人気ブログランキング |

米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

タグ:チベット ( 24 ) タグの人気記事

『見知らぬ明日』善光寺まつり 茶話 第三話

f0127501_128435.gif

   ||| 茶話 第三話『見知らぬ明日』 |||

d0123476_7593082.jpg
ブロガーの善光寺まつり・氏子茶屋 茶話 第三話『見知らぬ明日』
まだ見ぬ遥かな高原の国チベット そこは中国のものじゃないだろ!


とんじいさんの中国現地事情ブログ『爺砲弾』3/20号より

………私が高校生の頃に読んだ小説に『見知らぬ明日』という本がありました。
小松左京のSF小説だったと思います。
(家を建て替える時に文庫本は全部処分してしまったので 今、手元にはありません。
 すべてうろ覚えの記憶で書いてます。)
d0123476_7595845.jpg
私が小説を読んだ時点では ロッキードピ−ナッツ親父が訪中する前だったので、
中国と日本は正式には国交がありません。
私の中国にたいするイメージは、
鉄のカ−テンで仕切られた共産主義国家という認識しかありませんでした。

小説のストーリーはというと
『中国の奥地(チベット高原、チベットやウイグル)海抜5000メートルの高原で
 内戦が起きている』というタス通信の記事から始まったと思います。
d0123476_81830.jpg
『いつもの内戦』と無視する記者が多い中で、一人の日本人記者が興味もって調べ始めます。
内戦にしては戦闘規模が大きいと判断した米軍も本格調査を始めます。
中国は今と同じ情報規制を行い、何も情報が得られないまま
戦闘はソ連国境まで拡大して来ます。
日本人の記者は中国へ入国出来ない為、空路でソ連入りを果たそうとしますが、
その飛行機は核爆発の影響で戦闘の最前線に墜落してしまいます。
d0123476_82317.jpg
生き残った記者が見たのは 地上をうごめく、
多数の巨大なドームのような物と中国軍の戦闘でした。
中国軍は通常兵器では全く歯が立たない為、核兵器を使って応戦しているのでありました。
核兵器を使っても、致命的なダメ−ジを与える事が出来ないこの侵略者は
やがて日本の富士山頂にも飛来してくる。

と、ここで確か終わっていて続編は無いようでした。
要するにエイリアン・アタックの中編小説だったのですが、当時私が興味をもった事は、
このエイリアンが最初に飛来した中国奥地の高地についてでした。
d0123476_825263.jpg
小説によると、この人が殆ど住まないような海抜5000メートル級の
チベット高原地帯を選んで、エイリアンは最初の拠点とした、とあります。
当時高校生の私が知ったのは、そんな高地があるという事と、
この地方が中国になっている事でした。

ウイグルは良く知らなかったのですが、
チベットが中国になってるとは思ってもいませんでした。
独立した国だと思っていました。

    そこはもともと中国じゃないやろ?
    世界史の授業で教えてくれた記憶がない?

d0123476_833536.jpg
この、『地球が惑星だと感じられる』風景が広がるチベット高原も、
その頃から、死ぬまでには行ってみたいと思っていましたが、
個人の旅行では行けるような所ではありませんでした。
(私の旅行の興味は、5000年から1万年以上前と推定される遺跡があるところか、
 人が住んでいない高原か 砂漠地帯のみ)

しかし2年前に青海チベット鉄道が開通し、
まさにそのあこがれの高原地帯を、鉄道で旅ができるのです。
子供に金がかからなくなったら、ぶらっと行ってこようと期待しておりました。
d0123476_841572.jpg
    しかし・・・
    前よりもっと遠のいてしまったようです!

    今は戦車とか兵隊運搬専用軍事列車なのか?
    いくらオリンピック開催したって、
    開かれた文明国家にならなければ意味ないだろ?  [完]


掲載の写真もすべて、とんじいさんの中国現地事情ブログ『爺砲弾』からの転載です
»» 次号「長野決戦! 欧米メディアの 4.26 Nagano 報道」へ続くd0123476_1023580.jpg

d0123476_12434412.jpg記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7779697
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7779697

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。みなさまのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif


ブログランキングで知らないうちに3位になってました。クリックに感謝!
ブログランキング・にほんブログ村へ  おかげさまで、ブログ村の国際政治部門でトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_4274095.jpg
必読 !『フリーチベット!ブロガーズ』でチベット支援に参加しよう! ▼
||| 『米流時評』のチベット関連記事 |||          ▼ ▼ ▼
3/09「北京五輪テロ襲撃計画発覚、中国警察が容疑者を射殺」
d0123476_9183694.jpg
圧殺の謀略はこのあたりから着々と進められていたんですね……
3/14 ラサの天安門事件 中国軍のチベット人デモ弾圧で10名死亡
3/16 許すな圧殺者中国! 3.14ラサ大弾圧特集 関連ブログリンク集
3/18 フリー・チベット!チベット人の悲鳴が聞こえない輩は人間失格だ
3/19 フリー・チベット!チベットの独立を応援しよう
3/21 中国の弾圧とチベット人虐殺をストップさせよう!
3/22「拝啓 IOC御中 ロゲ会長殿」弾圧抗議メールを出そう!
3/25 チベット支援ブログを紹介する FTBフリーチベットブロガーズ
3/26 ブッシュ、胡錦濤にハニーコール チベット ミサイル 台湾問題
4/01 中国政府の四月馬鹿「チベット人は自爆テロリスト」!?
4/07 聖火リレーを迎える「虐殺五輪」の暗黒の旗の波
4/08 号外!IOCロゲ会長、聖火リレー中止の可能性を示唆
4/09 速報!サンフランシスコの聖火リレーも中途でキャンセル!
4/09 速報!ブッシュ五輪開会式欠席を決定!ペローシ効果か?
4/15 インドの聖火リレー1/3で中断 パキスタン施設内コースに変更
4/16 業火のバケツリレー? ニューデリー過剰警護で喜劇的展開
4/18 善光寺の英断、米国メディアのトップ記事で報道
4/19「お礼参りだよ!」ブロガーの善光寺まつり開催のお知らせ
4/20「仏の道に国境なし」善光寺の英断を讃えるブログ記事特集・其の一
4/21「人の道にも国境なし」善光寺まつり・其の二 ブログ神輿
4/21 長野県警の英断「聖火警護隊一蹴」も欧米でニュースに
4/22 善光寺参り氏子の茶話 第一話「もうひとつの聖火リレー」
4/23 善光寺参り氏子の茶話 第二話「大海の一滴」
4/24 善光寺参り氏子の茶話 第三話「見知らぬ明日」
4/25 長野決戦! 欧米メディアの4.26Nagano報道
4/26「善光寺まつり」其の四・長野参戦レポート特集
4/27「五輪抗議の論理」其の五・宗教界、政界からの抗議文
4/28「チベット支援の論理」其の六・政治と宗教、チベット支援の論理
4/29「チベット自立の論理」其の七・国際法とチベット支援の論理


by ysbee-2 | 2008-04-24 06:50 | フリーチベット

「大海の一滴」善光寺参り氏子の茶話 第二話

f0127501_128435.gif

  ||| 氏子の茶話 第二話『大海の一滴』 |||

d0123476_13422622.jpg
  ブロガーの善光寺まつり・其の三 参道茶屋 氏子の一服
  氏子の茶話 第二話『大海の一滴』たかが一滴、されど一滴


【ロイターなど海外記事の対訳ブログ『英文記事を読む』のmeixiさんのコメントより】

ysbeeさん、トラックバックありがとうございます。
善光寺の決断、非常に嬉しく思いました。
同じ仏教徒として チベットの人達にとって大きな力となったと確信します。

長野市内では見た目はいつもと変わらない雰囲気ですが、
関係機関はピリピリしているでしょう。
私の娘は善光寺と目と鼻の先の高校に通っているのですが、
リレーがある26日は、先週休講を決めました。
このことが地元の新聞にやや大きく報道され、長野市民の関心ごとの大きさと、
メディアが事態を「煽っている」感を覚えました。(やはりメディアは悪い意味で怖い)
d0123476_13444634.jpg
また中国人の友達。彼女は日本人にも、誰にも慕われている良い人なのですが、
「聖火リレー妨害を阻止するために在日中国人は集まれとネットで呼びかけられた。
 行こうかな、どうしよう。」と相談され困り果てました。

しかし、どんなにいい人でも、やはり中国人として教育され、育ってきた
「中国の人」にとっては、「抗議行動」を「妨害」ととるのかと、
中国と私達の認識や価値観の違いを身をもって実感し、
これはもしかしたら いつまでたっても平行線かも、私達が抗議すればするほど、
溝は深まるばかりかもと 悲しく、かつ虚しくなりました。
d0123476_13465942.jpg
  が、ここであきらめては 失われた尊い命や
  今も戦っている人々の思いは伝わらない。
  ネットをとおして大海の一滴を集めましょう。


 * * * * * * *

ところで、先週頃までは平常感があったのですが、
今週は緊張してきました。
善光寺が辞退したあと「落書き事件」があったり、
外国メディアが入ったリ、右翼団体が出回ったり……
地元のメディアの報道によれば、緊張感が伝わってきます。

もうご存知かもしれませんが、地元の新聞『信濃毎日新聞』の
『北京オリンピック特集』のサイトを貼り付けときます。参考までに。
http://www8.shinmai.co.jp/2008olympictorch/
d0123476_1346522.jpg
meixiさんのブログへのとんじいさんのコメントより
「中国人不知道」
こちらのニュースでは少し流れる松明リレーですが、
田舎の人民は良くわかってないようです。っていうか無関心。
都会のほうでは フランス系デパートの不買運動を呼びかけしたりしているようです。
いよいよなんの為のオリンピックか わからなくなってます。
ちなみに ysbeeさん のところはアクセス制限で見に行けません。
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

という中国出張中のとんじいさんの報告で、やはり3月半ばのサイバー攻撃は、
中国の誰かのあるいは何処かの仕業であることが、ますます明確になりました。

ログ友の『賭人の独り言』のtafuさんのところへも、チベット支持を表明してから
1日100〜150通も「中国語の」スパムメールがきているそうですし、
同じく先月は、六本木の抗議デモに参加したレポートを上げた直後に
馬愚さんのサイトも一時的に2週ほどダウンしたし………なんて卑怯な奴ら!

しかし、そんなことでひるんでいたら、
魑魅魍魎の跋扈するこの世界を生きて行けません。
やったるで!
【米国時間2008年4月23日『米流時評』ysbee編】
»» 次号「善光寺参り氏子の茶話 第三話『見知らぬ明日』」へ続く

     『もうひとつの聖火リレー』 "Another sacred torch relay"
d0123476_1631613.jpg
*チベット支援者が自ら制作したYou-Tube 『もうひとつの聖火リレー』←素晴らしい!

