depicting the Prophet Muhammad. In mid-March, a bomb explosion at an Italian restaurant killed a Turkish woman in the capital, and wounded 12 others, including four FBI officials.
狙われる外国大使館、レストラン
デンマーク大使館が攻撃のターゲットとなった理由は、イスラム教の預言者マホメッドを揶揄するマンガが、デンマークの新聞に掲載されたためと解釈されているが、事件後にアルカイダが爆破襲撃の犯行声明を発表した。さらにさかのぼって3月中旬には、同じくイスラマバードのイタリアンレストランで爆破テロが起き、トルコ人女性が死亡、4名のFBIエージェントを含む12名が負傷している。 [了]

【米国時間2008年9月20日『米流時評』ysbee 訳】
d0123476_8131618.jpg
NBCのニュース速報ビデオ
» 9/20 NBC Nightly News — Ann Curry reports
Deadly blast destroys Pakistani hotel
» 9/20 NBC Nightly News — Richard Engel reports
Militants trying to destabilize new Pakistani leader


»» 次号 「警告!パキスタン軍、領空侵犯の米軍ヘリを砲撃」へ続くd0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8643752
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8643752

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。クリックでの応援に感謝申し上げます!
d0123476_12465883.gif


おかげさまで4位です。クリックで応援をよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまでトップに戻りました!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


▶クリックして『米流時評』の特集記事インデックスへ
[PR]
by ysbee-2 | 2008-09-20 08:16 | パキスタン戒厳令の季節

経済危機と大統領選・ペイリンは共和党の自爆装置?

f0127501_128435.gif

   ||| 自爆装置ペイリントロジー |||

d0123476_2157776.jpg
  米国の経済恐慌が影を落とす大統領選、ペイリンは共和党の自爆装置?
  雪崩うつスキャンダルの山で崩壊点に達した、ペイリンのバブル人気


d0123476_18552829.gif[米国時間9月16日午後5時30分現在のCNNとMSNBCの臨時ニュース]
英国第三の銀行バークレーズが、リーマンブラザースの国際部門(法人組織全体の約1/3)を8000〜10,000人の社員を残留して買い取る意向と発表。これでリーマンは「絶滅の危機」を免れる模様ですが、いったん見限ったクライアント投資家が戻るかは疑問です。Lehman's No Return....などと洒落を言ってるバヤイではないのですが(しかも昭和前期生まれにしか通じない……)
d0123476_9351464.jpg
トップ:スーパースマッシャー「ハドロン・コライダー」ビッグバーンを人工的に再現して宇宙創世の謎を解明するというとてつもないマシン /上:南部ミズーリ州も大統領選では勝敗の鍵を握る。州都セントルイスのスカイライン

今回突出した「米国の兜町」ウォール街の危機は、もちろん大統領選の論争の焦点にもなっています。予備選の開幕当初から「今回の選挙の争点は経済政策だ」と叫ばれ、90年代クリントン政策の例の決まり文句「It's Economy, stupid!」が事あるたびに連呼されましたが、メディアはタブロイド的な話題を追いかけ、なかなかこの大問題に真剣に取り組まなかった。
しかし、ペイリンブームがスキャンダルの大雪崩で崩壊点に達し、ニューヨークダウ市場の大暴落で恐慌が囁かれる現在、ついに本腰を入れて民主共和両党候補の経済政策を、真剣に比較検討する最終段階に入ったようです。
d0123476_21591461.jpg
財政に関して素人目から見ると、一番わかりやすいのが税制改革。マケイン候補は増税はしないと公約していますが、その実態はブッシュ政権の押し進めたインベスターなどの「富裕階級への減税策」をそのまま10年以上凍結するという、あからさまな「Rich for Riches」案です。しかも現行の戦争は継続、プラス、イラン侵攻を公言。さらにはロシアとの対決も辞さないという、冷戦時代の世界観で外交政策を語る、はっきり言って現役政治家の中でも最もアナクロで頑迷な覇権主義の代表です。イラン対策に関しては核の投下も考慮しているようで、ブッシュよりも始末が悪い。
d0123476_2203123.jpg
» イラク戦争「百年かけても勝つ !」(誰に?もうとうの昔にサダムフセインは処刑しましたが……覚えてるのかな?)
» イラン戦争「ボム・ボム・ボム、ボミング・イラン…エ〜ニウエイ!」(ベトナム戦争時に流行ったビーチボーイズ『バーバラ・アン』の替え歌で「イランを空爆」と遊説中に歌う困ったオヤジギャグ)
» グルジア紛争「われわれはグルジア人だ!」60年代の冷戦感覚でロシアとの衝突も辞さないと言い切る好戦派
頑固・迷妄・陰湿・稚拙・倫理観の欠如(女癖の悪さでは定評があり、今春もロビイストとの醜聞をすっぱぬかれた)


