人気ブログランキング |

米流時評

beiryu2.exblog.jp ブログトップ

タグ:日本 ( 3 ) タグの人気記事

ガザは大戦末期の日本か?イスラエルタカ派の見る共通性

f0127501_128435.gif

   ||| ガザは大戦末期の日本なのか? |||

d0123476_12373816.jpg
 ガザは大戦末期の日本なのか? イスラエル タカ派の見るガザ戦争の最終段階
 ブログ『RE: SUKI』より〜「イスラエル、ハマスに日本を見る」の記事紹介


d0123476_18552829.gifYAN-Cさんのブログ『RE: SUKI』の、昨日のエントリー「イスラエル ハマスに日本を見る」の内容が非常に気になったので、皆さんにも紹介したいと思います。そのコンテンツではイスラエルの新聞に掲載された極右政党「Yisrael Beitenu」党首の意見を考察しているのですが、そのリーダーはイスラエルとガザの現状を、大戦中のアメリカと日本の関係に置換して見ているのですね。
d0123476_123935.jpg
ちょっと驚く見解ですが、イスラム教原理主義者の自爆テロと、太平洋戦争時の日本の特攻隊とを「イデオロギーへの殉教者」として重ね合わせて見る識者は、米国のタカ派論壇の中にも存在しますから(ex: パット・ブキャナンほか米国共和党のネオコン擁護派の評論家。断っておきますが決して私の意見ではありません。日本とパレスチナでは歴史も政治的背景も違い過ぎる、無謀な比較論)、とりたてて新しい見解ではないのですが、非常にひっかかったのは次の点。

  「アメリカが日本に行なったことをハマスにしなければならない。」

この言葉には、行間にキロトン級の重みがあります。イスラエル軍はガザに対してすでに完全封鎖と18日間の激しい空爆は実行しているので、この場合の「アメリカが日本に行ったこと」というのは「現在以上の思い切った決定的な軍事行動を」というふうに解釈できてしまいます。つまり「終戦」へ持ち込むための決定的な打撃、「原爆投下=核兵器使用」ということなのではないか?と。

d0123476_12404770.jpg
イスラエルのガザ侵攻も3週目に入り、今日・明日にも、パレスチナ人の犠牲者は1千人に達しようとしている局面。昨日はついに、レバノンのヒズボラからもイスラエル北部にロケットの撃ち込みがあり、エジプトのカイロではより実質的な停戦協定への歩みが進められ、ハマスも10日間の停戦協定に応じるのではないか?という気配。

「侵攻作戦の第3の局面=PHASE-3 の潮目を迎えたガザ戦争に、核戦争への展開はあるのか?」という気になる点に触れ、検討の対象にしていただきたいと思う次第です。
イスラエルのタカ派の意向を知る上で重要なので、いつもシャープな話題を提供してくれるYAN-Cさんのブログ『RE: SUKI』から、コメントぐるみ、そのエントリー「イスラエル ハマスに日本を見る」を2編に分けて紹介したいと思います。

【米国時間 2008年1月13日『米流時評』ysbee】

__________________________________________________________________
JANUARY 13, 2009 | 『米 流 時 評』 |  時事評論ブログ雑誌・デイリー版 2009年1月13日号
f0127501_2052197.gif

  R E : S U K I | Y A N - C
ブログ『RE: SUKI』より「イスラエル、ハマスに日本を見る」の記事紹介
米国時間 2009年1月13日午後11時45分 | ブログ『RE: SUKI』by YAN-C

d0123476_12432726.jpg
イスラエル紙に載ったタカ派の意見
イスラエルの新聞である「jerusalem post 」に、'Do to Hamas what the US did to Japan'という記事が掲載されました。イスラエルの極右組織「Yisrael Beitenu」の会長である、Avigdor Lieberman氏が伝えました。「アメリカが日本に行ったことをハマスにしなければならない。」とのことですが、それは第二次世界大戦での日本の降伏についての内容です。

IDFのガザへの攻撃続行を強調
"Israel won't be secure so long as Hamas is in power, and therefore we need to come to a decision that we will break the will of Hamas to keep fighting,"
「ハマスが政権を握っている限り、イスラエルに安全はないだろう。したがって、私達は、私達が戦い続けるハマスの意志を打ち砕く、という決定をする必要があります」