<http://jp.youtube.com/watch?v=i7oH7ql9zvM&NR=1

まだ見ていない方は、ぜひぜひご覧になってください。You-Tubeに上がって以来、静かに感動を呼んでいるビデオです。私からは必見としか言えませんが、多分どなたが見ても「あぁ良かった」と思うに違いありません。そしてブログのお仲間に知らせて、ひとりでも多くの方に見てほしいと思います。これこそもうひとつの「ONE DREAM, ONE WORLD」です。
d0123476_1023580.jpg
d0123476_12434412.jpg記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7775207
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7775207

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。みなさまのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif


ブログランキングで知らないうちに3位になってました。クリックに感謝!
ブログランキング・にほんブログ村へ  おかげさまで、ブログ村の国際政治部門でトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_4274095.jpg
必読『フリーチベット!ブロガーズ』でチベット支援に参加しよう! ▼
||| 『米流時評』のチベット関連記事 |||          ▼ ▼ ▼
3/09「北京五輪テロ襲撃計画発覚、中国警察が容疑者を射殺」
d0123476_9183694.jpg
圧殺の謀略はこのあたりから着々と進められていたんですね……
3/14 ラサの天安門事件 中国軍のチベット人デモ弾圧で10名死亡
3/16 許すな圧殺者中国! 3.14ラサ大弾圧特集 関連ブログリンク集
3/18 フリー・チベット!チベット人の悲鳴が聞こえない輩は人間失格だ
3/19 フリー・チベット!チベットの独立を応援しよう
3/21 中国の弾圧とチベット人虐殺をストップさせよう!
3/22「拝啓 IOC御中 ロゲ会長殿」弾圧抗議メールを出そう!
3/25 チベット支援ブログを紹介する FTBフリーチベットブロガーズ
3/26 ブッシュ、胡錦濤にハニーコール チベット ミサイル 台湾問題
4/01 中国政府の四月馬鹿「チベット人は自爆テロリスト」!?
4/07 聖火リレーを迎える「虐殺五輪」の暗黒の旗の波
4/08 号外!IOCロゲ会長、聖火リレー中止の可能性を示唆
4/09 速報!サンフランシスコの聖火リレーも中途でキャンセル!
4/09 速報!ブッシュ五輪開会式欠席を決定!ペローシ効果か?
4/15 インドの聖火リレー1/3で中断 パキスタン施設内コースに変更
4/16 業火のバケツリレー? ニューデリー過剰警護で喜劇的展開
4/18 善光寺の英断、米国メディアのトップ記事で報道
4/19「お礼参りだよ!」ブロガーの善光寺まつり開催のお知らせ
4/20「仏の道に国境なし」善光寺の英断を讃えるブログ記事特集・其の一
4/21「人の道にも国境なし」善光寺まつり・其の二 ブログ神輿
4/21 長野県警の英断「聖火警護隊一蹴」も欧米でニュースに
4/22「善光寺まつり」其の三・参詣氏子のブログ茶屋
4/23「五輪抗議の論理」其の四・宗教界、政界からの抗議文
4/24「チベット支援の論理」其の五・政治と宗教、チベット支援の論理


by ysbee-2 | 2008-04-23 14:18 | フリーチベット

善光寺さんありがとう!ブログ神輿・其の二

f0127501_128435.gif

  ||| 「善光寺まつり」其の二・氏子神輿 |||

d0123476_10411317.jpg
「人の道にも国境なし」善光寺の英断に感謝するブログ記事 第二集
「汚れた聖火」を拒否することで中共の闇を照らした「良心の一灯」


いつも素晴らしく明快で清冽な論評を、ほとんど1日も休まず続けておられる『三四郎の日々』の三四郎さんから寄せられたコメントより。

   まさに善光寺は 「汚れた聖火」を拒否することで
  「良心の一灯」を 中共の闇に照らした と言えるでしょう。
   日本は まだまだ捨てたものじゃありません。

  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

安原美吾さんのブログ『Independence JAPAN』4/18号の記事より
善光寺大英断!リレー出発地を拒否!


d0123476_1042982.jpg……つい先ほど来からネットニュースで善光寺がリレー出発地の返上の方針を固めたとの報道が相次いでいる。…… 当日まで10日を切っており、少々判断を下すのが遅かったという感も否めないが、善光寺の英断に感謝したい。日本の仏教界に決して拭えない汚点が残ることを回避できたのである。

共産支那が繰り返しているのは仏教にとって最も重い罪とされる「殺生」である。それも仏教僧侶が殺されているのだ。お釈迦様の教えを伝える立場からすれば当然の判断だろう。

「会議に出席した住職は、われわれはチベット人と同じ仏教徒との気持ちが強かったと理由を話している」との発言。宗教弾圧を受けているチベット仏教の僧侶たちにとってこの発言がどれだけ励みになるか計り知れない。私はこの言葉を読んだとき涙を禁じえなかった。

私自身、これまで他の宗教が世界のあちらこちらで迫害されているということを聞いた時、異なる宗教のためか、あまり現実味を感じなかった。しかしチベット仏教が支那によって弾圧されている事実を知った時、同じ仏教徒として胸に痛みを感じた。それだけに、当初善光寺がリレーのスタート地となっていたことに極めて強い違和感を感じたし、今回の方針決定には素直に嬉しく感じた。

五輪と政治・・・いや、こと今回の善光寺を出発地とする問題に関しては、政治ではなく、宗教、信仰の問題なのだ。現実問題として、五輪が終わるまではチベット僧は寺院に入ることを支那政府が禁止している。つまり、五輪が宗教弾圧しているといってよい。それも「仏教」をだ!
五輪と宗教・信仰 の問題なのだ。

  仏の心は存在したのである。
  改めて善光寺の大英断に対し、感謝したい。


長野市は善光寺の方針を受け入れるべきである。d0123476_1044339.jpg
そして願わくはリレーそのものを拒否することを願う。日本でいわゆる聖火リレーが拒否されたとあれば、国際社会に大きな印象を与えることだろう。

欧米あたりからすれば、日本も支那も同じように見えるだろう。内閣が媚中になったことで、日本は支那の属国的存在という認識が世界にあるかも知れない。その日本がリレーそのものを拒否すれば、国際社会に与える影響は極めて大きいと言える。

かつて冬の長野五輪は平和の中で大成功を収めたと私は思っている。その長野が今回のリレーを引き受け、混乱もなく成功させることは、私は長野にとって栄誉が残るものではなく、汚点が残るものとしか考えられない。長野市には更なる検討を求めたい。

  日本に、民族浄化五輪のシンボルとなった
 「いわゆる聖火」を持ち込むな!


安原美吾さんのブログ『Independence JAPAN』より
■ 善光寺大英断!リレー出発地を拒否!……上記掲出
■ 誇りに思う善光寺、恥ずかしく思う福田首相と河野議長

私はまだ善光寺の大英断に対する感動が続いている。日本のメディアは善光寺が文字通り善行を行ったのにそれを正しく伝えていないように思う。これまで日本で何か大きなことがあると、海外メディアはどう伝えているかと各局が色々と伝えるものだが、不思議と今回はそれが見られない。しょうがないので、ネットで出回っている情報を載せる……

d0123476_10595580.jpg
「人の道にも国境なし」善光寺の英断に感謝するブログ記事 第二集

つらつら日暮らし |北京五輪、日本での聖火リレーで予定変更続出
……このブログでも、すでに3年前の開設当初からチベット問題に言及しているが、それは誰にも顧みられていない…これは我々僧侶の責任だろうか?それとも、そういう社会で良かれと思っている一般人の問題?…今回善光寺が辞退すれば、日本仏教界として北京五輪への抗議にもなることを印象づけ…仏教徒であれば、非暴力によってチベットの自由獲得を訴えなければなりません。

ケシクズ |善光寺 リレーの境内使用反対
……善光寺が降りるってさ!良いニュースです……同じ仏教徒のチベット僧がガンガン殺されてるのに、その虐殺者が催すセレモニーに一役買うなんて気狂い沙汰だと……やはりここも若い世代の僧が動いてくれたらしく。実に良い事だと思います。 その調子で他の宗派、他の寺も動いて……日本人、特に若い層は見ていますよ。 あ、それはそれとして、長野には行くけどね。集まるのは在日支那人だけと思うなよ。 さー、それまでに頑張って原稿上げねーと!

MRロンリーの独り言 |善光寺、リレーの境内使用を拒否
「……予想外の逆風を受けて、困惑しているのではないか/読売新聞」という結びの言葉には軽い脱力感を覚えました。やはりこの社説の視点も、オリンピックが無事に開催されるのを報道したいという自分たちの都合の……少なくとも、苦難を受けているチベット人への心遣いは一つも伝わってきません。善光寺の決断が、そのようなメディアの欺瞞にも気づかせるきっかけになることを期待します……

長政の呟き |【ナイス判断】善光寺の良心【断固支持】
……良かった。本当に良かった。よく決断してくれた。さぁ、これからシナ人による善光寺への報復が予想されます。全力でら善光寺を守るぞ!寺の境内=寺の敷地全部だろ。セレモニーも広い土地が必要だから、こりゃスタート地点は完全に白紙だろ。まあ、あまり大幅な変更は出来ないから……
d0123476_1104519.jpg
王様の耳はロバの耳 |善光寺 聖火出発地 辞退
……昨日夕刻TVニュースを見ていましたら「お坊さんが数名、長野市庁舎を訪れ善光寺を聖火の出発地とする事を辞退する申し入れ」をしている場面が写りました。午前中からラジオのニュースがそうなるかもと伝えていましたが正式に辞退です。……

かきなぐりプレス |チベット弾圧に抗議行動を起こした善光寺
勝谷誠彦が13日のそこまで言って委員会で「善光寺の若手僧侶も動き出していますからね。同じ仏教徒として立ち上がりますよ」と聖火リレー地の辞退を申し出ることを示唆した……それから1週間で具体的行動に出たことに……なかなかやるではないか。中国に何もいえない日本政府より頼もしい…

ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳 |さすがは自由な国のお寺・善光寺GJ
「火の粉がとうとう日本にも降ってきた」今朝の中日新聞3面の文頭。 二日酔いの頭で読んだのでてっきり、聖火を消せという煽り記事なのかと勘違いしそうだった。ビックリした。 来週に迫っていた長野市での北京五輪聖火リレー、抗議の電話FAXや手紙も辞退決定に効いた……

いい加減社長の日記 |善光寺が、聖火リレー出発式を辞退?
出発式会場に予定されていた善光寺は18日、市に対し、「一般の参拝客への影響が懸念される」として、会場の辞退を申し入れたそうです。表向きは、警備の与える影響への危惧のようですが。背景には、仏教(チベット)に対する中国の態度への反発もあるのでは? それを公けに………

BBRの雑記帳 |今日の聖火リレー で、本来の目的は何でした?」
……本筋でないところでこれだけ妙に盛り上がる五輪は初めて……善光寺がスタート地点を降りました。まあ現状を見れば時期的にギリギリということはありますが、当然の選択と……あそこでやる意味もどんどん薄れて……しかしあの「自称学生」を一緒に走らせるのかね。そういえば日本の首相はこの時期になっても呑気なこと言ってますなあ。
d0123476_1112969.jpg
+子育ちパパの航生日誌Q2.0 |聖火リレー善光寺出発地返上 政府は”我関せず”…
高校の修学旅行で善光寺を訪れてから30年も経っちゃった……聖火リレー:「地元で適切に」町村長官 善光寺出発地返上 町村信孝官房長官は…「地元で適切に考えてもらうしかない問題だ。きちんとした警備対応をして……チベット人の人権への弾圧が行われていることについて……

時事問題ショートコメント! |北京五輪もう止めろ!もう止めろ!もう止めろ!
……日本での聖火リレー、善光寺さんが会場辞退した。コカコーラもレノボも広告車両を辞退した。インドでの聖火リレーを見たか?ただの民衆制圧。ただの形式。醜悪極まりない大衆押さえつけの映像に、吐き気だけを覚えた!日本のマスコミは情報管制を受けている!……もう怒ったッ!!……

スナフキン・レポート♪ |★善光寺が出発地を辞退=「チベット弾圧」理由に
<……住職の1人は18日朝、取材に対し「われわれはチベット人と同じ仏教徒との気持ちが強かった」と話した。……以上引用>善光寺は、仏教徒として当然の結論を出したということです。先日のチベット弾圧追悼式を開催した時点で今日の結論を予想してました・・・理由も「誤魔化さないところが立派です」どこかの名誉会長と違うな〜〜。

【本音トーク】 EVOLUTION |インドでも実施/聖火リレーは何のためにやるのか
……わずか2.5Km、そして聖火リレー直前でのルート変更、警備部隊以外にルートを知っていた人はいなかったようで観衆ゼロの聖火リレーだったそうです。これでは暴動など起きるわけがないですが、何のための聖火リレーかを疑ってしまします。世界各国をめぐり「平和の祭典」を……

