人気ブログランキング |

米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

タグ:国連 ( 4 ) タグの人気記事

'Extremely Shocking' ガザ壊滅に国連調査団も呆然!

f0127501_128435.gif

  ||| ガザの壊滅状態、国連調査団に衝撃 |||

d0123476_733491.jpg
 ガザ壊滅! 想像を絶する惨状に、現地入りした国連調査団も呆然
 UNRWA国連人道救援委員会、戦災救援活動前にガザの実態調査


ガザ地区・ガザシティ発 |イスラエル軍のガザ侵攻による戦災被害を実地検分するために、国連人道問題事務局長はガザ地区でも爆撃による破壊状況のもっとも激甚な地域に、22日木曜初めて現場入りした。今回の実地調査の目的は、ガザ地区に住む140万人のパレスチナ人に対して、一刻も早く必要とされている支援物資の配給を開始できるよう、輸送・保管手段その他のロジスティックな条件を検討するためである。
22日木曜から5日間の予定で、戦災被害視察調査のためガザ地区を訪れたジョン・ホルムズ国連人道救援事務局長
d0123476_15194950.jpg
UN Aid Chief: Gaza Toll 'Extremely Shocking'
Checks on humanitarian needs; Olmert says Israel prisoner's outlook better
JANUARY 22, 2008 | Association Press — BREAKING | Translation by ysbee
GAZA CITY, Gaza Strip — The U.N.'s humanitarian chief Thursday launched a first-hand examination of the devastation wrought by Israel's offensive in the Gaza Strip so that the organization can begin providing desperately needed relief to the territory's 1.4 million people.


__________________________________________________________________
JANUARY 22, 2009 | 『米 流 時 評』 |  時事評論ブログ雑誌・デイリー版 2009年1月22日号
f0127501_2052197.gif

Associated Press | B R E A K I N G
国連調査団ガザ入り、現地の壊滅的な被害に「極めて衝撃的!」
米国時間 2009年1月22日午前9時51分 | AP 通信・ガザ現地レポート | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_15171848.jpg
1. Palestinian casualty toll 'extremely shocking'
Opening a five-day trip to the region, U.N. humanitarian chief John Holmes called the steep Palestinian casualty toll from Israel's offensive "extremely shocking" and suggested the United Nations might ask Israel to compensate it for wartime damage to U.N. compounds in Gaza. Hundreds of tons of humanitarian aid were destroyed by Israeli shelling that struck the main U.N. compound.
事務局長、パレスチナ人の被害実態に唖然
国連人道救援部門のジョン・ホルムズ事務局長は、5日間のガザ地区への視察旅行の皮切りに、イスラエル軍の攻撃によって累積したパレスチナ人の犠牲者の数を「extremely shocking=極めて衝撃的」と表現した。
また、ガザの国連支部UNRWAの施設がイスラエル軍の爆撃で多大な被害をこうむった件に関しては、国連側からイスラエルに対して、戦時賠償金を要求するかも知れないと明らかにした。UNRWAガザ支部をターゲットにしたイスラエル軍の爆撃では、パレスチナ難民の人道支援目的で同施設に保管してあった、数百トンもの配給用救援物資(水・食糧・衣類など)が爆破炎上した。
d0123476_14302471.jpg
▶米流時評 1/16号「イスラエル軍ガザの国連本部を爆撃!支援物資全焼」
d0123476_15344867.jpg
四方を国境壁に囲まれ完全封鎖のガザでは、家を爆撃されても行き場がなく、瓦礫の隙間に身を寄せて寝るしかない

2. immediate aids and long-term reconstruction

字数制限のため英文省略
早急な支援物資配給と長期的復興再建計画
ホルムズ事務局長は、とりあえず緊急でガザ地区に必要な人道救援物資を見計らうと同時に、長期的な復興再建計画についても検討していると、記者団に明らかにした。
「被害状況の実地検分に関してはあくまで適正であることを心がけ、さらに必要であれば適正な量の支援物資を、適正な信頼に足る態勢で支給していきたいと思っています。まあ、いずれにしろ配給が必要になるとは思っていますが。」
d0123476_14302471.jpg
▶米流時評 1/20号「戦士の休息/ガザ休戦とイスラエルの戦争犯罪」
d0123476_15214539.jpg
空爆で家は壊滅、わずかに燃え残った食糧を子供に食べさせ見守る、ジェバリア難民村の家族

3. Biggest concerns: Water and sanitation

字数制限のため英文省略
支援活動の急務:飲料水と伝染病予防
ホルムズ事務局長はさらに、早急に必要なものとして次のように挙げた。「切迫して必要なのは、きれいな水、衛生環境、電気、そして戦闘で住む家を失ったガザ市民のための臨時の宿泊所です。またガザの閉鎖された国境関門は、復興事業をスタートするため、直ちに再開を許可しなくてはいけません。もちろん、復興再建のための建設資材も含めた救援物資は、適正な量で自由に流入されるようにするべきです。」
d0123476_14302471.jpg
▶米流時評 1/22号「イスラエルの戦争犯罪・白リン弾投下で国連が弾劾捜査へ」
d0123476_15224952.jpg
国連UNRWAの飲料水配給に集まった子どもたち。水道は戦争以前から断水しているので、飲み水は配給が頼り。

4. 22-day war killed 1,340+ Palestinians

字数制限のため英文省略
22日間戦争でパレスチナ人死者1300人以上
そもそもイスラエルが22日間の戦争を起こしたのは、ハマスが制圧するガザ地区からイスラエル南部へ撃ち込まれるロケット砲攻撃を終焉させるのが目的だったはずである。また25日日曜には、イスラエル政府とガザのハマス政府との双方から、休戦宣言(一時的戦闘停止)が発令された。
ガザ政府の保健局長の発表によると、今回のイスラエル軍のガザ侵攻によるパレスチナ人の犠牲者は、死者1300人以上、負傷者4000人以上にのぼった。また人的被害ばかりでなく、ガザ地区全域での建物崩壊など、物質的被害においても甚大なものがある。一方、イスラエル政府の発表によると、イスラエル側の犠牲者は13名であり、そのうち一般市民は4名だった。(注:戦死した9名のイスラエル軍兵士のうち、4名は自軍の誤爆によるもの)

d0123476_14302471.jpg▶YAN-Cさんのブログ『RE:SUKI』1/28号「停戦後 ガザへの攻撃再開」では、
 You-Tube動画『虐殺の町』でイスラエル兵の行なった虐殺の実態を詳しく紹介。

d0123476_15232722.jpg
停戦からしばらくして学校も再開したが、空爆や砲撃の犠牲になった生徒の席は空白のまま。名札が痛々しい。

5. Gunboat shells mars the truce

Low-level violence on both sides has marred the cease-fire and on Thursday a Palestinian man and girl walking near the shore in Gaza City were wounded by a shell fired from an Israeli gunboat, a Gaza health official said. Another shell landed 100 yards away in an empty area near a U.N. aid distribution center. And heavy-caliber bullet fire struck at least one house in the area, a witness said.
停戦中にも海軍戦闘艦から砲撃
一時停戦期間中も、国境付近では双方の軍隊の小競り合いが数回起きているが、一般市民が犠牲になった例としては、22日木曜にガザ市の地中海岸べりを歩いていたパレスチナ人の男性と少女が、イスラエル海軍戦闘艦からの砲撃で重傷を負ったとガザの保健省は報告している。またもう一発の砲弾は、国連の人道救援センターから100ヤード(約91メートル)しか離れていない空き地に着地し爆破したという。
d0123476_14302471.jpg
▶米流時評 1/5号「イスラエルの大罪・ガザジェノサイド【白リン弾使用】」
d0123476_1524175.jpg
白リン弾を被曝し、重度の火傷で失明した少年。白リン弾が無害だと言うのは、とんでもない隠蔽である。