ガザ地区からイスラエルへの攻撃を防ぐ為には、ガザ地区への攻撃を続けなければならない、という意思の表明です。
d0123476_12445653.jpg
大戦でアメリカが日本に行なったこと
"We must continue to fight Hamas just like the United States did with the Japanese in World War II," Lieberman added. "Then, too, the occupation of the country was unnecessary."
「アメリカ合衆国が、第二次世界大戦において日本人に行ったことと同様に、私達はハマスと戦い続けなければなりません」


アメリカが日本を降伏させた結果、"The occupation of the country was unnecessary." と
国家の占領は不必要であったという内容を語っています。
日本を占領せずに、アメリカの監視下に日本を置くことに成功した、ということでしょう。
d0123476_12474898.jpg
ハマスの状況を大戦時の日本と重ねる視点
イスラエルとハマスの戦いの中、日本の名前が出されたことに驚きましたが、
イスラエルは現在のハマスの状況を、かつての日本と重ねているようです。
徹底的に叩けば、いつか落ち着くということです。

あなたは、この話にどのような感情を持ちますか?
発言を行った方が、イスラエルの住民の総意ではないとは思います。
しかし、その様な考えがあり、それを支持するイスラエルの国民がいることも事実です。


日本は第二次世界大戦で、アメリカに敗戦しました。これは、歴史が証明しています。
日本がアメリカ降伏したことで、日本独自の道を歩めていると考えているようですが、
私は必ずしもそうであるとは、考えていません。むしろ、その逆の可能性すら感じています。

   日本にとって戦争は、忘れ去られた過去ではなく、
   これからも考えなければならないことです。

d0123476_1251294.jpg
ハマス壊滅へのイスラエル国民の意思
「Yisrael Beitenu」はイスラエルでは5番目に大きな党ですが、今回のハマスとの戦いの中、
イスラエルの次の総選挙では、4番目の党へとランクアップすると見られているようです。
ハマス壊滅への、イスラエル国民の意思は固いということでしょうか。

1月14日現在、パレスチナ・ガザ地区では970名(うち女性と子供400名)が亡くなり、
4300名が負傷しています。
対するイスラエルは、10名の兵士と3名の一般人が亡くなっています。

戦闘開始から19日目の夜間にも、ガザへの爆撃は続いているようです。
d0123476_12542019.jpg
〜〜 YAN-Cさんのブログ『RE: SUKI』より
   12/14のエントリー「イスラエル、ハマスに日本を見る」をご了解の上転載しました。

【 米国時間 2009年1月13日 『米流時評』 】f0127501_6213945.jpg
▶次号「続編・イスラエルタカ派の危険分子と核兵器使用の可能性」へ続くd0123476_1023580.jpg

d0123476_12434412.jpg記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/9204314
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/9204314

__________________________________________________________________
いつもご愛読いただきまして大変ありがとうございます。ワンクリックがブログのエネルギーです!
d0123476_12465883.gif


ちょっとへこんでます。クリックで応援をよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログ村では国際政治部門で2位。ここを重点的にクリック!


d0123476_7574418.jpg
 ニュース部門でトップです。みなさまのクリック、ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利


d0123476_12454779.jpg

NBC ナイトリーニュース |イスラエル軍、国連学校砲撃の事実を認める 1/12/2009
d0123476_614580.jpgMSNBC News — "Massacre of U.N. school"
Israel admits killing 40 civilians in U.N. school last week. Martin Fletcher reports.


12日月曜、イスラエル軍は先週起きたアルシファの国連学校砲撃事件で40名のガザ市民が死亡した件に関して、戦車砲撃の「流れ弾=stray mortar」が命中した事実を認めた。
ガザの現地で取材した Newsvine のビデオを、イスラエルとガザの国境で中継する NBCニュースのマーチン・フレッチャー中東特派員が、イスラエル軍のガザ侵攻開始以来連日レポート。


NBC Today Show ニュース |イスラエル軍ガザ市内へ侵攻・白リン弾多用 1/11/2009
d0123476_661975.jpgNBC Today Show Video — Richard Engel Report
As Israeli forces close in on Gaza City, harsh operation escalates.