一方のオバマ候補だが、その税制改革は庶民にとって理想的。ある一定収入以下(税制案としては年収25万ドル=約2680万円以下の世帯)を対象に収入税の税率を引き下げる減税案ですが、この案を実行すれば国民の95%が減税の対象になります。その代わりにミリオネア/ビリオネアの富裕階級への税率を引き上げるという、一般市民にも実に理解しやすい改革案。
さらには国家歳入を加速するために、「クリーンエナジー」のエネルギー改革案を標榜。石油一辺倒の輸入超過の悪循環を断って、風力やソーラーパワーなどの国内で自力再生できる自然エネルギー産業を興し、ドルの流出防止と失業者対策、さらには地球温暖化をストップするという、経済・雇用・環境対策を同時に叶える理想的な提案。つまり、これまでアラブ諸国からの輸入に頼っていた石油一辺倒のエネルギー政策にメスを入れ、オイルダラーで左右される米国の消費流通と市場経済双方の脆弱性を、根本から改革する大胆な刷新案です。
d0123476_9231444.jpg
オイルダラーに振り回される石油依存体質から脱出しようというオバマのニューエネルギープランはわかりやすい。
輸入過剰をストップ、新しい職場と内需の喚起、国内アントレプレナー援助、地球環境保護……といいことづくめ。


共和党の守護神から民主党のターボエンジンへと180度の大旋回を果たした、経済界の長老 T・ブーン・ピケンズ。彼の唱導するような「太陽・風・水」のクリーンエナジーへと、ドラスティックにシフトしていこう、という地球環境にも多いに貢献する、基本的エネルギー改革案です。良いことづくめのようですが、実際良い改革案で充満した候補なのだから仕方がない。その根本理由は、これまでの(特に精油業のメッカ、テキサス州出身ブッシュの)石油業界べったりのロビイストが牛耳る腐敗政治の根源を断ち切る、思い切った国民最優先の改革案を掲げているからでしょう。
d0123476_1831672.jpg
アラブ諸国からの石油ルートを断って、太陽エネルギーや風力、天然ガスによる新しいエネルギー開発を呼びかける ビリオネア、T・ブーン・ピケンズのプロジェクトは、エコロジー推進のオバマのニューエネルギー政策と直結する。

マケインの陳腐な政策と空疎な公約はさておき、ペイリンバブルが破裂するのは時間の問題です。一時的な人気のサージは昨日から退潮に入りました。登場当初から彼女に対する私の感想は「アホか」の一言で(この言葉を使ったのは、ブログ開始以来3年間で初めて)世論がちやほやする盲目ぶりに唖然としましたが、そのうち彼女のうさん臭さに皆気づくだろう、と達観しておりました。その間にもアラスカから吹きすさぶスキャンダルの嵐。
d0123476_2241697.jpg
米国3大ネットのひとつABCの朝の人気番組「The View」でペイリンの選択に関して突っ込まれ絶句したマケイン

「ハリケーン・サラ」のタイトルの元に、実際に読んでコピーした関連記事だけでも、500を越えました。おまけにそれ以前からマケイン陣営は彼女への取材を拒否しており、カーテンの陰に隠せば隠すほどその真実の姿を見たいと言う願望が募るのは人間の本能。今や米国のブログ界は、「ペイリン・スキャンダル・エキスポ」のような相を呈しています。何しろ毎時のニュースで新しい疑惑が提出される……ニューズウィーク今週号の表紙では、ついにこうした醜聞の嵐を「Palintology/ペイリントロジー」(オカルト宗派サイエントロジーのもじり)と命名して特集したほどです。
d0123476_2265825.jpg
故郷のワシラ高校時代はバスケットボールの選手で、食いついたら離さない獰猛さで「バラクーダ」の異名を取った

今週に入ってからは、アラスカ州の警察権力を私物化した知事の職権乱用が問われる、ペイリンの「トルーパーゲイト」に対して、州の検察局から事情聴取尋問のため召喚状が発令されましたが、マケイン陣営の指示で彼女はこの召喚を拒絶 (被告となる予定の人物ではあるが、罪状確認のできていない現段階では参考人と言う身柄で逮捕状ではない)。下手をすれば、起訴証拠が充分な場合には逮捕されるというのにです。潔白ならば当然捜査に応じるでしょうから、これでは言わずもがなで自ら有罪を認めたのと同じ効果。その程度の考えも回らないのでしょうか?
d0123476_2251449.jpg
ABCイブニングニュースの看板キャスター、チャーリー・ギブスンのインタビューで化けの皮がはがれたペイリン

さらには全米が注目した初のインタビューで、ABCテレビのチャーリー・ギブソンの質問「How's your insight on Russia?」外交問題でのロシアに関する洞察は?と聞かれて、「ロシアはアラスカから見える=Russia is in sight from Alaska」と答える大ズッコケで、図らずも外交面に関する無知をさらけ出してしまった彼女。もっとも雪崩うつスキャンダルを抜きにしても、彼女の言動・思想・経歴の怪しさを知ったなら、まともな神経の持ち主であれば戦慄せざるをえないでしょう。

Sarah Palin Holds Forth on Bush Doctrine, Pakistan — Sept. 12
Sarah Palin holds forth on Bush Doctrine, revealed her total lack of knowledge in diplomacy.