6. Opening of Rafah crossing, Gaza's lifeline

字数制限のため英文省略
ガザの生命線、ラファ国境の再開問題
イスラエル軍では停戦中の不祥事の理由を「領海侵犯したパレスチナ人の漁船を追い払うために砲撃した」と弁明している。
2007年6月にイスラム軍団のハマスがガザの実権を制覇して以来、イスラエルはエジプトと協議の上、ガザとの国境を全面的に封鎖した。この国境封鎖の封じ込めにより、140万人のパレスチナ人が地中海岸べりの狭い地域に住むガザ地区は、物資の流入が一切途絶えるという完全な鎖国状態に陥っていた。この件に関してハマス側では「いかなる停戦交渉であっても、国境の再開が第一条件である」と主張している。
d0123476_14302471.jpg
▶米流時評 1/9号「ガザのホロコースト/イスラエル軍の戦争犯罪を赤十字が暴露」
d0123476_15264352.jpg
生後8か月のパレスチナ人の赤ん坊イスマイル・サフェディは、全身がやせ細り頭部だけが肥大化する巨頭症になった。母親の説明によるとその原因は、開戦2日目の12/28にイスラエル空軍がガザ市中央にあったハマスのガザ政府本部(政府・大学・学校・病院の集まった区画)を空爆で破壊したが、その際に使用された煙幕発生用の爆弾の煙を吸って以来、急激に巨頭症の症状が現れたと言う。22日の時点では国境再開のめどが立っていないため、ガザ地区内では治療する術がない。

7. Reopening option: freeing Sgt. Schalit

字数制限のため英文省略
イスラエル兵捕虜解放が国境再開の条件
イスラエル政府の保安担当部門の一部を司るビンヤミン・ベンエリザー内相は、22日木曜陸軍のラジオ放送で次のような見解を表明した。「2006年6月の国境地帯の掃討作戦で、ハマスの傘下にある軍団の捕虜となったイスラエル陸軍のジラド・シャリット軍曹を解放する交渉が行なわれない限り、ガザとの国境検問所を再開するつもりはない。」
国際社会ではこうした両者の見解を受けて、国境が再開されてもハマスがイスラエルを攻撃する兵器がガザ地区に流入しない方策を模索しながら、イスラエル側と長期的停戦の条件を討議している。
d0123476_14302471.jpg▶gataroさんのブログ『どこへ行く、日本』1/30号「ガザ:イスラエル軍の戦争犯罪/「ガザは今」日本人ボランティアの声」でもYou-Tubeの動画2本ほかを紹介。
d0123476_15273430.jpg
カレムシャロムの国境関門。ガザとイスラエルの国境は、イスラエル側からの高い境界壁がどこまでも続く。

8. Anti-smuggling effort

字数制限のため英文省略
国境トンネルの武器密輸流入を防止
イスラエル側の言い分では、エジプトからガザへと密輸される兵器の流入を遮断することが、今回の戦争の目的となっていた。イスラエルの外交交渉を率先するエーモス・ギラッド特使は、22日木曜エジプト入りし、今回の戦闘で大きな損害を受けたガザのハマス傘下の軍団が、再軍備のために兵器を密輸する手段を封鎖する方法について、エジプト政府の担当官と協議する予定である。
d0123476_15295359.jpg
イスラエル軍が数千発の空爆を実施し数百のトンネルを爆破しても、翌日にはもう新しいトンネルの建設が始まる。国境封鎖を解除して物流を開始しない限り、この問題は決して解決しない。現在はトンネル以外に食糧・水・医薬品・燃料を運ぶルートは閉ざされているのだから。

9. Israel wants EU to contribute forces

Israel wants the EU to contribute forces, ships and technology to anti-smuggling operations. EU officials who met with Livni on Wednesday said it was too early to make that commitment. The United States last week signed an anti-smuggling deal with Israel calling for expanded intelligence cooperation between the two countries and other U.S. allies in the Middle East and Europe.
イスラエル、EUに軍隊出動の協力を要請
一方ツィッピ・リブニ外相もまた武器密輸禁止措置を訴えるため、イスラエル政府代表としてブリュッセルのEU本部に出向いている。イスラエル政府としては、密輸発見用の特殊な技術や機器、さらには軍隊や戦艦の出動を要請する意向であるが、EU側の高官の談話によると「そのような協力体制をとるには時期尚早だ」とリブニ外相に直接伝えた模様である。
d0123476_15332493.jpg
イスラエルの「Queen of death 死の女王」ツィッピ・リブニ外相。オルメルトの後継者として次期首相に立候補。

10. Intelligence cooperation between U.S. allies

字数制限のため英文省略
中東の親米国家間の諜報協力体制
ブッシュ政権の最後の執務の週にあたる先週(1月第3週)、リブニ外相はワシントンのライス国務長官を訪問したが、その目的は「中東とヨーロッパの親米・新イスラエル国家と二国間の、諜報協力の拡大を要請すること」だった。また22日木曜には、イスラエル政権のエフド・オルメルト首相自身が停戦条件に関する声明を発表したが、首相はその中で「今回の戦争は、ガザのパレスチナ人に拉致され捕虜になっているイスラエル兵士の帰還を早めるのに役立った」とも述べている。
d0123476_1534420.jpg
物資流通から金融機関まですべてイスラエルに掌握されているガザ。1か月以上閉鎖されていたガザ地区内の銀行機関は一時停戦でようやく利用できるようになった。しかし買うべき物資が皆無でトンネル経由密輸のヤミ市しかない。

11. Projecting to swap prisoners of war

字数制限のため英文省略
イスラエルとパレスチナの戦争捕虜交換条件
イスラエル国内向けメディアの報道によると、閣僚の中にはイスラエル兵士との捕虜交換で、危険人物と見られているパレスチナ人の囚人を釈放する条件に対して、以前は反対だった態度を軟化する動きも出てきている。この対応の変化は、来月2月に実施されるイスラエルの総選挙に備えて、政府与党がハマスとの和平交渉を成立させることで、国民の支持を得ようとしている姿勢の現れと解釈できると、メディア側は評している。
他方、イスラエルの刑務所に長期間とらわれの身となっているパレスチナ人虜囚の家族たちもまた、首を長くして解放を待ち望んでおり、捕虜交換の案件はパレスチナ人社会にとっては最優先的に重要視されている問題でもあった。
d0123476_12135383.jpg
イスラエルのユダヤ人の中にも少数派だがガザ侵攻反対派も存在する。ガザ虐殺ストップを訴えるエルサレムのデモ。

12. Israel holds 10,000+ Palestinian prisoners

字数制限のため英文省略
パレスチナ人拉致捕虜1万人以上
イスラエルは現在、総数約1万名以上のパレスチナ人を拉致し留置している。イスラエル側としては、もしハマスがイスラエル兵士シャリットとの捕虜交換に応じるならば、これらのパレスチナ人の囚人の中から数百名を解放してもいいと明らかにしたと、イスラエルのメディアは伝えている。
これら一連の報道から察すると、イスラエル政府は国民に不評をかこっている捕虜交換の問題に対して、ある程度の情報を前もってリリースしクッションをおくことで、世論の反撃を緩和しようとしているように伺えると言えよう。 <了>