アメリカの朝のワイドショー番組の首位を独走する NBCの「Today Show」でも、毎朝ガザ戦争の惨状を番組のトップで報道。
11日日曜イスラエル軍地上部隊はガザ市を包囲し市内侵攻が近い情勢。ガザ地区内へは取材陣立入禁止となっているため国境地帯に設けられた特設メディア中継所から、イラク戦争従軍歴8年のベテラン NBCニュース国際部長リチャード・エンゲルがレポート。


NBC ニュース |マーチン・フレッチャー レポート「ガザの子どもたち」 1/10/2009
d0123476_11332531.jpgMSNBC News — Martin Fletcher Report
Gaza violence takes terrible toll on children, leaving deep scars both physically and mentally.


ガザの現地で取材した Newsvine のビデオを、イスラエルとガザの国境で中継する NBCニュース中東特派員のマーチン・フレッチャーがレポート。中東各国駐在歴十数年のベテラン特派員。
ビデオの最後で、少年が幼なじみの従兄弟が殺されたとつぶやくのには考えさせられる。イスラエルが猛攻を繰り返すほど、復讐を誓うパレスチナ人が増え、イスラエルへの戦意を高めるだけだ。


MSNBC ニュース解説 |ブルゼジンスキー「イスラエルの自滅外交」 1/09/2009
d0123476_5564953.jpgMSNBC — Brzezinski: "Political disaster for Israel"
Zbignew Brzezinski, one of Obama's diplomatic brain team, concerns irreversible destruction in Gaza, as well as on diplomacy of Israel.


オバマ次期政権の外交ブレーンの重鎮、ズビグニュー・ブルゼジンスキーが分析解説する、ガザ侵攻がもたらすイスラエル外交戦略の致命的失敗と、ブッシュの中東和平外交の最終的破綻。
ブルゼジンスキーは、NBCネットワークの論説委員で、欧州・中東外交のベテランでもある。


緊急特集 ||| ガザ戦記 |||
d0123476_13304378.jpg
▶12/26  ガザ戦争 序章「イスラエルの最終戦争」
▶12/29(1)「ガザ空爆エスカレート」 凄惨!死者364名 負傷者1400名以上
▶12/30(2)「ガザの最終戦争宣言」ついに全面戦争へ突入するイスラエル(未掲載)
▶12/31(3)「ガザ空爆はジェノサイド!」反イスラエル抗議運動世界へ拡大(未掲載)
▶ 1/1 『米流時評』年頭のメッセージ「2009年のワルキューレ」ブログの砦の同志たちへ
▶ 1/2 (4)中東戦局分析「イスラエルのエンドゲーム」ガザ侵攻の最終目標は中東大戦争?
▶ 1/2 (5)中東戦局分析「イスラエルのエンドゲーム」後編(未掲載)
▶ 1/3 (6)号外!「ついに地上侵攻開始」イスラエル恐怖のガザ市街戦へ突入!
▶ 1/4 (7)緊急レポート・ガザの死闘で長期戦を覚悟するイスラエル
▶ 1/5 (8)イスラエルの大罪・ガザジェノサイド
▶ 1/6 (9)イスラエルの巨大な棺ガザ
▶ 1/7 (10)中東平和への墓標ガザ(未掲載)
▶ 1/8 (11)虐殺の砲弾・地上軍のガザ国連学校砲撃で死者40名(未掲載)
▶ 1/9 (12)ガザのホロコースト/イスラエル軍の戦争犯罪を赤十字が暴露!
▶1/10(13)ザイトゥンの虐殺/イスラエルの戦争犯罪目撃者の証言
▶1/13(16)ガザは大戦末期の日本なのか?イスラエル・タカ派の見る共通性
▶1/14(17)戦争終結の最終兵器・イスラエル極右タカ派と核使用の危険性
▶1/15(18)「オバマのアウフヘーベン/米国のスマートパワー外交」(予告)

by ysbee-2 | 2009-01-13 13:40 | イスラエル・ガザ戦争

海外特報!安倍首相辞任!!

f0127501_128435.gif
  ||| 特報!安倍首相辞任を表明 |||
d0123476_1845398.jpg
辞任の理由「これ以上牽引するのは無理、現状打開のため辞任」

東京発・ニュース速報 |日本の安倍晋三首相は水曜、これまで連続して起きた一連の閣僚のスキャンダルと先月の総選挙での惨めな敗退を喫した1年にわたる政権の座に終止符を打つため、首相の座を辞任すると表明した。
Japanese Prime Minister Abe Says He Will Resign
Move follows a year of tainted scandals and electoral defeat of his party
SEPTEMBER 12, 2007, 1:28 a.m. | Associated Press — BREAKING NEWS | Translation by ysbee
BREAKING NEWS: TOKYO — Japanese Prime Minister Shinzo Abe announced Wednesday he will resign, ending a year-old government that has suffered a string of damaging scandals and a humiliating electoral defeat.