故郷ワシラの町ではキリスト教原理派でも極端に狂信的な宗派に属し、地球は4千年前に神が作ったと信じて疑わない世界観(教会で彼女自身が説教)・・・・イラク戦争は神の指令/ミッションを実行したもの・・・・図書館からは『ハリ−・ポッター』さえ邪宗の書物であると追放した・・・・高校の同級生を「彼女は牛が好きだった」というだけの理由で、アラスカ州政府の農業振興局長に指名・・・・また演説のたびに金切り声をはり上げて「ワシントンの旧体制をやっつける」と叫ぶのですが、その対象となる「旧体制」とはブッシュとマケインの共和党の亡国体制に他ならず、ほとんどポリティカルな自爆テロ行為。

Sarah Palin preaches "God's Grand Plan" in her church
Is She Ready to Serve in the Highest Office in the Land? You Decide....



マケインが共和党大会までわずか2日という土壇場で、ヤケクソの大博打に出て目をつむって指差した副大統領候補。たった一度20分ほどしか逢った事がなく、指名の電話が2度目の会話だったという、唖然とするほどお粗末な人選。その無謀なチョイスをためらいもなく受け入れた、途方もない野心の怪物であると結論づけるのは寸時で充分です。
そもそも、人口6千人のワシラという小さな漁師町で育ち、地元の高校卒業後、ビッグアイランドのハワイ大学ヒロ分校(僻地大学)へ入学するつもりでハワイ島へ来た。しかし「滞在中に雨ばかり降るので」という理由で入学手続きを済ませずに、急遽オアフ島の私立ハワイパシフィック大学へ入学。(世界中から遊び人サーファーが集まるので悪名高い)

Sarah Palin ABC Interview w/Charlie Gibson Part 1/4 — Sept. 12
ABC's Charlie Gibson interviews the GOP VP candidate Sarah Palin, about her career, ambition, mission. Also includes 20/20 video report on the reality check of her mounted scandals in Alaska.



その後も4年間で6校という懲りない転学を続け、最後はパッとしないアイダホ州立大学を卒業。専攻はジャーナリズムで、故郷へ戻ってからは、地元のテレビのスポーツキャスターとして犬ぞりレースのレポートなんかをやっていた……なんでこういう人物を副大統領候補に据えたのか。舞い上がっている本人は仕方がないとしても、抜擢したマケイン自身の判断力が問われている訳です。国政最大の選挙を人気取りのミスコンテストと取り違えるな、という意味で。そうした米国市民の一般的な反応を実によく代弁しているビデオがありますので、最後に紹介します。語っているのはみなさんにもおなじみの人物です。演技ではありません。現実のインタビューです。どうぞ。

【米国時間2008年9月17日『米流時評』ysbee 記】

Matt Damon Rips Sarah Palin — CBS News/September 10, 2008
"CBS News RAW": Actor Matt Damon criticizes Alaska governor Sarah Palin, citing her inexperience in national politics and comparing her candidacy to "a bad Disney movie" and says it's crazy that this woman could have a chance to become President, considering the condition of McCain's age and health.



»» 次号「Good News, Bad News, Everything In Between」へ続くd0123476_1023580.jpg

d0123476_12434412.jpg記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8632122
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8632122

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。休載中もクリックしていただいたようで、感謝感激です!
d0123476_12465883.gif


あっという間に4位まで盛り返しました。クリックに大いに感謝!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまでトップに戻りました!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_4274095.jpg
||| 『米流時評』で読む世界の今のおもてうら |||
次世代冷戦時代 | ユーラシアの回廊 | プーチンのロシア | テロとスパイ陰謀 | サルコジのフランス
グローバルウォー | 中東核戦争 | 中東のパワーラビリンス | イラク戦争レポート | トンデモ北朝鮮
アルカイダ2.0 核のテロ | アフガン・タリバンの復活 | パキスタン戒厳令の季節 | ビルマの赤い川革命
四川大地震と中国の核施設 | フリーチベット・フリー東トルキスタン | 北京の長い夏 | ダイハード中国
米大統領選 | ブッシュと米国政治 | 欧米メディアの見る日本 | EUとNATO | グローバル ビジネス


[PR]
by ysbee-2 | 2008-09-17 22:16 | 2008年米国大統領選

号外!AIGに8.9兆円連邦救済ローン、恐慌脱出か?