【 米国時間 2009年1月22日 『米流時評』ysbee訳 】f0127501_6213945.jpg
d0123476_741652.jpg
【あとがき】
サッカーで遊ぶガザの子供たち。イスラエルのガザ空爆開始以来1か月以上、私のブログではずいぶん悲惨な写真を載せ続けてきたので、こういう希望の持てるショットを少し挟んでもいいかと。
配給の食糧を待って延々と続く行列や闇市や、戦車に投石する少年や(竹ヤリ)、町が瓦礫の原と化しても平気でその中で遊ぶ子供たちを見ると、どうしても戦後の焼け野原で育った兄や姉の姿を思い浮かべてしまう。聞き伝えの思い出話からだけで実際には見たこともないのに。私の子ども時代は昭和30年代の三丁目の夕日時代だったが、その少し前は多分こんな風だったんだろうな……と。そして、日本は大変な時代をくぐり抜けて、はるばるここまでやってきたのだなぁ、と。

d0123476_14321612.jpg
▶ 前号「Agent Peace/ブッシュのカウボーイ外交からオバマのピース外交へ」
▼ 予告 オバマの中東外交:ガザのハマス・左岸のアッバースとイスラエル
▶「ハマスの本音"CHANGE" ガザの戦後/絶望と希望のはざまで」
▶「パレスチナの"HOPE" パレスチナ恒久平和/長いトンネルの向こう」
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/9270713
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/9270713

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ワンクリックがブログのエネルギーです!
d0123476_12465883.gif


おかげさまでもうちょっとで4位です。応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログ村の国際政治部門ではトップまでもう一歩。クリックで応援をよろしく!

d0123476_1243796.jpg

 テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


by ysbee-2 | 2009-01-27 10:20 | イスラエル・ガザ戦争

イスラエル軍ガザの国連本部を爆撃、支援物資全焼

f0127501_128435.gif

  ||| イスラエル、国連のガザ本部を爆撃 |||

d0123476_17401128.jpg
  イスラエル軍ガザの国連支部を爆撃、ガザ市民への食糧・支援物資を全焼
  幼児含め6名死亡。エジプトとの国境ラファーの国連学校へ白リン弾投下


d0123476_18552829.gifエントリーが3日分ほどたまっております。オバマのスマート外交・スマートアドミニストレーションについて書き出しましたら、あれもこれも、今まで言いたかったことがうわっと突出してきて、段落にして30以上になってしまいました。

余計な部分を削りまして、やっと2ページに収まるようまとめたのですが、話があちこちに飛んでるものですから、コンテンツに沿った写真の選択の方が記事を書く時間よりも手間取ったりして、ブッシュの終幕の演説並みにヘドモドしている最中です。
d0123476_17434068.jpg
その間にも、イスラエル軍が停戦交渉を進めている傍ら、攻撃の手を少しも休めていません。17日には、ガザ市民の命の綱である国連の食糧倉庫を直撃したり、先日とは別の国連運営の学校を爆撃したり、まさしく虐殺大国の名をほしいままにする、空と陸からの爆撃を繰り返しています。

しかし、ようやく、まさにようやっと、待ちに待った「停戦」へのステップが踏まれたようです。先月27日の空爆開始以来、地上侵攻戦へ、市街戦へ、と1週毎に新しいフェーズ/侵攻作戦の戦術的転換を進めてきたIDF/イスラエル防衛軍ですが、3週間経ってようやく終結への歩みを踏み出しました。停戦協定の詳細は次号のエントリーでアップしたいと思います。今日は1日遅れですが、イスラエル軍による国連施設の爆破の件をお届けします。

【米国時間2009年1月17日『米流時評』ysbee】

__________________________________________________________________
JANUARY 16, 2009 | 『米 流 時 評』 |  時事評論ブログ雑誌・デイリー版 2009年1月16日号
f0127501_2052197.gif

 ASSOCIATED PRESS | BREAKING
イスラエル軍ガザの国連支部を爆撃、ガザ市民への支援物資を全焼
米国時間 2009年1月16日午後11時 | AP 通信・ガザ現地レポート | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_17444841.jpg
6 Die as Israeli Shells Land Near Gaza School
U.N.-run site was being used by Palestinians seeking shelter, officials say
JANUARY 17, 2008 | Association Press — BREAKING | Translation by ysbee
GAZA CITY, Gaza Strip — An Israeli tank shell killed six people Saturday near a United Nations-run school in Gaza, Palestinian health officials said. Dr. Moaiya Hassanain said women and children were among the dead. The military and the U.N. had no immediate comment.

ラファの国連学校爆撃で6名死亡
ガザ地区・ガザシティ発 |現地時間で17日土曜、イスラエル地上軍の戦車部隊は、国連が運営するガザ地区の学校近隣に砲撃を繰り返し、学校へ避難していた一般市民6名が死亡したと、ガザ・パレスチナの厚生担当官モアイヤ・ハッサナイン医師から発表された。この爆撃の犠牲者の中には女性と子どもが含まれている。イスラエル軍と国連側からは、この件に関する声明はまだ発表されていない。
d0123476_17473962.jpg
1. Israel shells killed fleeing people
Witnesses said four of the victims were killed as other shells struck nearby as people tried to escape. The school was being used by people seeking shelter from fighting. However, officials later said four of the deaths were linked to another Israeli shelling.
イスラエル戦車の砲撃、避難する市民を直撃
現場に居合わせた目撃者の話では、最初の爆撃で避難していた国連運営の学校の建物から人々が逃げようとした際に、今度はその近くに数発の砲弾が直撃したと言う。この学校もまた、戦闘を逃れて避難してきた人々が、数百人身を寄せていた場所だった。
ロイター通信の報道では、学校近辺への爆撃によって当初6人の一般市民が亡くなったという救急隊員の談話を報じたが、のちに6人のうち4人は別の箇所へのイスラエル軍の砲撃に依るものであることが判明した。
d0123476_17455374.jpg
砲弾の直撃で全焼したエジプトとの国境ラファにある国連支援活動UNRWAのガザ本部 パレスチナ人の食糧倉庫

2. 45,000 Gazans sheltering in UN school

On Thursday, Israeli shells set ablaze a warehouse at the U.N. Gaza headquarters. About 45,000 Gazans fleeing battle zones are sheltering in U.N.-run schools in the enclave. Israeli shelling killed 42 people who had taken refuge at a U.N. school on Jan. 6.
国連運営の学校に4万5千人が避難
また15日木曜には、イスラエル軍は国連のガザ本部にある巨大な倉庫へ戦車から砲撃し、ガザ市民の命の綱である配給用の食糧が全焼した。ガザ地区内では、連日連夜続くイスラエル軍の激しい空爆と砲撃を逃れ、各所にある国連運営の学校へ避難している市民は、およそ4万5千名にものぼっている。イスラエル軍は、すでに地上侵攻が始まって2日目の1月6日に、ラシファの国連学校を標的に繰り返し砲撃し、学校へ避難していた一般市民から42名もの犠牲者を出した。
d0123476_17484128.jpg
空から降って来る熱い雨、白リン弾から逃れる避難民。ガザ地区に点在する国連運営の学校は避難場所だったはずだが

3. Approaching 'endgame'?

Earlier in the fighting, 30 were killed at a different U.N. school. Israel says Hamas militants use U.N. positions for cover when firing rockets. Meanwhile, Israel said it was approaching the "endgame" of its three-week offensive against Gaza's Hamas rulers and scheduled a Security Cabinet vote Saturday on a truce proposed by Egypt.
イスラエル国会で停戦議案に投票
空爆開始から3週間にわたるイスラエル軍ガザ侵攻作戦の初期の段階で、ガザ地区の国連運営のもうひとつの学校では、30名が爆撃で亡くなっている。この件に対してイスラエル側では、ハマスがこの学校の背後に隠れてロケット砲打ち上げを行なっていたから、と釈明していた。
一方イスラエル軍では、ガザのハマス支配者に対する3週間の攻撃作戦の拡大から一転して、最終的な終結へと向かう「エンドゲーム」の局面に迫っていると説明しており、17日土曜にはイスラエル国会の防衛委員会で、エジプト提案の停戦協定に関して投票する予定になっている。
【注:17日の投票結果、イスラエル側の条件下での停戦協定案が政府首脳の防衛会議を通過した】
d0123476_17493738.jpg
1/17 前日にイスラエル地上軍の砲撃で30人の死者を出したベツラヒヤの国連学校で、被害の実態を視察調査する国連人道支援部門 UNRWAのガザ地区担当責任者ジョン・ギング。国連本部へは「イスラエル軍の一連の国連施設への爆撃は、明らかに戦争犯罪の定義に抵触する」と報告した。