__________________________________________________________________
SEPTEMBER 12, 2007 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽園通信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

ASSOCIATED PRESS|BREAKING NEWS

特報!日本の安倍首相ついに辞任を表明
米国時間 2007年9月12日 午前1時28分 | AP通信 ニュース速報 | 訳『米流時評』ysbee

d0123476_15512566.jpg
1. 'It is difficult to push ahead'
Abe, whose support rating has fallen to 30 percent, cited the ruling party’s defeat in July 29 elections for the upper house of parliament, and said he had instructed party leaders to immediately search for a new premier. “In the present situation it is difficult to push ahead with effective policies that win the support and trust of the public,” Abe said in a nationally televised news conference. “I have decided that we need a change in this situation.”
「これ以上無理、現状打開のため辞任」
安倍氏は、最近の国民の内閣支持率は30%を割り、また7月29日の参院総選挙で、それまで議席過半数を占めていた与党の自民党が大敗したこともあり、党の首脳部から早急に新しい首相候補を探すようにとの指示があったと述べた。「現在の状況では、国民の支持と信頼を獲得できるような実効力のある政策を推進するのは、まことに困難であります。このような現状を打破するためには一大変革が必要だと、今回の辞任を決意した次第です。」安倍氏は全国ネットのテレビニュースを通じて、記者会見でこのように語った。
d0123476_1725410.jpg
2. Japan’s youngest postwar premier
Abe, 52, a nationalist who entered office as Japan’s youngest postwar premier, did not announce a date for his departure from office. Word of Abe’s resignation comes after his scandal-scarred government lost control of the upper house of parliament to the resurgent opposition. The LDP still controls the more powerful lower house, which chooses the prime minister.
戦後日本で最年少の首相
ナショナリストで知られる52才の安倍氏は、戦後の日本で最年少で首相の座に着いた人物だが、首相の座を退陣する期日は公表しなかった。安倍氏の辞任表明は、閣僚のスキャンダルが相次いだ政権が、急激に勢力を拡張した野党の進出で参議院の統率力を失った事態に続く結果となった。しかし、安倍首相が所属する自由民主党(LDP)は、政治的に参議院よりも権威のある衆議院での実権を握っている。
d0123476_171233.jpg
3. marks a rapid fall from power
Abe’s resignation marks a rapid fall from power for a prime minister who came into office a year ago with ambitious plans to repair frayed relations with Asian neighbors, revise the 1947 pacifist constitution, and bolster Japan’s role in international diplomatic and military affairs. The prime minister, whose grandfather was premier and whose father was a foreign minister, initially met with success in fence-mending trips last autumn to China and South Korea.
急激に訪れた権力からの失墜
アジアの近隣諸国とのこじれた外交関係を修復し、1947年制定の平和憲法を改定しようという意欲的な改革案をたずさえ、また国際社会における軍事外交両面での日本の役割を増強しようと意図して、1年前に官邸に入廷した安倍首相にとって、今回の辞任は、権力の座からの急激な凋落を記す出来事である。安倍首相の祖父も過去に首相職を歴任し、父親は外相を経験するエリート政治家の家系出身だが、安倍首相は昨年秋の就任早々に、中国と韓国との国交修正のため両国を訪問したことで功績を上げた。
d0123476_1724544.jpg
4. String of scandals
But a string of scandals starting late last year quickly eroded support for Abe. Four Cabinet minister were forced to resign over the past nine months, and one — his first agriculture minister — committed suicide over a money scandal. Abe also was facing a battle in parliament over extension of the country’s refueling mission in support of the U.S.-led operation in Afghanistan.
立て続けの閣僚スキャンダル
しかし、昨年暮れに始まった一連の閣僚汚職事件で、安倍氏への支持も急速に失われた。過去9ヶ月の間に、閣僚メンバーのうち4人の大臣が辞職に追い込まれた。中でも最初の農水相は、経理汚職事件で自殺を図り死亡している。安倍首相はまた、アフガニスタンでの米軍主導の連合軍を支援する名目で、日本のタンカーを給油のために派遣するテロ戦争支援特別措置法の期間延長をめぐって、野党との国会での激突が予想されていた最中でもあった。
d0123476_1727815.jpg
5. Issue of extending the Afghan mission
Abe had said he would quit if he failed to win parliamentary passage of legislation extending the Afghan mission, in which Japanese ships refuel coalition vessels in the Indian Ocean. “I have pondered how Japan should continue its fight against terrorism,” Abe said Wednesday. “I now believe we need change. So Japan must continue its fight against terrorism under a new prime minister.”
特別措置法期間延長問題
安倍首相は、このアフガン戦線支援の特別措置法期限延長法案が国会の審議を通過させることに失敗した場合には、辞任もやむを得ないと表明していた。この特措法とは「日本のタンカーがインド洋上で連合軍艦隊の船舶に給油をする」という使命に対する特別措置を承認する法規である。「日本がこの対テロ戦争をいかに継続すべきかを、事ある毎に私は強調してきました。今やわが国には変化が必要だと信じておりますが、だからこそ新しい首相の元でも、引き続きテロリズムとの闘いを続けなければならないのです。」安倍首相は水曜の辞意表明の席で、この問題に対する決意を再確認した。
d0123476_1743471.jpg
6. 'Should have quit right after the election'
The plenary session of the lower house was to be delayed, media reports said, but an official of the lower house said she could not confirm that.
Opposition lawmakers said it was about time Abe resigned. “It is irresponsible for him (to quit) after he gave a policy speech and was to face parliament questioning. He should have quit right after the upper house elections,” Mizuho Fukushima, head of the opposition Social Democratic Party, told NHK.