がんばれ(る)ニッポン! |「大変衝撃を受けている」?
取り急ぎの速報エントリにて失礼。 善光寺が北京オリンピックの聖火リレースタート地を「正式に辞退」した。 ☆善光寺辞退で「衝撃」 長野聖火リレースタート地点変更(2008.4.17 iZa) 長野市で行われる北京五輪の聖火リレーで、善光寺がスタート地点の辞退を申し入れ……
d0123476_112323.jpg
現代徒然草 |日本も欧米に負けてないようです(善光寺が聖火リレーの出発点を辞退)
……善光寺の決断が遅れたのは上層部の日和見主義と辞退を求める若手の対立があったみたいですが、聖火リレーに与えるダメージとしては最も効果的なタイミングだったといえるでしょう。遅ければ遅いほどダメージは大きいですが、長野市に与える迷惑も大きく……今回の善光寺の事態は中国の鼻っ面をひっぱたいたようなものですが………

ひとりの独り言(別館) |善光寺 チベット問題を理由に辞退
……善光寺関係者によると、チベット暴動で僧侶が弾圧されていることで、同じ仏教者として境内を式典用に提供することに反対する意見や、抗議行為による混乱を懸念する声が内部から出ているという。 それは当然の選択だね。同じ仏教徒が多く血を流しているというのに、善光寺が出発地となることは誰もが納得するものでがない。……

ネット社会、その光と影を追う… |長野善光寺、北京五輪の聖火リレーの出発地を返上
……市は善光寺に対して出発式の時間帯に一般参拝客の立ち入りを規制し、迂回路を設けるよう要請……会議に出席した住職は「われわれはチベット人と同じ仏教徒との気持ちが強かった」と理由を話している。★幹部会議は、善光寺の39ある宿坊の住職などから選ばれた事務局の役員で構成される意思決定機関で、局議と呼ばれる。

夢見る夢子を観察日記 |聖火リレー・いろいろ
昨日の、亡命チベット人10万人以上が暮らすインドでの聖火リレーは、当初予定の約9キロから2・3キロに短縮したコースをコースをバリケードで囲い、バリケードの内外を武装警察が警備し、観客のいない中、『完走』したそうで、無事乗り切ったと報道されていました。完走……

た な ぼ た |仏教徒としての英断、善光寺
……「同じ仏教徒として、チベット人の人権への弾圧が行われていることについて憂慮した」って、はっきり言ってみせた。チベットのお坊さんたちが心の叫びを訴えているのに、同じ仏教徒としてここで知らぬ顔はできないということだろう。まさしく英断だ……この感覚は日本人だからこそ……

F R E E T I B E T !  R E S P E C T T I B E T A N S !

»» 次号「善光寺まつり・参詣氏子のブログ茶屋」へ続くd0123476_1023580.jpg

d0123476_12434412.jpg記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7755782
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7755782

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。みなさまのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif


ブログランキング社会経済ニュースでベストテンです。
ブログランキング・にほんブログ村へ  おかげさまで、ブログ村の国際政治部門でトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリックに深く感謝!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_4274095.jpg
必読『フリーチベット!ブロガーズ』でチベット支援に参加しよう! ▼
||| 『米流時評』のチベット関連記事 |||          ▼ ▼ ▼
3/09「北京五輪テロ襲撃計画発覚、中国警察が容疑者を射殺」
d0123476_9183694.jpg
圧殺の謀略はこのあたりから着々と進められていたんですね……
3/14 ラサの天安門事件 中国軍のチベット人デモ弾圧で10名死亡
3/16 許すな圧殺者中国! 3.14ラサ大弾圧特集 関連ブログリンク集
3/18 フリー・チベット!チベット人の悲鳴が聞こえない輩は人間失格だ
3/19 フリー・チベット!チベットの独立を応援しよう
3/21 中国の弾圧とチベット人虐殺をストップさせよう!
3/22「拝啓 IOC御中 ロゲ会長殿」弾圧抗議メールを出そう!
3/25 チベット支援ブログを紹介する FTBフリーチベットブロガーズ
3/26 ブッシュ、胡錦濤にハニーコール チベット ミサイル 台湾問題
4/01 中国政府の四月馬鹿「チベット人は自爆テロリスト」!?
4/07 聖火リレーを迎える「虐殺五輪」の暗黒の旗の波
4/08 号外!IOCロゲ会長、聖火リレー中止の可能性を示唆
4/09 速報!サンフランシスコの聖火リレーも中途でキャンセル!
4/09 速報!ブッシュ五輪開会式欠席を決定!ペローシ効果か?
4/15 インドの聖火リレー1/3で中断 パキスタン施設内コースに変更
4/16 業火のバケツリレー? ニューデリー過剰警護で喜劇的展開
4/18 善光寺の英断、米国メディアのトップ記事で報道
4/19「お礼参りだよ!」ブロガーの善光寺まつり開催のお知らせ
4/20「仏の道に国境なし」善光寺の英断を讃えるブログ記事特集・其の一
4/21「人の道にも国境なし」善光寺まつり・其の二 ブログ神輿
4/21「善光寺まつり」其の三・参詣氏子のブログ茶屋
4/22「五輪抗議の論理」其の四・政治と宗教、チベット支援の論理


by ysbee-2 | 2008-04-21 10:38 | フリーチベット

「仏の道に国境なし」善光寺まつり 支援ブログ記事第一集

f0127501_128435.gif

  ||| 善光寺まつり・ブログ記事第1集 |||

d0123476_18414068.jpg
"Buddhists Without Borders" ……「仏の道に国境なし」
チベット人の自由を支持する善光寺の英断を讃えるブログ記事特集


善光寺からのメッセージは、「人間とは、政治よりも経済よりも上の存在だ」という真実をあらためて我々に再認識させ、また「人間らしさを尊重する新しい世界観の復権」を指し示した、日本人に対する精神的警杖だと思います。また、政府の姿勢とは方向を異にする決断が、従順だと言われる日本から発声されたという点で、極めて大事な潮目の出来事であり、私たち日本人庶民のひとりひとりを勇気づける誇らしい行為だと思います。

「仏の道に国境はない」という善光寺のお坊さんたちの「こころの復権」を提唱する勇気ある声をわれわれブロガーがさらに増幅して、新しい世論を形成していく大河の一滴となるならば……… その思いを一瞬の声で終わらせずに、ひとつのブログ世論を形成するきっかけにつなげることを目指して、ここに「善光寺まつり」を開催します。

【米国時間 2008年4月20日 『FTB フリーチベットブロガーズ』主宰『米流時評』ysbee】
d0123476_18494615.jpg
東アジア黙示録 |文革マーチ奏でる虐殺五輪…紅衛兵気取るシナ群盲
CNN糾弾に続く、仏資本スーパーへの波状攻撃。党指導部に異論を唱える留学生の吊るし上げ…毛沢東を讃えるシナ人の群れは紅衛兵さながら。虐殺五輪を前にシナ大陸には文革時代の風景が甦る。「連中は50年間前から基本的に、暴徒と愚か者の群れだ」……CNNのジャック・カファティ氏はそう発言……これに中共政府は頭から湯気を立てて発狂……我が国の五輪乞食メディアには真似できない報道姿勢……虐殺五輪は文革時代のマーチが奏でられる中で行われる。ナチス五輪を凌ぐ、毛沢東讃歌の狂気の政治ショーが、この21世紀に開かれようとしているのだ。

東アジア黙示録 |破戒免れた善光寺の英断…チベット難民の苦悶続く
長野のシナ棒担ぎでスタート会場だった善光寺が辞退を表明。リレー実行委員会側もそれを了承して確定した。大英断である。善光寺の主張は鮮やかだ。仏教寺院としての立場を貫いたのである。もし血まみれ聖火の式典を許したら1400年の歴史に傷がつくばかりか“破戒寺”の汚名が終世残ること……

博士の独り言 |『英断』海を渡る! 海外で報じられる出発地辞退の「英断」
……この4月18日に、長野灯火リレーの出発地点「辞退」を表明した善光寺の英断が海外では大きく報じられているようだ。紆余曲折が多少あったとはいえ、勇気ある決断が同寺のみならず、日本への好感を持った記事として配信されている。1つの勇気が、世界の日本に対する認識にも好影響を……

博士の独り言 |善光寺が辞退
……さまざまな情報が錯綜する中で、事実をどう見極めるか。筆者には物理学がもう1つの専門でもあるためか、先ずは一切のニュースを「事象」として観る習性がある……それが「真」なのか「偽」なのか。またその視点は「正」なのか「誤」なのか……その凡人の眼で、庶民の視線からそれなり……

訳わからん このシャバは |善光寺の辞退を支持する
……世界のアスリートが勝利至上主義でなく自分の名誉と誇りの為に戦う真の姿を見たいものですがその時こそクーベルタン男爵の名言「オリンピックは、参加することに意義がある。」という言葉が蘇ってく……今一度原点に立ち返ったほうがいい。あの頑固だったブランデージ会長が懐かし……

訳わからん このシャバは |善光寺 聖火スタート地点を辞退
……善光寺の聖火スタート地点を辞退したのは保守系のブログからの批判と辞退を促す多くの国民からの願いがあったのではないか……支那政府の虐殺による死者177人の命を弔い、善光寺の僧侶10人も加わり読経をあげたことが非常に大きかった……今や中国はまさに四面楚歌、完全に孤立状態……この影響は五輪後には必ず経済活動に大きく影響を……

閣下の憂鬱 |【ナイス判断】善光寺の良心【断固支持】
……これはもう、仏教者としての善光寺の良心の発露だと言っても良いでしょうね。ナイス判断ではありますが、反面これは仏教者としては 本来至極当たり前の話でもあります。長野聖火リレースタート地点変更 辞退の善光寺「仏教者の弾圧を憂慮」(産経新聞) 長野市で行われる北京....

賭人の独り言 |善光寺の英断を賞賛する!
信州善光寺の決断は賞賛に値する。これを見習って、我が国の仏教界もチベットを弾圧する中共に対する意思表明をすべきでは……日本側に圧力をかけると予想される団体は、中国・国務院の直属機関である国家宗教事務局に所属する中国仏教協会、中国大使館、日中友好協会など大体見当がつく……

賭人の独り言 |善光寺が聖火リレー出発地点を辞退する意向の由
……逆に“燃やす”という方法もあるのでは……中共側や警備陣は「聖火が消される」事を恐れているのだから、せっかく来日する「青装束軍団」には背中に聖火の火種を背負ってもらい、カチカチ山状態で伴走させるのである。途中で火達磨になるかも知れないが、これぞまさしく“炎のランナー”……
d0123476_1851921.jpg
三四郎の日々 |良心の証
昨日、パリ市長がダライ・ラマ猊下に名誉市民の称号を贈る話題を「信条の証」として取り上げた。そして今日は善光寺の「聖火リレー出発地返上」のニュースを「良心の証」として取り上げたい。 同じ仏教を信奉する人間として、中共政府の暴力的振舞いに対しなしうる形で矜持を示したもの……

三四郎の日々 |信条の証
パリのドラノエ市長はチベットの最高指導者ダライ・ラマ14世にパリ名誉市民の称号を贈る方針を表明したという(日経電子版)。当然、中共側の強力な反発が予想される……しかしそのリスクを冒してなお、「自由と民主」を信奉する国家の首都の長としての気概を示したことに敬意を表したい……

草 莽 崛 起 |中国大使館 聖火リレーの声援者を緊急動員
……中国の青い軍団に守られた聖火は、聖火といえるのでしょうか?日本はどうするのでしょうか? チベットの現状に対して知らん振りでいいのでしょうか……全国の地方議員と有志が集まっての抗議行動のため、バスで長野に向かいます。参加人数に限りがありますので、早めに申し込んで下さい。