4. Behind-the-scenes contact

字数制限のため英文省略
戦闘と同時進行の停戦交渉
この停戦案に盛られた条件とは、
・戦闘を直ちに停止し10日間の休戦期間をおくこと、
・基本的にイスラエル軍はガザ地区の領土内にとどまること、また
・ハマスの兵士たちが再武装できないようにチェックするための保安体制を整えるまで、ガザ地区へ入国する際の国境検問所はイスラエル軍が監理すること...... などとなっている。
イスラエルの国営ラジオ放送の報道では、イスラエルが攻撃停止に合意すれば、この日曜にカイロで停戦調停会議が開かれ、イスラエルの政権首脳三役(オルメルト首相・リブニ外相・エフド・バラク防衛相)と、国連の潘基文事務総長が出席することになっている。しかしハマス側の指導者は、こうしたイスラエル側の一方的な停戦の条件を拒否した。
d0123476_1751859.jpg
イスラエルの激しい空爆で高層アパートも灰塵に帰した。この現場では30名の市民が亡くなったが、1週間過ぎてもいまだに見つからない遺体も数多く、遺族は毎日空爆や砲撃の合間を縫って、瓦礫をかき分けて遺体を探している。

5. 'If they are ready, we are ready'

字数制限のため英文省略
「イスラエルがその気ならハマスも」
ところが、イスラエルとハマスとの秘密裏の和平への話し合いは、実はカイロでの表向きの停戦交渉会議とは別途に、同地で仲介役を立てて隠密裡に進められていたと言う事実が暴露され、すでに双方が停戦への姿勢を固める時期に来ていることを、如実に示す事実が明らかになった。
Sky News/スカイニュースが報道したその内容によると、その席では現段階でのハマスのトップ交渉役と看做されているオサマ・ハムダンが「If they are ready, we are ready/奴ら(イスラエル)がその気なら、うち(ハマス)もその気だ」と公けにしたと伝えている。

【注:この場合の仲介役は、多分シリアだろう。シリアのアサド政権の首脳部は、中東外交における手練手管に長けたベテランがそろっており、一昨年のイランによる英国海軍水兵拿捕事件の際も、水際立った仲介交渉で捕虜の解放へこぎつけ、英米とイランとが戦争へと突入する危機を免れた経緯がある。】
d0123476_17502412.jpg
左:アフガニスタンのテロ戦争で米軍が常用しているバンカーバスター爆弾特有の垂直に炸裂する爆発。この直撃を受ければ高層のビルはもちろん、人間もひとたまりもなく塵芥に帰す。右:カイロでの表向きの停戦会議とは別個に、仲介役を立てて戦争終結への歩み寄りを伺っていたことを記者発表するハマス側幹部のひとり、オサマ・ハムダン。

6. IAF pounded 50 Hamas positions

字数制限のため英文省略
土曜の朝だけでハマスの拠点50カ所を爆撃
17日土曜カイロで行われたハマス側代表のハムダンの記者会見は、アルジャジーラTVのアラビア語放送を通じて中東全域に流された。一方、同じ土曜の朝イスラエル側では、IAFイスラエル空軍の戦闘ジェット機編隊が、ガザ地区内のハマスの拠点を空爆した。これはイスラエル政府の首脳部が、ガザへの侵攻作戦を終結させるか否かを決議する、イスラエル国会の防衛委員会での投票に先立って、集中的に強行された軍事行動である。
イスラエル軍部からの発表によると、15日夜から16日朝までに空軍の爆撃機で50カ所のハマスの拠点を空爆したと公表している。攻撃対象は、ロケット砲打上げ施設、物資密輸用トンネル、兵器格納庫、塹壕、地雷原などであると発表したが、実際に被害のあった学校や食糧倉庫などの国連施設は、報告内容には含まれていなかった。
d0123476_17515482.jpg
1/17 これはガザではなく左岸の首都ラマラー。アッバース政権はイスラエル寄りだが一般国民は同じパレスチナ人の同胞であるガザ市民に同情を示し、投石など抗議行動で機動隊との衝突が絶えない。白煙は鎮圧用の催涙ガス弾。 

7. Egyptian-brokered truce proposal

Egypt has been trying to broker a cease-fire deal between Israel and Hamas as the two sides do not negotiate directly. The vote on the Egyptian-brokered truce proposal follows a signing of a "memorandum of understanding" in Washington between Secretary of State Condoleezza Rice and Israeli Foreign Minister Tzipi Livni.
エジプトが仲介役の停戦協定交渉
戦争当事者であるイスラエルとハマスとは、直接的に交渉ができない状況にあるため、双方の間に立ってエジプトが停戦調停の仲介役を果たそうと試みている。すでにワシントンで米国のコンドリーザ・ライス国務長官とイスラエルのツィッピ・リヴニ外相との間で交わされた「memorandum of understanding/ワシントン了解メモ=停戦協定事項に関する承諾書」への署名に引き続いて、エジプトを仲介国とする停戦協定決議案が、イスラエル国会での投票を待っている段階である。

【注:17日の投票で、イスラエル国会から停戦協定にゴーサインが出た。詳細は次号に掲載予定】
d0123476_1752393.jpg
1/16 ガザ市内至る所への空爆・砲撃で死者激増、アルシファ病院ではモルグに収まりきらない遺体が廊下を埋める

8. Expanding intelligence cooperation

The meeting between two top diplomats of U.S. and Israel calls for expanded intelligence cooperation between their two countries to prevent Hamas from rearming. Livni called the deal, reached on the final working day of the Bush administration, "a vital complement for a cessation of hostility." It paved the path for Saturday night's vote in the 12-member Security Cabinet.
両国間の諜報協力強化へ
ライスとリヴニの間で行われた米国とイスラエルの外交トップ会談の案件は、ガザ戦争の停戦協定ばかりでなく、「ハマスの再武装を防ぐために、米国とイスラエル両国の諜報活動の協力体制を拡大しよう」という相互協力の確認を図る目的も含められていた。
ブッシュ政権が最終章を閉じつつある現段階にあって、イスラエルのリヴニ外相はこの覚え書き=ガザ停戦協定メモを「a vital complement for a cessation of hostility/戦意終結への実効的完遂計画書」と評した。この覚え書きは、その後イスラエル議会の12人の首脳による防衛委員会での投票対象となる草案として受け渡され、停戦への道を拓いた。
d0123476_17532266.jpg
1/17 ガザ北部ベツラヒヤの難民キャンプへも激しい空爆で、一般市民数十人が死亡。毎日50〜60人が犠牲に。