社民党「選挙直後に辞めるべきだった」
今回の辞任表明で、予定されていた衆議院の総会は延期となったと報道されているが、衆議院の担当官はこの事実をまだ確認していないと語った。
一方、対抗野党の民主党議員は、安倍首相はちょうど辞任するべき時期にあったとし、次のように述べた。「今後の政策の所信表明をした直後で、しかもこれから議会での質疑応答が始まるという矢先に辞めるのは無責任です。参院選挙の直後に辞めるべきだったはずです。」首相の所属する自民党の対抗政党のひとつである社民党代表の福島瑞穂議員は、NHKの取材に答えて、このように感想を述べた。[了]
d0123476_1728162.jpg
【米国時間 2007年9月12日 訳『米流時評』ysbee】

『米流時評』欧米の見る日本 » 特集のページへ

『米流時評』イラク戦争特集のページへ » 関連記事リンク集

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/6129970
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/6129970

__________________________________________________________________
残 暑 お 見 舞 申 し 上 げ ま すd0123476_15185391.jpg

ご愛読たいへんありがとうございます。まだまだ残暑が続きますが、
皆さまも暑さに負けずブログを更新されていることと存じます。
米国では9月第1週の Labor Day Weekend の連休が明けて、
学校も一般の会社も、そろって新しい年度を迎えました。

▶風光明媚なアドリア海に面したクロアチアの初秋のはしけ



f0127501_12134737.gifブログ村では国際政治部門でただいま2位です。感謝!
f0127501_1040831.gif11〜15位あたりです。10位入賞まであとひと息、ぽちっ!
f0127501_10375846.gif政治部門にチャレンジしました。道のり遥かですが、一歩一歩ぽちっ!
d0123476_10141436.gifおかげさまで、ニュース部門で1位をキープできてます。ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利です


by ysbee-2 | 2007-09-12 14:46 | 欧米の見る日本

反日プロパガンダ?NYタイムズの爆弾ビデオ『日本の再軍備』

f0127501_128435.gif
 ||| NYタイムズの爆弾ビデオ『日本の再軍備』|||
d0123476_1517262.jpg
日本は核武装を含む再軍備に邁進と喧伝する反日プロパガンダ映像
米国のトップ新聞ニューヨークタイムズ公式サイトで堂々とリリース


d0123476_18552829.gifこの記事を書こうか書くまいか、2・3日迷ったのですが、今日の原爆記念日の日本のニュースを見て、そうだやはり書かねばと思い直し、お伝えします。ニューヨークタイムズ紙のオフィシャルサイトで、米国時間で2日にトップページに掲載になっていた映像です。