草 莽 崛 起 |真・保守政策研究会がチベット問題で抗議決議
……中国政府は現在チベットで進行中の人権弾圧を即刻停止し、メディアの自由な現地取材と国際機関による調査を受け入れるとともに、ダライ・ラマとの事態打開への対話を速やかに…福田首相は胡錦濤国家主席との…わが国民の中国に対する懸念と憂慮の思いを正確に伝え、毅然たる姿勢をも……

或る浪人の手記 |美国の所為アル
…流石は中華低俗三流ポンコツ脳は一味違う。つーか本当に米国が支那を潰す為に仕掛けたのだとしたら、もっと上手くやっている…本気で米国が支那潰しに出てるなら、ウチの福田はもっと強行的な態度を取っている筈…アレは媚中である以上に媚米だから。弱い者には徹底的に強く強い者には徹底的に弱い。米国には呆れてモノも言えない程に弱腰…

或る浪人の手記 |善光寺の辞退を支持する
……善光寺はまあ、こうせざるを得ない部分というのがあるにしても、コカコーラ、ただの一民間企業よりも状況を読めない警察と言うのは、どんなもんなのでしょうね。ま兎に角今回の長野県警の決断は、今回の聖火リレーだけでなく後々にも響いてくるでしょうね。まあ別に信頼だけに限った……

おやじの独り言 |中国終了のお知らせ、その64・『長野県警の英断』
……スタート地点が返上され、そして聖火防衛隊の派遣を拒否。これで少しは平和の祭典の聖火リレーにふさわしい段取りが出来たのでは無いか。むしろ…自作自演による妨害が心配です。とりあえずチベットフリーを訴える掲示を行う事と、無事に聖火リレーを終わらせる事。コレを両立させ……

ネトウヨのブログ |名古屋発・素人チベット抗議デモ!
……特定の政治色がないということは非常に重要だと思います。これこそ純粋な市民運動でしょう。そんな中、完全にノウハウのない人々が500人も集まり抗議デモを開催したというのは、本当に素晴らしいことだと思います。これこそ民主主義であり表現の自由でしょう。今後ともこうした活動……
d0123476_18525348.jpg
Independence JAPAN |善光寺大英断!リレー出発地を拒否!
……宗教弾圧を受けているチベット仏教の僧侶たちにとって、この発言がどれだけ励みになるか計り知れない。私はこの言葉を読んだとき涙を禁じえなかった……チベット仏教が支那によって弾圧されている事実を知った時、同じ仏教徒として……五輪と宗教・信仰の問題なのだ。仏の心は存在したのである。改めて善光寺の大英断に対し感謝したい。

猿も笑うニュースな人々 |◆危険すぎる中国当局の扇動
事態は予想を超えるスピードで進んでいる。もはやチベット問題とか聖火リレー妨害とかのレベルを超えているようだ……当然、抗議デモも各地で開催されるだろう。中国の民衆を甘く見てはいけない……すぐに暴走することは毎年の「5.4抗日デモ」でもよくわかる。店舗の放火、破壊は必至だろう……中国当局はそれを上手くコントロールできるのか。

猿も笑うニュースな人々 |◆青い「聖火防衛隊」は長野を走るか/長野聖火リレー
チベットの宗教指導者が立ち上がり、それに対し弾圧しているので、仏教の寺として考えた。 —善光寺事務局の若麻績信昭寺務総長。長野聖火リレーで、出発式が行われる予定だった善光寺が出発地を辞退する理由を説明して……問われているのは日本の矜恃だろう。 善光寺は同じ仏……

Jin and Tonic |さすが、長野県警 !!
いいぞ、長野県警。善光寺に次ぐ英断であろう!なんちゃって……エクストリーム的には点数落ちますが、そこは仏教徒日本人らしくお経あげるとか……いつからこんなに仏教徒になったんでしょう、われわれ(苦笑)……善光寺のスタート地点辞退を「トーチ門前払い」と表現。書いた人ナイス……

Jin and Tonic |長野の聖火リレーも大変らしい
それでコカ・コーラの株主総会は大荒れだったそうなんだけど、大株主のバフェットもなんか言ったのかね? もう手放していたりしたらすごいが。にしても聖火リレーにまでスポンサーつくのかと思ったけど、あれ? 聖火リレーのお金ってどこが出すんだ??と思ってJOCのサイト見たら……

笑う門には福来る~♪ |チベットへ届ける声
未だに聖火リレーを政治利用するのはどうか? などと批判する方もいますが……何よりも半世紀以上も押さえつけられ、平和と自由を叫ぶことすら出来なかった人々が、やっとの思いで、「チベットに自由を!」と叫ぶことが悪いなどと、私には決して言えない。言えるはずがないのだ………

F R E E T I B E T !  R E S P E C T T I B E T A N S !

»» 次号「善光寺まつり・支援ブログ記事第二集」へ続く
d0123476_1023580.jpg

d0123476_12434412.jpg記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7743837
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7743837

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。みなさまのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif


ブログランキング社会経済ニュースでベストテンです。
ブログランキング・にほんブログ村へ  おかげさまで、ブログ村の国際政治部門でトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリックに深く感謝!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_4274095.jpg
必読『フリーチベット!ブロガーズ』でチベット支援に参加しよう! ▼
||| 『米流時評』のチベット関連記事 |||          ▼ ▼ ▼
3/09「北京五輪テロ襲撃計画発覚、中国警察が容疑者を射殺」
d0123476_9183694.jpg
圧殺の謀略はこのあたりから着々と進められていたんですね……
3/14 ラサの天安門事件 中国軍のチベット人デモ弾圧で10名死亡
3/16 許すな圧殺者中国! 3.14ラサ大弾圧特集 関連ブログリンク集
3/18 フリー・チベット!チベット人の悲鳴が聞こえない輩は人間失格だ
3/19 フリー・チベット!チベットの独立を応援しよう
3/21 中国の弾圧とチベット人虐殺をストップさせよう!
3/22「拝啓 IOC御中 ロゲ会長殿」弾圧抗議メールを出そう!
3/25 チベット支援ブログを紹介する FTBフリーチベットブロガーズ
3/26 ブッシュ、胡錦濤にハニーコール チベット ミサイル 台湾問題
4/01 中国政府の四月馬鹿「チベット人は自爆テロリスト」!?
4/07 聖火リレーを迎える「虐殺五輪」の暗黒の旗の波
4/08 号外!IOCロゲ会長、聖火リレー中止の可能性を示唆
4/09 速報!サンフランシスコの聖火リレーも中途でキャンセル!
4/09 速報!ブッシュ五輪開会式欠席を決定!ペローシ効果か?
4/15 インドの聖火リレー1/3で中断 パキスタン施設内コースに変更
4/16 業火のバケツリレー? ニューデリー過剰警護で喜劇的展開
4/18 善光寺の英断、米国メディアのトップ記事で報道
4/19「お礼参りだよ!」ブロガーの善光寺まつり開催のお知らせ
4/20「仏の道に国境なし」善光寺の英断を讃えるブログ記事特集-1
4/20「人の道にも国境なし」善光寺の英断を讃えるブログ記事特集-2
4/21「五輪抗議の論理」善光寺の英断を讃えるブログ記事特集-3


▶『FTB フリーチベットブロガーズ』のサイトへ » » » » »


by ysbee-2 | 2008-04-20 19:48 | フリーチベット

業火のバケツリレー? ニューデリー過剰警護で喜劇的展開

f0127501_128435.gif
    ||| 聖火リレー、インドに難着陸 |||

d0123476_8383545.jpg
インドも過剰警護…目覚めよ五輪、オリンピック精神を回復せよ!
3.2キロに走者70人、一般観客閉め出しコカコーラと中国人のみ可


d0123476_18552829.gifd0123476_335141.jpg業火はインドへ。
アジアで初めての聖火リレーコース、首都ニューデリー入城であります。しかし、またもや Bizzare [ビザール=奇怪な、禍々しい、異様な、けったいな] 状況を再度連発!
まずはその警護のものものしさ。混乱を恐れてわずか2マイル(3.2キロ)に短縮されたコースに、なんと1万5千人の警護警官とインド精鋭軍の治安部隊を配備。しかもコース周辺数キロ以内の都心の官庁街は一切立入禁止。境界にはバリケードと金網を設置するものものしさ(戦争か!)首都ニューデリーの歴史始まって以来の過剰警戒だそうです。

d0123476_344322.jpgしかし滑稽なのは、わずか3.2キロという、ギリシャのコースの10分の1に短縮された行程に、予定通りの数の聖火ランナーがすし詰め状態になる訳で、結果なんと一人当りわずか数秒で次のランナーにバトンタッチする勘定となり、これではまるで「業火のバケツリレー」。いやはや、どこまでもやってくれます「呪われし虐殺五輪」。
チベット亡命政府のお膝元であるだけに抗議活動も過激なものが予想されたとはいえ、これでは聖火リレーというよりも五輪主催者である中国政府の面子を保つための「防衛レース」。インド政府のこうしたコース短縮、軍隊投下などの「過剰防衛」協力体制に対し、胡錦濤から感謝のメッセージが届いたとか。

d0123476_351860.jpgすでに「人類の調和と平和を祝う祭典」は、聖火リレーを我々の目から隔絶するという前代未聞の奇矯な実施形態で幕を開け、オリンピック憲章の精神に真っ向から反する「圧殺と強欲の猿芝居」に堕しました。願わくば、これ以上近代オリンピックの名誉と栄光の歴史を辱めることのないよう、各国の五輪委員会は「会場を北京以外の都市へ急遽変更するように」IOCに対して真剣に働きかけるべきです。さもないとこの夏は、我々の記憶とそして人類の歴史に「呪われし虐殺五輪の夏」として、永遠に刻まれることになるでしょう………
目覚めよ、五輪。本来のオリンピックたれ!
【米国時間2008年4月16日『米流時評』ysbee記】

__________________________________________________________________
APRIL 16, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

 Associated Press | B R E A K I N G

業火インドに難着陸、過剰警護のニューデリーを秒刻みでリレー
米国時間 2008年4月17日 | AP通信・ニュース速報 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_9115724.jpg
Olympic Torch in New Delhi Amid High Security
15,000 police take to streets of India's capital to prevent Tibet protests

APRIL 17, 2008 | Associated Press— BREAKING | Translation by ysbee
NEW DELHI, India — Runners carried the Olympic flame Thursday along a heavily guarded route through central New Delhi, protected by about 15,000 police spread through the capital to try to keep Tibetan exiles and other protesters from disrupting the ceremony.