9. Considering Obama's inauguration

However, Israeli officials were also publicly discussing a unilateral cease-fire that would not take into account any of Hamas' conditions. Israel might want to halt the Gaza offensive before Barack Obama is sworn in as U.S. president on Tuesday, to avoid clouding a historic day for its main ally.
オバマの就任式前に停戦を検討
イスラエル政府高官の中には、ハマス側から提示されるならばいかなる停戦条件であれ飲むことは出来ないと公けに主張し、停戦に反対する者もいる。
しかしながらイスラエルは、20日火曜にバラク・オバマが米国の新しい大統領に就任する日に先立って、ガザ侵攻を停戦に持ち込みたい意向があるのかもしれない。その理由は、イスラエルの最大の味方であるアメリカの歴史的なターニングポイント、オバマ大統領就任式までの4日間の慶祝の日々を、戦雲の暗いニュースでかげらして因果を残したくないという思惑が、イスラエル政府首脳部にあるからだろう。
d0123476_1754483.jpg
1/16 空爆が激しく郊外にある広い墓地へ行けないので、死者はガザ市に古くからある狭い墓地を掘り起こして、旧い死体の傍らにやむなくスシ詰めで埋葬されていた。ところが、その悲惨な問題をAP記者が記事にして抗議した翌朝、その墓地目がけて激しい空爆が繰り返され、墓石はもちろん埋葬された遺体まで粉々に粉砕されるという更なる惨劇が発生。ユダヤ人には死者への畏敬というものがないのか? 
この墓地爆撃事件は、イスラエルの暴虐を指摘するイスラム教徒の根深い怨念として、後日まであとを引くだろう。


10. Hamas's halt of rocket is key

字数制限のため英文省略
ハマスのロケット攻撃停止が鍵
ガザ戦争における「停戦」とは、侵攻作戦の次のような局面、まずともかくイスラエル軍が軍事的攻撃をストップすることから始まる。そして、それに対するハマス兵士からの反応を見計らうことだと、イスラエル政府高官は語った。もしその際に、ハマス側が相も変わらずロケット砲攻撃を続けるならば、停戦はとりやめとなる。
こうした停戦条件の下に国際間の協力も取り付けながら、エジプトはガザへの武器密輸のルートを遮断する意向である。その一方で、後日エジプトからガザへの国境関門を再開するための(イスラエル・ガザ・エジプト三国の)話し合いを持つ予定である。
d0123476_1755271.jpg
1/17 国連学校への爆撃で殺された家族を嘆く残された母と子 ガザ地区北部ベツラヒヤの病院の死体安置所で

11. 1,140 Palestinians killed in 3 weeks

字数制限のため英文省略
3週間でパレスチナ人1,140名死亡
ガザと国境を接するイスラエル南部の都市に対して、ほとんど毎日撃ち込まれるハマスからのロケット攻撃を阻止するため、という大義名分の元に、イスラエルは12月27日にガザ地区に対する軍事攻撃を開始した。それ以降の激しい空爆と地上軍の砲撃による犠牲者は、パレスチナ側の医療班の計測によれば、少なくとも1,140名にも達している (身元確認のできた死体の数)。そのおおよそ半数が、非戦闘員の一般市民である。さらには、イスラエル空軍の連日の空爆作戦によって、東西4キロ南北27キロの狭小なガザ地区は、高層ビルが重なる都市から凄絶な瓦礫の荒野へと化した。
d0123476_5433711.jpg
1/14「イスラエルの虐殺糾弾・ガザ市民支援」を掲げて即時停戦を訴えるシリアの首都ダマスカスの子供たちのデモ

12. Israeli toll: 13 casualties only

字数制限のため英文省略
イスラエル人の犠牲者全部で13名
一方、イスラエル政府の発表によると、3週間にわたる戦闘でイスラエル軍から出た戦死者は、総計で13名を数え、そのうちロケット砲による一般人の死者は4名。残りの9名はガザ侵攻作戦中の戦場で戦死した者である。(訳者追記:さらにそのうちの2名は、イスラエル軍自身の誤爆によるものである。念のため。) <了>

【 米国時間 2009年1月16日 『米流時評』ysbee訳 】f0127501_6213945.jpg

▶次号「ガザ戦争ついに休戦へ!開戦から3週後イスラエル国会で可決」へ
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/9218182
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/9218182

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ワンクリックがブログのエネルギーです!
d0123476_12465883.gif


あと2票で4位です!クリックで応援をどうぞよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログ村の国際政治部門では、あと4票でトップに!ここを重点的にお願いします!


d0123476_7574418.jpg
 ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


▶クリックして『米流時評』のガザ戦争特集記事インデックスへ
by ysbee-2 | 2009-01-17 18:10 | イスラエル・ガザ戦争

ソマリア海賊との全面戦争を国連が承認!

f0127501_128435.gif

  ||| ソマリア海賊との全面戦争 国連承認 |||

d0123476_6445250.jpg
ソマリア海賊の掃討戦、ついに全面戦争へ拡大か?国連が陸海空三軍の出兵を承認
広すぎる防衛海域に業を煮やした欧米各国、海賊の本拠地ソマリアの地上攻撃戦へ


米国時間 2008年12月16日午後7時40分 | AP通信・ソマリア発 | 訳『米流時評』ysbee
北海から海路はるばるアラビア海まで遠征していた、オランダ海軍の戦艦に搭乗している水兵は、このひと月と言うものソマリア沖の海上で、海賊船と遭遇することを期待して四六時中レーダーでの監視を怠らなかったが、これまでただの一度もそれらしき船影すらお目にかからなかった。おかげで実戦演習以外は、砲艦からただの一発も実弾を発射する機会はまだ訪れていない。
d0123476_6454465.jpg
紅海からアラビア海へと航行する世界の船舶を、武装した海のギャングが襲撃し、乗組員を人質にして巨額の身代金を要求したり、数十億ドルの積載物を略奪するなど、ここ数年で海運業界に大いなる脅威を与えているソマリアの海賊。彼らは1880マイルにわたるソマリアの海岸線に沿って、武装した快速艇で神出鬼没に現れては航行中のタンカーや輸送船を急襲し、今年に入ってからだけでも40隻以上の船舶をハイジャックし、総額28億円以上の身代金を巻き上げている。

d0123476_15155254.jpg
写真トップ:先月にはインド海軍の砲艦が発射した砲弾が見事に海賊船に命中!という快挙が報道された。しかし翌日に訂正されて再度報道された内容は、実はその砲撃は誤射であり海賊の小型のスピードボートはまんまと逃げ仰せ、砲弾が命中したのはハイジャックされた方の船だった・・・という笑えないエピソードも /下:ソマリアの海賊の本拠地ホービョのビーチからは、ハイジャックされたサウジアラビアのスーパータンカーがはるか沖合に係留されているのが見える。
d0123476_6463733.jpg
Warship on Lookout for Somali Pirates
But sailors say coast way too vast to catch or prevent all hijackings
DECEMBER 16, 2008 | Associated Press — BREAKING | Translation by ysbee
OFF THE SOMALI COAST — The Dutch sailors aboard a warship scanned the waters off Somalia for an entire month, but they never once saw a pirate — nor fired their weapons except for target practice. Pirates have made an estimated $30 million hijacking ships for ransom this year, seizing more than 40 vessels off Somalia's 1,880-mile coastline.