f0127501_128435.gif
 
  ||| NY株式市場メルトダウン |||

d0123476_9335332.jpg
  どうなる、危機に直面したグローバル経済に大恐慌はくるのか?
  AIGシンドローム、世界最大の保険会社倒産の危険性と波及効果


d0123476_18552829.gif[昨日からの続き] 恐慌3日目。リーマン、メリルリンチに続いて、世界最大の保険会社AIGの危機。連邦政府がリーマンを見限ったように、果たしてAIGも見放すのか?これが昨日の米国アナリストの論議の争点でした。
と〜こ〜ろ〜が〜……ピンポ〜〜ン、ここで臨時ニュースが入りました。
d0123476_9342993.jpg
[米国東部時間16日6:45PM /ハワイ時間16日1:45PM /日本時間17日8:45AM]
臨時ニュース »» 連邦財務局がついにAIGの救済に踏み切りました!
850億ドル (約8.9兆円) というギガスケールの補助金で、世界第一位の保険会社AIGの財務破綻を、連邦政府が救援する援助貸付けを認可しました。詳細は後続の記事で紹介します。AIGが倒産すれば、米国経済に核爆発が起きるような甚大な連鎖被害が波及して、恐慌は免れないと噂されていたので、まずはとりあえずの朗報でした。

[米国東部時間17日2:30AM /ハワイ時間16日9:30PM /日本時間17日4:30PM]
続報:臨時ニュース »» イエメンの米国大使館に自爆テロ突入し爆破炎上!
イエメンの米国大使館に6・7台の自爆テロトラックが突っ込み、爆破炎上。大使館内部は現在燃えている最中で死者も出た模様と、MSNBCの『Rachel Maddow Show』を見ていた最中に速報が入りました。イエメンはオサマ・ビンラディンの故郷で、アラビア海の海賊テロのメッカ。アルカイダと関係があると思います。まずはお知らせまで。

【米国時間2008年9月16日『米流時評』ysbee 記】

__________________________________________________________________
SEPTEMBER 16, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
d0123476_841403.gif

  A S S O C I A T E D P R E S S
どうなる、最大の危機に直面したグローバル経済、大恐慌はくるのか?
米国時間2008年9月15日午後5時00分 | AP通信/ニュース速報 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_154011.jpg
Dow Falls 500 Points in Worst Day Since 2001

Investors react to Lehman Brothers bankruptcy and Merrill Lynch sale
SEPTEMBER 15, 2008 EST | Associated Press — BREAKING | Translation by ysbee
Continued from the previous issue— The Dow fell 504.48, or 4.42 percent, to 10,917.51, moving below the 11,000 mark for the first time since mid-July. It was the worst point drop for the Dow since it lost 684.81 on Sept. 17, 2001, the first day of trading after the terror attacks. It was also the sixth-largest point drop in the Dow, just behind the 508.00 it suffered in the October 1987 crash.


前号『ウォールストリート大暴落、9/11以来のメルトダウン』からの続き
米国時間で15日月曜、ニューヨークダウ株式市場は前日比マイナス4.42%の504.48ポイント下落し、今年7月以来初めて11,000ドルを割る、10,917.51ドルの最底値を記録した。今回の株価急落は、9/11のテロ攻撃直後ウォール街が再開した初日、2001年9月17日に684.81ポイントを失って以来の、7年ぶりの大暴落である。また、1987年に1日の下落が508.00ポイントを記録した数字に次ぐ、米国史上悪い方から6番目の急落を記録した。
d0123476_154435100.jpg
月曜の大暴落後、日経ダウ取引開始の直前に「連邦政府がAIGを救援」の臨時ニュースが入ったウォールストリート

9. Broader stock indicators fell

Broader stock indicators also fell. The Standard & Poor’s 500 index declined 59.00, or 4.71 percent, to 1,192.70 — also its biggest drop since 9/11 and the first time it closed below 1,200 in three years. The Nasdaq composite index fell 81.36, or 3.60 percent, to 2,179.91; that was its worst point loss since Jan. 4. Declining issues overwhelmed advancers on the New York Stock Exchange, where 164 stocks rose compared with 3,064 that fell. Volume came to a moderate 1.8 billion shares.
市場全体が売りに殺到
また主要ダウ銘柄だけでなく、米国の株式市場全般にわたって、株価が下落した。
» The Standard & Poor’s/スタンダード・プアーズの主要500銘柄は4.71%下落して、終値1,192.70ドルで前日比500ドル安。これもまた2001年の9/11以来の7年ぶりの記録で、ここ3年間で初めて1200ドルの大台を割ってしまった。
» 一方、IT銘柄の多い Nasdaq/ナスダックでは、3.60%下落して、前日比81.36ドル安の2,179.91ドルが終値。これは今年なってから不調が続く中でも、1月4日以来最悪の出来高となった。
15日月曜の暴落は、NYSE (New York Stovk Exchange) ニューヨーク株式市場でいまだ好況だった銘柄にまで悪影響を及ぼし、上り値の銘柄はわずか164社を数えるにすぎなかったのに対し、下り値の銘柄は3,064社の大部を占めた。売り買いの総取扱い数は18億株にも達した。
d0123476_936316.jpg
16日はウォール街暴落のドップラー効果でグローバル市場も一斉に急落 日経ダウ平均株価も前日比大幅安値へ