聖火リレーコースの首都警護に空前の1万5千人
17日木曜インドの首都ニューデリーの中心地を、厳重な警護体制に守られて、聖火ランナーはオリンピックの聖火を掲げて走った。その間インドに住む亡命チベット人やチベット独立支援者が、インドでの五輪セレモニーの挙行を妨害しようとする抗議活動を聖火から遠ざけるために、およそ1万5千という前例のない数の警官が首都内に特別配置され、聖火リレーの警護に当たった。
d0123476_9123714.jpg
2. Short-cut the route to less than two miles

Much of New Delhi's leafy British colonial-era center — the administrative heart of India, home to the presidential palace, Parliament and government ministries — was sealed off to traffic and pedestrians in some of the tightest security ever seen in the capital. To avoid the chaos that has marked the torch runs in London, Paris and San Francisco, Indian authorities cut the relay route to less than two miles. That meant each of the 70 runners in the relay could jog with the flame for only a few seconds before handing the flame to the next person.
わずか3.2キロに走者70名のすし詰めコース
英国植民地時代の面影を残すニューデリーの緑陰の中心街。その大半がインドの行政機関の心臓部にあたる行政機関の本部や、大統領官邸、国会議事堂、インド政府の各省が収まる大きなビルが林立する。その官庁街は全ての車両も人も通行禁止という、首都ニューデリーの歴史始まって以来5本の指に入る、最も厳重な警戒体制が敷かれた。
先行した各都市、ロンドン、パリ、サンフランシスコでの聖火リレーが引き起こした混乱を避けるために、インドの該当部門ではリレーのコースを2マイル未満に短縮した。このコース変更によって、ギリシャコースの10分の1という極めて短い距離を70名の走者が走る事態となり、各ランナーが聖火を掲げて次のランナーに手渡すまで走る(実際にはジョギングの)時間は、場所によってはわずか数秒間という珍事の発生を招く結果となった。
d0123476_9132349.jpg
3. Only allowed for Coca-Cola T-s and Chinese

The torchbearers were surrounded by rings of jogging security forces — first Chinese forces in blue tracksuits and then Indians in red ones — as they ran from the presidential palace to the historic India Gate monument, where an Olympic cauldron was lit. Several buses of police followed the runners. The public was allowed nowhere near the relay, and crowds amounted to just several hundred young people sitting on bleachers wearing T-shirts of an Olympic sponsor, Coca-Cola, and several hundred members of India's Chinese community.
コカコーラのTシャツ着用者と中国人のみOK
聖火ランナーは、その周囲に青いトレーニングウェアの中国軍、その外側を赤いトレーニングウェアのインドの、伴走する公安部隊の二重の輪に取り巻かれ、大統領官邸からオリンピックの聖火台に点灯する場所に設定された歴史遺跡「インドの門」まで、あっという間に完走した。一般市民は聖火リレーの近くへ寄る事さえ禁止され、唯一観衆として柵の設けられたコース沿道への立ち入りが許可されたのは、オリンピックの公式スポンサーであるコカコーラの Tシャツを着用した若者と、インド在住の中国系コミュニティのメンバー、それぞれ数百人だけだった。
d0123476_9135374.jpg
4. Protesters breach around the Chinese Embassy

ndia is home to the world's largest Tibetan exile community, and on Wednesday, about 100 protesters tried to breach the security cordon around the Chinese Embassy. Police dragged away about 50 of them, loading them into police vans — but not before they managed to spray paint "No Olympics in China" on a street near the embassy. Because of repeated protests at the embassy in recent weeks, it is now surrounded by barricades and barbed wire.
中国大使館周辺で小競り合い
インドは世界最大の亡命チベット人社会を内包するが、16日水曜にはおよそ100人の抗議のデモが、ニューデリー市内の中国大使館の警備を破って館内へ侵入しようと試みた。警察はそのうちの50人ほどを警察の車両まで連行したが、その隙をついてデモ隊の一部は大使館脇の路面に「No Olympics in China」中国五輪撤廃とスプレーで大書する騒ぎもあった。ここ数週間というもの中国大使館への抗議が頻繁に繰り返されたおかげで、デモ隊の侵入を阻止するために、大使館の周囲は現在ではコンクリートのバリケードと有刺鉄線で厳重に包囲されている。
d0123476_9142718.jpg
5. Tibetan exiles gone on hunger strikes

Tibetan leaders in India said they were preparing to protest in spite of the heavy security. "We know about the security, but we must protest against what China is doing in Tibet," Tenzing Norsang, a Tibetan leader said. "Our protest against the Olympic torch will continue and we will march holding our own torch demanding Tibet's independence."
断食抗議に入った亡命チベット人
木曜早朝到着したニューデリー空港では、旗を打ち振る中国伝統の舞踊団や中国人のチアリーダーに迎えられた聖火だが、高速からニューデリー市内に入る交通の激しい地点の付近では、「反中国」のスローガンを叫ぶ20余名ほどの亡命チベット人たちに迎えられる羽目となった。そのうちの数人は警察によって拘束された。また亡命チベット人の中には、チベット人の抗議に対する中国政府の弾圧に抗議して、頭を剃ったりハンガーストライキに入る者も現れている。

【米国時間 2008年4月16日 『米流時評』ysbee 訳】
d0123476_914545.jpg
»» 次号『過剰警護で盛り下がるインドの聖火リレー・後編』へ続くd0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7728360
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7728360

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。みなさまのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif


ブログランキング社会経済ニュースでベストテンです。
ブログランキング・にほんブログ村へ  おかげさまで、ブログ村の国際政治部門でトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリックに深く感謝!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利

__________________________________________________________________
■ 『FTB フリーチベットブロガーズ』編集人 からのお知らせ
必読!『フリーチベット!ブロガーズ』でチベット支援に参加しよう! ▼
d0123476_9183694.jpg||| 『米流時評』のチベット関連記事 |||
3/09「北京五輪テロ襲撃計画発覚、中国警察が容疑者を射殺」

圧殺の謀略はこのあたりから着々と進められていたんですね……
3/14 ラサの天安門事件 中国軍のチベット人デモ弾圧で10名死亡
中国軍によるチベット弾圧の第一報、後日3.14ラサの大弾圧と呼ばれる
3/16 許すな圧殺者中国! 3.14ラサ大弾圧特集 関連ブログリンク集
3/18 フリー・チベット!チベット人の悲鳴が聞こえない輩は人間失格だ
3/19 フリー・チベット!チベットの独立を応援しよう
3/21 中国の弾圧とチベット人虐殺をストップさせよう!
3/22「拝啓 IOC御中 ロゲ会長殿」弾圧抗議メールを出そう!
3/25 チベット支援のブログを紹介する FTBフリーチベットブロガーズ
3/26 ブッシュ、胡錦濤にハニーコール チベットとミサイルと台湾問題
4/01 中国政府の四月馬鹿「チベット人は自爆テロリスト」!?
4/07 聖火リレーを迎える「虐殺五輪」の暗黒の旗の波
4/08 号外!IOCロゲ会長、聖火リレー中止の可能性を示唆
4/09 速報!サンフランシスコの聖火リレーも中途でキャンセル!
4/09 速報!ブッシュ五輪開会式欠席を決定!ペローシ効果か?
4/15 インドの聖火リレー1/3で中断・パキスタンでは屋内コースに変更
4/16 業火のバケツリレー? ニューデリー過剰警護で喜劇的展開

▶『FTB フリーチベットブロガーズ』のサイトへ » » » » »


d0123476_4274095.jpg
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選の早読み・深読み
d0123476_15295683.jpg
米国時間 4月17日現在 予備選得票チャート ▶本日までの民主党・共和党全米大会代議員獲得データへ


||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


by ysbee-2 | 2008-04-16 14:30 | フリーチベット

インドの聖火リレー1/3で中断・パキスタンでは屋内コースに変更

f0127501_128435.gif
 ||| インド、パキスタンでも聖火リレー難航 |||

d0123476_183459.jpg
インドの聖火リレー、ニューデリー市内のコースを3分の1に短縮
パキスタンでは自爆テロを恐れコース変更、スタジアム内部で実施


米国時間 2008年4月15日 | ロイター通信・ニュース速報 | 訳『米流時評』ysbee
ニューデリー発 |15日火曜、今週オリンピックの聖火リレー実施を控えるインドは、リレーの中断を図るチベット人の抗議運動を懸念して、予定のコースを短縮すると発表した。
India Slashes Olympic Torch Relay Route
Tibet protests spark change for New Delhi leg; Pakistan also moves venue

APRIL 15, 2008 | REUTERS — INDIA | Translation by ysbee
NEW DELHI — India has trimmed the route for the Olympic torch relay this week, fearing Tibetan protesters might try to disrupt the procession, an official said on Tuesday.

d0123476_1835411.jpg
大警告!チベット支援運動を「偽装」したサイトに要注意! 詳細は後続の記事で報告いたしますが、知人のブロガー名以外の匿名の書き込みには要注意です。チベット支援を架空の名目とした『偽装サイト』が出現し、メールアドレスを取得してスパムメールやウィルスで妨害活動を行っています。リンク元のない書き込みには気をつけましょう。

__________________________________________________________________
APRIL 15, 2008 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

  R E U T E R S | B R E A K I N G

インドの聖火リレー、コース1/3で中断 パキスタンではコース変更
米国時間 2008年4月15日 | ロイター通信・ニュース速報 | 訳『米流時評』ysbee
d0123476_1854443.jpg
右から2番目の写真で車椅子でサンフランシスコの聖火リレーに参加したランナー、実は腕のギブスにチベット国旗のワッペンを隠して走行。途中メディアのカメラが向いた時点でしっかりチベット支援をアピールするという技を披露。


1. Torch relay in India cut to 1/3 of the course

The final route is still to be announced, but the Indian media have reported the torch will travel less than a third of the original 5-mile distance in one of New Delhi's most heavily guarded neighborhoods on Thursday. "The route has been curtailed...We are meeting now to decide all the plans for the relay," Randhir Singh, Secretary-General of the Indian Olympic Association, told Reuters.
インドの聖火リレーコース3分の1に縮小
最終的に決定したルートはいまだ公表されていないが、インドの地元メディアの報道では、木曜に実施を予定されていたニューデリー市内でも最も治安警備の厳重な地区内5マイルのコースを、その3分の1以下に短縮して走ることになったと伝えている。
「コースは短縮されました……我々は聖火リレーに関わる全ての計画に対し変更を検討するために現在会議の最中です。」インド五輪実行委員会の事務局長、ランディ−ル・シンハ氏は、ロイターの現地記者の取材にこう答えた。
d0123476_186193.jpg
アジア初のリレー地点となるインドのニューデリーのゲート周辺に集まり犠牲者追悼のキャンドルを掲げるチベット僧

2. Dozens of anti-China protests since 3.14 Lhasa

The Dalai Lama, the Tibetan spiritual leader, and the Tibetan government-in-exile are based in northern India and the country has had dozens of anti-China protests since last month's deadly riots in Tibet and surrounding regions. In one protest, Tibetan exiles scaled the walls of the Chinese embassy in New Delhi last month.
3.14ラサ弾圧以来、中国への抗議運動活発化
チベット人仏教徒の精神的指導者ダライ・ラマ14世と、彼を元首とするチベット亡命政府は、インド北部に本部を置いており、先月勃発したチベットと中国西域で多数の死者を出した騒擾弾圧事件以来、数十回にわたる反中国の抗議運動を展開してきた。先月インドで起きた抗議運動のひとつは亡命チベット人のひとりがニューデリー市内の中国大使館の柵をよじ上って越えようとした一件である。
d0123476_1865156.jpg
14日月曜ニューヨークの国連本部前に、チベット人の弾圧犠牲者を象徴する雪山獅子旗でおおった150の棺が出現

3. Torch relay magnets worldwide protests

China reacted strongly, summoning the Indian envoy to Beijing to express its displeasure and urge New Delhi to ensure adequate security for the Olympic torch, which has been a magnet for protests across the world.
世界各地で抗議運動の的となる聖火リレー
これに対して中国は激しく抗議し、北京駐在のインド大使館員を呼びつけ、中国政府がいかに気分を害したかを伝え、予定されているニューデリー市内の聖火リレーに対して必要充分な警備体制を施すよう要求した。今回の北京五輪の聖火リレーは、アテネでの点火式以来世界中で、中国のチベット弾圧に対する抗議活動を吸い寄せる結果を招いている。
d0123476_1872286.jpg
ギリシャ南部の聖火リレーコースで虐殺五輪に抗議するデモ。チベット国旗は、弾圧と闘う自由と独立の象徴のようだ

4. 'Protest against what China is doing in Tibet'

Tibetan leaders in India said they were preparing to protest in spite of the heavy security. "We know about the security, but we must protest against what China is doing in Tibet," Tenzing Norsang, a Tibetan leader said. "Our protest against the Olympic torch will continue and we will march holding our own torch demanding Tibet's independence."
「弾圧に抗議する我々自身の聖火リレー」
インドに本部を置く亡命チベット政府の指導者は、厳重な警戒態勢にもかかわらず抗議活動を予定している。「警備が厳しいのは十分承知している。しかし我々は、中国がチベットに対してやっている事に反対するために、抗議を起こさねばならない。オリンピックの聖火リレーに対する我々の抗議活動は続けていく。我々は、チベットの独立を要求する、我々自身の聖火を掲げて行進するつもりだ」チベット人の指導者のひとり、テンジン・ノルサンはこう宣言した。
d0123476_1875881.jpg
サンフランシスコの助役も市庁舎前でチベット支援集会に参加。「中国は私の祖国チベットを奪った」に注目