__________________________________________________________________
DECEMBER 16, 2008 | 『米 流 時 評』 |  時事評論ブログ雑誌・デイリー版 2008年12月16日号
f0127501_457513.gif

A s s o c i a t e d P r e s s | B R E A K I N G
ソマリア海賊掃討戦が全面戦争へ拡大、国連が陸海空三軍出兵承認
米国時間 2008年12月16日午後7時40分 | AP通信・ソマリア沖発 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_15163642.jpg
本格的な対地上砲撃の可能なロシア海軍の戦闘艦も、すでにソマリア沖に数ヶ月出陣している

1. Still held 14 ships with 250 crew

Fourteen ships remain held, along with more than 250 crew members, according to maritime officials. This year's attacks have included a wider range of targets, too: Last month pirates seized a Saudi oil tanker carrying $100 million worth of crude.
合計14隻、250人の乗組員がいまだ拘留中
国際海運局のデータによると、14隻の船舶がハイジャックで拿捕されたままであり、各船に搭乗していた乗組員総勢250名以上が、現在でもまだ海賊の人質になっている現状である。特に今年に入ってからの、ソマリア沖の海賊によるハイジャックのターゲットになった船にはピンからキリまであり、先月11月には100億円相当の重油を搭載したサウジアラビアのタンカーが、海賊の捕獲品となる危急な事態を迎えた。
d0123476_15185931.jpg
同じイスラム圏でも容赦なし、イランのタンカーもハイジャックされたままソマリアの河口に拉致係留されている

2. Tech-savvy enablers as sea-rangers

字数制限のため英文省略
ハイテク装備の海の突撃隊
しかし、事態を重く見た各国海軍の軍艦や哨戒艇が同海域をパトロールしているにもかかわらず、実際に拿捕された海賊はほんの一握りにすぎない。ソマリアの海賊たちは、GPSシステムや携帯を経由したイントラネット連絡など、サテライトを中継した先端のITツールを組織のコミュニケーションに活用しており、もちろん生まれ育ったソマリアの海域に関しては他国の海軍よりも精通している。しかしターゲットの船をハイジャックする時には、昔ながらの海賊同様の手段を用いるのも常である。
d0123476_630384.jpg
第2次大戦後初めてスエズ運河を通過するロシア海軍の戦闘艦 ロシアが欧米と連合戦線を組むのも大戦以来の大事

3. Their prey: massive, slow-moving ships

字数制限のため英文省略
巨大船舶ほど身動きとれず
彼らは狙いを定めた船の周りを小回りの効く高速艇で取り囲むと、先端にフックをつけた縄梯子を投げて船の甲板によじのぼり、ハイジャック活動をスタートする。11月にハイジャックされたサウジのスーパータンカーが最たる例だが、彼らが通常ターゲットにするのは巨大な船舶が多い。その理由は、船が大きくなるほど急発進や急ターンが利かないために、5〜6人の海賊が乗り込んだ小型の快速艇がフルスピードで近づくのを避けることができず、むざむざと餌食になってしまうという実情のためである。
d0123476_6395914.jpg
ソマリアの隣国イエメンの海軍哨戒艇 向こうに見えるのはイエメンの海のGメン部隊と珍しく逮捕された海賊

4. Battle ships from NATO, Russia, U.S.

字数制限のため英文省略
NATO、米・露の海軍戦艦がすでに出動
最近になってソマリア沖では、米国海軍の艦隊はもちろんのこと、NATO海軍の戦闘艦3隻とロシア海軍の艦隊の他、世界各国の海軍戦闘艦が併せて15隻以上も、この海域の哨戒にあたっている。こうした軍艦の何隻かは、海賊が輸送船を襲撃するのを未然に防いだ実績も挙げており、通常は国連の食糧輸送船のような物資輸送の生命線を警護するのに役立っている。
d0123476_15241674.jpg
NATOの戦略戦闘艦も、紅海からアラビア海にかけてのソマリア沖ですでに何シーズンも海賊船の拿捕に当たっている

5. Strategy to attack logistics of piracy

字数制限のため英文省略
海賊の活動基地を叩く掃討戦略
しかしこれだけの海軍を出動してもなお、NATOと米国海軍は「この海域は警護するにはあまりにも茫漠としており、広過ぎてとてもカバーしきれない」と認めている。さらに米国の高官の中には海運業界に対して、この海域を運航する船舶には独自の民間の警備艇をつけるべきだと示唆する者もいる。
米国政府はまた、海賊行為の問題を根本的に解決する鍵は、海上ばかりでなくむしろ陸上での対策の方にあると提案している。米国としては、この『Horn of Africa/アフリカの角』と呼ばれる地域で、国連がバックになって設立した弱体の暫定政府の許可を得て、ソマリアの海賊を陸と空から掃討したい、という思惑である。
d0123476_15331235.jpg
イスラム過激派のマフディ軍の本部前に駐留する民兵 AK-47と手榴弾を武器にトラックで移動する無政府集団

6. UNSC approved assaults by land, air, sea

The U.N. Security Council on Tuesday unanimously approved a U.S.-backed resolution proposing that all nations and regional groups cooperating with Somalia's government in the fight against piracy and armed robbery "may take all necessary measures ashore in Somalia."
国連安保理、陸海空三軍の総攻撃を承認
一方、16日火曜ニューヨークの国連本部では、海賊対策を決議する安保理事会の緊急会議が開かれたが、米国が推進した議案は次のような軍事強行手段の採択である。
「ソマリア領海における海賊行為と武装集団の強奪行為については、こうした暴力に対抗する戦闘段階においてはソマリアの地上の領地でも、掃討目的において必要とされる『あらゆる手段』をとれるよう、ソマリア政府に支援協力する全ての国家とこの地域の各種機構組織とに対して、速やかに認可協力を仰ぐものである。」
d0123476_15361686.jpg
16日国連安保理での攻撃認可採択 左からソマリアの暫定政権代表、英国のミリバンド外相、米国のライス国務長官

7. 'Significant impact on pirates activity'

To gain passage, the U.S. and other proponents had to appease Indonesia and several other council members' concerns about national sovereignty and keeping up a peace process. Rice said the resolution will have a significant impact, especially since "pirates are adapting to the naval presence in the Gulf of Aden by traveling further."
ライス長官「海賊の活動に甚大な脅威」
今回の議案採決のプロセスでは、議案提出国である米国および欧州各国は、国家主権の侵害問題や平和的手段を検討すべきと主張するインドネシアを筆頭とする議案に反対の国家代表に対して(攻撃認可案を承認するよう)採決に入る前に事前に根回しを弄しなければならなかった。
ライス国務長官は、今回の議案が安保理で満場一致で可決されたことに対して、次のような見解を述べた。「認可案の成立は、海賊の無法行為に著しい衝撃を与えるでしょう。特にこれまで海賊がそこから攻撃に出陣していた(ソマリアの領海である)アデン湾に、各国海軍が(合法的に)攻め入ることができるのですから。」
d0123476_1527075.jpg
ソマリア沖の海賊は旧大英帝国の植民地だったケニアにとっても脅威で、英国のミリバンド外相が対策に乗り出した

8. Question remains in wisdom of attacks on land

字数制限のため英文省略
ペンタゴンは軍事的解決を疑問視
しかしここで障害となるのは、いかなる国家であっても攻撃に際しては、先ず第一に国連が擁護する現地の弱体な暫定政府から許可を得なければならず、その状況はとりもなおさず「この地域ではいかなる国家のいかなる軍事行動であっても、まず最初にバン・キムン国連総長へ事前に通知すること」という必携条件が要求される訳である。
またもうひとつの難関は、米国ペンタゴン高官の中には、ソマリアの海賊に対して地上攻撃を開始するという作戦に関して疑問を持つ者がいることも事実である。その理由としては「この地域と関連する複雑な国際間の問題は、性急で安易な軍事的手段では解決できない」と米国の軍事専門家は見ているからである。
d0123476_15204978.jpg
ソマリア最大の産業がパイレーツで飛ぶ鳥を落とす勢い 新品のスピードボートを5隻ずつ積んだトラックのコンボイ