10. Oil plunging from $147 to $95

Oil closed below $100 for the first time in six months as investors worried that a slowing economy would hurt demand. Light, sweet crude fell $5.47 to settle at $95.71 on the New York Mercantile Exchange. Oil is down sharply from its mid-July highs when it hit a record over $147 a barrel.
2か月で$147から$95に急落した原油
一方石油市場では、インベスターたちが経済の停滞兆候で需要の大幅減少を懸念していたここ半年で、1バレル当りの原油価格が初めて100ドルの大台を割った。NYME (New York Mercantile Exchange) ニューヨーク商業取引市場では、前日比5.47ドル安の95.71ドルに収まった。価格急騰で一時は原油1バレル当り147ドルまで急騰していた石油市場だが、7月中旬から急落を続けている。
d0123476_9403360.jpg
ブッシュ政権の8年間にオイルダラーが米国経済を牛耳る態勢を確立し、物価急騰・構造不況の基盤となった

11. Gold, Bond surges while Dollar plunges

Bond prices surged as investors fled to the security of government debt. The yield on the benchmark 10-year Treasury note, which moves opposite its price, plunged to 3.42 percent from 3.72 percent late Friday. The dollar was lower against other major currencies, while gold prices rose.
継続するドル安とポンド・金市場の高騰
一方金融市場では、政府が後ろ盾について安泰な株へと投資家が逃げこんだ結果、英国のボンドが急騰。しかし財務省の見解では、10年のベンチマークで見た利回りは逆の下がっていることに留意するよう注意を促しており、たしかにポンド市場の利回りは、先週金曜の段階で3.72%から3.42%へと切り下げられていた。金市場が値上がりしている一方、ドル市場はユーロなど外国主要マネー市場の上昇に反して低値を記録した。
d0123476_9431251.jpg
米国の恒常的不景気でユーロ高騰ドル安が続いたため、ニューヨークでは逆にヨーロッパからのツーリストブーム

12. Treasury Sec. Paulson deserted Lehman

Investors likely also shrank from snapping up any bargains after Treasury Secretary Henry Paulson said from the White House he “never once” considered using taxpayer money to help prop up Lehman. That punctured some hopes that the federal government might come to the rescue of AIG.
リーマンを見限ったポールソン財務長官
ホワイトハウスで月曜に行った記者会見で、財務省のトップ、ヘンリー・ポールソン長官は「リーマンを救済するために国民の税金を使おうという思惑は、一度たりとも検討しなかった」と明らかにしたため、AIGの危機に関しても同様の措置がとられるのではないかという懸念から、多くの投資家が売りに走り、株価の下落に追い打ちをかけた事態も伺える。ポールソンの断言で、連邦政府がAIGの救済に乗り出すのではないかと、救援策に一縷の望みをかけていた投資家の希望を潰すには充分な会見だったからだ。
[注:この記事は連邦が850億ドルの救済ローンを発表する前日の記事ですので、内容が前後しています]
d0123476_21531871.jpg
ブッシュ政権の現財務省長官ヘンリー・ポールソンの無能無策が、みすみす今回の大崩落が起きるまで金融市場の実質のない膨張を許し、引締めの好機を見逃したと私は見る。写真は06年秋訪中時に胡錦濤と「密談」に入るところ。

13. Paterson goes rescue with bridge loan

But AIG pared some of its losses after New York Gov. David Paterson said the company will be allowed to access $20 billion of assets held by its subsidiaries to stay in business. Paterson asked the state’s insurance regulators to in essence allow AIG to provide a bridge loan to itself. Investors are worried that the company could need up to $40 billion to aid its balance sheet.
ニューヨーク州知事からAIGに救命ローン
しかしAIGの財政危機の場合は、ニューヨーク州のデーヴィッド・パターソン知事が、AIG関連企業の1社に対して今後も存続営業できるよう救援策を考慮した結果、州政府が差し押さえていた200億ドル(約2.1兆円)の資産にアクセスできるよう特例の許可を出す予定と発表したため、その部分は損失を免れ、存命できることとなった。パターソン州知事は、ニューヨーク州の保険事業監査員に対して、差押えになっていた資産を端的に言えばブリッジローン(存続のためのつなぎ資金)としてAIGが自らに貸し付けできるように、資産流用を特別に許可する方策を指示した訳である。
しかし投資家がそれでも心配しているのは、AIGのバランスシートを正常化するためには、総体で少なくとも400億ドル(約4.2兆円)が必要だという冷酷な現実である。
d0123476_2155344.jpg
80年代からの「米国のえびす大黒さま」アラン・グリーンスパン元財務長官は、安易なサブプライムローンの過剰貸付けで不動産バブルが肥大し過ぎて崩壊し、今回のような金融市場の恐慌が襲来する事を数年前から警告していた。