5. Football captain refused to carry torch

Indian officials called a meeting to review security of the torch after China's foreign minister called his Indian counterpart this month seeking assurances. Indian football captain Bhaichung Bhutia has refused to carry the Olympic torch in protest against China's response to the unrest in Tibet.
サッカーチームリーダー、聖火ランナーを拒否
今月に入って、中国の外相が聖火リレーの警備体制に十全を期するようにインド外相に対して求めてからと言うもの、インド政府の関係者は聖火リレーの保安に対する見直しのために、関係者を呼び集め会議を開いた。
一方、インドのフットボールチームのキャプテン、バイチュン・ブティア氏は、チベットでの騒擾に対する中国の弾圧に抗議して、オリンピックの聖火を掲げて走ることを拒絶した。
d0123476_18132962.jpg
インドの五輪出場フットボールチームのキャプテン、プティア氏は、中国の弾圧に抗議して聖火ランナーを返上

6. Pakistan changes venue for security

China has ignored international calls for mediation and refuses to discuss accusations of discrimination, repression and economic disenfranchisement raised by the Dalai Lama and overseas supporters — as well as complaints over alleged shooting and other excesses in the ensuing crackdown.
治安保持のためコースを変更したパキスタン
他方、パキスタンもまた(サンフランシスコに続いて)保安警備上の理由で、オリンピックの聖火リレーが走るコースを変更したと、15日火曜五輪委員会から発表された。8月開催の北京五輪への道をたどって、聖火は16日水曜にアジアで初めての場所、イスラマバードに到着する。
「明らかに従来からの我が国のテロ対策における厳戒態勢のおかげで、現状ではまだ何の脅迫も受けてはいないが、予断は許せない」パキスタン五輪委員会のスポークスマン、バシール・ハイデール氏は、聖火リレーの警備態勢について、このように語った。
d0123476_18154743.jpg
昨日南米での初の聖火リレーが無事に済んだブエノスアイレスだが、挙行前にはこんなふうに消防車にさえ「フリーチベット」の横断幕が掲げられ、中国のチベット人弾圧に抗議していた。

7. Against tidal wave of suicide bombs

Pakistan has been hit by an unprecedented wave of suicide bomb attacks by militants linked to al-Qaida and the Taliban since an army assault on a radical mosque in Islamabad last July in which more than 100 people were killed. The Olympic association had hoped to hold a torch run along Islamabad's main boulevard in front of parliament, but the event will now be held inside a nearby sports stadium.
自爆テロを危惧しスタジアム内部一周
パキスタンは、昨年7月にイスラム原理主義のモスクを陸軍が襲撃し、100人以上の死者を出して以来、アルカイダとタリバンと連携する叛徒による自爆テロの予期せぬ波状攻撃を受けてきた。五輪委員会では、当初パキスタン国会議事堂の前を通るイスラマバードのメインストリートを聖火リレーのコースとして希望していたが(ロンドンやパリ、サンフランシスコでの抗議運動を考慮した結果)聖火リレーは国会近くのスポーツスタジアムの内部で挙行されることになる。
d0123476_18165116.jpg
日本でも東京在住のチベット人が主催して抗議デモを展開 仏教界からも中国の弾圧に抗議の声が上がっている

8. Torch relay drawing protests against China

The torch, touring the world ahead of the Olympic Games, has drawn protests over China's policies, in particular its crackdown last month on unrest in Tibet and human rights in general. Chaos erupted in San Francisco, London and Paris, where protesters tried to snuff out the flame and organizers extinguished or hid the torch to keep it safe. Pakistan is a close ally of China, which is a major arms supplier and investor.
中国政府の弾圧と人権蹂躙に抗議の波
オリンピック競技が開催される前に世界を一巡する五輪の聖火は、中国政府の政策に対する抗議の人波を吸い寄せてきた。特に、先月チベットで勃発した騒擾に対する中国政府の弾圧と、中国社会全般に見られる基本的人権無視に対する反発は、世界的な抗議運動を呼び起こすきっかけとなった。サンフランシスコ、そしてその前のロンドン、パリで、抗議者は聖火の炎を消そうと挑戦し、その対策として自ら聖火を消したり、あるいは(バスに乗せるなどして)安全な管理体制の元に置くよう試みた。
ちなみにパキスタン政府は中国政府とは密接な友好関係にあるが、それは中国がパキスタンの主要な武器供給源であり、パキスタンへ資本投下している当事者であるからでもある。 [了]
d0123476_1818374.jpg
ニューヨークは抗議運動のメッカ。3.14のラサ弾圧よりも以前から中国の少数民族ジェノサイドに抗議してユニオンスクエアに集まったニューヨーカーたち(3月11日)

【米国時間 2008年4月15日 『米流時評』ysbee 訳】 »» 次号へ続く
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7717527
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7717527

__________________________________________________________________
■ 『FTB フリーチベットブロガーズ』編集人 からのお知らせ
必読!『フリーチベット!ブロガーズ』でチベット支援に参加しよう! ▼
d0123476_9183694.jpg||| 『米流時評』のチベット関連記事 |||
3/09「北京五輪テロ襲撃計画発覚、中国警察が容疑者を射殺」

圧殺の謀略はこのあたりから着々と進められていたんですね……
3/14 ラサの天安門事件 中国軍のチベット人デモ弾圧で10名死亡
中国軍によるチベット弾圧の第一報、後日3.14ラサの大弾圧と呼ばれる
3/16 許すな圧殺者中国! 3.14ラサ大弾圧特集 関連ブログリンク集
3/18 フリー・チベット!チベット人の悲鳴が聞こえない輩は人間失格だ
3/19 フリー・チベット!チベットの独立を応援しよう
3/21 中国の弾圧とチベット人虐殺をストップさせよう!
3/22「拝啓 IOC御中 ロゲ会長殿」弾圧抗議メールを出そう!
3/25 チベット支援のブログを紹介する FTBフリーチベットブロガーズ
3/26 ブッシュ、胡錦濤にハニーコール チベットとミサイルと台湾問題
4/01 中国政府の四月馬鹿「チベット人は自爆テロリスト」!?
4/07 聖火リレーを迎える「虐殺五輪」の暗黒の旗の波
4/08 号外!IOCロゲ会長、聖火リレー中止の可能性を示唆
4/09 速報!サンフランシスコの聖火リレーも中途でキャンセル!
4/09 速報!ブッシュ五輪開会式欠席を決定!ペローシ効果か?
4/15 インドの聖火リレー1/3で中断・パキスタンでは屋内コースに変更


▶『FTB フリーチベットブロガーズ』のサイトへ » » » » »

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。みなさまのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif


ブログランキング社会経済ニュースでベストテンです。
ブログランキング・にほんブログ村へ  おかげさまで、ブログ村の国際政治部門でトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリックに深く感謝!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


by ysbee-2 | 2008-04-15 18:40 | フリーチベット

聖火リレーを迎える「虐殺五輪」の黒い旗

f0127501_128435.gif
   ||| 聖火リレーを迎える暗黒の旗 |||

d0123476_9141030.jpg
ロンドンで、パリで、聖火リレーを迎える「虐殺五輪旗」の黒い波
エッフェル塔に、ゴールデンゲートブリッジに、翻る虐殺五輪の旗


d0123476_18552829.gifただ今当地ハワイ時間で真夜中の0時35分、米国東部時間では6時間早い午前6時35分。最近はもっぱらCNNをつけっぱなしのわが書斎、モニターに向かいブログの記事を書きながら、ちらちらと横目で世界のニュースウォッチである。今日は、昨日のロンドンで大量の逮捕者を出した北京五輪の聖火リレーが、パリのエッフェル塔をスタート。
d0123476_9144493.jpg
CNNでは、すでに早朝のニュースワイド『American Morning』で、エッフェル党の下から「実況ライブ」で中継。他のニュースの合間合間に10分おきほどの間隔で状況をアナウンス。その間にも昨日のロンドンでの聖火リレーが、抗議の妨害によって中断されたり、デモのひとりが消火器で聖火を消したりした顛末のビデオをさしはさむ。いいぞ、いいぞ! もっと妨害が入って、ニュースが世界中に流されれば、それまで無関心だった連中も眼を向けざるをえないだろう。
d0123476_9151763.jpg
そしてなぜ彼らが、またわれわれが、中国での開催を反対するのか? その理由の第一に挙げられるチベットの弾圧とは果たしてそんなにひどいのか? そうした疑問を持つ人間がどんどん増えていくことを望む。チベットが中国に侵略されて以来、過去50年間どれだけ虐げられ痛めつけられ、人心も国土もぼろぼろに滅ぼされてきたか。そういった今まで正確に伝えられてこなかった歴史の真実を、五輪という世界のステージで暴露してもらおう。
d0123476_9154596.jpg
言い逃れは利かない。歴史を改ざんすることを得意とする彼の国の独裁政権と、それに追従する日本の政治家。そうした虚偽と捏造を得意とする輩も、この際政界やマスコミの世界から退出してもらおう。虐殺を覆い隠し弾圧を治安と言い換えて、柔和な笑みを浮かべながら民衆を戦車で轢き殺す。われわれの眼に届かなければ、弾劾されるべき証拠は残らないと言うのか。いつまでこんな子供騙しの欺瞞が世界に通用すると思っているのか。
d0123476_9161335.jpg
そのうち必ずや、自らの国の同胞から糾弾の声が上がるだろう。少なくとも、虐殺の血にまみれた国で開催される五輪など、本来のオリンピッック精神を甚だしく汚すものである。世界のいかなる道を走ろうとも、必ずや開催に反対する抗議の声に迎えられることだろう。五輪を汚すなと。スポーツマンシップを地に堕とすなと。平和の祭典という人類の歴史をはずかしめるなと。
そして、50年もの間滅ぼされ続けてきた無抵抗なチベットのひとびとの、命と誇りを救えと。
d0123476_9173050.jpg
モニターに眼を戻すと、パリの沿道を埋めた人並みが見える。聖火が通るブールバールの両側の沿道をびっしり埋めたフランス人。その手に手に打ち振られる、真っ黒な旗、旗、旗……。それは、あの勇気ある「国境なき記者団/Reporters Without Borders」が掲げ続けてきた、中国の虐殺を糾弾する手錠五輪の暗黒の旗だ。北京で、万里の長城で、エベレストで、そしてアテネの聖火点灯式で……彼らが捨て身で訴えてきた抗議の行動は、決して無駄ではなかった。
d0123476_1123876.jpg
世界の心あるひとびとは、ちゃんと真実をみつめていた。そして一発の銃弾を打ち返すこともなく、黙々と黒い旗を手に取り街へ出た。それが無抵抗なチベットの人びとを代弁する唯一の行動だったから。
中国よ、そして五輪開催を支持する者たちよ。しっかりと瞠目して見るがよい! 聖火の行く先々の世界の都市の沿道を、虐殺に抗議する黒いさざ波が、きっとどこまでも続くだろうから。

【 米国時間 2008年4月7日『米流時評』ysbee記 】
»» 次号「パリのブレードランナー 抗議行動で、聖火リレーめでたく頓挫」へ続く

▲この上の写真のビデオは必見です。パリの大通りの真ん中で警察の行く手を阻み、引き抜かれても引きずられても、それでもなお、すぐにまた肩を組んで座り込む若者たち。その勇気に脱帽!
FTBのビデオのページにリンクをアップしました。タイトルは『ブールバールの青春』。そのほかにも金門橋によじのぼったバナー張りのビデオリンクなど。あちらでぜひご覧になって下さい。