9. Navy warns civilian 'collateral damages'

It is difficult to identify pirates, and the potential for killing innocent civilians "cannot be overestimated," said U.S. Vice Adm. Bill Gortney, who commands the Navy's 5th Fleet, which has ships patrolling off the Somali coast. Others say the solution to piracy lies in a strong Somali government and an end to the country's anarchy.
空爆による市民の犠牲を危惧する米司令官
ソマリア沖のアデン湾はもちろん、インド洋を含めた広大な海域を管轄する米国海軍第5艦隊の総司令官、ビル・コートニー提督副官は、「いざ地上を攻撃するとなった場合には。一般市民と海賊との区別をつけるのは困難で、無実の市民を殺傷する危険性を過小評価することはできない」と断言する。また別の高官は、「海賊問題の真の解決は、この国の無政府状態に終止符を打てるようなきちんとした統制のとれる強力な中央政府がソマリアに確立することである」と直言する。
d0123476_15425697.jpg
ソマリアの港ホービョは海賊が本拠地を置き出陣するいわば「無法者の軍港」ソマリアでもこの町だけは景気がいい

10. No effective government in 2 decades

字数制限のため英文省略
20年続いたソマリアの無政府状態
ソマリアにはここ20年近く、統治体制が整った中央政府というものが存在せず、権力の真空地帯に生じた無法の社会状況をいいことに、海上で船舶を略奪する海賊や地上での武装組織が、ほしいままに暴力と略奪行為を繰り返してきた。アフリカ東岸海域での海賊の活動状況を偵察する部門である、東アフリカ漁業振興計画局/East African Seafarers' Assistance Programで局長を務めるアンドリュー・ムワングラ氏は、この問題に関して次のような見解を述べている。
「国際社会がソマリアにおける貧困の解消に手をつけない限り、軍事的解決は最終的には失敗に終わるだろう。われわれ(国際社会)は、軍事力の増強に資金を浪費するべきではない。社会に根ざす根本の問題を見据えようではないか。」
d0123476_15455450.jpg
国際法で国家として認定するため06年に米国が置いた暫定傀儡政府の大統領 これほど空虚なオフィスは類がない

11. U.S. forces on the Somali ground again

字数制限のため英文省略
米軍再び「ブラックホークダウン」のソマリアへ
今回の国連安保理の決議で、米軍は再びソマリアの地を踏む可能性がでてきた。過去において米軍がソマリアに進駐したのは1992〜93年のことで、首都モガディシュで軍閥のロケット砲を受けて米軍ヘリが墜落し、パイロットの死体が市内引き回しになるという悪夢の事件が起きた。また別の人質パイロットが解放されたあとは、当時のクリントン政権がソマリアからの米軍撤退という恥辱的な決定を下した苦い経験がある。
この間の一連の経過は、映画『ブラックホークダウン』に克明に描かれている。こうした過去もふまえて、米海軍第5艦隊の司令官は前述のように、ソマリアへの地上攻撃という新しい作戦を疑問視する態度を明らかにしている。
d0123476_15402160.jpg
飢餓救済の人道的立場でソマリアに介入した国連軍と米軍だが、映画『ブラックホークダウン』で周知の悲惨な結果に

12. South under control of radical Islamists

字数制限のため英文省略
イスラム過激派が支配するソマリア南部
今日ではソマリア南部の大部分が、イスラム過激派の軍閥の支配下にある。この地を支配する旧態依然のイスラム法と言えば、罪を犯した者には鞭打ちや投石、斬首刑などの残酷な公開処刑が待っており、社会に植え付けた恐怖感で住民を支配する時代を逆行する支配体制である。福祉制度や医療設備、医師も皆無に等しいので、平均寿命は46才ときわめて低い。それと言うのも生まれた子供の約半数が5才に達する前に死亡、という慢性的な飢饉と劣悪な衛生環境にあるためである。
しかしその一方では、ソマリアの海賊産業には潤沢な資金が行きわたっており、充分な訓練と武器を授かった民兵がその組織の活動を支えている。20年近く内戦状態が続き戦禍で全土が荒廃したソマリアでは、軍隊並みの重装備の武器は、定着した密輸ルートからいとも簡単に入手できているようだ。
d0123476_15495456.jpg
20年続く内戦で首都モガディシュは元より国土が荒廃し無政府状態のソマリアは世界でも最も危険な地域のひとつ

13. Threats reach over the vast waterway

字数制限のため英文省略
インド洋全域を脅かす海賊の脅威
ソマリアの南にあるケニアでは、ソマリア沖に近い領域を空軍と海軍が空と海からパトロールに当たっている。しかしこれまでは、ソマリアの領空・領海を侵犯しないよう気遣ってきたし、近隣地域との和平協力は社会安定の基盤であると、ケニア政府の高官は語る。
「ほんの数年前までは、海賊はマラッカ海峡の売り物でした。そこでインドネシア、マレーシア、シンガポール、タイの4国が協力して、2004年来海賊の横行に対して厳しい措置をとってからと言うもの、彼の海の襲撃事件は半分に減ったという良い前例がありますよ。」 <了>

【 米国時間 2008年12月16日 『米流時評』ysbee訳 】f0127501_6213945.jpg
d0123476_18552829.gif【追記】アフリカの外交では今日でも、大英帝国時代に植民地だった歴史から英国の影響力が強い。今月11日にケアの首都ナイロビで開催された「ソマリアの海賊対策国際会議」に出席したメンバー。左から米国務省のマーク・リミット補佐官、英国のロード・ウェスト防衛相、ケニア駐在英国公使ロブ・マケーアの各氏。この会議で今回の国連安保理決議の草案となる「連合攻撃作戦」が発案・採択された。
d0123476_7295599.jpg
◀ 次号「号外!クライスラーショック!全30工場を1か月閉鎖」へ
◀ 12/10〜12「ギリシャ騒乱!警官の15才少年射殺に抗議デモ、欧州全土に拡大」へ

▶ 前号「スクープ!ムンバイ生残り犯人が自白したテロの全貌」へ
d0123476_1023580.jpg

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/9074288
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/9074288

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ワンクリックがブログのエネルギーです!
d0123476_12465883.gif


5〜7位を行ったり来たり。クリックで応援をよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  「ブログ村」がちょっとへこんでおります。クリックで喝!を入れてやって下さい。


d0123476_10141436.gif
ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_15291091.jpg


『米流時評』CURRENT ISSUE アーカイブへ
by ysbee-2 | 2008-12-16 16:30 | 海賊シージャック

軍政府のメッセージは国連対策とスーチー逮捕の罠

f0127501_128435.gif
    ||| 独裁政権に追従する無能な国連・後編 |||
d0123476_18535620.jpg
ミャンマー独裁政権の使者と化した無能な特使と無機能な国連安保理
特使のメッセージはミャンマーの国連対策とスーチー女史逮捕のワナ


ワシントン発 |ミャンマーは1962年以来、軍部によって独裁制が敷かれている。近年の軍事政権は、1988年の民主化運動による人民蜂起を武力で弾圧して以来、権力の座についた政権である。その後1990年にスーチー女史の率いるNLD(National League of Democracy=民主国民連盟)が、総選挙で勝利を収めたが、軍首脳部はこの結果を受け入れるのを拒否して、強引に権力の座に居座った。スーチー女史はこれまでの18年間のうち12年間近くを、自宅監禁状態で過ごしているが、91年には彼女の民主化運動への貢献に対して、ノーベル平和賞が贈られた。

Message from Junta, a Psychological Ploy
Tricky trap to put Suu Kyi into guilty plea, no concession in sight
OCTOBER 5, 2007 | REUTERS / Associated Press | Translation by ysbee
WASHINGTON — Myanmar has been ruled by the military since 1962. The current junta came to power after routing the 1988 pro-democracy uprising. Suu Kyi’s party won elections in 1990 but the junta refused to accept the results. Suu Kyi has spent nearly 12 of the last 18 years under house arrest and was awarded the 1991 Nobel Peace Prize for her democracy campaign.


