人気ブログランキング |

米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

タグ:タンシュウェ ( 1 ) タグの人気記事

軍政との会談を蹴ったスーチー女史

f0127501_128435.gif

   ||| スーチー女史、軍政との会談を拒否 |||
d0123476_19465024.jpg
【速報】ザ・ガーディアン紙特集:ビルマ特別レポート現地最新情報
ミャンマー軍事政権が負荷した会談に出席するための事前条件を拒否


米国時間 2007年10月9日 | ザ・ガーディアン紙特報 | ヤンゴン発ロンドン編集
先週の段階でビルマの軍政府独裁者であるタンシュウェ将軍は、民主化運動の政党NLDの指導者で現政権に幽閉されているアウンサン・スーチー女史と会談を持つ事に合意した。ただしその条件として、軍政側ではスーチー女史が軍政に対抗する姿勢を放棄し、ビルマへの経済制裁を諸外国へ呼びかけるのをやめるという、基本方針の放棄を提示していた。これに対してスーチー女史は、独裁政権との会談に付けられた条件を受け入れられないと拒否したため、軍政との直接会談の可能性はなくなった。
Aung San Suu Kyi Rejects Talks with Burma Junta
OCTOBER 9, 2007 | By Matthew Weaver / The Guardian | Translation by ysbee
LONDON — Last week Burma's reclusive military leader, General Than Shwe, agreed to meet Burma's detained opposition leader Aung San Suu Kyi but only if she renounced her confrontational stance against the regime and renounced calls for sanctions on Burma. But the prospect of a meeting between Suu Kyi and the military ruler faded today, after she refused to accept preconditions for the talks set by the junta.

__________________________________________________________________
OCTOBER 9, 2007 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

 R E U T E R S | B R E A K I N G

「ビルマのマンデラ」スーチー女史、軍政独裁者との会談を蹴る
米国時間 2007年10月9日 | マシュウ・ウィーバー記者/ザ・ガーディアン紙 | 訳『米流時評』ysbee


1. Statement from Suu Kyid0123476_1932599.jpg
In a statement today issued by her party, the National League for Democracy, Aung San Suu Kyi rejected the deal. She said: "The success of a dialogue is based on sincerity and the spirit of give and take. The will for achieving success is also crucial and there should not be any preconditions." The statement, which follows similar announcements by party figures, came after the junta said it hoped to achieve "smooth relations" with Aung San Suu Kyi, just a day after suggesting that her release from house arrest was unlikely anytime soon.
スーチーの会談拒否声明文
9日火曜に彼女の所属する政党NLD民主国民連盟から発表された声明によると、アウンサン・スーチー女史はタンシュウェ将軍との会談を断った。その理由として彼女自身が声明の中でこう語っている。
「対話の成功は、ひとえにお互いの真摯な姿勢とギブアンドテイクの公平な精神に基づいています。会談を成功させようとする意志自体もまた不可欠であり、そのような意味においてはいかなる前提条件も付随されるべきではないと考えます。」
彼女の声明文に続いて、似通ったような党首脳部からの声明が出されたが、いずれも彼女を自宅幽閉から解放せよという、当分は実現しそうにない要求が示された翌日の事であり、軍事政権側が「和やかな関係を築く事を望む」と報道したのに続いて発表された。
d0123476_19324211.jpg
2. General loathe the opposition leader
Yesterday the regime appointed the deputy labour minister, Aung Kyi, as "manager for relations" with opposition leaders. Gen Than Shwe's offer of a meeting followed a four-day visit from the UN envoy, Ibrahim Gambari, who had separate meetings with Aung San Suu Kyi and the general. Mr Gambari was sent to express the UN's disgust at the brutal crackdown of pro-democracy protests. Gen Than Shwe has met with Aung San Suu Kyi just once before, in 2002, and the talks quickly broke down. He is understood to loathe the opposition leader. It is said that he does not even allow mention of her name in his presence.
スーチーを極端に嫌う将軍
昨日8日月曜の段階では、軍政府は労働省副相のアウンチー氏を、反政府政党指導者側との会談の「交渉部長」に任命していた。タンシュウェ将軍が会談を提唱したのは、アウンサン・スーチー女史と将軍との個別の会談を持ったイブラヒム・ガンバリ国連特使が、4日間のビルマ訪問を終えた直後であった。ガンバリ氏は、ビルマの民主化運動の抗議デモが武力で弾圧された事に、国連が遺憾の意を表明して送り込んだ特使である。
タンシュウェ将軍は、以前には2002年の総選挙の時点で、たった一度だけスーチー女史と対面したが、会談は即座に決裂した。噂では、彼は対抗政党の指導者を極端に嫌っており、彼の面前では彼女の名前すら口にすることは許されない状況だと言われている。
d0123476_19332168.jpg
3. China again rejected sanctions
Earlier today China again rejected sanctions against Burma. "Sanctions or pressure will not help to solve the issue in [Burma]," the foreign ministry spokesman, Liu Jianchao, told a news conference in Beijing.
The EU member states and US have warned that they will push for UN sanctions against Burma if it fails to move towards democracy. But China, which has a veto on such a move as a member of the security council, has repeatedly opposed the idea.