14. Other financial stocks also fell

Other financial stocks fell as investors worried about the strength of banks’ balance sheets. Washington Mutual Inc. fell 73 cents, or 27 percent, to $2, while Wachovia Corp. fell $3.56, or 25 percent, to $10.71. Merrill rose 1 cent to $17.06, while Bank of America fell $7.19, or 21 percent, to $26.55.
ファイナンシャル株も一斉に急落
金融市場の他の銘柄の株価も一斉に下落した。これは各金融機関のバランスシート/財務対照表が堅固なものでないと懸念していた投資家の思惑通りの結果となったことを裏付ける。ワシントン・ミューチュアル Inc.は27%下落して前日比73セント安の2ドルの終値。ワコビアは、25%下がって前日比3ドル56セント安の10.71ドル。メリル・リンチは (BOAによる買収で一応安定と見られたのか) 1セント持ち直して17.06ドル。しかし、MLを買収併合した側のBOAバンク・オブ・アメリカは、前日より21%下がって、マイナス7.19ドルの26ドル55セントで終値を迎えた。
d0123476_1549675.jpg
今回のウォール街の暴落に加えてAIGの倒産が避けられなければ、米国経済が恐慌に陥るのは明白とアナリストは警告

15. Need to purge worries over bad credit

Goldman noted, however, that the market’s sell-off wasn’t the cathartic move the market needed to purge its worries over bad debt and the tight credit conditions that have hobbled the economy. At some point, he contends, stock valuations will prove too tempting for investors sitting on the sidelines with piles of cash. “At some point the sellers have done their dastardly deed,” he said.
投資家の不安を一掃する好材料の必要性
しかしながら、モーガン・スタンレー(日本ではモルガン…ですが)と並ぶ証券銀行の両雄のひとつゴールドマン・サックス社の市場分析によると、株式市場の売り一辺倒の動きは、悪質な負債の山に厳しい融資条件が重なって片肺飛行に苦しむ、米国経済に対する不安を一掃するような浄化作用をもたらす効果とはほど遠い、と観測している。
ディーラーのひとりは、株価の利巾を見せつけるためにたとえ現金の札束を積んでみせたとしても無理で、顧客は一様に売りに徹し説得に苦労すると嘆く。「ある時点でクライアントたちは、是が非でも売りと覚悟を決めてしまったようです」
d0123476_9483686.jpg
サブプライムローン業界のバブル崩壊で、全米各地で不動産に「For Sale=販売中」の立札があちこちに見られる

16. Consumer market sector is safe

Scott Fullman, director of derivatives investment strategy for WJB Capital Group in New York, said investors should remember that while the financial sector founders, others like consumer names aren’t suffering as much. “While they might get hit hard they won’t get hit as hard,” said Fullman. Wal-Mart Stores Inc. fell 78 cents to $61.63, while Coca-Cola Co. rose 25 cents to $54.75.
消費者セクター株は安全
ニューヨークに本社をおくWJB キャピタルグループの投資戦略部門を指揮する、スコット・フルマン部長は、ごく最近では9/11直後のような過去における暴落の際も、ファイナンシャルセクターが一様に土台沈下する一方で、一般消費市場のコンシューマーセクターを代表する銘柄はそれほど被害を受けなかった事実を思い出すべきだと注意を促す。「たしかに大打撃を受けたことは周知の通りですが、さほど被害が及ばなかった部門もあったのも事実です」この説を裏付けるように、ウォルマートは前日比78セント安の$61.63で収まり、コカコーラは逆に25セント高の$51.75の終値がついた。
d0123476_15494773.jpg
リーマン倒産のニュースを聞きつけたニューヨーク観光のツーリスト、一躍You-Tube用ビデオ撮影の名所に

17. Foreign, Europe markets plunge

But even good news like a drop in oil and some resolution to fears about Merrill couldn’t prevent a sell-off abroad. Markets in Tokyo and several other Asian money centers were closed for holidays. Britain’s FTSE 100 fell 3.92 percent, Germany’s DAX index lost 2.74 percent, and France’s CAC-40 fell 3.78 percent. The Russell 2000 index of smaller companies fell 30.50, or 4.23 percent, to 689.76.
欧州株式市場も一様に急下落
しかし今となってはもう石油価格の下落のような好材料や、メリルリンチ崩壊を喰いとどめた解決案ですら、売り一辺倒の市場の流れをくい止めることはできなかった。
東京の日経ダウ株式市場を始めとするアジア各国の外貨為替市場は、先週末から月曜までは連休で閉鎖していた。英国の株式市場FTSE-100銘柄では、株価は金曜の終値から3.92%値下がりし、ドイツのDAXインデックスでは2.74%の損失。またフランスのCAC-40銘柄も3.78%下落した。中小企業銘柄のRussel-2000の株式市場ではマイナス4.23%の30.50ポイント急落し、689.76ポイントの終値がついて閉幕した。 [了]