__________________________________________________________________
OCTOBER 6, 2007 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

 R E U T E R S | Associate Press

独裁政権の使者と化した無機能な国連安保理・後編
米国時間 2007年10月5日 | ロイター通信/AP通信 現地特派記者 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_18545284.jpg
6. Message, a psychological ploy
Georgetown University Myanmar expert David Steinberg added that “it is very difficult to see how that will be productive because basically he has asked Aung San Suu Kyi publicly to surrender before the meeting takes place. “You could say it’s a psychological ploy and at the same time it’s very clear that the military is not making any concessions," Steinberg said.
会談への条件は心理的撹乱戦術
ワシントンのジョージタウン大学でミャンマー問題を研究するエキスパート、デーヴィッド・スタインバーグ氏は、専門家として次のような見解を述べている。「今回持ち出された会談がどういう結果を生むかについて予測するのは、たいへん難しいです。なぜなら(国連特使が伝えている政府側のメッセージを読む限り)基本的にタンシュウェ将軍は、会談の始まる以前の段階で、アウンサン・スーチー女史に対して、「公式に降伏=publicly to surrender」するように呼びかけているわけですから。声明を読めば誰でも、これが心理的撹乱戦術にすぎないのがわかりますし、また同時に政府軍は弾圧の手を一分も緩めていないということが、ありありと現れていますよ」スタインバーグ氏は、国連特使が持ち帰ったタンシュウェ将軍のメッセージをこう解釈した。
d0123476_18552739.jpg
写真上:ニューヨークの国連本部前で「国連は今すぐビルマに介入せよ」と徹夜で訴える米国の民主化支援学生
下:オーストラリア、シドニーの中心街で「ビルマに自由を」の横断幕を先頭にデモ行進の在豪ビルマ人と市民


7. Diplomatic pose to cover China's position

The diplomatic moves by the military leaders appeared aimed at staving off economic sanctions while also pleasing giant neighbor China, which worries the unrest could cause problems for the 2008 Beijing Olympics.
北京五輪を控えた中国の立場を考慮
今回の軍事政権独裁者による外交上の動きは、国連の経済制裁を回避するためのポーズとみなされている一方、「関連国家の政情不安が2008年北京オリンピック開催に問題を引き起すことを怖れる」隣国の巨大国家中国のご機嫌をとる目的で公開されたものと解釈されている。
d0123476_163820.jpg
左:灯台下暗しのそしりに反撥して、中国お膝元の香港でも民主主義支持団体がミャンマー政府の弾圧に抗議
右:ムスリム教徒が8割以上のインドネシアでもビルマ人僧侶が先頭になって弾圧への抗議デモを首都で展開


8. Hardhead bonk China

Many governments have urged stern U.N. Security Council action against Myanmar, but China and Russia have ruled out any council action, saying the crisis does not threaten international peace and security. “No international imposed solution can help the situation,” China’s U.N. Ambassador Wang Gunagya said Thursday.
中国「国連介入は内政干渉」を固執
国連加盟国の多くは、安保理事会に対して、ミャンマー政府に対する厳しい制裁を期待している。しかし主要メンバーである中国とロシアは、安保理UNSCのいかなる制裁に対しても、これまでは反対投票によって否決してきた。「いかなる国際的提案も(ミャンマーの)状況を改善することはできない」中国の国連代表ウォン・グンアギャ氏は4日木曜の段階で中国の見解をこう表明した。
d0123476_12291487.jpg
ヤンゴン市内の要所で警戒体制を敷く政府軍治安部隊 挙動不審の市民はただちに逮捕されトラックに詰め込み連行

9. Yangon today

Life in Yangon was slowly returning to normal but security remained tight in downtown areas where protests were crushed last week. A half-dozen military trucks were stationed near the Sule Pagoda, a flash point of the unrest. The typically busy area around the city's famed Shwedagon Pagoda was eerily quiet, with residents avoiding the area outside the temple where monks were beaten by troops. The Assistance Association for Political Prisoners, a Thailand-based dissident group, said more than 250 protests have been taken place in Myanmar since Aug. 19.
怒りを内に秘めるヤンゴン市民
ヤンゴン市内の日常生活は、徐々に正常な状態に戻りつつある。しかし、先週デモ隊が政府軍の弾圧にあった市街区の中心部では、いまだに治安部隊が強固な警備体制を敷いている。騒擾の発火地点となったスーレー・パゴダ(寺院)の周辺には、5〜6台の軍用トラックが常駐している。ヤンゴン最大の名所シュウェダゴン・パゴダ周辺の、いつもなら人通りの激しい界隈も、気味の悪いほどの静けさで人気がない。先週僧侶たちが政府軍の兵士に暴行された挙句に連行された僧院の周辺を、近隣の住民は避けて通っているようだ。
タイに本部をおく反政府団体 The Assistance Association for Political Prisoners=ビルマ政治犯援護組織が、これまでの民主化運動のデモをふりかえった数字を総括して発表したが、そのデータによると8月19日以来ミャンマー国内で展開された抗議行動は、全部で250以上にのぼるという。
d0123476_14295457.jpg
【米国時間 2007年10月6日 訳『米流時評』ysbee】

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/6343786
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/6343786

__________________________________________________________________
||| 『米流時評』 ミャンマー特集記事 |||    »» アムネスティ・ジャパンへ
ミャンマー特集・シリーズ「ビルマの赤い川 」d0123476_136221.jpg

10/12 ネオコンの民主化政策とビルマの自由化運動の相克
10/12 他民族国家ビルマは民主化で第2のイラクとなるか
10/11「ビルマは許さない」弾圧後のヤンゴン潜入ルポ・後編
10/11「ビルマは忘れない」弾圧後のヤンゴン潜入ルポ・前編
10/10 デモ指導者投獄中に拷問死 ローラ・ブッシュも怒りd0123476_9221642.jpg
10/9 スーチー女史、軍政側の要求拒否し会談不成立
10/9 ネルソン・マンデラ、ミャンマー弾圧に非難表明
10/8 ビルマ民主化支援メディア・関連記事ブログリンク
10/7 世界24都市でビルマ弾圧抗議のグローバルデモ
10/6 軍政府のメッセージはスーチー女史逮捕の罠
10/6 ガキの使い無能な特使と無機能な国連安保理
10/5 米流時評アピール「ビルマの声はわれわれの声」
10/4 ビルマの圧殺・独裁政権の嘘と「僧侶狩り」続く
10/3 ヤンゴンで恐怖の人間狩り・取引停止へ動くEU
10/2 ビルマの殺戮・数千人の僧侶を焼き殺す弾圧
10/1 黙殺するな!消えた六千人の僧侶、大虐殺か?
9/30 許すな末世の法、ミャンマー軍事独裁政権の圧殺
9/29 国連特使、ミャンマーでスーチーさんと初会見


||| 『米流時評』 特集記事 |||
中東のパワーラビリンス | イラク戦争関連記事 | 次世代冷戦時代
グローバルウォー | テロ戦争とスパイ陰謀 | 安倍首相辞任と総裁選

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ランキングのクリックがブログの栄養です、よろしく!

d0123476_8292554.jpg
政治部門で80位あたりから再スタートですが、応援よろしくお願いします!
f0127501_12134737.gifブログ村では国際政治部門で1位をキープ、みなさまのおかげです。
f0127501_10375846.gif政治部門にチャレンジです。20位から一歩ずつ上がってます。よいしょっ!
d0123476_10141436.gifニュース部門でトップです。みなさまのクリックに感謝します!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


by ysbee-2 | 2007-10-06 18:51 | ビルマの赤い川革命
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31