中国、再度国連制裁案を否決
本日9日火曜午前に、中国は国連でのビルマに対する経済制裁案を再度否決した。「経済制裁や政治的圧迫は、ビルマの問題解決にはならない」中国外務省のリウ・ジャンチャオ広報官は、北京での記者会見で否決の理由をこう表明した。
一方EU加盟ヨーロッパ諸国と米国は、ビルマが民主化への動きをとらない場合には国連の経済制裁案を強行すると強気の構えを見せた。しかし国連安保理の理事国である中国は、このような動きを阻止できる拒否権を持っており、制裁案に対して現在まで反対を繰り返し採決には至っていない。
d0123476_19335818.jpg
ビルマ最大の都市ヤンゴンをはじめ各地に中国や日本などのアジア資本を投下して開発されたホテルやリゾート施設

【米国時間 2007年10月9日 訳『米流時評』ysbee】

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/6358083
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/6358083

__________________________________________________________________
||| 『米流時評』 ミャンマー特集記事 |||    »» アムネスティ・ジャパンへ
ミャンマー特集・シリーズ「ビルマの赤い川 」d0123476_136221.jpg

10/12 ネオコンの民主化政策とビルマの自由化運動の相克
10/12 他民族国家ビルマは民主化で第2のイラクとなるか
10/11「ビルマは許さない」弾圧後のヤンゴン潜入ルポ・後編
10/11「ビルマは忘れない」弾圧後のヤンゴン潜入ルポ・前編
10/10 デモ指導者投獄中に拷問死 ローラ・ブッシュも怒りd0123476_9221642.jpg
10/9 スーチー女史、軍政側の要求拒否し会談不成立
10/9 ネルソン・マンデラ、ミャンマー弾圧に非難表明
10/8 ビルマ民主化支援メディア・関連記事ブログリンク
10/7 世界24都市でビルマ弾圧抗議のグローバルデモ
10/6 軍政府のメッセージはスーチー女史逮捕の罠
10/6 ガキの使い無能な特使と無機能な国連安保理
10/5 米流時評アピール「ビルマの声はわれわれの声」
10/4 ビルマの圧殺・独裁政権の嘘と「僧侶狩り」続く
10/3 ヤンゴンで恐怖の人間狩り・取引停止へ動くEU
10/2 ビルマの殺戮・数千人の僧侶を焼き殺す弾圧
10/1 黙殺するな!消えた六千人の僧侶、大虐殺か?
9/30 許すな末世の法、ミャンマー軍事独裁政権の圧殺
9/29 国連特使、ミャンマーでスーチーさんと初会見


||| 『米流時評』 特集記事 |||
中東のパワーラビリンス | イラク戦争関連記事 | 次世代冷戦時代
グローバルウォー | テロ戦争とスパイ陰謀 | 安倍首相辞任と総裁選

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの栄養です、よろしく!

d0123476_8292554.jpg
政治部門で80位あたりから再スタートですが、応援よろしくお願いします!
f0127501_12134737.gifブログ村では国際政治部門で1位をキープ、みなさまのおかげです。
f0127501_10375846.gif政治部門にチャレンジです。20位から一歩ずつ上がってます。よいしょっ!
d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


by ysbee-2 | 2007-10-09 19:45 | ビルマの赤い川革命
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31