▶臨時ニュース »»»
 IOC本部が今後予定のパリの聖火リレーが中止になる可能性と発表!
 詳しくは『FTB フリーチベット ブロガーズ』のニュースのページで

d0123476_1023580.jpg
d0123476_12434412.jpg記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7660879
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7660879

__________________________________________________________________
必読!『フリーチベット!ブロガーズ』でチベット支援に参加しよう! ▼
d0123476_20111584.jpg
||| 『米流時評』のチベット関連記事 |||

3/09「北京五輪テロ襲撃計画発覚、中国警察が容疑者を射殺」
圧殺の謀略はこのあたりから着々と進められていたんですね……
……あとから振り返ると符号が合う。
3/14 ラサの天安門事件 中国軍のチベット人デモ弾圧で10名死亡
中国軍によるチベット弾圧の第一報、後日3.14ラサの大弾圧と呼ばれる
3/16 許すな圧殺者中国! 3.14ラサ大弾圧特集 関連ブログリンク集
3/18 フリー・チベット!チベット人の悲鳴が聞こえない輩は人間失格だ
3/19 フリー・チベット!チベットの独立を応援しよう
3/21 中国の弾圧とチベット人虐殺をストップさせよう!
3/22「拝啓 IOC御中 ロゲ会長殿」弾圧抗議メールを出そう!
3/25 チベット支援のブログを紹介する FTBフリーチベットブロガーズ
3/26 ブッシュ、胡錦濤にハニーコール チベットとミサイルと台湾問題
4/01 中国政府の四月馬鹿「チベット人は自爆テロリスト」!?
4/07 聖火リレーを迎える「虐殺五輪」の暗黒の旗の波


__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。みなさまのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif


ブログランキング社会経済ニュースでベストテンです。
ブログランキング・にほんブログ村へ  おかげさまで、ブログ村の国際政治部門でトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリックに深く感謝!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_4274095.jpg
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選の早読み・深読み
d0123476_15295683.jpg
米国時間 4月7日現在 予備選得票チャート ▶本日までの民主党・共和党全米大会代議員獲得データへ


by ysbee-2 | 2008-04-07 09:38 | フリーチベット

ブッシユ、胡錦濤にハニーコール チベットとミサイルと台湾問題

f0127501_128435.gif
   ||| ブッシュ、胡錦濤にハニーコール |||

d0123476_18554080.jpg
泥縄・投げやり・無為無策のブッシュ、胡錦濤と問題解決で会談

d0123476_18552829.gifチベット問題で一度は匙を投げ、 中国政府に対して「ダライ・ラマと直接交渉されたし」と問題放棄したブッシュ大統領だが、一夜開ける毎に犠牲者の数が累積。アメリカのブログ界でも「Save Tibetans! Free Tibet!」の声が無視できないほどに高まり、大統領選候補者三人とも「チベット人の人権を守れ」と声明を発表。

こうした人権擁護の世論の高まりに押されて、人権擁護に関しては米国リベラル派の牙城であるカリフォルニア州選出の民主党下院議員ナンシー・ペローシ議長が率先して、インド東部ダラムサラに本拠地をおくチベット独立派の亡命政府のダライ・ラマ法王を訪問。
d0123476_18561827.jpg
会談でチベットの首都ラサを中心に強行された中国軍の「チベット人狩り」の実状を、目撃者談や現地人の連絡などから、生々しい惨状を直接聞き出した。その後「中国政府の弾圧は、チベット人の基本的人権を冒すゆゆしき蛮行であり、いかなる人間であれ、その自由と基本的人権を暴力で蹂躙する者は許されない」という勇気ある「中国政府の弾圧糾弾」を宣言。
d0123476_18565426.jpg
このニュースが世界を駆け巡り、チベットの自由独立を支援する者に希望を与えたのは言うまでもない。特に、米国でのチベット支援団体『ギア・ファンデーション』を10年以上主催するリチャード・ギアにチベット人激励の連絡を入れ、中国政府の弾圧を真っ先に糾弾したバラク・オバマ上院議員(民主党)。遅れを取ったとはいえペローシ議長の熱意に押されて、同じく人権擁護を訴えたジョン・マケイン上院議員(共和党)。最後に重い腰を上げ、糾弾の輪にしぶしぶ加わったヒラリー・クリントン上院議員。(クリントン陣営はビル・クリントン大統領時代から、中国系ロビイストや資本家から膨大な選挙資金を受けとっているため、中国を非難できる立場ではなく、当初は無関心を装っていた)
d0123476_18572923.jpg
そうこうするうちにも、中国からのチベットの自主独立を叫ぶ抗議運動は、中国西域にも拡大して「五輪開催」の平穏な実施が危ぶまれるほど事態は悪化。米国の両院議員も、地元有権者からの「Save Tibetans! Free Tibet!」(チベット人を救え!チベット解放!)という請願の声が高まり、中国の国内問題として無視する訳にはいかなくなった。断片的な目撃者情報から事実が明らかになるに連れ、米国での「中国のチベット人弾圧」を糾弾する世論も高まり、ついに今日米国時間で26日、ブッシュ自身が胡錦濤主席に直接電話を入れ再度ダライ・ラマと直接交渉するよう、またチベット自治区でのジャーナリストの取材を許可するよう呼びかけた。
d0123476_18575768.jpg
この事実は、ブッシュ当人からではなく、”しれっと無知蒙昧”が売り物のホワイトハウスの広報官、ダーナ・ペリーノから記者団に公表された内容である。元々問題解決能力も思考能力もゼロのバカボン大統領に、今さら誰も妙案は期待してはいなかった。が、この記者発表の際にまるでどさくさ紛れのように挿入された情報は、ブッシュ政権の防衛能力を危惧する者にとっては、まさに唖然とするに充分のペンタゴンの失態の暴露であった。
d0123476_18582518.jpg
米軍所有の大陸間弾道弾ミサイルの弾頭部の起爆装置が、誤って台湾に輸送されたというのである。こんな軍事上のトップシークレットに近い兵器が、「誤送」が起きる可能性のある輸送ルートをとっているのだろうか。それならば、ミサイル本体の他の部品とか、さらには核物質の管理は本当に十全なのだろうか?という疑問が、私のような軍事には素人の人間でも気になる。
d0123476_1858515.jpg
案の定、この一件はペンタゴンの大失態であったらしく、中国のチベット問題、台湾の大統領選結果、という時の話題にいっしょくたに押し込まれて発表された。ブッシュ政権お得意のおとぼけで、しらっと切り抜けるつもりだったのだろう。だが逆に「台湾に米軍を介して軍事物資・兵器を供給しているのではないか」という旧来の中国側の疑惑に裏付けを与えるような結果がばれてしまった。 かくしてホワイトハウスの発表の後は、事実を究明しようとする喧々囂々のペンタゴンの記者団の前で、ゲイツ国防長官自ら「陳謝」に近い態度で、この「ミサイルマッチ誤送」の大失態に頭を下げた。
チベット・台湾・ミサイル……とアジアの起爆装置に極めて近い大問題について、ブッシュは胡錦濤と何を語ったのだろうか?    »» この次のニュース記事翻訳でその詳細を読む

【米国時間2008年3月26日『米流時評』ysbee記】
d0123476_18595392.jpg
必見!『フリーチベット!ブロガーズ』のサイトがアップしました! ▼
d0123476_20111584.jpg
||| 『米流時評』のチベット関連記事 |||
3/09「北京五輪テロ襲撃計画発覚、中国警察が容疑者を射殺」
圧殺の謀略はこのあたりから着々と進められていたんですね……
……あとから振り返ると符号が合う。
3/14 ラサの天安門事件 中国軍のチベット人デモ弾圧で10名死亡
この記事は英語のニュースメディアから入った速報で知り速攻でアップ。
ググっても、日本語メディアは他にまだ誰も書いていなかった時点です。
3/16 許すな圧殺者中国! 3.14ラサ大弾圧特集 関連ブログリンク集
3/18 フリー・チベット!チベット人の悲鳴が聞こえない輩は人間失格だ
3/19 フリー・チベット!チベットの独立を応援しよう
3/21 中国の弾圧とチベット人虐殺をストップさせよう!
3/22「拝啓 IOC御中 ロゲ会長殿」弾圧抗議メールを出そう!
3/25 チベット支援のブログを紹介する FTBフリーチベットブロガーズ
3/26 ブッシュ、胡錦濤にハニーコール チベットとミサイルと台湾問題

d0123476_1023580.jpg
d0123476_12434412.jpg記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7599417
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7599417

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。みなさまのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif


ブログランキング社会経済ニュースでベストテンです。
ブログランキング・にほんブログ村へ  おかげさまで、ブログ村の国際政治部門でトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリックに深く感謝!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_4274095.jpg
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選の早読み・深読み
d0123476_15295683.jpg
米国時間 3月25日現在 予備選得票チャート ▶本日までの民主党・共和党全米大会代議員獲得データへ


by ysbee-2 | 2008-03-26 19:12 | フリーチベット

チベット支援のブログポータル『FTBフリーチベットブロガーズ』

f0127501_128435.gif
   ||| FTBブロガーズ紹介ページアップ |||

d0123476_18372693.jpg
フリーチベット!ブロガーズのブログ紹介ページがアップしました。

d0123476_18552829.gif一昨日から作っている『FTB フリーチベット!ブロガーズ』のサイトですが、おかげさまで一応インフラができたので、個々のカテゴリーのページを充実させている最中です。サイトを直接ご覧になれば一番手っ取り早いのですが、一応ざっと紹介したいと思います。

■ FTBサイトの構成d0123476_1839196.jpg
0. ホームページ メッセージとブロガーズリスト
1. NEWS    チベット関連の速報・ニュース
2. BLOGS   FTBブロガーズのブログ紹介・抜粋
3. VIDEO    チベット関連の映像・ビデオ
4. INFO    FTBからブロガーへお知らせ
5. LIBRARY  チベット関連の映画・書籍資料
6. PHOTOS   チベット関連フォトアルバム
7. About FTB  FTBについて + 伝言板


冒頭の NEWS/ニュースのページ では、チベット関連の主なニュースや日本には伝わっていない外電のニュースなどを紹介。時々刻々入る外電の速報を、そのまま載せる場合もあります。重要な時事の場合は、従来の『米流時評』のやり方で翻訳してお届けします。(27日の記事では、ブッシュが胡錦濤にハニーコールを入れるという怪しい雲行きについて書きました。ご参照。)

2番目の BLOGS/ブログ紹介 では、チベット関連記事をより多く掲出したブログを優先して、各1ページを割いて紹介。まず第1弾として次の4氏のブログを紹介してあります。速攻で制作しているので紹介文はあくまで臨時ですが、各ページがそれぞれのブログのチベット関連記事のアーカイブも兼ねる構成です。明日はさらに6つのブログを紹介します。

 ▶弾圧糾弾の旗手 アネモネ氏の「東アジア黙示録」
 ▶ダイジェストブログの覇王「陳胡痒のWorld View」
 ▶政見ブログ界のリーダー「博士の独り言」
 ▶アジアの真相情報を発信する「アジアの真実」

d0123476_18394022.jpg
3番目の VIDEO/ビデオのページは、その時々でもっとも報道価値のあるビデオクリップを、You-Tubeや海外メディアのビデオソースからピックアップして掲出。従来のマスコミがスクリーンにかけて届かなかった世界の真実を、ダイレクトに見られるゲートウェイにしたいと思います。

4番目の INFO/インフォメーション では、FTBサイトからのお知らせと関連ブロガーさんからの情報を紹介。これまでのところではサイト開設のお知らせと、バナーとアイコンをフリーダウンロードできるページが上がっています。

5番目の LIBRARY/ライブラリー のページでは、チベット関連の映画や書籍などのわかりやすい参考資料をリストアップして紹介していく予定。推薦図書・映画がありましたら、ぜひご紹介ください。過去のブログ記事でそのまま転載できれば、情報メディアとしてのブログの真価を発揮できます。(何しろひとりで作っているものですから、ご協力いただければ助かります。)

6番目のPHOTS/チベット関連フォトアルバムは、当座は私の手持ちのチベット関連写真を入れますが、実際にご自分で撮影なさった方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。その方のブログは優先的に紹介していきたいと思います。(とんじいさん、何とぞよろしく!)

7番目最後のページ About FTB/FTBについて では、サイトの概要紹介。近々に伝言板をつけたいと思います。ただし制作ソフトが英語版なので、コメントをクリックすると英文が出てくるので面倒かも。こちらの『米流時評』のコメント欄へ書き込む方がずっと楽かもしれません。折をみて「コメントの残し方」を説明しなければ、です。

まずはざっと説明させていただきました。チベットの情報を得るには便利と思っていただけるようなサイトになれれば本望です。またチベットばかりでなく、東トルキスタンでの中国政府による計画的な虐殺も目を覆いたくなる惨状です。追々ウイグル自治区での民族殲滅の現状に関してもお伝えしたいと思います。まずはお知らせまで。
【米国時間 2008年3月25日『米流時評』ysbee 記】

フリーチベット!ブロガーズ: http://web.mac.com/ysbee/iWeb/FTB/Home.html
追記:「フリーチベット!ブロガーズ」は、いかなる政党や宗教団体とも無関係で、営利目的ではないこと。あくまでチベット人の自由と独立を支援する情報交換のブログサイトであることを、あらためて明言しておきます。
【今後FTBで紹介予定のブロガー諸氏】

d0123476_18415438.jpg
明日アップ予定のブロガー各氏。上列左から 浪人さんの『或る浪人の手記』 tafuさんの『賭人の独り言』 kazuさんの『訳わからん このシャバは』 東郷さんの『思いつくまま日記』
d0123476_18425530.jpg
続けて 日比野さんの『日比野庵 本館』 三四郎さんの『三四郎の日記』 roughneckさんの『ネトウヨのブログ』 西村さんの『西村幸祐の酔夢ing』
d0123476_18432947.jpg
来週紹介予定の 茶絽主さんの『陸奥月旦抄』 Jinさんの『Jin and Tonic』 岩根さんの『きち@岩根』 meixiさんの『対訳で時事を読む』
d0123476_18445188.jpg
中国と言えばこの方、とんじいさんの『爺砲弾』 榊さんの『湖北庵通信』 細川さんの『ほそかわかずひこのBLOG』 PRIDE OF JAPAN『草莽崛起』 そのあとにもチベットの自由と独立を支援するみなさまのブログが続々と続きます、よろしく。

『米流時評』のチベット関連記事
«« 3/09「北京五輪テロ襲撃計画発覚、中国警察が容疑者を射殺」
圧殺の謀略はこのあたりから着々と進められていたんですね……あとから振り返ると符号が合う。
«« 3/14「ラサの天安門事件 中国軍のチベット人デモ弾圧で10名死亡」
この記事は英語のニュースメディアから入った速報で知り、速攻でアップしました。
ググっても、日本語メディアは他にまだ誰も書いていなかった時点です。
«« 3/16「許すな圧殺者中国! 3.14ラサ大弾圧特集 関連ブログリンク集」
«« 3/18「フリー・チベット! チベット人の悲鳴が聞こえない輩は人間失格だ」
«« 3/19「フリー・チベット! チベットの独立を応援しよう」
«« 3/21「中国の弾圧とチベット人虐殺をストップさせよう!」
«« 3/22「拝啓 IOC御中 ロゲ会長殿」弾圧抗議メールを出そう!
«« 3/25「チベット支援のブログを紹介する FTBフリーチベットブロガーズ」
»» 3/26「ブッシュ、胡錦濤にハニーコール」チベットとミサイルと台湾問題
d0123476_1023580.jpg
d0123476_12434412.jpg記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7585716
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7585716

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。みなさまのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif


ブログランキング社会経済ニュースでベストテンです。
ブログランキング・にほんブログ村へ  おかげさまで、ブログ村の国際政治部門でトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリックに深く感謝!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_4274095.jpg
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選の早読み・深読み
d0123476_15295683.jpg
米国時間 3月25日現在 予備選得票チャート ▶本日までの民主党・共和党全米大会代議員獲得データへ


by ysbee-2 | 2008-03-25 19:08 | フリーチベット

「フリーチベット!ブロガーズ」のサイトを立ち上げました。

f0127501_128435.gif
   ||| フリーチベット!ブロガーズ |||

d0123476_13445719.jpg

フリーチベット!ブロガーズ チベット関連記事のポータルサイト

d0123476_18552829.gif今日はみなさんに大事なお知らせがあります。先日来「中国のチベット弾圧」関連記事リンク集のページを予告していましたが、余りにもデータが膨大になり、このブログのHTMLフォーマットで作業をするのが非常に煩雑で時間がかかるので、思いきって別建てでサイトを作りました。

d0123476_1346168.jpgサイトのタイトルは「フリーチベット!ブロガーズ」です。(略称:FTB)このページトップのイメージが、そのサイトのホームページです。当初は気軽にリンクリストだけ2・3ページで紹介する予定だったのですが、根が企画屋なものでどんどん中身がふくらんで、いっそのことチベット独立を支援するブロガーを紹介するポータルサイトができたら、と思った次第です。
実は今日お昼過ぎに思い立ってスタートし、夕刻にはなんとか見られるカタチになりました。まだフォーマットだけで、肝心のコンテンツはこれから順繰りに編集します。

フリーチベット!ブロガーズ: http://web.mac.com/ysbee/iWeb/FTB/Home.html

試作段階ではありますが、もうアップしておりますので、ぜひ開けて見てください。またこれまでのリンク集に載せた方、TBやコメントをいただいたブロガーさんのブログもリストアップさせていただきました。「私のは載せないでくれ」という異論のある方は、コメント欄でご連絡ください。

d0123476_13472410.jpgまたリストアップの順序は、チベット関連記事をアップした回数の多かった方を優先してあります。それだけこの問題に心を痛められた証左と思えましたので。1日で5〜6本という方もいらして、多分寝食を忘れて情報を集め、突っ走るように書かれているなぁ……と胸を打たれました。しかも、普段は「政治」とか「時事」のジャンルではないブロガーさんが、みな「チベットの虐殺を今すぐやめよ!」という悲痛な願いに突き動かされて書かれたことがよく判る、迫力ある渾身の記事ばかりでした。

d0123476_1674852.jpgどの記事からも、中国政府の虐殺に近い弾圧体制に蹴散らされるチベットの人々の安否を気遣う「いてもたってもいられない」という気持ちが伝わってきて、本当はできれば皆さんの記事を全部まるごと載せたいくらいです。ただ制作作業をするのが私ひとりなので、それぞれの記事から肝心の部分を抜粋して紹介する予定です。また時間の許す限り、みなさんのブログを1ページづつ割いて紹介していきたいとも予定しています。

d0123476_135944100.jpgついでといってはなんですが、「フリーチベット!ブロガーズ」のバナーも作りましたので、ぜひ皆さんのブログに貼って、このチベット支援関連ブログの情報サイトを広めて頂ければと思います。その主旨は、一般の読者のかたが各ブログのリンクをたどってみなさんの記事を読み、チベットの独立運動やそれを圧殺する中国の暴虐に関する情報を得ることで、中国のチベット人弾圧をストップしようと思うきっかけ作りに役立つと思うからです。緊急で作成したのでデザイン的にいまいちですが、とりあえず。サイトの方でサイズ・色違いなど各種ダウンロードできます。
d0123476_22145811.jpg

d0123476_16114946.jpg今回のチベット弾圧でくっきりと鮮やかに浮かび上がってきた、醜い実態が多々あります。まず第一に、普段から「人権擁護」を叫んでいた連中がダンマリを決め込んだこと。特にブログ界でのこの連中のスルーぶりは徹底していましたね。正直驚きました。血が通っていないイデオロギーのロボットかと疑いたくなりました。その次は中国政府の徹底した弾圧・煽動・捏造・虚言……まさに現世での悪の権化と言えるでしょう。はっきり言って共産党に未来はないことを暴露する結果に。

d0123476_13544766.jpg三番目が日本政府とマスコミのお粗末ぶり。いったいどちらに顔を向けて仕事をしているのか。胡錦濤主席の訪日容認は、アジアのヒットラーを歓迎するのも同様ではないか。その際には日本国内からだけでなく、国際的非難が降り注ぐことを覚悟しなくてはならない。またマスコミがチベット問題を完全に無視したがために、逆に国民ひとりひとりが必至になって情報を探し求め、その結果亡命チベット人の独立運動の組織や、欧米のフリーなメディアに直接ニュースソースを求める結果を招いた。

d0123476_1692052.jpgそしてブログというわれわれ自身のメディアを通して、もっとも新しいもっともダイレクトな情報を得るためのオリジナルのルートを作ってしまった。もはや印刷媒体はあてにできない。編集作業などで一夜おく間にも、時々刻々犠牲者が増えていくのだから。
世界が音を立てて時代の坂を転がっている今、危機感に目覚めた者にとって、ブログはこれからますます必要とされ確固としたパワーを獲得して行くメディアに違いない。ブロガーひとりひとりが発信し世界から直接情報を受信できる、同時相互方向性のユービキタスなメディアとして。

【米国時間 2008年3月24日『米流時評』ysbee 記】

追記:「フリーチベット!ブロガーズ」は、いかなる政党や宗教団体とも無関係で、営利目的ではないこと。あくまでチベット人の自由と独立を支援する情報交換のブログサイトであることを、あらためて明言しておきます。

«« 3/14「ラサの天安門事件 中国軍のチベット人デモ弾圧で10名死亡」
«« 3/16「許すな圧殺者中国! 3.14ラサ大弾圧特集 関連ブログリンク集」
«« 3/18「フリー・チベット! チベット人の悲鳴が聞こえない輩は人間失格だ」
«« 3/19「フリー・チベット! チベットの独立を応援しよう」
«« 3/21「中国の弾圧とチベット人虐殺をストップさせよう!」
«« 3/22「拝啓 IOC御中 ロゲ会長殿」弾圧抗議メールを出そう!
«« 3/24「フリーチベット!ブロガーズ」のサイトを立ち上げました。
»» 3/25「チベット支援のブログを紹介する FTBフリーチベットブロガーズ」
»» 3/27「ブッシュ、胡錦濤にハニーコール」チベットとミサイルと台湾問題
d0123476_1023580.jpg
d0123476_12434412.jpg記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/7565779
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/7565779

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。みなさまのクリックがブログの活力です。よろしく!
d0123476_12465883.gif


ブログランキング社会経済ニュースでベストテンです。
ブログランキング・にほんブログ村へ  おかげさまで、ブログ村の国際政治部門でトップです!


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリックに深く感謝!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_4274095.jpg
»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選
||| 『米流時評』 特集シリーズ |||
次世代冷戦時代  |  グローバルウォー  |  イラク戦争  | テロとスパイ陰謀d0123476_1746245.jpg
アルカイダ2.0 核のテロ | パキスタン・戒厳令の季節 |  アフガン・タリバンの復活
中東のパワーラビリンス | プーチンのロシア | ユーラシアの回廊 | ダイハード中国
2008年米大統領選 | ブッシュと米国政治 | サルコジのフランス | トンデモ北朝鮮
ビルマの赤い川革命 |  欧米の見る日本  | 世界不思議探検 | グローバルビジネス


»» 米流時評 特集「2008年米国大統領選の早読み・深読み
d0123476_15295683.jpg
米国時間 3月24日現在 予備選得票チャート ▶本日までの民主党・共和党全米大会代議員獲得データへ


by ysbee-2 | 2008-03-24 22:32 | フリーチベット
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31