【米国時間2008年9月16日『米流時評』ysbee 訳】
d0123476_9455044.jpg
NYSEニューヨークダウ株式市場の暴落を反映して、16日はグローバルの国際市場も右習えで一様に急落

»» 次号「米国の経済危機と大統領選・ペイリンは共和党の自爆装置」へ続くd0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8623461
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8623461

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。休載中もクリックしていただいたようで、感謝感激です!
d0123476_12465883.gif


おかげさまで4位まで盛り返しました。クリックに大いに感謝!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまでトップをキープです。


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でもトップです。みなさまの応援、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


▶クリックして『米流時評』の特集記事インデックスへ
[PR]
by ysbee-2 | 2008-09-16 08:50 | グローバルビジネス

ウォールストリート大暴落、9/11以来のメルトダウン

f0127501_128435.gif

  ||| ウォールストリート大暴落 |||

d0123476_12172262.jpg
NYダウ株式市場1日で504ドルの大暴落、9/11以来最も深刻な局面に
リーマン倒産、メリルリンチはBOAが買収、大手保険AIGも破産宣告へ


d0123476_18552829.gif[昨日からの続き] 雪崩は止まりません。米国のメディアでは夜っぴて経済アナリストが喧々囂々の警告を発しました。一夜明けてウォール街の市場取引がオープンするやいなや、マイナス300ドルの大暴落。その後中盤には250ドル台まで持ち直したりしたものの、閉幕直前にまたもや急激に下落。月曜の終値は先週金曜と比較して504ドル安の大暴落で、一応の幕を引きましたが……
d0123476_14214123.jpg
ウォール街で月曜の相場の動きをみつめるリーマンブラザースのマーケットメーカー=ディーラー/株取引人

その間に昨日のリーマンブラザースの倒産、メリルリンチの買収、おまけに市場がクローズした夜になってから、こんどは米国保険会社の最大手「AIG も倒産!」の臨時ニュースが入り、ますます騒然。明日の火曜は文字通り「ブラック・チューズデー」になりそうな険悪な雲行きです。テレビに出ずっぱりの評論家諸氏も、いまだかつてこんなに悪い条件が重なったのは経験がないと嘆息。アナリストの多くが、放心したような表情で「恐慌に近い状況」とつぶやいていたのが、やけに不気味でした。(みな徹夜でテレビに出ていたので、ゾンビのようなひげ面になったせいもありますが)
d0123476_1437616.jpg
米国ストックディラーの老舗で、大恐慌、第二次大戦、ベトナム戦争、9/11も生き抜いた百数十年の歴史を誇るリーマンブラザースマンハッタン本社。しかし今回の「経済界のパーフェクトストーム」はついにサバイバルできなかった

ついには「困ったときのグリーンスパン頼み」の米国経済の救いの神アラン・グリーンスパンまでが「百年に一度の恐慌になる」と言い出す始末。確かに彼は、一昨年に退職する以前から「このままでは危ない」と警告を発していた当人だし、ベストセラーになった経済書では、今回の恐慌の到来を確実に預言していました。このまま手を打たずに放置すれば必ず奈落に落ちる結末を見ると。
d0123476_14224557.jpg
米国では州の如何を問わず、安易なモゲージ=住宅ローンを組んだばかりに不景気で支払が追いつかず、前代未聞の不動産バブルがはじけた。写真のように銀行の差押え処分「FORECLOSURE」の看板を掲げた不動産が全米に続出。

我が家では「株は一種の博打」と解釈しているので、どんなにおいしい話が持ち込まれても全く近寄りませんでしたが、米国でも日本でもネット上のディトレがここ数年ブームでしたから、素人投資家が数百万人存在するでしょう。今回の暴落は以前から囁かれていた動きとは言え、米国にとどまらず、当然グローバル市場に大変な打撃をもたらすのではないでしょうか。明日政府が介入して、何らかの措置でこの崩落にストップをかけることを祈ります。

【米国時間2008年9月15日『米流時評』ysbee 記】

__________________________________________________________________
SEPTEMBER 10, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
d0123476_841403.gif

  A S S O C I A T E D P R E S S
NYダウ株式市場1日で504ドルの大暴落、9/11以来最大の危機に
米国時間2008年9月15日午後5時00分 | AP通信/ニュース速報 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_18182689.jpg
Dow Falls 500 Points in Worst Day Since 2001

Investors react to Lehman Brothers bankruptcy and Merrill Lynch sale
SEPTEMBER 15, 2008 EST | Associated Press — BREAKING | Translation by ysbee
NEW YORK — A stunning makeover of the Wall Street landscape sent stocks falling precipitously Monday, with the Dow Jones industrials sliding 500 points in their worst slide since the September 2001 terrorist attacks. Investors recoiled after a shakeup of the financial industry that took out two storied names: Lehman Brothers Holdings Inc. and Merrill Lynch & Co.