タイトルは『Rearming Japan=再武装する日本/日本の再軍備」で、映像クリエーターはカルヴィン・シムズとマシュー・オー。プロデューサー(制作責任者)はマシュー・オーとカルヴィン・シムズと、同一人物ですが、発注者と制作者という立場で順序が入れ替わっており、要は中国系らしきマシュー・オーに制作責任があるということでしょうか。
d0123476_1592215.jpg
d0123476_15114729.jpg
しかし陰の発注者は誰なのか、またタイムズに掲載する許可は誰がとったのか、など責任者の名前は不明です。(ちなみに、朝日新聞本社内に同居するニューヨークタイムズ東京支局の責任者は、大西啓光デスク。頭文字はオー) なぜこんな細部にこだわって切り出すのかというと、このフィルムの内容が、多分相当な論議を呼ぶだろうと想像できるからです。タイトルに明記してある通り、日本の再軍備という主題にそって、戦前・戦後の日本の軍隊の紹介、特に「平和憲法改定で再軍備に踏み込もうとしている日本」という、制作者側の主眼が語られます。
d0123476_15132474.jpg
d0123476_15134012.jpg
体裁としては、時事インタビュー番組に素材としての軍事演習のビデオクリップを挿入しただけの、技術的には素人でも作れるつぎはぎの編集です。しかも軍隊の映像部分はすべて「防衛庁のフィルム/ビデオ」とクレジットがついております。見ればわかりますが「反日論理」で凝り固まったプロパガンダ映画以外の何者でもないこの短編フィルムに、自衛隊の実録映像を使用許可にしたこと自体も問題です。
d0123476_15155444.jpg
d0123476_1516919.jpg
しかしともかくも、冒頭の日の丸に始まって、インタビューする人物の顔ぶれにまず驚かれることでしょう。過激派右翼活動家。元神風特攻隊員、媚中派議員、過激派平和運動家教授.... これだけ偏向した一方的な顔ぶれで、日本が今にも核装備を含む本格的な再軍備へ踏み出そうとしていると警告する、唖然とする内容です。
d0123476_1517945.jpg
d0123476_15172477.jpg
特にぞっとしたのは、社民党大田昌秀参院議員が、はっきりと「日本は2015年までには核武装するかもしれない (By 2015 Japan might have nuclear weapons.)」と断言しております。日本語のテロップがなく、吹き替えの英語と字幕スーパーからですと、そう解釈せざるを得ません。そう判断する理由として彼がこじつけるのは、「中国の若者の人口が増え、軍隊が増大する。一方われわれ日本人の若者人口は減少するばかり。中国に対抗するには軍拡するしかない」という無茶苦茶な論理。
d0123476_1518229.jpg
d0123476_15181765.jpg
それに呼応するかのように、広島市立大の「Yuki Tanaka」という人物が、教授と称して解説めいたことを言っているのですが、この第1章のしめくくりとして「日本人は原爆にやられた経験があるから(中国や北朝鮮に)対抗しようとすれば、当然核装備しなくてはならない(have to)と考えるでしょう」という発言をしています。この人物が何者なのか、何の根拠があってこのような暴言をアメリカのメディアで吐くのか、早速調べました。しかし、Googleでは「広島私立大、教授、田中」では出てきません。ただし同様の疑問を持ったブログで、この人物の正体がわかりました。
d0123476_15185192.jpg
d0123476_1519682.jpg
引用すると長くなるので、ずばり要点を言いますと、このプロフェッサー「ユキ・タナカ」なる人物は、実は広島平和研究所の「田中利幸」氏だったことがわかりました。「きち@石根」というブログできちんと調べておられました。さらに呆れることには、この田中教授、ごていねいに現在の慰安婦問題の手引書的な本を英語で出版しておりました。
"Japan's Comfort Woman: Sexual slavery and prostitution during World War II and the US occupation"日本の慰安婦:第二次大戦中および米国占領下の性的奴隷制と売春
d0123476_152135100.jpg
d0123476_15215022.jpg
とまあ、日本への風当たりを不必要に強くしている核心の人物たちにぶつかったように思いましたので、日本を冒涜するプロバガンダが一般に流布するのを黙認していいものだろうかと、ここにお知らせする次第です。慄然とせざるをえなかったニューヨークタイムズの問題のフィルム『Rearming Japan=日本の再軍備』を、ぜひ読者のみなさんご自身の目でごらんになり、プロパガンダであるか否かの判断材料にして頂ければ幸いです。

[米国時間 2007年8月5日 『米流時評』ysbee]
d0123476_1522458.jpg
d0123476_15225112.jpg
補足: 私自身は以前にコメントで書きましたように、大昔学生時代には大学で、4年間学部と専攻がいっしょだったガンダムの安彦良和君と平和運動のグループをつくって、ベトナム反戦を訴えたこともあります。戦争と暴力には絶対反対ですが、もちろん活動家ではありません。社会に出てからは仕事ひとすじでしたので、ノンポリに近い存在でしたが、海外に住むようになって初めて、祖国日本の文化と歴史をもっと大切に伝えなければいけないと案じている、一介の市民です。このブログは、いかなる政党・政治団体とも関係ありませんので、あらためてお断りしておきます。

__________________________________________________________________
AUGUST 5, 2007 | 米 流 時 評 | ブログ雑誌『 楽 園 通 信』デイリー版f0127501_6213945.jpg
f0127501_16135325.gif

n y t i m e s . c o m

反日プロパガンダ?NYタイムズの爆弾ビデオ『日本の再軍備』
米国時間 2007年8月2日 | ニューヨーク発 ニューヨークタイムズ
d0123476_15361569.jpg
"Rearming Japan" 『日本の再軍備』
A Film by Calvin Sims and Matthew Orr
映像制作: カルヴィン・シムズ、マシュー・オー

http://nytimesshorts.feedroom.com/?fr_chl=8404dd9b994ba2c8ae93a06714c0ccb1123d8bfd

Chapter 1 — Rethinking Self-Defense/自主防衛の再考
d0123476_1528360.jpg
d0123476_15281967.jpg
Chapter 2 — Historic Amnesia/歴史的記憶喪失
d0123476_15291930.jpg
d0123476_15293689.jpg
Chapter 3 — Deja Vu?/デジャ・ヴー?
d0123476_15301011.jpg
d0123476_15302560.jpg
The Complete Film/3編一括映像
d0123476_15305735.jpg
d0123476_15311139.jpg
このビデオのように、日本の本来の姿を極端に悪意に捩じ曲げて世界に伝播しようとする、意図的な媒体とその制作者を徹底的に糾弾するためにも、ひとりでも多くの日本人がこのビデオを見て、日本を貶めるプロパガンダを阻止していかねば、と思います。

d0123476_16472783.gif記事リンク http://beiryu2.exblog.jp/5925651
TBリンク http://beiryu2.exblog.jp/tb/5925651

前号: 英国『エコノミスト』の見た安倍政権と日本の明日・後編
7. 組閣再編成で明け暮れる夏 /8. 民主党と協調の可能性も /9. 防衛をめぐる米国との危険な関係 /
10. 安倍内閣の短命を予測 /11. 民主党初政権の可能性は? /12. 自力回復する健全な日本経済

__________________________________________________________________
暑 中 お 見 舞 申 し 上 げ ま す !

d0123476_1754817.jpgご愛読たいへんありがとうございます。 いよいよ8月ですが、いかがお過ごしですか。みなさんも毎日暑さに負けず、ブログを更新していらっしゃることと存じます。私の方は、ランキングがバテ気味です。夏バテ回復のためクリックで応援を、どうぞよろしくおねがいいたします!
▶ 夏休みの計は前半にあり 長くても短くても、バカンスは自分をとり戻す時間



f0127501_12134737.gifここが激バテ症状。ちょっと喝を入れてやってください、ぽちっ!
f0127501_1040831.gif社会・経済ニュースに移りました。11〜15位あたりです。上位入賞めざして、ぽちっ!
f0127501_10375846.gifこちらは一応ベストテン内です。もう一歩クリック!摩訶不思議なサイトが多い
d0123476_10141436.gifおかげさまでニュース部門で1位をキープできてます。ありがとうございます!
テクノラティお気に入りに追加する テクノラティはお気に入りブログの更新内容が一覧できて大変便利です


by ysbee-2 | 2007-08-05 11:02 | 欧米の見る日本
line

世界の動きがよくわかる!激動する国際情勢を、欧米メディアでディープに読む…世界の「今」と真実探求に関心ある知的冒険者へ送るグローバル情報満載ブログ


by ysbee-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31