ニューヨーク発 |翻訳中
1. Lehman triggered the global pullback
The pullback occurred across much of the globe as investors absorbed Lehman’s bankruptcy filing and what was essentially a forced sale of Merrill Lynch to Bank of America for $50 billion in stock. While those companies’ situations had reached some resolution, the market remained anxious about American International Group Inc., which is seeking funding to shore up its balance sheet.
リーマンの倒産からグローバル市場が売りへ
翻訳中
d0123476_182122100.jpg
ニューヨークマンハッタンABCテレビ本社正面のティッカーにもウォール街大暴落の臨時ニュースが流れる

2. Lehman, the largest U.S. bankruptcy in assets

A faltering of the world’s largest insurance company likely would have implications far beyond that of Lehman, already the largest U.S. bankruptcy in terms of assets. The swift developments that took place Sunday are the biggest yet in the 14-month-old credit crisis that stems from now toxic subprime mortgage debt. For the first part of Monday’s trading, the market was falling, but in a largely orderly fashion as investors seemed to draw some relief from the resolution of Lehman’s problems.
米国史上最大の負債額で倒産したリーマン
翻訳中
d0123476_1822101.jpg
中央:リーマンブラザース・ホールディングスのリチャード・ファルド会長兼CEO 米国証券界きっての老舗だった

3. indexes hit the lowest buy selling rush

But as the session wore on, and there was no word about AIG, the market suffered another bout of fear that the credit crisis will continue to devastate the financial sector. Selling accelerated in the final hour and then took on more momentum as stock indexes broke through lows set in July — an ominous sign for some traders. Monday’s trading followed the pattern of the past year; there were some signs of optimism, but they were dashed when investors weary of bad news perceived there was more ahead.
終盤の1時間に殺到した売り
翻訳中
d0123476_1823875.jpg
メリルリンチの社名ロゴマーク ブル/雄牛は株式市場では「強気の買い」を象徴する。その逆はベア

4. AIG distracted by Lehman's bankruptcy filing

Investors are worried that trouble at AIG and the bankruptcy filing by Lehman, felled by $60 billion in bad debt and a dearth of investor confidence, will touch off another series of troubles for banks and financial institutions that may be forced to further write down the value of their own debt assets. Wall Street had been hopeful six months ago that the collapse of Bear Stearns Cos. would mark the darkest day of the credit crisis.
リーマンの破産申告からAIGも連鎖倒産か
翻訳中
d0123476_18234480.jpg
シカゴのメリルリンチ本社ビル正面エントランス

5. AIG, one of the 30 stocks, fell 61%

AIG’s troubles are worrisome for some investors because of the company’s enormous balance sheet and the risks that its troubles could spill over to the companies with which it does business. AIG, one of the 30 stocks that make up the Dow industrials, fell $7.38, or 61 percent, to $4.76 as investors worried that it would be the subject of downgrades from credit ratings agencies.
ダウ主要銘柄のAIG、1日で61%の大暴落
翻訳中
d0123476_18284161.jpg
連鎖倒産を恐れて取引先銀行の口座から預金を引き出すために並ぶ銀行の顧客

6. 'We have a very, very nervous marke'

“We have a very, very nervous market and folks hate uncertainty,” said Alfred E. Goldman, chief market strategist at Wachovia Securities in St. Louis. “They’ve been waiting for another shoe to drop and two of them dropped on Sunday.” The market was expected to remain fractious when trading resumes Tuesday. Besides its continuing concerns about AIG, Wall Street will be waiting anxiously for the Federal Reserve’s regular policy-making meeting.
「極度に過敏で流動的な市場の動き」
翻訳中
d0123476_18303161.jpg
ネットでのトレードが主流になった米国の株取引投資で、副業・在宅の素人投資家が爆発的に増えたが……

7. speculation about a surprise Fed. rate cut

The central bank is expected to keep rates steady, though some traders have speculated about a surprise rate cut. The market will be looking for signs from the Fed that it is willing to lower rates amid the nation’s continuing economic problems and because the price of oil has retreated sharply from its highs in July. The drop in oil gives the inflation-wary Fed more room to maneuver.
連邦政府の利率切り下げを期待する市場
翻訳中

【米国時間2008年9月15日『米流時評』ysbee 訳】

»» 次号「グローバル経済危機・21世紀の大恐慌はくるのか?」へ続く
d0123476_1023580.jpg

d0123476_7294370.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/8619084
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/8619084

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。休載中もクリックしていただいたようで、感謝感激です!
d0123476_12465883.gif


おかげさまで4位まで盛り返しました。クリックに大いに感謝!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」の国際政治部門では、おかげさまでトップに戻りました!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


[PR]
by ysbee-2 | 2008-09-15 14:40 | グローバルビジネス
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー